カテゴリ:呑む・食べる・話す( 77 )

夕方、千駄ヶ谷で仕事を終え、副都心線北参道駅に向かって歩いていると、
大して遅くもない時間だが冬至も近く、真っ暗になった通りに煌々と灯りがつく店が。
ちらりと視線を送ると、ソフトクリームのお店らしい。
どうもかなり有名な存在のようだ。ファンシーな意匠もいいね。
e0078069_20462084.jpg
空いていたので思い切って入ってみた。
メニューを見て直感的に選んだのは、二層仕立てのティラミスソフト。
「チョコのパウダーが飛びやすいので混ぜて召し上がってください」とのこと。
言われるままにコネコネするが、それでも溢れてしまう。
その後、ゆっくりと頂く。やわらかくておいしい。
なんか外でソフトクリームを食べるのなんて何年ぶりだろう。幸せ。
昨日から今日にかけてはかなりの冷え込みだが、それでも手が伸びてしまった。
e0078069_20462673.jpg
帰りは副都心線~東横線で。中目黒駅に停まった電車から目黒川を見たらイルミネーションが。
そっかー、クリスマスだもんなー。
e0078069_20480985.jpg


by navona1971 | 2018-12-12 20:48 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
いやいやどうも。
今日は仕事を終え、地下鉄のホームで電車を待っていると、
開発部の後輩、Hくんとバッタリ出会う。
「じゃ、夕飯でも食べていこうか」と誘うと笑顔で応じてくる。
「ひとりで寂しく取るだけで食生活も今ひとつなので」と言ってたしな。
インドア派のようだし。でも、誘われるのは好きなのだそう。

ならば、と池袋東武百貨店の上階にあるレストランフロアへ。
11階から15階までがレストランになっていて、なかなか規模がでかいんだ。
どこにしようか、最初は銀座「天龍」にしようとした。
久しぶりにあの餃子を食べたい。この日は寒いし雨もぱらついている。
レストランフロアもさほど混んでいる様子はないが、残念ながら天龍だけは人が並ぶ。
そうだよなあ。値段も手頃で、なにしろおいしいしな。

天龍は急逝したO先輩が大好きで、一緒にちょくちょく銀座で食べたものだった。
それを思い出してね。でも、少し待ちそうだったので次回に。
で、彼に「行きたいところでいいよ」と伝え、選ばせると、中華を希望したので、
「四川飯店」へ。陳建一の麻婆豆腐ってのが売りらしい。
e0078069_09062402.jpg
メニューには「陳建一が改良を重ねたマーボードーフ」と。具体的な記述ww
軽くビールで乾杯したあと、一品料理をいくつか。あとは焼きそば。いずれもシェアで。
で、彼が鮑のクリーム煮を頼む。「鮑」って読めなかったわオレ。
うーん、すごいのだろうけど味がよくわからんw
e0078069_09062981.jpg
でも陳建一の麻婆豆腐はおいしかった。ちょっと辛かったけど。
これはさすがという感じ。そんなこんなで楽しく語らいながら約90分。
彼は仙台から単身でこちらに来て、彼女も仙台で最近会えてないそうなので。
まあ、彼も食事と会話を満喫したようでよかった。
もう、ひとりで食事しても美味くないからねオレも。彼の笑顔が嬉しいよ。
e0078069_09062631.jpg
ま、毎度ですがご馳走させてもらう。
合計金額は別に大したことないのだが、レシートを見てびっくり。
最初間違ってるのかと思った。鮑のクリーム煮が3,600円って書いてあってwwwwww
別に他のメニューはそんなに高くないです。1,200円~1,600円くらいだから、
ちょっといい中華料理店、みたいな感じだし。でもこのクリーム煮はすごいww
鮑のよさが全くわからなかったけど、それはお店が悪いのではなく、
私が味オンチなだけですw 

帰りはデパートフロアがもう営業停止しているので、直通エレベーターだけが
出口と結ばれているが、かなり混み合っていて、これは忘年会シーズンとか大変そう。
無事に地下に戻ってきたが、とてつもなく寒い。今年一番の冷え込みらしい。
副都心線池袋駅で練馬方面へ帰る彼を見送り、こちらは東横線直通の通勤特急。
幸いにも座れた。電車の中はぼちぼち早い忘年会帰りの人もちらほら。年の瀬だね。


by navona1971 | 2018-12-11 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
今日は腎移植後の月一回の定期外来で某大学病院へ。
腎泌尿器科外科と腎高血圧内科を交互に受診する形になっている。
この連携はとてもよくできていて、心強い。
お陰様で採血の結果も非常によく、最近の運動の効果もでてきていると思う。
よかった。移植からまもなく二年。やはりもっと気を引き締めないといけない。

午後はたまプラーザへ。自宅からウォーキングしてきた姉夫婦と合流。
義兄は名球会のイベント、東京ドームで開催するあの試合ね。あれを観戦するそう。
e0078069_20475573.jpg
そうそう、金沢土産で中田屋のきんつばを頂く。
義兄は普段、赴任先の金沢にいるのでね。これは季節限定の栗きんつば。やったね。
これは自分で食べても当然おいしいし、人にあげても非常に喜ばれるから。
さすが和菓子購入額が県民あたりトップの石川県だけあってレベルが高いのです。
e0078069_20474751.jpg
ドームへ向かう義兄を見送ったあと、姉とランチ。
しかし時間は12時20分。最も混み合う時間。しかも三連休の中日と来たもんだ。
案の定大混雑。しかし落ち着かない町だなあ。正直苦手。
あざみ野の方がよほど静かでいい。ごめんなさいね、住民の方には申し訳ないけど。

とんかつ”さぼてん”に並ぶも列が進まず。
漂流するうちに見かけた丸福珈琲店になんとか空席を見つけ一休み。
ランチはビーフシチューセット。

全く知らなかったが、丸福珈琲店は大阪資本なのか。
最近、星野珈琲店とか、椿屋珈琲店とか、そういうの流行ってるの?
ちょっとアッパーっぽい感じの、ベローチェと対極系の意識高い系?っていうのかな。
オレはルノアールが一番好きだけどね。一時は「おっさんくさい」とか評されたけど、
あのゆとりのスペースが復権を果たしたよう。あれこそ大人の喫茶店だよな。
商談しているのは怪しげな人ばかりだしw

話が脱線しましたけど、ここでビーフシチューが到着。
ま、客層が女性中心ということもあるのだろうが、やや小ぶり。
味は結構濃く、しょっぱく感じた。これは、むしろ自分が日々薄味な生活だからね。
e0078069_20475189.jpg


ちなみに肝心のコーヒーは・・・普通。
てか、コーヒーの良し悪しはわかりませんw 普段飲まないし紅茶派なのでね。
ガキの頃「眠れなくなるから駄目」とコーヒーを飲ませてもらえず育ったので、
大人になっても積極的には飲まない。喫茶店でもだいたい9割は紅茶を頼む。
缶コーヒーなんて年に一回飲むかどうかのレベルなんですよね、自分は。

by navona1971 | 2018-11-24 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
後輩Hくんと肥後細川庭園でライトアップ内覧会を楽しんだあとは、
同庭園から徒歩3分ほどの東京さくらトラム(都電荒川線)の早稲田電停へ。
ここから路面電車で5分ほど乗り、都電雑司が谷電停で下車する。
すぐ近くにある豊島区役所の2階にある中華「梅蘭」に行くんですわ。
e0078069_20535855.jpg
お気に入りです、ここの焼きそば。
お気に入りです、豊島区新庁舎支店。

2Fに向かうと、案の定ガラガラだった。
てかね、ここは明らかに動線が悪い。店の位置がわかりにくい。
もしかしたら昼間は豊島区役所の役人で混み合うのかもしれないが。

設計者の意図がわからない。建物の中にいても、今自分がどこに立っているのかが、
非常にわかりにくいんだよな。このままじゃ梅蘭つぶれちゃうよ。
隣町の池袋店は常に満席の混雑店だというのに。
まあ、だからこそ静かに過ごせていいのだけど、あまりのガラガラぶりが気になる。
今日は海鮮やきそば。Hくんは笑顔でおいしいとどんどん食べてくれた。
e0078069_20535598.jpg
なんかこうして若い子にご馳走するのは嬉しいです。少し寂しいけど。
それだけ年齢を重ねたということで。

意外に休みの日の時間はもてあましているそう。
「休みでも遠慮なく声かけてください」と彼。気持ちはわかるが、
あまりずうずうしく誘うのもね。おっさんはつい引いてしまうからね。
彼は「なかなか自分から切り出せず、人から誘われて動くタイプで」とも。
控えめだものね。そこが彼の魅力でもあるのだが。

でも彼とはなかなか気も合い、若いのにしっかりしてて、これからが楽しみ。
日頃の労苦をささやかな宴で労らせていただく。
その後、副都心線雑司が谷駅まで戻り、
副都心線で彼は西武線、オレは東横線方面へ別れ、散会。楽しいひとときでした。

by navona1971 | 2018-11-22 23:58 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
この日はT嬢とお昼、お茶をすることに。
新宿に用事があるとのことだったし、じゃあそちらで。
e0078069_12350591.jpg
待ち合わせ場所は高島屋タイムズスクエアに。上にカフェがあるし。
大きなクリスマスツリーが雰囲気を盛り上げる。
おー、年末デートって感じだな。ほどなくT嬢が到着。
相変わらず、きれいな人でよく目立つ。
そうそう、5階に高野フルーツパーラーがあったのよ。
一足先に来てフロア見てみたら。やっぱり行きたいよね。
e0078069_12350128.jpg
人気店なのに、幸いにも空席があり、そちらへ。
てかオレ、何年ぶりだろう。20年ぶりくらい?いや、一度も行ってないな。
本店の階段降りて、混雑に諦めたんじゃないか、後に思い出した。
木村屋のカレーか、食べたのは。

T嬢も「覚えてないくらい前。30年くらいかなー」と。
そうだよね。メニューを見て目を輝かせるT嬢。
本当にこういう時って女性はすぐ決めないよね。悩むのねえ。かわいいから許す。
結局ふたりとも季節のおすすめ「栗のパフェ」に紅茶。
e0078069_12350729.jpg
世の中にはとかくおっさんが若い子にメロメロ的な声が多いようだが、
自分は若い人にほとんど興味がないので。
それよりも、自分と同世代で、落ち着きのある人が理想です。
なにより上品さが一番惹かれるポイントかな。
まあ、自分にないものを求めてしまうのさ。

その点、T嬢は品位があり、そのうえ、年齢よりかなり若く見える。
少し前に、実年齢を知ってびっくりした。
というか、年齢聞いてたような気がしたがオレが勘違いしていた。
いい意味で驚く。この若さを保つ秘訣はなんだろう、と。
「引いちゃってませんか?」と苦笑するT嬢。

いや、この年令だと、リアルに何歳かはあまり関係ない。
普通に自分のイメージより、10歳以上若く見えるし。
雰囲気としては、奥貫薫のような、落ち着きのある感じ。
きれいさの中にかわいさがある程度混じっているような。
若い時はかなりモテたと思います。今は今で、大人な雰囲気が漂う。

そんな中、パフェが到着。まろやかで甘さもほどほどでおいしい。
マロンの風味がたまらない。ふたりともペロリ。
そのほかの季節のおすすめはイチゴが多かったな。
紅茶はレモンティーに。T嬢はストレートだがレモンをカップへ渡す。

この日は、かなり踏み込んだ話に。
特にT嬢の仕事のこと。詳しいことは前回聞いていなかった。
気にはなっていたが、きちんとしている人だし、
話したい気持ちになれば自然に話してくれると思ってたから。
少し意外な職業だったが、まあ、ひらたく言えば会社員だし、OL。
そして、多忙、なかなか会えないのもまた仕事柄というのもわかった。
いろんなことを切り出してきて、打ち明けてくれた。

いや、美人だというのも大きいが、それだけではない。
というか、きれいな人というのは、そんなに珍しくもないし。
むしろ、話していて変なこだわりや癖のない人というのが魅力的。
男であれ女であれ、この年令になってくると、生き様が固まってきてるから、
どうしても柔軟性がないし、某お笑い芸人じゃないが「癖が強い」みたいにね。
表向きは相手の話に賛同しても、心の奥で違和感をわずかでも持つことは
少なくないが、T嬢との会話ではそれがまったくない。自分も自然でいられる。

楽しいひとときだった。異性とこんな楽しい時間はいつ以来だろう。
「前回よりリラックスできました」と自分。
「あら、私は前回も今回もリラックスしてますよ」とT嬢が微笑む。
また会う約束をしておひらき。

by navona1971 | 2018-11-17 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
この日は自宅からおにぎりを持参してきたが、
急遽、同僚と一緒にランチすることになり、会社の近くにある某有名パン店へ。

このあたりは高級住宅地で有名私立幼稚園などが林立し、
この時間の店内はガキ・・・いや、お子さんを送迎したマダムがたむろしている。
なので、店内は騒然。子供は放置され、空いているテーブルで絵を描き始める。
それが混んでいなければ文句ないが、お昼時なのにね。
ところが、マダムはでかい声でおしゃべりに夢中。
天井が高いので、女性独特の甲高い声が共鳴する。
カッコは濃紺のワンピなどでまとめているが、
実は案外、品がないんだよなあ。場所や格好こそちがえど、
マックやサイゼでつるんでいる人と大差ない。

当初、店内で席を確保したが、あまりのうるささに寒いがテラス席へ避難。
多少冷えるが、日差しも出てきたし、空気もおいしい。
パンくずを狙うスズメを横目におしゃべり。

昔はディニッシュ系を好んだが、今日はクリームパンと、塩ロールパン。
ここのクリームパンはちょっとカスタード系の味が強くてたまらない。
塩ロールパンも、塩味がいいアクセントになって、シンプルながらもおいしい。
そして午後の紅茶。なんか、この写真、午後の紅茶の商品ポスターみたいじゃない?
明るい日差しのもとで食べるのは健康的でいいや。静かでね。
e0078069_12292199.jpg

by navona1971 | 2018-11-15 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
会社への通勤ルートは、東横線からそのまま副都心線へ進むが、
たまに気分転換を兼ねて渋谷で乗り換え、半蔵門線で永田町~有楽町線で行くことも。
この日はそんな気持ちになって、渋谷駅で半蔵門線ホームへ。

かなり朝早い時間だが、人の波、波、波。かなりの人だが、まだ空いている方。
押上行に乗り、永田町へ。途中、表参道と青山一丁目でだいぶ降り、安堵。

しかし油断ならない。永田町駅のエスカレーターが更新工事中で、5基中、2基が中止。
うち、1基は下りだから、上りは2基のみ。それでもピーク時じゃないぶん、
人は流れる。しかし疲れるねー。このルートで行く時は、
永田町駅のコンコースにある「Café & Bar T-Crossing」で小休止。
今朝は紅茶。パンもあります。たまに食べることもあります。

朝ここでカフェしている人の中には
勉強している人もいたりしてね。早い時間なのに偉いな。
俺なんか競輪ホームページをタブレットで見てますわw
外でどんどん進む人の流れを眺めながら過ごすこの時間もまた意外にいい。
e0078069_12320502.jpg


by navona1971 | 2018-11-14 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
この日は長らくお世話になっている取引先のIT氏と打ち合わせ。
久しぶりに府中へ向かう。製品の販売促進について、いろいろと助言を頂く。
本当にありがたい存在。必死に聞き取り、今後の策を思案する。
e0078069_20084492.jpg
その後、事務所を出て、府中本町駅に出向いたあと、南武線で武蔵小杉に。
別に普段は座りたいとも思わないが、今日はちょっと疲れた。蒸し暑いし。
そんな中、なんと稲城長沼で座れてラッキー。体力回復。
武蔵小杉から東横線で自宅を通りすぎてみなとみらい線、馬車道駅へ。
改札口で、このたび取引先を退社して、大学の助手になられたNM氏と待ち合わせ。
転職祝いというか、壮行会のお誘いをしたところ、ぜひ、となって。
とても紳士的で聡明な方で、年下ながら尊敬させていただいている。
e0078069_20085864.jpg
宴席の場所は相生町にある中華「清香楼」へ。
今は亡き先輩、OYさんに教えていただいた大衆中華の名店。
昔は野毛にしかなかったけど、福富町、相生町、伊勢佐木町、と支店も増えた。
ここはハマスタからの帰りに祝勝会(残念会)をやったりしたっけ。
週末の夜ということもあり、お店は賑わっていたが、テーブル席は無事に座れた。

ビールで乾杯しながら、お互いの話。もちろん、仕事のことが8割だが、
お互い生粋の横浜人。地元の話題も。NM氏も南区出身だそうで、

このあたりに詳しい。遊んだお店やよく行った場所などに共通点も多く、
話は盛り上がった。華麗な経歴の割には飾らない人で、とても頼もしい。
人柄も素晴らしい。こういう人が将来、この大学を背負っていくのだろう。
弊社にできることならなるべく協力して、研究を支えていきたい。
e0078069_20090941.jpg
というか、なんと今の住まいがオレの家から2kmちょっとなのが判明。
「だったら最初からあっちの駅前でのめばよかったですね」と二人で笑い合う。
結局、3時間ほど過ごす。激励とお祝いの意味を込めてごちそうするつもりでいたが、
どうしても割り勘と譲らない。何度かのやりとりがあり、今回は折れた。
清廉潔白な人柄がにじみでている。なので、帰りも一緒の電車。

これからの活躍を応援したい。

by navona1971 | 2018-11-09 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
この日は取引先であるO社のT氏とS氏と一緒に一席設けることになっていた。
一ヶ月前、弊社主催のイベントにT氏が来場し、「今度呑みませんか」と。

特別長い付き合いでもないのだが、誘われたし、断る理由もない。
社内でさらに誰か誘うか考えたが、適切なメンバーが頭に浮かばず、単身で望む。
東池袋駅改札で待ち合わせ、新しい豊島区役所の3階にある梅蘭へ。

実は春に会社の後輩を連れてきた時は貸切で賑わっていたが、
今日はかなり空いていて、ガラガラ。俺たちくらいしかいない。
ちょびっと値段が高いのもあるかな。ま、安居酒屋というわけにもいかないから。
e0078069_20121901.jpg
で、結局、3時間のトークに。だいぶ砕けた感じで、お互いのことがわかり、
そういう意味ではよかった。距離も近くなった。O社は弊社製品を必ずしも多数
導入しているわけではないが、それはそれ。その方がこちらも気楽。
梅蘭はおいしい。二人もモリモリ食べてくれる。締めの焼きそばもGOOD。
会計はこちらが持った。取引先だからというより、自分が年上だから。
会社には・・・出せるのかなこの領収書w帰りは三人で雑司が谷駅まで歩く。
e0078069_20122319.jpg
自分はよくも悪くもすぐ人と親しくなる(馴れ合いはしてないつもり)のだが、
たまにそれが自分でも自分で負担になってしまったりすることも。
そんなことをぼんやりと考えながら、都電荒川線鬼子母神電停前で散会した。
さ、俺も帰ろう。明日は別の人とまた夕食。たまたま2日続けてだけど。珍しい。
体にも充分留意しながら対応していかなければ。来週は少しゆっくりできそう。
e0078069_20122753.jpg

by navona1971 | 2018-11-08 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)
この間、洋菓子舗「銀座ウエスト」の青山ガーデンに行ってきました。
つらつらと綴りたいのだけど、最近バタバタしていてまとめる時間がなくて。
文章は後日つけたしていきますわ。なるべく。
取り急ぎアップだけでもしておかないとね。
e0078069_20152631.jpg
30分並んだわ。人生初かも。何か食べるのにここまで並んだのは。
おばさんばっかりだったけどねw並んでいるのは。
パンケーキが有名らしい。自分はチョコレートケーキを食べたけども。

e0078069_20152150.jpg
おいしかった。そして、コーヒー、紅茶はおかわり自由。
千代田線の乃木坂駅からとても近いのがよかった。いろいろと使えそう。
ただ、営業時間は20時までだけども。会社帰りのちょっとしたお茶とかいいかも。
e0078069_20153249.jpg

by navona1971 | 2018-10-31 23:59 | 呑む・食べる・話す | Comments(0)

中年独身リーマンの雑感春秋


by navona1971