朝の目白通りは通勤路、でなく爽快な散歩道

週の前半は雨でしたけど、後半は好天に恵まれました。
朝は14℃くらいかな。歩くには爽快な温度。雑司が谷駅から、会社へ向かうために目白通りを歩きますが、
足取りは軽いです。本当に気持ちいい。目白通りは交通量もあまり多くなく、回りもオフィスがないし、
住宅街なので人通りも少ない。
e0078069_08384881.jpg
実際、朝の様子は下の画像の通り。歩道を木漏れ陽のもと、歩みを進めます。
e0078069_08381220.jpg
会社の最寄り駅は違う駅なのですが、暗く長い地下通路と、長い階段、混み合う改札口でうんざりです。
もう朝からあんなところ歩きたくないんだよねえ。それに比べたらこちらのなんて爽快なことかーーー。
始業時間よりずっと早めに来ているので、天気がいい時は途中の公園に立ち寄ったりも。
e0078069_08384421.jpg

1日1万歩のノルマを課しているのですが、ここを歩けば朝の時点で3000歩にはなるので。
あとは午後の顧客訪問なので伸びていくからね。でも、心地よいのは案外短い間だけかな。
いずれ梅雨入り、そしてそれが開ければ酷暑が待っている。この間まで寒さに震えたのに、一年は早い。
あ、来月誕生日じゃないか・・・。
e0078069_08385648.jpg

by navona1971 | 2018-05-11 23:59 | 散歩・ポタリング | Comments(0)