空を泳げと 天もまた胸を開く

e0078069_0194643.jpg

今日はハマスタで横浜vs広島を観戦。当然ながらレフト側で応援です。
駅ビルで散髪をすませサッパリ。暑いからねー。
東横線で横浜。外野席は関内の方が近いから根岸線に乗り換え。
2時半頃に到着する。

列は思ったほど長くはなく、ひと安心。なにせ自由席だから。
少し早く来過ぎたかなと思ったけれど、まぁたまにはいい。
昔はよく何時間も並んだけれど、それが今となっては懐かしい。
あの頃を思い出しつつ、列の最後尾に荷物を下ろす。

夕立の不安もあったけれど、なんとか空は青さを保っている。
そんなうちに伸びる列。横浜公園内の広場ではキャッチボールに興じる人の姿も。
いいねー、このプロ野球観戦前の雰囲気は。

e0078069_0195443.jpg


16時の開門少し前に今回(も)連携するIK氏到着。
シウマイ弁当を買ってきてくれた。ハマスタにはコレだな、うん。
開門後、レフトややセンター寄り中断に席を確保。
フィールドでは広島選手の練習中。
しかし広島ファンは熱い。レプリカユニ姿も目立つし、
赤を基調としたシャツでまとめたりと・・・。

ウォームアップをしている緒方にざわめくスタンド。
「おかえりなさーい」との声に軽く手を挙げて応える彼。かっちょえーー。
やはり前田、緒方はオーラがあるわな。で、シウマイ弁当を開封。
いいねぇ。この変わらない内容。冷めてもおいしいんだよ。
シウマイもおいしんだけど、タケノコとマグロフレークっぽいの?も(゚Д゚ )ウマー。
これ、わてが子供の頃から変化なし。だがそれがいい。

試合開始が近づいて盛り上がるスタンド。
しかし、わての前に座っているガキんちょ(推定5歳)が大声で泣き出した。
なのに、周囲の連中誰も声かけねーし。仕方ないから後席の漏れが肩を叩く。
どうやら父親が席を外してから帰ってこないらしい。
確かに20分ほど姿を見かけない。どーしたんだ父ちゃんw

「買い物に行ってるだけだよ」と落ち着かせる。それで数分は持つのだが、
しばらくするとまた「ぎゃあああああつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 」と泣くw
ガキんちょに泣かれるのは慣れてないから困るんだよwww
なんとか話をしてなだめる。今日は横須賀のばあちゃんちから京急で来たという。
そんなことを聞いているうちに父親戻るwおっさんおせーよw

平身低頭の父親。笑顔が戻る子供。えがったえがった。
もーう、父ちゃん頼むぜw何も泣くこたぁねぇだろと思ってたけど、
隣席のIK氏曰く「まぁ子供の身になれば不安だよな」と。そりゃそうだわな。
e0078069_020747.jpg


試合開始。
カープ先発の大島、制球が定まらない。不安な立ち上がり。
なんとか初回はゲッツーもあり無失点に抑える。2回表、打撃の神様前田。
横浜先発山口からライトへソロホームランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
カープが得点した時に歌う「宮島さん」をホームランで聞けるとは!
前田のホームランを祝うかのように上空には虹が。

えー、ちなみに「宮島さん」は、「花さかじいさん(裏の畑で~♪)」のメロディーで
「宮島さんの神主が、おみくじ引いて申すなら、
今日もカープはかーち かーち かっち かち」(聞いたことあるでしょ、TV中継とかで)。
いやー直接歌えると感激だわ。しかもスクワット応援やってるし、みんなw
いつの間にか周囲のファンとメガホンでハイタッチである。いいねぇ。

だがその裏、大島が吉村に2ランを被弾。沸くライトスタンド。
あっさり逆転とは、と落ち込む中、
4回表ランナーを二人置いたところで栗原が打った~。
ぐんぐん伸びる打球。レフトややポール際中段に3ラン!!!!!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
栗原はネ申..._〆(゚▽゚*)。
狂喜乱舞するレフトスタンド。宮島さんの熱唱は続く。
いやー来てよかった(とこの時点では思っていた)。
IK氏も興奮気味である。つーか、何杯呑むつもりだよwww。いいムードは続く。



e0078069_0201386.jpg


しかし、広島は投手陣が踏ん張れない。
そのうえ、やや広島に厳し目の判定も相次ぐ。嫌なムード。
タイムリーで5回裏には勝ち越しを再び許してしまうシーソー展開。

6回、それを断ち切るべく新井がまたもやレフトへ打った!!!!!
ファールかなーと思ったけれど同点ホームラン!!!!!
これで同点。純血でこれだけ長打力がある打線はしびれるわ。
宮島さんを連呼できるなんて幸せw。そして、7回表にはカープ球団歌を熱唱。
「カープ、カープ、カープ広島、広島カープ♪」いいねぇこの歌。

さてこれからが勝負、と思っていたが8回裏、石井に決勝の犠牲フライ。
一番打たれたくないヤツにやられた。不機嫌ボルテージアップ。
最後は必死の声援もむなしくランナーを出すもののクルーンに抑え込まれる。
orz。

試合終了後、同僚のMT氏とも合流し、関内の村さ来で反省会。
MT氏とIK氏は初対面だが、カープファンという体を流れる熱き血は同じ。
あっという間に打ち解け、宴は続くのであった。
ここでは普段なかなか出来ない野球のコアな話に集中。
関内を22:57に出ないと自宅まで帰れないMT氏は乗り損ねるw
MT氏は真面目で普段はおとなしく、野球観戦もいつもひとり。
今日はわてらと話すことができて喜んでいるよう。
いやーなんか嬉しいな、一緒に観戦したかいがあるってもんだ。
このへんはIK氏の絶妙な気配りにも多謝である。

会社に泊まるって言ってたな・・・まぁ若いから大丈夫やろう。
わてとIK氏は東横線・タクシーで帰宅。
明日も行く。そして明日は勝つべ。

【試合結果】
広島 0 1 0 3 0 1 0 0 0  5
横浜 0 3 0 0 2 0 0 1 X 6

勝利投手 [ 横浜 ] 加藤(5勝3敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 横山(3勝1敗1S)
セーブ [ 横浜 ] クルーン(1勝3敗16S)
本塁打
[ 広島 ] 前田 8号 2回ソロ、栗原 17号 4回3ラン、新井 16号 6回ソロ
[ 横浜 ] 吉村 11号 2回2ラン

【今季応援チーム観戦成績】
4勝6敗
[PR]
Commented by ういんろっく at 2006-07-17 16:59 x
IK氏でやんす。
MT氏とは、初対面ながらかなり打ち解けました。
やはり、同じ血が流れてる感じがしたからかw
次回以降も連携したいと思いましたぜ。

ロッテもヤクルトもいいけど、やっぱカープもええなぁ。この中で一番ファン歴長いからね。
この日は実に残念でした。栗原の3ランは鳥肌もので、これで行けると思ったからね。
まあ、これは感動の明日へのプロローグということで...
Commented by navona1971 at 2006-07-17 21:28
IK氏=ういんろっく氏乙でした。
いやいやMT氏は開発畑の子で、やや社交性がないので心配しましたが、
とても気持ちの優しい素直ないい子なので、うまく貴殿が
それを引き出してくれたのではないかと思っています。感謝。
こういう機会を面倒がらずに「飲もう飲もう」「話そう話そう」と行くところは、
見習わなくてはいけません。人のこと言う前に自分が社交性持たないとダメですなw

そう。試合には負けたけど、得点が全てホームランなのは燃えたね。
しかもレフトへ2本・・・。さらにカープの応援は熱かった!
by navona1971 | 2006-07-15 08:57 | プロ野球観戦記 | Comments(2)