高校生クイズ以来の西武球場訪問

e0078069_1125771.jpg

夕方に江東区木場にて仕事を終える。
客先のビルから外に出ると、まだまだ猛烈な暑さが体を包む。
とりあえず清澄白河まで歩く。あち・・・。
同僚と別れ、だれでもトイレに入り私服に着替える。
ワイシャツじゃとてもじゃないがナイター観戦は無理・・・。
時計を見ると18時。これじゃあインボイス西武ドームに着いた頃には試合も中盤?
一瞬、行くことをためらうが、せっかくなのだし、面倒がらずに出向く。

半蔵門線で大手町、さらに丸の内線で池袋。レッドアローで考えたが満席表示。
大混雑の快速に乗る。もうぐったり・・・。練馬で幸いにも西武球場前行に接続。
座って目指すことができた。25分ほどで到着。
ここに来るのは17年ぶり。ええ、高校生クイズの関東地区予選以来ですわ。
うわー、めっちゃ恥ずかしいうえにイタい過去だw。しかも1問目敗退w。
あの頃と違うのは、駅を出ると大きなドームが見えること。あの頃は屋根なかったし。
ちなみに鹿島の施工だとか。他のドーム球場は全て竹中工務店の手による。
到着は4回表。2-1で西武リード。みんな芝生席にのんびり腰をおろしている。
わては外野自由上方にあるベンチに座る。
二軍は先日観たばかりだけど、楽天の一軍観戦は6月の交流戦以来。
e0078069_113518.jpg

一場はフラフラなピッチング。
危ないなぁと思ったら、牧田へのエラーに近いヒットに加え、
集中打を5回裏に食らい、KOで5-1。すでに負けモード。
そうそう、今日の相手、西武ライオンズは、わてらの世代にとっては特別な存在。
それまでは球界は巨人中心で回ってたわけですが、そこへ颯爽と登場した新球団。

まず、松崎しげるが球団歌を歌う。「地平を駆ける獅子を見た」。
あの、西友のタイムセールでもよく流れてるヤツw
で、ユニホームも当時は斬新でセンスがよかった。そして、アルファベットではなく、
レオマークの刺繍がはいった帽子。ええ買いましたとも。
西武グループの観光バスもライオンズカラーにしてたよね、そういうCI戦略がうまかった。
広岡~森監督の黄金時代は、羨望の眼差しでしたよ、わては。
クロマティの緩慢な守備で一気に辻がホームイン、清原涙の9回守備など・・・。
当時セリーグの野球ばかり観ていた自分には随分と大人のチームに見えたもんです。
そして、92年日本シリーズでは、ライトに陣取るわての前で森監督が宙に舞った。
それらを思い出すと感慨深い。

楽天は鉄平がケガで登録抹消。そのかわり飯田が1番。
「キャッチャー・センター・セカンド、どこでも守れる、足なら誰にも負けない韋駄天飯田」
あぁ・・・この応援歌・・・ヤクルト時代の流用で本当に懐かしい。
泣けそうになるのをこらえながら応援する。

じっとしているとそんなに暑くはないが、立ってメガホン叩いて声出してると
めちゃくちゃ蒸し暑い。茶摘娘の格好をしたおねーさんから冷えた狭山茶を買う。
いやぁ、濃くてうまい。おいしく頂いた。
これでパワーが出てきたわけではないけれど、応援にも力が入る。

そして球団歌を歌ったラッキーセブンの7回、
相手の失策とヒットでたまったランナーは二人。
当然チャンステーマの”ベニーランド”である。嬉しいけど、暑い中やるのはきついw
なんて言ってるうちにホセが打った。
きたああああああああああああああああああああ。
左中間に伸びた打球はスタンドイン。同点ホームラン!!!!!
来てよかった。一瞬信じられなかった。結構打球が伸びたね。
狂喜乱舞のスタンド。

いやー嬉しい。最初来るのが面倒だ、なんて思ったけど、バチが当たる。
そう、楽天の応援団の人はさ、本当に毎試合毎試合よく来るよ。
スポーツマンシップにのっとったいい応援リードしてくれる。頭が下がる。
そうした応援の成果もあり、西武に追いついた。

さらに8回、中谷のヒット(彼頑張ってるねー期待したい)。
そのあとリックのタイムリーで勝ち越し!やったぜショート。
ええ、暑い中のショートの応援もキツイです、嬉しいけどw
息が続きませんw

最後は先頭打者にヒットを打たれながらも福盛が無事に抑えて勝利!!!!
ヒーローインタビューはホセ。奥さんと母親が来ていたそうだ。
古巣相手に恩返し!
e0078069_1131188.jpg

試合終了後、長い階段を嫌った野村監督が広報担当者?と、
センター方向へグラウンドの中心を歩き始めた。
レフトのファンが気付き、野村コール。帽子を取り、頭を下げ、手を振るノムさんw
のっしのっし、という感じで足取りは元気そうだ。わても思わず手を振ってしもうた。
センター付近には楽天ファンが殺到。ノムさんへの熱い声援。いいなぁ。
ノムさん、体に気をつけて頑張っておくれよ。
(上の画像の真ん中を歩いているのがノムさん)。
今日は案外試合時間が長く、もう22時。
二次会やりたかったけど、軽くホセの応援歌を歌って、駅へ進む。
e0078069_1131877.jpg

駅員が「国分寺にはレオライナーで遊園地乗り換えが速いですー」と言うので、
その指示通り、ゆりかもめっぽい新交通システム”レオライナー”に乗りで遊園地へ。
そこから萩山、さらに乗り換え国分寺へ。そして中央線で西国分寺。
またまた乗り換え武蔵野線で府中本町へ。さらに南武線で帰宅。
乗り換えが多かったけれど、どれもほとんど座れたので楽でした・
自宅に戻ったのは0:30・・・。


[試合結果]
楽天 0 0 1 0 0 1 3 1 0  6
西武 0 1 1 0 3 0 0 0 0  5

勝利投手 [ 楽天 ] 徳元(2勝0敗0S)
敗戦投手 [ 西武 ] 石井貴(4勝1敗0S)
セーブ [ 楽天 ] 福盛(0勝2敗18S)
本塁打 [ 楽天 ] フェルナンデス 22号 7回3ラン[ 西武 ] 和田 13号 2回ソロ

★応援チーム観戦成績7勝8敗
[PR]
Commented by ういんろっく@ロッテファン at 2006-08-12 01:51 x
盆休みとは言え、さすがに平日ナイターなんだね。芝生席の地色が見えているなんてw
ここは、キレイで見やすい球場なんだけど、春先は吹きさらしで寒いし、夏場は熱がこもって蒸し風呂状態だし、自然環境以上に過酷な観戦条件ですな。
あと、さすがに神奈川県民には交通の便が悪すぎる...池袋までだって、仕事以外ではそうそう行くことがないからね。

何はともあれ、今シーズン2勝目(だっけ?)おめ。
Commented by navona1971 at 2006-08-12 15:09
そうなのか?ロッテ戦あたりだと芝生は見えないほど埋まるだろうなぁ。
でも、この試合楽天にしてはレフトスタンド客多かったらしい。
夏休みでお盆だものね。そう、本当に蒸し暑かった。サウナの中で応援してたわ。
チャンステーマの連続で酸素不足になりそうだしw。裏では蝉が鳴きまくりだしw

交通の便・・・チャリで武蔵小杉まで出てしまえば、案外楽っす。わては。
仕事で都下方面によく行くので、感覚的に慣れて近く感じるのかも知れませんな。
Commented by ういんろっく at 2006-08-12 17:11 x
当然ながらインボイスまで行けるのは土日に限られるので、いつも大混雑のレフトスタンドを避け、内野自由での観戦でつ。
「茶摘娘」風のおねーちゃんから茶を買ったことは無いけど、彼女らは結構素朴でいいよね。
脚絆がハイソックスなのはご愛敬ということでw
西武ドームの売り子に限らず、普通の球場でビールというと、瓶か缶の詰め替えなんですか?
神宮でもハマスタでもインボイスでも、ガチャガチャ鳴らしながら売り子が歩いてるけど、そんなもんなのかなぁ。
マリンではおねーちゃん(皆結構カワイイ)が生樽背負ってるのしか見たことないんですわ。
特にインボイスのビール売りは、イケメン風のやたらとテンションの高い野郎ばかりのイメージがありまつ。
そりゃ、生ビールは高いからたくさん飲む人には450円の方がいいんだろうけど(事実当方もそうでした)、1~2杯美味しいのを飲むなら、やっぱり生ビールですわな。
Commented by navona1971 at 2006-08-13 09:46
内野自由・・・椅子が広そうだったなぁ。そういえば。
そうそう、茶摘娘、コスプレよかったよw。のどかで。
地元の名産を売るってのはいいね。確かに濃くておいしかった。
足元がハイソックスだとは気付かなかった・・・w

神宮、ハマスタは相変わらず缶やビンを抱えた売り子がおおいね。
生ビール高いもん。スナックでもあんなに高くないw
ドームなんて800円でしょ?笑顔に釣られてしまうけど。
神宮もみんなかわいいしねぇ。

インボイスは売り子がそんなに多くなく、落ち着いて観戦できますね。
神宮あたりは売り子がやや多すぎるような気がするっす。
by navona1971 | 2006-08-11 23:58 | プロ野球観戦記 | Comments(4)