ゴールデンウィーク前半はあまり外出することもなく静かに過ごす。
平日の活動で空いた日常に慣れてしまい、混み合う街中に行くのも気が進まないし。
いずれそのギューギューな世界にはどうせ戻るわけだから(でないと困るけど)。
e0078069_11181866.jpg
で、iPadmini3をPCと平行して使っていたんだけど、使っていたといっても入院の時とか、
動画を見たりとか、まあ、大した内容じゃないんだけど。恥ずかしながらビジネス色も全くないw
そんな中、友人SY氏が持っていたiPadを壊してしまったとのこと。ならばこれを、と。
相手も新たに買う覚悟をしていたそうなので、安価でご提供させて頂く。

あと、ニコニコ動画がなぜか見られないのよ、オレのiPad。同様のトラブルは多いらしい。
今さらニコニコ?と言われそうだが、見ているのがあってね「ハイボールの人」で検索ねw
その人の動画が破滅的でめっちゃ面白くてさ。いちいちPCで見るのも面倒だし。
だから、iPadmini3は宅急便でSY氏へ。オレはその代わりに、全くAndroidを最近触ってなくて、
それも怖いので、ハーウェイの「Mediapad T2 8.0 pro」をポチりました。
以前、少しだけワイモバイルの同社製スマホを使っていたんだけど、使いやすくてね。
なので、こちらにしました。だって安いんだもん。そしてこのクオリティ。すごいわ。
本当に最近の中国製品の技術力、開発力の高さを思い知らされる。
e0078069_11184162.jpg
GW中、小物を買いに「ダイソー」へ行ったんだけど、余計なものを買えば結局ガラクタだし、
意外に?キレイ好きなんで、最小限のものしか手にしない。
そんなオレがひと目で気に入ったのがこの貯金箱。ペール缶風でデザインもいいでしょ。
ネットで見ると同様に評価している人が多く、フタを外して花瓶や小物入れにしている人も。
さっそく小銭を入れました。てか、貯金箱とは無縁な人生なので、貯めれればいいなあ。
e0078069_11184770.jpg
低血糖を防ぐ「三種の神器」。いずれもコンビニで。
・ヤングドーナツ(宮田製菓・198カロリー)
・ブラックサンダー(ユーラク・110カロリー)
・ブランバウム(ローソン・173カロリー)
この3品はカロリーと糖分とのバランスがよくて、お気に入りなんですよ。
e0078069_11182396.jpg
退院後しばらくして先生から頂いた「LIFELONG」。
免疫抑制剤を製造しているノバルティスファーマ社が発行している腎移植者向けの冊子。
内容は腎移植後の生活について。注意事項などがまとめてあり、専門医の談話も。
以前もここで取り上げたけど、改めて目を通す。まあ、以下のことに尽きるんだ。

(1)減塩(1日8g以下、できれば6g以下)=高血圧の防止
(2)カロリー管理(1日約2,200カロリー目安)=肥満の防止
(3)運動(負荷の激しくない、適度なもの)=基礎代謝の改善
(4)うがい、手洗い=感染防止

そして、血圧、体重の記録を欠かさずに。
先日の検査結果が問題なければ復帰まで2週間を切った。油断はしてない。緊張している。
信頼を失うのも怖いし。初心を忘れないようにね。心して。

# by navona1971 | 2017-05-03 11:19 | とりとめもない話 | Comments(0)
前の週に姉夫婦と中日戦をここで観戦したら、野球観戦の楽しさを思い出してね。
なにせ22か月ぶりだったからさ。華やかな雰囲気と、湧き上がる歓声が懐かしくて。
帰宅してからすぐこの試合のSS指定(ベイブルーシート)を取った。
幸いにも通路側が空いていたこともあって。
横浜市中心部をメイン会場としている「緑化フェア」のマスコットが横浜公園にも。
e0078069_10421649.jpg
親会社がDeNAになってからボールパーク化とリニューアルが一層進んだ。
無骨なコンクリートむき出しだった外観は、ベイスターズブルーにまとったムードあるものに。
建設からかなり時間が経過しているハマスタだが、古さを感じさせない形状も幸いしたね。
e0078069_10422355.jpg
試合開始前のレフト外野裏のイベント広場ではチアが踊ったりフードを食べたりで賑わう。
e0078069_10422884.jpg
全席指定席化で入場客の来場が遅くなり、試合開始直前が混雑が激しい。
最近は一時間前には行くようにしている。今年から?内野席入口へのスロープは原則、
内野席チケット所有者と通り抜け専用部分が区切られた模様。
e0078069_10423590.jpg
だいぶ陽は伸びたものの、ゆっくり暗くなってきて、横浜の頭文字"Y”をイメージした
照明塔にも火が入った。そういえばLED化されて少し暗いなんて話もあったが、
最近は耳にしなくなったねえ。慣れたのかな?改善されたのかな?
e0078069_10430590.jpg
今日の席はSS指定の中でもバックネットからやや1塁側なので、3番ゲートから。
5500円と値は張るが、シートはバケットタイプで大きく、座りやすい。
e0078069_10431091.jpg
いろんな球場へ行ったが、夕方が似合う、綺麗な球場だと思うのよ、ハマスタは。
上部に半円の展示スペースのあるビルは神奈川県警本部、真正面の扇形のビルは
横浜グランドインターコンチネンタルホテルです。ヨットの帆をイメージしたとか。
e0078069_10431589.jpg
数年前から外野も指定席化されたため、こちらも出足が遅いです。
自由席時代はシート貼りや長時間の行列もありましたし、末期は過剰席取りもひどかった。
そういう意味では全席指定化は時代の流れなんでしょうね。
e0078069_10431901.jpg
先発は新加入外国人のウィーランドと、ルーキー加藤。あのマスコミ対応で話題の彼か。
試合は梶谷のHRなどを皮切りに効率よくタイムリーが出たベイペースで進む。
一人相撲気味でKOされた加藤だけど、球は結構伸びているね。まずまずの投手でしょう。
また、ウィーランドが自らタイムリーを放った場面も印象的。熱い選手だね。
e0078069_10435683.jpg
Tシャツプレゼントはディアーナが巨大パチンコで。これが結構よく飛ぶんだよね。
e0078069_10440188.jpg
こちらはピックアップトラックから連射タイプの発射台から飛びます。5回かな。
e0078069_10440582.jpg
7回にはお馴染みの球団歌をタオルを掲げながら。優勢だけに声の大きさも際立つ。
e0078069_10441127.jpg
内野観戦も楽しいけれど、いつかこのフラッグを下から支えてみたいですね。
だけども、チーム人気が爆発的で、もはやチケット獲得もままならない。増席を早く!
e0078069_10443969.jpg
先制、中押し、ダメ押し、と理想的な展開。
ウィーランドのピンチを受けた須田の完璧なリリーフもよかった。
e0078069_10444440.jpg
体のことも考え、8回裏終了時で退散。しかし、体重が減ってお尻の肉が少なくなって、
椅子に長時間座っていると痛くなってくるな。ベイブルーシートは結構硬いんだよね。
今度は空気座布団でも持ってこよう。今日はひざ掛けがあったんで助かったけど。
ひとり観戦でも野球は楽しいなあ。よくひとりで出向いていた昔のことを思い出しました。

■試合結果
横浜09-03広島
勝利投手:ウィーランド
敗戦投手:加藤
HR:丸3号(広島)、梶谷5号(横浜)
※観戦今季通算2回目


# by navona1971 | 2017-04-30 10:17 | 横浜ベイスターズ | Comments(0)
いやいやどうも。
最近は歩きに関しては問題ないが、階段を昇る力や、腹筋にはまるっきり強さはない。
軽めの負荷でウエイトトレーニングをしたいと思い、港北スポーツセンターへ。
ここは横浜市の運営で、安価で体を動かすことができる施設です。
e0078069_22463389.jpg
ちなみに、運動の負荷を表す単位に「Mets(メッツ)」というのがあります。
例えば----。

1.0 会話・電車に乗る・読書
2.0 旅行・ちょっとした歩行
3.0 階段・ウォーキング・軽度のウエイトトレ
4.5 ダンス・重いものを運ぶ
5.0 自転車を少し速く・エアロビ etc

となっています。
腎移植後半年間は、3.0メッツ以下の運動が推奨されています。
スポーツウエアに着替えて、腹筋と足を鍛える系のマシンで40分ほど。
よわーくね。回数も控えめ。しかし、透析する前は地元のスポーツクラブに長くいたから、
当時どの程度の負荷でやっていたかは覚えている。それから見れば相当弱い。
すぐには筋肉がつくものではないことは承知のうえだが、まだまだだな。
社会復帰までカウントダウンに入っているから、そろそろこちらに比重をかけるつもり。
このスポーツセンターは菊名と大倉山と新横浜の中間地点にあり、行きはバスで来たが、
帰りは散歩を兼ね、大倉山まで歩く。低血糖のこともあるから、チョコも食べながら。
110カロリーってのはレコーディングしやすいったらありゃしない。
e0078069_22473521.jpg
で、先日の腎生検の結果次第ではあるけども、問題なければ、そのまま社会復帰する予定。
休職していた期間は長いし、そうそうゆっくりもしていられない。
ただ、その時期が迫ってきて、不安もある。
どこまでやれるのか、トラブルなく過ごせるのか----。
会社に社員としてきちんと数字面で貢献できるのか----。

ウエイトトレをして、歩いてここまで来たので、大倉山駅のホームのベンチで少し休む。
この駅は各駅停車しか止まらない。さらに急行と特急の通過もあり、2本各駅停車を見送ると、
15分くらい時間が取れるからね。その間は、その社会復帰に向けての課題をぼんやり考えていた。
なんか、退院直後に感じた不安な心境と似たような感じ。あそこまでひどくはないけど。
e0078069_22492994.jpg
確かに今までは、”社会復帰を目指す元患者”としてはいい感じで来ている。
けれど、復帰してからは、全てとはいかないまでも、
かなりの部分で健康な人と横並びで生きて行かなければならない。
仮に、頻繁に休むようなことがあったり、入院を繰り返すようであれば、
「やっぱりダメか」と思われかねない。
幸いなことに、そういうことでクビにする企業体質ではない。
いろんな持病を抱えつつ会社に来ている人は実際いるし。
オレも透析しながら通っていたわけだし。とても労りは頂いていた。

けれども、経営側から見れば、当然、頼りになる度合いは下がるでしょう。
弊社は有休休暇の取得率が高いし、社員側の希望もほぼ通るので、
そういう恵まれた環境を背景に、きちんと勤められ続けることを実現したい。
両親もそれなりの年齢になっているし、自分が万全にならなければという思いは強い。
(気付くのが遅いのだけどね、それについては自戒の気持ちでいっぱいです)。
ただ、こういう状況になって(ようやく)わかることもあって、言い訳じゃないけど。
多分、腎臓が悪くならないままで生きたら、もっと情けない人間になってた、きっと。
何度かここにも書きましたが、みんなに支えられていることを痛感しました。
ひとりでは生きられないってことも----。

いろいろ思いは巡る。ただ、時には不安を強く感じる自分の気持ちとうまく戦って、
自分も前向きな気持ちを欠かさないでいなきゃ。
実は、日々、血圧や体重を計る時でさえ、毎回少し気を張ってるんだよね。
いい意味でもっと慣れないといけないんだけど。

そもそも、スムーズな腎移植自体、非常に幸運なこと。
毎年4万人近くの人が透析導入となる一方で、移植は年間1,200件にとどまる。
献腎移植(脳死などの方から)での移植の場合の”平均待ち時間”は確か16年ほど。
だから、とにかく体を大事に、謙虚な気持ちで過ごしていく。

# by navona1971 | 2017-04-28 23:59 | リハビリ運動 | Comments(0)
いやいやどうも。
買わなきゃ買わなきゃと思っていて、ようやくプロ野球選手名鑑2017を買いました。
いろんな会社が出していますが、この別冊宝島版が一番自分にはしっくり来ます。
小さくて(現地へ持っていきやすい)、内容が濃くて、値段も手頃(388円)。
去年も買ったけど結局ほとんど読まず。だって観戦ゼロだったし・・・。
ドトールでお茶しながらページをめくるが、知らない選手が増えた。
若手と思っていた選手が中堅、ベテランの域に入りつつあるねえ。
イーグルスの中川大志(オレの一押し)なんてもう9年目だし。早いよ、時の流れは。
e0078069_07280553.jpg
ところで、父親が簡単な手術で今日から1泊で入院した。
行くほどではないのだが、まあ、近いし、顔を出すことにする。
自宅からもっとも近い大型総合病院。父が長年かかりつけとしているところ。
実はこの病院には、オレの従伯父(父方の祖父の弟の息子)が長らく入院している。

彼は両親が病気で早逝しているため、幼少期にオレの父と一緒に住んでいた時期もあり、
さらにオレの父と母が結婚していた縁で、母の妹と結婚したうえ、
同じ街に住んでいるので、縁は深い。従伯父夫婦の子供とは小学校も中学校も同じだし。

彼は昨年夏くらいに背中の痛みを訴え、我慢するだけ我慢して結局入院。
脊髄だかにガンができて、腸の調子も悪化し、結局現在は自力歩行不可、
ほぼ寝たきりで、消化機能の不全で、点滴やおかゆ以上の摂取もできない状態。
オレも入院する前にお見舞いには行ったが、その頃はまだ多少なりとも元気だった。
もう少し早く来たかったが、こちらの感染防止のこともあるからね。
e0078069_07281027.jpg
父はオレが病院に着いた頃に手術が開始されたそうなので、先に従伯父を見舞う。
そこにはかなり痩せた彼の姿が。まあ、はっきり言えば骨と皮、という感じだ。
来訪を喜んでくれ、顔色の改善や体型の変化を指摘してくれた。
「焦らず自己管理していってね。入院してるオレが言える立場じゃないけど」。
そう自嘲気味に笑う従伯父だが、声には力がない。
長らくの単調な入院生活で、テレビだけが頼りな中では、お見舞いは嬉しいわな。
彼は比較的無口で頑固なタイプだが、この状態によく耐えているなあと思う。
その偏屈さで、息子との関係は長らく決してよいとは言えない状態だった。
気持ちはわからないでもないが、オレにはそれなりに優しい人でね。
子供の頃、遊び相手をしてくれたことは、しっかりと覚えている。
父曰く、早くに両親を亡くし、環境が気の毒だったのもあるんだ、と。
また来ようとは思う。なんか、人生ってあっという間だね。
この間までオレが子供でお世話になっていたのに・・・。
いろいろと考えるわ。自分の体のこととも照らし合わせてね。
e0078069_07281336.jpg
病室から見える風景って、すぐには変わらないよね。それでも窓際にいるだけマシだけども。
待合室で朝から付き添っていた母とともに父を待つと、
気温は低いのに大量の発汗と頭痛。脈も上がった感じする。いつもと違う。
駅から病院までは汗をかくほどの距離じゃなかった。そもそも涼しいし。
思い出した、低血糖の典型的な症状だ。
ここのところ、ご飯の量を減らし(1食100g)、チョコなども控えていた。
キャベツを中心とした野菜類は多く取っていたから、空腹はあまり感じなかったが、
糖分や栄養という意味では、最近ちょっと摂取が少なすぎたかも知れない。
一応糖尿とは無縁の人生で、もともと特別血糖値も高いわけじゃないんだよね。
夏場に外回りしてた時もたまにあったんだよねえ。
e0078069_07281650.jpg
汗は収まらず、ここにいるのがしんどい。ここまで来て父には悪かったが、
ひとまずタクシーでひとり帰宅することに。
帰宅後、チョコレートを食べ、15分ほど静かに横になると症状は落ち着いた。
ま、すぐ甘いものを取るのも血糖値が急に上がるからよくないらしいけど。
血圧は119-76。オレにしてはめちゃくちゃ低い。脈も高め。
ここ一ヶ月くらい、体重の減少が悪かったので、過敏に対応しすぎた。
父は無事手術を終えたそうだ。こちらは夕食をしっかり取り、早々に寝床へ。

お陰様で翌日は回復。朝食はご飯を160gとしました。
病院ですらご飯200gで、減らすようにお願いして170gだったからね。
100gは減らしすぎだったわw気をつけよう。

# by navona1971 | 2017-04-27 07:31 | とりとめもない話 | Comments(0)
まあ、このブログに書いた通りの病気、そして移植を経て、体重がだいぶ減少した。
むくみが取れ、余計な水分が体から抜けたこと、あと、一応、きちんと節制していて、
一日の摂取カロリーを抑えていることが功を奏している。
それでもまだBMIはある程度の数字だけどさ・・・。
食事に関しては、移植前は我慢というか、食欲を抑える、という感じだったが、
移植後は、食欲そのものが弱くなった。よく、移植をすると体が元気になり、
食べ物もおいしく感じる、とか、免疫抑制剤としてステロイドを服用するため、
その副作用に食欲増進があるので、それらの影響をまれに受けると聞いていたが、自分にはない。
調子自体は悪くないし順調だが、「食べたい!」という気持ちはあまり湧き出てこない。
まあ、毎朝5時半~6時に体重を測り記録しているので、増加への恐怖もあるけどねw

で、体重が減ったことで、多少なりとも体が小さくなった結果、服のサイズが変わる。
2年くらい前、アメリカンサイズのXXL(日本サイズの4L?)を着ていた。
移植前後には同XL(日本サイズの3XL)となり、今は、アメリカンサイズのLに近い。
ならば、日本サイズのXLが着られるのではと思った。
以前、たまたま「いつか着れたら」と買った、当時到底着れなかったシャツが、今、着られる。
あと、先週、義兄からもらったブルックスブラザーズのポロシャツ(L)も着られた。
それもアメリカンサイズだね(おおむね日本のサイズよりワンランク大きい)。

それらのサイズが、ユニクロのサイズ表にあったXLにかなり近い数字だったんだよね。
実はユニクロは、XLまでが店頭在庫。2XLからはオンラインもしくは銀座本店限定なんです。
XLが着られれば、買いに行くのも楽になる。っていうか、別にユニクロじゃなくても、
いわゆる「大きいサイズのお店」に行かなくてもいいというメリットが出て来る。
e0078069_08255131.jpg
着られれば幸いだし、着られなくても今後の目標にもなるから、試しにユニクロのXLを買いに行く。
近くのユニクロへ。シャツと肌着を購入し、早速帰宅後着てみる。
ちなみにシャツは「エキストラファインコットンブロードチェック」をチョイス。
どうでしょうか、オレのセンスは?(※商品画像はユニクロサイトよりお借りしました)。
e0078069_20143269.jpg
肌着は問題ない。しっかりフィットした方が汗の吸収もいいだろうし、動きやすい。
シャツは・・・着られて、ボタンも全て締めることができたが、ややキツい。着れなくはない。
あと数kg痩せればちょうどいい感じ。鏡を見ると、だいぶ体が小さく感じる(まだXLだけど)。
2XLなら楽かもしれないが、その世界に安住してはいけないw常に小さいサイズを目標にしないと。
緩い服を着ると、気持ちまで緩くなるんだよなあ。オレみたいな甘い人間だと。

これが着られれば、会社用のシャツはエディバウワーあたりでLを買えばいいんだけどな。
ユニクロも以前はヘロヘロな品質だったけど、いくらか改善されてきたね。
普段使い用はリーズナブルなチョイスでどんどん買い替えていくのがいいと思う。
どちらにしても体が大きめだと、服もへたりやすいからね。
あぁ、痩せたいなあもっと・・・がんばろ。

# by navona1971 | 2017-04-25 20:22 | 生体腎移植(その後の生活編) | Comments(0)
いやいやどうも。今日も歩きます。
東横線・MM線で元町・中華街駅へ向かいます。
昼下がりのガランとした車内。
電車が地下へ潜っていき、窓に自分の姿が映ると、いろいろと病気について考える。

まず、体がきちんとした代謝に慣れていないこともあるのだろうが、ともかくよく汗をかく。
今よりも数十kg重い時よりもずっと。今後はなるべく薄着で乗り切りたい。今日もシャツ1枚。
気温が低くならないうちに戻るなら、それでOK。けれど、今からこれじゃ夏が怖い。
先生は「まあ、”汗ばっかりで嫌だな”って思うかも知れないですが、
ある意味正常な反応でもありますから、我慢してください」と。
先生がそう仰るならもちろん信じて従うしかない。

それに、きちんと摂取した水分が体が出ることは大事なことだから。
そんな普通のことができずに、あれだけのつらい思いをしたわけだし。
まあ、冷や汗は別として、汗をよく書く人には確かに健康な人も多い。
復帰も近づいている中、体をきちんとコントロールしていければなと思う。
戻ってすぐ何かあってまた・・・って絶対許されないことだから。
会社は許すだろうけど、オレの立場がなくなっちゃう。
これでも結構プレッシャーがある。
来月、会社へ復帰すると決めた日はあるが、今でも絶対戻れると思っているわけではないし。
もちろん、戻るつもりでいるし、何が何でも戻るけどさ。
移植直後ほどではないけど、不安や恐怖はまだわずかに感じている。
e0078069_21303957.jpg
さ、駅に着いた。ぶらりと元町商店街へ。
元町の象徴的存在の元町プラザ。広告を含め全体的な雰囲気が好きです。
e0078069_21304781.jpg
革製品を扱う「ヒロキ」。ちなみにこの車売ってるそうです(650万円)。
もう1台あるから、1台お譲りしてもいいですよ、とのことwすげーw
e0078069_21305302.jpg
時に空を見上げながら散策。今日は月曜日だし、人も少ないからまったり。
e0078069_21305845.jpg
ふと思い立って近沢レース店に立ち寄る。お世話になった人へのお礼があって。
ハンカチにしよう。そごう店などには行ったことがあるが、本店に入るのは初めて。
お会計をしていると、ポイントカードと金券を頂く。

店員「来月は母の日もありますし、ぜひお使いください(はぁと)」。
だま「店員さんみたいに親孝行じゃないからなあ」。

店員さんはレースのエプロン姿でかわいさ三割増だった。メイドカフェみたい。
覗いてみようと思っていた洋菓子の喜久家は休業。
ちょっと安堵した。もしやってたら誘惑に負けてマドレーヌ買ってたな。
ラムボールとかも絶対手を伸ばしてたはず。
e0078069_21310912.jpg
元町入口前にある大きな木が豊かな緑色で思わず1枚。プラタナス?
このまま山下公園方面に進みます。
e0078069_21311466.jpg
人形の家駐車場には静岡のしずてつジャストラインのバスが2台。
静岡-横浜便に使う車両が帰りの便まで休憩しているんだっけな。とても魅力的な路線なんだけど、
完全に静岡から横浜へ行く人を想定している時刻設定(朝静岡発、夕方横浜発)なので、
こちら側から使いようがない。この2台も今朝横浜に到着して、夕方戻るはず。横浜市民には残念。
e0078069_21312042.jpg
マリンタワーも登ってないよ。いつ以来かと思い出す。
たぶん27歳の時のデート以来登ってないw もう18年前か(遠い目)。
当時一緒に登った子はもうこの世にいない。今年十三回忌だから最後の墓参もしないとな。
久しぶりに登ってみたいけど、ぼっちではなあ。ちなみに階段でも登れ、子供の頃はよく歩きました。
歩いて上まで行くと、マリンタワーの定規がもらえたんです。
e0078069_21312568.jpg
このブログでも何度か紹介した「緑化フェア」はまだまだ継続中です。
来月はバラが中心になるらしいが、今はまだチューリップ。
ただ、少ししおれてきたのもあるけど、もう少し見られそう。
後ろに見えるのは「にっぽん丸」です。今夕三重県鳥羽港に向けて出港だとか。
e0078069_21313020.jpg
皆さんも緑化フェアはぜひ観に来てください。こんなキャラもいますので。ガーデンベア。
外国人観光客に大人気でしたね。あと、彼らの間ではまだまだ自撮り棒が流行ってるんだねえ。
e0078069_21313641.jpg
さ、帰ろう。日本大通りに続く花壇は、緑化フェアに携わる造園関係の方々が草花へ水やりをしていた。
こうした作業がこの美しさを保っているんだね。水滴を浴びた花は気持ちよさげです。

話は変わるけど、昨年暮あたりからこのブログのアクセス数が急減して、
どうもエキサイトブログ全体のSEO対策がイマイチらしく、検索サイトにひっかかりにくいそう。
その影響で他ブログへ移る人も随分いるみたい。まあオレはもう10年以上ここを使っているので、
今さら引っ越すと言ってもねえ。定期的に見ている人は多分決まっているわずかな皆さんだから
その人たちが見られればそれでいいしw。ライブドアブログも使いやすいらしいんだけど、
スマホから見ると広告が大きいらしく、消せる方法がないそうなんですよ、自分にはそれが致命的。

時代の流れもあり、このブログも6~7割近くがスマホからのアクセスです。
実はエキサイトブログは原則無料ですが、有料プランに入ると広告が消せます。広告は本当に邪魔で、
特にネット広告って下品なので(わけのわからんダイエット食品とかインチキ化粧品とか)、
いかばかりかのお金を払ってそれが消せるなら大歓迎。スマホからも広告は消えていますよね。
ま、このブログは自己満足みたいなものなので、これからも細々と続けていきます。
話が脱線しました。では。

# by navona1971 | 2017-04-24 20:36 | リハビリ散歩 | Comments(0)