後味の悪い試合・・・

今日もハマスタ。昨日に続いて勝ちたいですね、やっぱり。
この日は太陽が照りつけ、秋の気配なんて全くない。真夏。酷暑。
ふー、でも、みなとみらい線が出来て本当に便利になったわ。桜木町行くのは不便になったけど。
日本大通り駅で降り、ハマスタへ向かう。この通り、好きなんだわ。日本離れしてて。
歩道にテーブルとチェアーを出してるカフェがあるけど、人の姿はなし。
そりゃそーだ。この暑さじゃ外にいられないって。

角を曲がり、横浜公園の入口へ進む。この通り(市役所前)、背を向けると、ビルの合間から、
空が広がっている部分が先に見えるんだけど、そこが大さん橋で、もう海。このあたりも横浜らしさがあっていい。
e0078069_1249396.jpg


今日は土曜日だから、昨日よりも外野自由席の列は長め。みんな熱心だね。
少し前に到着していたいつも連携するういんろっくことIK氏と合流。
彼とは高校生の頃からよくハマスタに野球観戦に来てるけど、まさか20年経って同じことやってるとは・・・。
20年前の自分に教えてやりたいくらい。まぁ情けない話なんだけども・・・。

チューハイは暑いとくるなぁ・・・。一杯呑んで入場。広島選手の練習風景を見ながら試合開始を待つ。
ライトスタンド後方には、私が今でも横浜の一番の自慢であり名所であると自負するマリンタワーの姿が・・・。
昔は階段で登ったんだよ。階段で行くとマリンタワーの定規をくれてねぇ。それが欲しくて。
よくぞあんな体力あったもんだよなぁ・・・。
e0078069_12494872.jpg

ロマノほか投手陣が談笑しています。
練習を見ていると、カープの選手は仲が良さそうですね。
体を動かす合間に、いろいろと語り合っています。
e0078069_12495688.jpg

昨日延長10回を投げきった黒田も軽くランニング。
うーん、完全に休日かと思ったのに、グランドへ来るとはさすが。
黙々とフェンス際を走っていました。
e0078069_12506100.jpg

ウォームアップピッチングをしているのは若き抑えのエース、永川。
体はとても恵まれて、黒田とはいい勝負。
今日は終盤、彼にスイッチして勝利を収めたいところ。
e0078069_12501511.jpg

先発はべバリンとフェリシアーノの外国人対決。1回表、ランナーを置いて新井。
わてが一番好きな応援テーマを歌うわけです。
「空を打ち抜く~大アーチ♪」と言ったそばから豪快なスイング!打球はバックスクリーンへ。
いきなり2ランホームランキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
初回からですよ、スタンドは熱狂、歓喜の輪。まずは今日初めての”宮島さん”を熱唱。
歌い終わり「ばんざーい」を終えた途端前田が初球を打った!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
打球はいつものキレイなややライナーで円弧を描きライトスタンドへ。2者連続ホームラン。
もうね、言葉ないっす。暑い?関係ないっす。すでにボルテージは最高潮。もうね、同行のIK氏とは当然だけども、
周囲のファンともメガホンタッチ・・・。まぁ、”馬鹿試合”の幕開けだったんだわw
IK氏にはビールをご馳走になってしまいました。うまー。
2回にも連続タイムリーが続き3点追加で6-0となり、完全なカープペースの試合展開。
画像は投球を前にじっと構え打球に備えるレフトの前田です。
e0078069_12502637.jpg

ところが大量リードにもかかわらずフェリシアーノがダメ。2回には吉村、4回には金城にホームランを浴びる。
一方カープ打線は3回以降沈黙。ヒットは出るがつながらない。
そしてとうとう5回、同点に追いつかれてしまう。

「まぁこれで0-0と思えば」と自分で納得しようと思ったけれど、今のベイスターズ打線は一度火が付くと止まらない。
っていうか、なんでこの打線で最下位なのか理解できない。ある意味12球団最強なんじゃないかと。
若いし、長打力あるし。来年はもっと楽しみなチームになるよ。だって金城が7番だもん。こわー。
ライトスタンドからはチャンステーマが鳴り響いている・・・。ふがいない投手陣に前田もじっとスコアボードを眺める。
そして、投手交代の合間、グローブと帽子を脱いで歩き出す前田。
どこに行くのかと思ったら、ライトフェンスに体をくっつけてストレッチ。うーん、前田らしいwww
人によっては「キャプテンらしくない」と批判もあるようで・・・。前田の本心がわからないから何とも・・・。
誤解されやすいタイプの人ではあると思うんだけどね。あと外野手がキャプテンってのもね・・・。
マウンド行けるわけでもないし・・・。悩ましいですね・・・。とにかく頑張って欲しい。
e0078069_1251267.jpg

7回表、昨夜に続き広島から出張?のスライリーもメガホンを叩く中、「それ行けカープ」をスタンドのファンで熱唱。
いやぁ、いい歌だなぁ。泣けるわ・・・。じーんと来る。なんだか年食うと涙腺が緩む。わてっておかしい?
勝って欲しいなぁ・・・。スタンドのファンが一体となる瞬間だわ。

ところが、そんなわてらの思いをまたまたベイ打線は打ち砕いてしまう・・・。高橋建が金城と佐伯に2者連続ホームラン。
どちらもいい当たりだったよ・・・。つーか、広島ファンは厳しいね、高橋建が出た時点で「出すな!」とか。ヤジがw
フェリシアーノが降板する時も「おせーよ!」って。気持ちはわかる。
高橋建にも「広島まで走って帰れ!」とヤジ。力のない笑いがスタンドを包む。これで11-6となってしまう・・・。

そして8回表に事件は起きる。ランナーを置いたあと、代打緒方がレフトへの大飛球。
捕球し返球しようとする多村へメガホンを投げつけるバカ。試合は中断・・・。場内は騒然となった。
牛島監督も当然抗議する。協議の結果、審判団の見解はインプレー。
犠牲フライとして3塁ランナーのホームインは認められたが、なんとも喜べない。
あのね、このメガホン投げた男はこの出来事が起こる前からわての左前方の区画の最前列で、酔っ払っていた。
いきなり立ち上がり通路をうろついたり、汚いヤジを飛ばしたり。しきりに彼女がなだめてたな。
「あー、こいつ何かやらかすなー」と思っていた矢先だよ・・・。ったく。酒に負けるくらいなら最初から呑むなよ。

これでライトのベイスターズファンからは「帰れ」コール。レフトのカープファンもそれに応じて「帰れ」コール。
メガホンを投げた男はガードマンに連れられ退場処分。翌日の新聞によると一年間ハマスタ出入り禁止。
いくら監督がベース投げたとはいえさあ・・・。悔しいのはわかるけどね。試合中は絶対にまずいわ。
特に多村なんてケガから復帰したばかりだし。投げるなら100歩譲って試合終了後に(それもダメだけど)。
彼女が気の毒だったわな。つーかあんな男に彼女がいてなんでわてに・・・。
(つд∩) 泣いてなんかないよw

だもんで、やや盛り上がりに欠けた状態で9回を迎える。
ランナーを一人置いてライトポール際に新井が今日2本目のホームラン。いや、立派。
もうちょっと早く打って欲しかったといえば贅沢だけど。これで今季カープ戦はわて4戦観に行って新井は5本ホームラン。
ただ、メガホン男のせいで気持ちはやや冷めて・・・最後はクルーンに締められ終了。

残念でございました。みなとみらい線でさっさと帰宅しました・・・。

[試合結果]
広 島 3 3 0 0 0 0 0 1 2  09
横 浜 0 1 0 3 2 0 5 0 X  11

勝利投手 門倉(7勝7敗0S)
セーブ クルーン(2勝3敗19S)
敗戦投手 横山(3勝4敗1S)
本塁打
[ 広島 ] 新井 19号(1回表2ラン) 20号(9回表2ラン)、前田 12号(1回表ソロ)
[ 横浜 ] 吉村 19号(2回裏ソロ)、金城 8号(4回裏2ラン) 9号(7回裏ソロ)
     佐伯 5号(7回裏2ラン)

★今季応援チーム観戦成績8勝9敗
by navona1971 | 2006-08-19 12:40 | プロ野球観戦記 | Comments(0)