カテゴリ:プロ野球観戦記(遠征編)( 40 )


■中編より続きます。

立ち上がりの頃は「いつ崩れてもおかしくない」雰囲気だった渡辺がだんだん調子を取り戻してきました。
このへんはさすが、という感じです。まぁイーグルスの拙攻という部分もあるのですが。
e0078069_2331574.jpg

そして、1-0で迎えた7回表、大松にヒット、その後ベニーにストレートの四球(これはいかんよ)、
そして巧打者のオーディスにタイムリーでとうとう貴重な1点のリードが・・・追いつかれてしまう。
で、今江にはデットボール。これは審判、最初ファールの判定。しかしバレンタイン監督のアピールが認められる。
e0078069_233213.jpg

満足そうに背を向けてベンチへ帰るバレンタイン監督。
思わずホセが審判に駆け寄る。珍しい光景。1塁側からはよく見えたんだろうね。
ホセの抗議にリックも近づくか、覆ることはなかった。ノムさんも出るくらいはして欲しかったがこの暑さじゃw。
e0078069_2332826.jpg

で、次の田中雅に代打西岡・・・そんな本気にならんでくれよロッテww。
西岡はいきなり1塁線を痛烈な打球で打ち抜くツーベース。ライトにいるいわかつ氏の高笑いが聞こえそうだw。
岩隈、4失点で無念の降板。3塁側からは拍手がありましたけど、自分に対する怒りの表情が伺えます。
e0078069_2333482.jpg

さあ、7回裏はイーグルスのラッキーセブンです。みんなジェット風船を7回表に膨らましてましたが長かった・・・。
e0078069_2334331.jpg

ちなみに使用済みのジェット風船を集めるとステッカーがもらえます。風船をあげおわると子供たちがすぐに回収。
こういうアイデアは面白いよなあ。先を争って拾い集めてくれます。
e0078069_233494.jpg

やっぱりこの人じゃなきゃ。鉄平を2塁に置いて、代打で登場です。とにかくスタメンで使って欲しいなあ・・・。
e0078069_2335557.jpg

そして草野は見事に痛烈なセンター前タイムリー!4-2と詰め寄ります。鉄平なら余裕のホームインです。
しかし反撃もここまで・・・。
e0078069_23418.jpg

8回は小山が登板。それなりに抑えてくれました。しかし、9回は永井が・・・。
e0078069_23475.jpg

そんなこんなで2連敗。帰りは遠征の宿命、途中退場です。
9回表途中でスタジアムを出て、混雑する前にタクシーで駅に戻ります。
連勝のいわかつ氏が「みちのくでご馳走するぜ」というので、お言葉に甘えて駅構内の居酒屋「みちのく」へ。
ここは関東からの遠征組が新幹線に乗る前に一杯やる店としては定番です。姉夫婦もよく行きますし。
で、ここで反省会&祝勝会。子一時間ほど。ちょっと高いんだよね。会計8900円。いわかつさんゴチです。
微妙に観光地価格というか。料理はみんなおいしいけどね。往復のタクシーはわしが出したけど、
これでは申し訳ないので、お土産を買うといういわかつ氏に萩の月を買う。これでよし、と。
で、あっという間に新幹線の発車時刻に。ホームにあがったのは3分前くらいか。グッドタイミング
後ろに背の高い人の気配を感じて振り向いたら金石昭人氏(元広島・ハムの解説者)だったw。陣内さんの奥さんか。
e0078069_234135.jpg

夕焼けの中を東北新幹線で一路東京へと急ぎ、2時間ほどでいつもの町に戻りました。
東京駅でドアが開くとムワッとした空気に体が包まれましたわ。やっぱり仙台より蒸し暑い・・・。

■試合結果
楽天2-7ロッテ
勝利投手 渡辺俊(7勝4敗0S)
セーブ シコースキー(2勝1敗1S)
敗戦投手 岩隈(12勝3敗0S)
本塁打
[ ロッテ ] サブロー 2号(9回表2ラン)
ロッテバッテリー
渡辺俊、川崎、シコースキー - 里崎
楽天バッテリー
岩隈、有銘、小山、永井 - 藤井、嶋
by navona1971 | 2008-07-13 20:00 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(0)
はい。久しぶりの仙台への遠征です。
昨年の9月以来ですね。待ち遠しかったですわー。安月給リーマンのささやかな楽しみです。
前日は遠足前の小学生のごとく、どうも寝付けず(というか、朝早いので起きれるか微妙で・・・)・・・。
無事になんとか起床することができ、東京駅へ向かいます。
今回連携するいわかつ氏(=ういんろっく氏=いっちゃん氏)は、宇都宮から乗り込みます。
東京駅まらMaxやまびこに乗車。すでに黒い服に身を包んだマリサポと思われる方を多数発見。
やっぱりみんな東京からも行くんだねー。新幹線は1時間ほど走り、宇都宮に到着。
いわかつ氏がビールとチューハイ片手に乗り込んできました。手にはマリーンズのフラッグケースがw。
福島県内走行中は雨も降り、空模様もイマイチでしたが、白石蔵王あたりから空は明るくなり、
仙台市に近づくにつれ、すっかり晴天となりました。空が気持ちいいですね。
e0078069_2149575.jpg

まだ、9時過ぎ。そのままKスタに行くのもナンなので、コインロッカーに荷物を預けたあと、
東口横にあるヨドバシカメラに入ってみる。すると、いきなりiPhoneが!!!
すぐ脇には整理券を求める列があったんだけども、6人くらいしかいないのでびっくりw。
この間の表参道での騒ぎは一体なんだったんだよwww。列を眺めているとヨドバシの店員さんが「どーぞ」と、
iPhoneのホットモックを触らせてくれた。おぉ、これがiPhoneか。軽い。もっとブ厚いのかと思ってた。
指先で画面に触れるとポンポン切り替わる。うぉー、この感覚すげぇ。質感もあるね。つやつや。
長年のアップル信者であるいわかつ氏の目がランランと輝いていたなあ。気持ちはわかる。
「野球じゃなくてこっちに並んじゃおうかな」あながち冗談でもなさそう。
e0078069_21544555.jpg

ヨドバシを出てKスタを目指す。照りつける太陽。暑い。東京となんら変わりない。アツ━━(´Д`υ)━━・・・。
途中のカメラ屋さんの前にあったノムさんの似顔絵。似てるねwww。
e0078069_2150493.jpg

そんな中、榴ヶ岡を歩いていると、すんげー爆音とともに白いスポーツカー登場。あ、あれってジャーマンじゃね?
いわかつ氏と顔を見合わせる。ナンバーは名古屋。おぉ、そうだよイーグルスの山崎武司ですよ。
ちょうど榴ヶ岡のセブンイレブンの前に車を停め、買い物に。私らは横断歩道を渡る。
ちょうど買い物を終えて車に乗り込む山崎。
思わず「横浜から来ました~。試合頑張ってくださいね」と声をかけてもうたw。
かっちょええサングラスをした山崎は「うんうん」という感じで渋く2度頷き、走り去っていきました。
帰京後調べてみると、これはランボルギーニムルシエランゴという車らしい。昔のディアブロと似てるな。
e0078069_21533830.jpg

おお~、着きましたよ日本製紙クリネックススタジアムに。まだ閑散としていますね。
周囲はイベントや販売の準備があわただしく行われてます。
e0078069_21501883.jpg

はい、今日のチケットは完売です。なので、当日券販売はありません。
私たちはライト外野席の列へ向かいます。
つーかね、去年はマリサポがそんなに来てなかった記憶があるんですわ。
なので、イーグルスファンの私と、マリーンズファンのいわかつ氏が、まったりレフトで観戦できるかな、と。
でもね、この日はビジター応援デーってことで、マリーンズ側でもかなり宣伝してたのよね・・・。
e0078069_2150242.jpg

で、ライト外野の列に並ぶが・・・。イーグルスファンいねぇwww(当たり前だよなよく考えてみりゃw)。
喫煙所でタバコ吸ってるイーグルスユニの人がいるくらいですわ。
ほかは全部真っ黒け。「TAKEHARA25」とか、「MARINE IS MYLIFE」とか書いてあるね。
いや、てっきりレフトの方が混むのかと思って。土曜だから、溢れたイーグルスファンもこちらにいるかな、と。
見通しが甘かったわw。しかしマリサポも熱心だねー。裏手の駐車場には東京からの貸切バスも・・・。
で、12時に入場。ライト上段に陣取る。が、右も左も前も後ろもマリサポ。いや、当然だわなw。
私はもちろんユニ姿になんてなることもできないのでw、神妙に座った次第・・・。でもいい天気だな。
e0078069_21503056.jpg

スコアボード上では両チームの旗が風に揺れています。この向きだと見事なホームラン風ですが。
e0078069_22163520.jpg

ロッテの打撃練習中にベンチでどっかりと腰掛ける野村監督。周囲には報道陣が群がってますね。
連敗中ですし、ボヤキかな。
e0078069_22164227.jpg

試合時間も近づき、ロッテの打撃練習も終了。軽めのイーグルスの守備練習。
山崎に声をかけているのはロッテのオーディス。あぁ、山崎とはオリックス時代にチームメイトかな?
e0078069_22164877.jpg

連敗中の割には?案外明るそうなイーグルスベンチ。ちょっと安心。今日はファンクラブユニホームデーです。
e0078069_2216564.jpg

幕張からはロッテの”マー君”がわざわざ駆けつけてくれました。かわいいよね、性格もお茶目です。
e0078069_2217531.jpg

出足はライトスタンドよりやや遅めでしたが、試合開始直前にはレフトスタンドもこの混雑ぶり・・・。
e0078069_22171385.jpg

さあ試合開始、今日のファーストはホセ・フェルナンデス。守備は大丈夫でしょうかね・・・。
e0078069_22172046.jpg

ベンチを気持ちうつむき加減で飛びしてきた背番号18、田中将大。連敗ストッパーなるかな?
e0078069_22172684.jpg


■後編に続きます。

by navona1971 | 2008-07-12 23:59 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(0)

■前編から続きます。


さあ、試合開始。相変わらず完成度の高いダイナミックな投球フォームだよなあ。
とても高卒2年目とは思えない。奥にはノムさんの姿が・・・。
e0078069_22423873.jpg

1回表は西岡三振、その後根元ヒットを許し、ランナーに出してしまうけれど、
福浦がなんとゲッツー。これは好投を期待させる立ち上がりでしたわ。
e0078069_22424574.jpg

チケットが完売。ごらんのようにKスタは超満員!空いている方が好きだけど、満員も嬉しいね。
e0078069_22425064.jpg

暑くてたまらないけれど、こんな青空のもとで、野球が観戦できる幸せをかみ締めます。
しかし、この青空と裏腹に、2回に田中は自滅、里崎、大松、ベニーに連打。
そのあと橋本のやや強めの当たりをサード沖原が弾く。サードおっきーって嫌な予感してたんだよな・・・。
マリサポに囲まれて観戦してこの状況。狂喜乱舞する黒い軍団www。そりゃそうだよな。
こちらは腹が立って腹が立って(マリサポにではなく、イーグルスに対してw)、席を立ってしまう。
もういられんて、ここには。一旦外に出て、チケット売り場に行き、明日の内野指定席を購入する。
窓口嬢は「もうA指定しか残ってませんが」・・・いいよ、奮発する。つーか3塁側ね、おねーさん。
e0078069_22425762.jpg

いつも思うのだが、このおにぎり(Not鉄平)みたいなわけのわからんキャラは何?
マー君(Not田中将大)がびびって逃げ惑っていますw。
e0078069_224333.jpg

5点を取られた田中に怒り心頭の私。もう見てられない。マリサポの煽りっぽい声援も最近苦手だ。
つーか、川崎時代にオリオンズを応援してリーと落合と高沢と仁科と深沢を見てきたオレからすると、
ちょっと違和感あるんだぞ。千葉移転直後の低迷期から声援を送るいわかつ氏もそんなことを言っていた。
としながらもマーが制球に苦しむと「いぇーぃ」といわかつ氏・・・w。くっそーーーww。いや、悪いのはマー君だ。
あまりに情けないので、一人ホテルへ先に帰ろうと(マジで)、いわかつ氏から仙台駅のコインロッカーの鍵を
受け取った頃に異変は起きる。「絶対このまま終わらないって。今の成瀬じゃ」といわかつ氏。
オレが帰ろうとしたことがまるで選手に伝わったかのごとくw、山崎武、中島のヒット、嶋のタイムリーで一気に2点差。
静まり返るライトスタンド。心の中でちょっと歓喜するオレ・・・。後ろに座ってたマリサポ人が、
ベニーランドを歌うスタンド見て「始まったよ、あの歌聞くと打たれそうだ」と話していたのが嬉しかったな。
チャンステーマって相手に嫌な感じ与えるもんね・・・。特にベイスターズとかw。
e0078069_22431023.jpg

しかしマー君はかわいいなあ。30度近い気温の中で気ぐるみ姿ってのはすげーと思うわ・・・。しかも動き俊敏だし。
e0078069_22431588.jpg

その後試合は両チームともヒットすら出ず静かな展開に。ようやく心落ち着けて見られるようになる。
イニングチェンジごとのインターバルにはマー君がサービス満点で走り回ります。
e0078069_22432472.jpg

7回表、マリーンズのラッキーセブン。「オレたっちのーほっこりー千葉まりんずー♪」ってあの歌が流れます。
マー君もライトスタンド前でフラッグを振ります。この応援歌つーか球団歌いいよね。
「さぁいこうぜー、千葉まりんずー、らーらーらーらーらー(おいおいおい!)」。
e0078069_22433020.jpg

イーグルスも負けじと7回裏には球団歌とジェット風船飛ばしをやります・・・。この勢いで逆転したかったけど。
e0078069_22433660.jpg

そして明日の予告先発、エース岩隈とサブマリン渡辺俊介です。これもまた面白そう。
e0078069_22434218.jpg

どうですかこの青い空と白い雲。気持ちいいです。一瞬負けてること忘れますw。
e0078069_22434850.jpg

レフトスタンドのイーグルスファンも一生懸命声援を送ってます。酷暑の中、旗を振るのは大変でしょう。乙です。
e0078069_22435410.jpg

田中は1イニング5失点が嘘のように後半は立ち直り、9回まで投げ続けます。
しかし、TUYOSHIにタイムリーを打たれてしまう・・・勝負あったな。つーか、このあと田中は降板するんだが、
これは中途半端感が否めなかった。今のチームの雰囲気を感じてしまうな。
9回の登板は余計だったように思えた。まぁ田中は責任感あるし、中継ぎも疲弊気味ってのもあるけど。
レフトのマリーンズファンの声援に応えるつよぽん。敵ながらかっけーなぁ。
e0078069_2244962.jpg

9回裏は守護神になりきれていない「決め球がねーんだよ(いわかつ氏談)」の荻野が登板。
高須タイムリーで2点差まで追い上げるも最後リックが三振。ため息に包まれる球場・・・。
ほらね、9回表の1点は効いたよ・・・。
e0078069_2244156.jpg



あーあ、負けました。あ、そうそう、イーグルスグッズのお土産は、試合前、早々に購入しました。
もうすごい人だったから、去年も。買い物がままならなくて。
夕方だけど暑さが衰えない中、いわかつ氏と仙台駅に向かってトボトボ歩く。
しかし遠い。微妙に距離がある。仙台駅東口の上にJCBの看板があるんだけど、
「あの看板、見えるけどぜんぜん近づいてこねーじゃねーか!」といわかつ氏。確かにそうww。
あと300mくらいかなーと思ったら「仙台駅まで850m」とか看板がww。ぐったりだわ。
フラフラになって仙台駅に到着。本来であれば祝勝会&反省会をやる予定だったが、まずホテルに避難する。
駅のコインロッカーから荷物を出し、ペストリアンデッキを進み、今日の宿であるJALシティ仙台へ。ようやく到着・・・。
ちょwwwフロントにいるのマリサポだらけ。どんだけだよww。部屋に入りシャワー浴びてさっぱり。気持ちえええ。
さっぱりしたあとはいわかつ氏と呑む前に仙台駅へ急いで戻る。お土産購入しないと。
明日持ち帰るのは絶対つらいので。宅急便の本日発送分の集荷は20時までなので、いろいろ選びまくり。
そのうえ着替えも含め宅急便の営業所へ持ち込み伝票書いて完了・・・。これでだいぶ気楽になった。
いわかつ氏とフロントで待ち合わせ、駅前の海鮮居酒屋へ。レジにいたおにゃにょこは浴衣姿だった。
おぉ、なんかギャルっぽいじゃん、そのけだるさがw。まぁかわいさはI嬢に劣るがな・・・。

ギャル店員「本日の限定品もあります」と黒板に書いたメニューを持ってくる。
いわかつ「じゃあ、この○○の刺身。限定10ってあるの」。
ギャル店員「あ、それはもうおしまいです」
オレ「ちょwwww、それじゃ書いてる意味ねーって。消しとけwww」

あぁー面白かった。なんか天然な感じで。でも料理はとってもおいしかったです。
90分ほど呑んで、笑って、話して、酒宴は終了。明日に備えてはやめに休むこととする。

■試合結果
ロッテ7-5楽天
勝利投手 成瀬(6勝4敗0S)
セーブ 荻野(3勝3敗12S)
敗戦投手 田中(6勝6敗1S)

ロッテバッテリー
成瀬、久保、シコースキー、荻野 - 里崎
楽天バッテリー
田中、有銘 - 井野、嶋
by navona1971 | 2008-07-12 23:52 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(6)
楽しかった仙台遠征も今日で帰京。けれども試合は岩隈vs西口という見ごたえありそうな対決。楽しみですわ。
e0078069_21504458.jpg

雨が少し続いたので湿っていた芝ですが、この好天ですっかり乾き、”楽天山”にも多くの人が腰を下ろしています。
e0078069_21505055.jpg

「なぁ伊東、わしは来年も監督やらないかんのや。どや、ええ選手、何人かくれんか」なんて会話が?
e0078069_21505737.jpg

試合前に軽めの円陣が組まれるなんていいじゃないですか。勝利への執念という感じがして。高須殿下は横で打ち合わせ中?
e0078069_2151472.jpg

試合開始も近づいてきてレフトスタンドはボルテージアップ!私はあまりの混雑に恐れをなしてライトで観戦。でもこっちも混んできた。
e0078069_21511554.jpg

ほーら、ライトもぎっしり。というか、超満員って感じです。よくぞここまで入った。天気もいいしね。絶好の野球日和。
e0078069_21512469.jpg

初回の守備位置についたライトを守る礒部がファンにボールを投げ込みます。「どこへ投げようっかなー」。
e0078069_21513223.jpg

チアの太ももには一瞥もくれずに”ナベチョク”こと渡辺直人が守備位置へ・・・。
e0078069_21513974.jpg

そして嶋も・・・。ここを駆け抜ける間にスタンドからは例の4・4・8拍子で選手名コールを行います。盛り上がるんだよなこれが。
e0078069_215146100.jpg

中編に続く。
by navona1971 | 2007-09-24 23:59 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(2)
野村監督が見守る中、岩隈がひたすら投げ込みます。落ち着いたマウンドでの態度はさすがエース。
e0078069_21465793.jpg

真っ白な雲と真っ青な空。暑いけれど、こんなところで野球を観られるのは幸せです。デーゲームっていいな。
e0078069_2147429.jpg

西武の先発はこの間通算150勝を挙げた西口。細身ながらタフですよね・・・。もうすっかりベテランですけど。
e0078069_21471139.jpg

試合が進みライトスタンドは本当にもう一人も入れない、座れない、と言っていいほどの状態。ぎっしりです。
e0078069_21472148.jpg

キレのあるストレートで”おかわり君”こと中村を三振!ボールが嶋のミットの中へ収まります。
e0078069_21473239.jpg

外野だけでなく内野も9割以上は埋まりました。今日は2万1000人だとか。観客数発表でその多さに場内がどよめく。
e0078069_21474235.jpg

ヒットで出塁したカブレラと話し込むホセ・フェルナンデス。元同僚だもんね。「来年ウチこねぇか?アレックス?」
e0078069_21475046.jpg

カブレラだけでなく、日本人選手にも怖いのはいますね。中島は長打力もありチャンスに強い。要警戒。
e0078069_2147573.jpg

カラスコが予定通り?試合中盤に登場。相当な暑さだろうに、それを感じさせない軽快な動き。中の人スゴスw。
e0078069_2148580.jpg

ラッキーセブン、おなじみ球団歌を歌いますが、ジェット風船はレフトだけでなくライトからも無数にあがります。
e0078069_21482140.jpg

後編に続く。
by navona1971 | 2007-09-24 23:58 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(0)
礒部のタイムリーとホームランなどで4-0でリードして試合は9回へ。このまま完封!と思ったところで
和田にセンターバックスクリーンへホームランを浴びてしまう。うーん、やっぱりこういう時は和田、やるね。
その後もヒットを打たれ、あと一人が抑えられず、タイムリーまででて4-2となったところで岩隈がとうとう降板。
これは仕方ない。でも、スタンドからは拍手の嵐。
e0078069_21445024.jpg

小山が最後はきっちり締めて試合終了。あぁ、こんな幸せってあるの?小山が安定した抑えだなんて。
イースタンリーグでも怪しいと思ってたのに・・・w。山崎が先頭に立ちナインを迎えます。
e0078069_21445728.jpg

はいはいみんなでタッチー、最後には野村監督がいますね。気分いいだろうな。勝者だけが味わえる醍醐味。
e0078069_2145432.jpg

まぁ12安打で4点ってのがまた微妙で、相変わらず打線はつながらずタイムリー欠乏症。まぁでも勝ったからいいじゃん。
e0078069_21451397.jpg

最後は一列に並んでスタンドへ頭を下げる。おお、ノムさん、いつまでも監督やってね。本当にたのんますわ・・・。
e0078069_21452088.jpg

毎度恒例の選手による万歳三唱。今日は塩川とか高波だったかな。スタンドで揺れ動く腕が波のよう・・・。
e0078069_21453044.jpg

今日のヒーローインタビューは投打に活躍した礒部と岩隈。こりゃ当然。しかし岩隈の本拠地での勝利が05年以来とは!
e0078069_21453712.jpg

ゲッツー王とかいろいろ言われますが、どこか憎めないんだよなー、礒部。やっぱりいざという時は頼りになるわ。
もともとそれなりの数字残してきた人だから。まだまだ控え選手とは格が違うし、そう思わせるようなプレーをたのんます。
e0078069_21454511.jpg

最後は岩隈と礒部がフィールドを一周。レフトスタンドはまるで優勝したかのような喜び方。仙台の人に愛されるな・・・感動。
e0078069_214553100.jpg

礒部笑顔だなぁwwww。でもこれがいいね。スタンドのみんなも笑顔。あぁ、いいチームだ。応援してきてよかった・・・。
岩隈もご苦労さん。今年はいいイメージで終えて、来年は開幕からフル回転で。
e0078069_21455922.jpg

by navona1971 | 2007-09-24 23:50 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(2)
11時に開門。外野自由の中段通路側に陣取る。というか、あっという間に全ての席が埋まり、
やや広い通路の余裕ある部分に座り始める人が出てくる。
こりゃすごいわ・・・。っていうか、自由席足りないんじゃないの?
e0078069_22224825.jpg

先発は林恩宇(オンユ)。今年2月の大田スタジアムの教育リーグで好投した際は「10勝は堅いな」と思ったのにw。
かなり出遅れてしまい、なんとかシーズン終盤にチャンスをもらった次第。でも立ち上がりは素晴らしい投球。
e0078069_22225482.jpg

フルスタに住み着いているカラスコが4輪バギーで登場。スタンドは大歓声に包まれてます。
e0078069_22225979.jpg

好投していたオンユがノーヒットピッチングを5回に崩されてからずるずる・・・。カブレラに1発を浴びます。
e0078069_22231328.jpg

西武ファンも昨日のロッテほどじゃないけれど、多く駆けつけています。このチームカラーはスタジアムに映えるね。
e0078069_22232051.jpg

ラッキーセブン!球団歌を歌い、最後にジェット風船を打ち上げます。実はジェット風船自体はあまり好きじゃない。
野球観戦の本質からずれるし、まぁ球団も風船売ってるんだからしゃーないけど。
でも、ここで多くの人が、一気に手を離す姿はとっても絵になりますね。
e0078069_22232642.jpg

応援団の応援活動も気合が入りますね。ホームでは終盤強いんで。今日も諦めないで・・・
e0078069_22233144.jpg

そして8回裏に草野が勝ち越しタイムリー。もうね、打撃センスが素晴らしいね。落ち着いているし。
年齢、そして社会人の経験のせいかね。3番にすっかり定着した。スランプもないし。
自分の中では一番頼りにしてる選手ですよ。守備だって今は堅実だし。
e0078069_22233629.jpg

最後は新守護神、小山が登板。小山コールが場内を包み込む中、落ち着いた投球を続けます。
e0078069_22234590.jpg

やったー!無事に勝ちました。今度は白いジェット風船が舞い上がる。フルスタ観戦初勝利。
e0078069_22235175.jpg

出迎える選手のところに歩みを進める小山の足取りは慣れたもの。この光景もおなじみになりました。
っていうかシーズン前に誰が予測しただろう。でも今年は小山、やると思ってたんだよ(結果論野郎w)。
e0078069_22235892.jpg

ヒーローインタビューは草野。受け答えが大人なんだよなぁ。とても入団間もない選手とは思えない。
10年選手って感じだわ。
e0078069_22241046.jpg

そして投手部門?では小山もお立ち台に。何しろ防御率0点台だからね~。
e0078069_2225628.jpg

試合終了後は内野で観戦していた姉夫婦と合流し仙台駅構内の居酒屋、みちのくなんちゃら、とか言う店へ。
駅までそのまま歩いたんで、ユニ姿のままで店に入ったんだけど、隣のおじいさんグループから
「お!試合終わったの?勝ったみたいね。応援ご苦労様!」と労いの言葉をかけられましたわ。
フルスタに来ておもったのは本当に幅広い年齢層から受け入れられてることね。
おじいさん、と呼んでしまうような年配の方もユニや帽子を身にまとって沢山来ているし。
もちろん小さい子供を持った家族連れも目立つし。ボールパーク化は大成功だね。
義兄となぜかめぞん一刻とキャッツアイの話で延々盛り上がる(ヲタ話だなおいw)。
お店の入口には試合結果がきちんとかかれてました。あ、牛タン食べました。味噌と塩で・・・( ゚Д゚)ウマー。
〆はラーメン・・・太るぞおい・・・。2時間ほど歓談して別れ、わしは地下鉄で勾当台公園に出て宿へ戻る。
e0078069_22251257.jpg

■試合結果
楽天5-4西武

勝利投手 永井(7勝7敗0S)
セーブ 小山(3勝1敗14S)
敗戦投手 山崎(3勝3敗0S)
本塁打 [ 西武 ] カブレラ 25号(6回表ソロ)
by navona1971 | 2007-09-23 22:25 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(3)
スタジアムルールでは、開門の30分前にシートを貼った場所にいること、となっている。
今日は13時試合開始だから、開門は11時。10時30分には着いていないと。ホテルから勾当台公園駅へ。
日曜日だから町は静か。もともと整った町並み仙台が一層穏やかに見える。
でもホームに入ってきた地下鉄は結構乗っていたのでびっくり。にも方面はベットタウンだもんね。
仙台へ遊びに行く人で混みあっていた・・・。仙台で乗り換え、あおば通りから仙石線へ。
外野に向かうと、わしのシートを貼った位置がめちゃくちゃ前なことに気づく。列は後ろに長く伸びている。
あまりの人出にただただびっくり。でも周囲の人は平然と並んでいる。
e0078069_22191234.jpg

予定通り11時に開門。ただ、ここの外野自由席は席数が少ないから、あっという間に埋まってしまった。
週末だけなのかもしれないけど、増設を考えた方がいいよ・・・。芝生席もどんどん人がなだれ込んでいく。
e0078069_22191780.jpg

荷物を置いてスタジアム周辺を散策。あ、イーグルスTVやヒーローインタビューでおなじみ、
フリーアナウンサーの平方恭子さん発見。声が青木さやかに似ているが顔も・・・?
e0078069_22193286.jpg

西武の打撃練習が終わりに近づくと楽天の選手たちがゆっくりフィールド内に。軽めのストレッチです。
e0078069_22194778.jpg

そしてキャッチボール。誰と誰がコンビを組んでいるのかな。
e0078069_2219545.jpg

試合前のメンバー表交換。ノムさん、かなり伊東監督と話し込んでいる様子が伺えた。補強?トレード?
e0078069_2219593.jpg

引退を表明した関川。正式発表前でしたけど、声援は本当に多いですね。手を挙げて応えてました。
e0078069_2221638.jpg

by navona1971 | 2007-09-23 22:21 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(0)
とにかく暑い。神宮やハマスタでもここまで暑くない・・・。目の前には太陽。じっとしてても厳しいほど。
でも、デーゲームの雰囲気は捨てがたい。フィールドの芝と座席の赤色が鮮やかです。
e0078069_21475867.jpg

義兄が確保したなのは3塁側内野指定席。おお、さすがに近いね。いつも 外野なもんで。
つーかね、兄さん、野球好きだねぇ・・・。朝井が力投します。画像の真ん中にある白いのがボールw。
e0078069_2148420.jpg

楽天の先発は朝井、ロッテは久保。久保はいきなりランナーを抱えての投球。先取点は楽天でした。
e0078069_21481199.jpg

やはり打席に入ると声援がひときわ大きくなるのが山崎。ホームランを期待する声があちこちから。
でも最近はつなぐバッティングもしてますね。個人記録獲りに走ってないのが素敵です。
3塁線に強い打球を放つもサードライナー!惜しい。でもヒットも出たし調子はまずまずのようです。
e0078069_21482337.jpg

今年、一段とストレートが速くなり、カーブのコントロールもよくなった朝井。
マー君がエースエースと騒がれているけど、朝井にもすごく期待しているんですよ。野球センスはピカイチですし。
e0078069_21483255.jpg

朝井、前半はよかったんですが半ばからややコントロールに苦しみだす。
打線も追加点があと一歩で取れない。踏ん張りどころです。ただ、朝井、以前のような気弱な面は消えうせた。
e0078069_21483925.jpg

ロッテに逆転される苦しい展開・・・。その重苦しい雰囲気を球団”非”公認マスコット「カラスコ」が一掃。
相変わらずの激しいアクションで観客席からは大歓声。しかし外気温で30度あるのに中の人は大変だ・・・。
e0078069_21484620.jpg

ヒットは出たけど、なんか今ひとつの鉄平。最近いいとこない。今日もチャンスでフライを打ち上げて・・・。悪い癖だ。
本当に期待しているんだがなぁ。スタメンで常時使えないのは惜しいレベルの選手なのに。
e0078069_21485456.jpg

でたー、TSUYOSHI。日本人なのにw。でも全体的な動きは楽天の選手より一歩上なのは事実。
いい選手育てたよねぇ。コーチしてたのはあの元広島の高橋慶彦らしい。たしかにあそこまで長打力はないけれど、
チャラい雰囲気?は似ている。そういう雰囲気を持ちつつも数字を残すところなんかも。
e0078069_2149169.jpg

守備から戻る高須と磯部。ズレータの打球だったかな、ライトフェンス直撃の当たりを獲ろうとして磯部もフェンスに激突。
倒れこむものの復活(正直大げさな気がした自分はだいぶ心が穢れているw)。
その際にはライトスタンドから磯部コール。マリーンズファンの皆さんありがとう。
e0078069_2149616.jpg

結局朝井は降板・・・。残念。っていうか最近応援チームが連敗しっぱなしでどうする自分・・・。
嶋がいつも苦しい表情なんだよな・・・。つらいだろうけど頑張れ。今日は盗塁もだいぶ許してしまったけど・・・。
e0078069_21491489.jpg

仙台にもマリサポは大集結。やっぱり声は出るね。そういう部分では見習わなくては・・・。
あぁ、ズレータの応援面白いね。「ばっもっふりお!おおおおおおおーおー、ばもさむらいずりー」って。
e0078069_21492128.jpg

その後川岸炎上で大量失点・・・。しかもいきなり雨雲が近づいてきて土砂降りで試合中断・・・ちょwww。
しかも雨粒がめちゃくちゃでかい・・・。ずぶ濡れ。幸い15分ほどで雨は上がり試合再開。
この点差にかかわらず、案外帰るファンが少なかったのは驚いた。そう、諦めちゃいけないね。
e0078069_21501468.jpg

と、いいつつも試合は負けww。ああああ、これで楽天観戦3連敗。9-0、9-0、9-2・・・。27イニングで2点。
そりゃねえぇべ。しかも明日は自由席で観戦予定なので、外野の列にシートを貼りに行った途端に中断時以上の雨が。
もうバケツをひっくりかえしたどころの強さじゃないほどに。ずぶ濡れってレベルじゃねーぞw。
濡れねずみになりながら宮城野原駅に。あおば通のコインロッカーに立ち寄ったあと、タクシーで宿へ・・・。
明日は勝つ!
e0078069_21502163.jpg

■試合結果
楽天2-9ロッテ
勝利投手 久保(9勝7敗0S)
敗戦投手 朝井(7勝7敗0S)
本塁打 [ ロッテ ] ズレータ 14号 7回3ラン
バッテリー
[ ロッテ ] 久保、荻野、高木、小宮山、中郷 - 里崎
[ 楽天 ] 朝井、永井、渡辺恒、川岸、有銘 - 嶋、藤井
by navona1971 | 2007-09-22 21:50 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(3)
今日から2泊3日で仙台に行きます。もともと行く予定ではなかったんだけど、
姉夫婦から誘われて・・・。いつも会社に行く時間とおんなじくらいに東京駅へ。

連休で「やまびこ」、「はやて」は混むので、あえて郡山行の「なすの」に乗車。
この「なすの」は「はやて+こまち」の編成を使っているので、定員も多いから。
前寄りの「こまち」タイプ車両に座る。いやー空いてる。客いねー。
でも、車内放送では「混雑のため車内販売が移動できず申し訳ありません」と放送。
どうやら、この「こまち」タイプ車両だけが空いているらしい・・・。ラッキー。
宇都宮からは先頭車両、わしだけでした・・・。
e0078069_2002198.jpg

新白河で「はやて+こまち」に道を譲るため待避する・・・。空は秋の雰囲気ですけど、東京並みに暑い。
e0078069_2002751.jpg

郡山からは「やまびこ」で仙台へ。近くなったもんだね・・・。
仙台に着いてからはリフレッシュしたかったんで、仙台市営地下鉄で長町南に向かう。
しかし東京から比べると空いてるね。このくらいがちょうどいいよ。仕事さえありゃ住みたいね・・・。
駅近くにある長町にある社会保険厚生施設「ペアーレ仙台」へ向かう。
ここには「ながまち温泉」があるんだよね。700円を払い、温泉で汗を流す。気持ちいい・・・。
e0078069_2011586.jpg

再び地下鉄で仙台へ戻り、JR仙石線あおば通駅からフルスタ宮城の最寄り駅である宮城野原へ・・・。
のんびり移動できるかなーと思ったらとんでもなかった。仙石線は朝の山手線みたいだった。
しかし、みんなイーグルスグッズに身を包んで、チームが地域に愛されてきている様子がわかり嬉しい。
駅から5分ほど歩き・・・さあ、着きました。わが東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地、
フルキャストスタジアム宮城です。いやぁ意匠デザインが球場って感じじゃないね。確かにボールパーク。
e0078069_200413.jpg

スタジアムでは菓子専門学校の手によるイーグルスナインを模したケーキが。
ノムさんにてねーw。でもキャラクターは雰囲気つかんでますね。器用だな。子供たちに大人気でしたわ。
e0078069_2003534.jpg

試合開始前はフェルナンデスの8月月間MVPの表彰式が。赤いじゅうたんを誇らしげに歩くホセ・・・。
もっとバランスよく打ってくれ・・・そしてエラーも減らしてくれ・・・またポエム待ってるよ・・・。
今日は3塁側内野指定席での観戦です。しかし見やすい球場だ。
e0078069_2004677.jpg

試合前、円陣を組み試合に備えるマリーンズの選手たち。やはりどことなく余裕が見える。
e0078069_2005222.jpg

by navona1971 | 2007-09-22 20:00 | プロ野球観戦記(遠征編) | Comments(0)

中年独身リーマンの雑感春秋


by navona1971