川崎競輪GⅢ アーバンナイトカーニバル(3日目)を観戦

今日はお盆を迎えた週末だし、どこへ行っても混むだろう。
じゃあどこへ行くかといえば、あそこしかないわけだ。川崎競輪場。

その前に、使い捨てワンデーコンタクトが残りわずか。
今日は営業しているんだね。八重洲コンタクトは。
処方箋の期限も迎えているので、眼科診察が必要。といってもあれ、簡易なものだけどさ。
ってことで、横浜へ。しかし、駅がエラい混みようで、ジンガイも一杯いる。何よこれ。
どうもピカチュウのイベントらしい、ったく騒々しい。
ダイヤモンド地下街も歩くのにひと苦労だ。

人波をかき分けてヤエコンへ。幸いにも眼科は空いていて、すぐに診てくれた。
特に異常はないようだが、ドライアイらしい。帰宅してすぐにコンタクトは外してはいるが。
あまり目に関しては家系的にはよろしくない方なのでね、気をつけないと。
空いていたので、目のことについて、いろいろ先生に聴いてみたりした。
左右の視力の差が大きいと老眼に気づきにくいとか(オレがそのパターン)。
ただ、先生曰く、オレの視力差はそんなにひどくないそうだ。
でも、視力自体はよくないですよね?と尋ねると「矯正で見える範囲の人は問題ないんですよ」とも。
実はここ(横浜ファーストビルの高層階)から見る横浜の風景が好きなんだよね。
横浜高島屋のマークが誇らしげに輝いている。
e0078069_16075690.jpg
コンタクトを眼科隣のヤエコンで購入。まとめて買いたいが、カバンが小さいので、
一ヶ月分だけ。あとはネットで注文する。ドライアイには気をつけないとな。
そういえば、10月10日は目の日らしい。大事にしないと。
ののちゃんならぬめめ先生。いしいひさいち氏らしさ全開のポスターがかわいいね。
e0078069_16075852.jpg
で、京急で川崎に向かう。エアポート急行。JRの成田エクスプレスをスタートダッシュでちぎる。
羽田空港行だけあって、コロコロトランクやリュック片手の人が目立つ。
e0078069_16080335.jpg
はい、コミケ会場に到着(すっとぼけ
e0078069_16081025.jpg
この日は5Rからレディーズ除く6Rを賭ける。
しかし、場内でいろんなイベントをやってはいるのだが、どうも盛り上がりに欠ける。
選手もブースを出していたけど、ネームプレートが小さくて、名前が読み取れない。
これは松戸もそうだった。オレでさえ見えないのだから、年寄りならなおさらだよね。
京王閣は大きなタスキをつけていたし、西武園はもっとはっきり太字ゴシックで書いていたし。

また、テントの下で一部の選手同士がどうもダラダラしているように伺える。これも松戸同様。
選手間の内輪話なんていつでもできるんだから人を迎える体制にしないと。
今回のレースにも参戦している埼玉の池田隼人選手は、先日の西武園で、サイクルユニを着て、
ネーププレートを下げて、車券売り場を回って歩いてたんだよね。ああ、偉いなあと。
で、じいさんから話しかけられても、にこやかに対応して、人柄の良さを感じた。
西武園で来場者が増えているというのも納得で、雰囲気も明るくなっていたしね。
あと、あちらでは夏場じゃなかったことはあるのせよ、早川成矢選手などは
ワイシャツ、ネクタイ姿だったし。それに感心して次の配分の静岡で彼に賭けたら外れたけどww

選手も運営も、今、自分たちがなぜ飯を食えるのか。これから先もやっていけるのか、
それはファンの集まり方次第だ、ということを本当に真剣に考えないと、
マジで競輪は終わると思う。すでに半分脳死状態なわけだし。
いくら表向きサービスをしても、結果が出なければやってないことと同じだし。

話は戻り、この日は今季14回目の観戦。
6R中、3R的中。ワイドながら配当もよい。これで実は4回参戦連続収支プラスで、
一時期、最大-12,000円まで膨らんだマイナスは2,300円まで回復。
(-20,000になったら競輪から今年は競輪観戦から撤退すると内心決めていた)。
いや、このマイナスは言い訳するわけじゃないんだけど、半分以上は2回しか行ってない松戸でやられたもの。
松戸は一周333m(通称:サンサン)なので、一周400mの川崎とは戦法も展開も異なってくる。
バンクのカントがあるぶん、落車も多いし、展開の読みも一筋縄ではいかない。
逃げが有利だけど持つわけでもなく、捲りが不利だけども届く時もある、とにかく難しい。
非常に苦手(もうサンサンには二度と行かないと心に決めたw)。
とは言うものの、自分の人生最大配当はサンサンの小田原だったりする(100円で3万超)。
とにかく、400バンクだけの収支だと黒字なのよねえ。
さ、早めに帰りましょう。駅に向かう無料送迎バスは川崎市バスのマスコット「ノルフィン」ラッピング。
こんなファンシーなバスが競輪客の送迎に充てられるのはもったいないww
e0078069_16081781.jpg
ちなみに、最終日の日曜も買わなかったんだけど、予想だけはした。9Rぶん。
結果は-310円。だいぶ推理も慣れてきた感じがする。買い方がわかってきた。
だから、大勝ちしないけど、大負けしないで、競輪を楽しみたいと思います。

競輪は控除率25%(1000円賭けると、750円で配当金を賄う)だから、
今の収支はいいでしょう。

by navona1971 | 2018-08-11 23:59 | 競輪(KEIRIN)観戦記 | Comments(0)

中年独身リーマンの雑感春秋


by navona1971