ここ数日のとりとめもない話(酷暑編)

◆08月01日(水)
お昼前、東芝ビルディングへ。
東芝ビルディング、と言っても旧本社で、東芝本体はすでに川崎へ行ったけど・・・。
今は東芝の一部やグループ企業、そしてテナントとして各社が入居している。
そう遠くないうちに建て替えられるらしいが、立派なビルだ。日本の成長の象徴だわな。

最寄りの浜松町駅は羽田空港に向かう人々でごった返していた。ホームも狭くてねえ。
最近の観光客は荷物も多いし。あんなトランク持ってよくこの暑い中旅するなあ。
東芝ビルディングは海側をカプセルのような屋根のついた通路を延々と進む。
そのせいか、中の空気がこもり、なかなかの暑さ。
※なお、窓ガラス越しに撮影したので縦線が入っていますw
e0078069_08591294.jpg
無事に商談を終えたが、もうあの通路を歩きたくないので
裏手へ回り、運河を越えて、沿岸部へ。海岸通りを渡ってゆりかもめの日の出駅へ。
e0078069_08592062.jpg
まだお昼だし、これからお台場方面へ、という利用者が圧倒的に多いので、
新橋行は空いていて、あっさり最後尾車両の最後尾座席に座れた。流れる景色をぼんやりと見る。
しかし、お台場って見るとこあるか?(おっさんな意見ですまん)。
新橋駅に着くと折返し豊洲に向かうゆりかもめを待つ長い列が。そのうちのかなりの人が外国人
観光客。ものすごい。なんかシンガポールあたりの地下鉄にいるみたい(乗ったことないけどw)。
e0078069_08592481.jpg
新橋で小休止したあとは、乃木坂へ向かう。
実は自分には使いにくい千代田線。日比谷線とともに微妙にねじ曲がっていて、
仕事では乗る機会が少ないんだ。結局、新橋からも、ためさんに出て、
長い長い連絡通路を進んで国会議事堂前。さらに千代田線でようやく乃木坂。
よくよく考えれば、大門から大江戸線で六本木に出ればよかったのか、駅近いしな。
e0078069_08592879.jpg
乃木坂って本当に仕事では縁がなくて、
多分、ここで降りたのは乃木會館で行われた友人Sの結婚式に出た時以来ではないかと。
普通に20年前なんだけどさw 当時は煤けた駅だったけど、
今はミッドタウンに近いこともあり、地上までエスカレーターが整備されて便利になった。
そもそも、密やかな場所なんだよな大人の。乃木坂ってのは。
ロス・インディオス&シルヴィアの「別れても好きな人」でも「ちょっぴり寂しい乃木坂~♪」
と歌われているでしょ。話は脱線するけど、シルヴィアがあれを歌った時ってまだ21歳だったんだよ。
それなのにあんなに色気があったとはね。昔の女性はきれいだった。
小学生ながら好きだったんだよ(オレの美熟女、大人の女性好きはこの時点でもう始まっていた)。
シルヴィアさんは肺がんで亡くなっちゃったしな。実はこのブログに昔、シルヴィアさん御本人から
コメントを頂いたことがあるのがちょっと自慢だったりしますw

さらに話が脱線するが、ロス・インディオスはその後、アリシアという歌手の方を招いて、
「ロス・インディオス&アリシア」を結成する。アリシアさんもスレンダーな美人さんで、
いずれ会いたいと思っていた矢先、38歳の若さで急逝するんだよ・・・悲しいねえ。

話は戻って・・・
乃木坂では先般、弊社の重要取引先から独立したKさんのもとへ。
こうしてご自身で開業しても声をかけてくださるのはありがたい。

招いていただいた部屋はエアコンの調子が悪かったようで、
話しているうちにワイシャツがびしょ濡れになってしもーた(今日は肌着を来ていない)。
お互い大汗をかきながら商談を。まとまればこの汗も気持ちいいのだ。
っていうか、運動の効果と肉を食べていないということもあって、
汗の粘度が低く、匂いもないのだ。毎朝しっかりシャワーを浴びての出勤なので、
肌に雑菌が繁殖しにくいというのもあるのだろう。ふふふ。
そんな自分を野良猫が遠目で眺めていた。
e0078069_08593193.jpg
◆08月02日(木)
この日は夕方、御徒町というか、上野広小路へ。
まず松坂屋に。場所柄、そして百貨店という世界ということもあり、
客層の年齢が高い。それに併せて店員の年齢層も高い。だがかえって落ち着くな、この方も。
ギフトサロンに野暮用。しかも結構みんなラフな格好していて、これはこれでフランクな感じで悪くない。
横浜在住にとって、松坂屋というのは縁が薄くてあまり立ち寄る機会がないんだわな。
その後、隣の喫茶店で知人、S氏と会う。小一時間ほど。同い年というのはなにかと気楽。
彼とは縁あって春に知り合ったばかりなのだが、こんな風にたまに会ってお茶している。

「実は・・・」何を言うのかと思ったら、会社を辞めたという。
彼は超大手企業勤務だったが、激務とは聞いていた。
そして、前から持病があることも耳にしていたけども、
「お金よりも体が大事なので」と決意したそう。数年前から考えていたようだが。
安月給だが残業も少なく休みも自由に取りやすい弊社について「だまさんがうらやましいですよ」という。
一方、オレはオレで高給がうらやましい。お互いないものねだりって感じで笑い合う。
e0078069_08593369.jpg
赤羽に向かう彼と一緒に外国人観光客をかき分けながら上野へ。
上野東京ラインで川崎に向かう。
誘惑に負けて疲れてはいないのだが、グリーン車をチョイスしてしまう。
川崎までわずか26分、我慢すればいいのに。だが、川崎で降りて、普通車の混雑ぶりに驚愕。
こんなの毎日乗っていたら気が狂う。最近、早めの”時差Biz”通勤に加え、
帰りは座れることが多い自分はすっかり満員電車への耐性が落ちているな。
e0078069_08593613.jpg
川崎駅北口で友人、SY氏と待ち合わせ。ちょっとおしゃべりしようか、とどちらからともなく。
本来なら一緒に夕食でも取りたいところだが、外食は増やせない。体のことを考えると。
週末はサッカー観戦だし、来週はK嬢と会うかも知れず、そういう時は外食が続くからね。
彼には申し訳ないけど。でも、彼とは長い付き合い。理解してくれているのが嬉しい。
で、いつもの北口近くのルノアールへ。ここ、新しくてすごくきれい。
とかく「おっさんのオアシス」と思われがちなルノアールだが、
やっぱりゆったりとした造りで落ち着いて会話ができるので、多少値段は上がるが場所代だな。
二時間ほど楽しく会話する。こんななにげないおしゃべりが幸せなんだよなあ。
e0078069_08593869.jpg

[PR]
by navona1971 | 2018-08-02 23:59 | とりとめもない話 | Comments(0)