<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いやいやどうも。
自分の中での2014年の一大イベント?だった親不知の抜歯がなんとか終わりました。
ただ、左奥下の抜歯は歯が斜めに埋まっていて抜歯も大変だったようで、痛みもひどくはないものの、
鈍痛が続く・・・。病院からは退院後4日分の痛み止めが処方されてたけど、足りない。
ネットで調べると同成分(アセトなんちゃら・・・)が入っている互換性の高い薬があることを知り、
早速入手。効き方は同一で助かりました。値段もさほど高くなかったし。
しかし、1錠当たりの有効成分が病院から処方された薬の3分の2なんだけど、
まるで時計で計ったかのように、痛みの抑えられる時間も3分の2だった。当たり前といえばそうだが。
で、大晦日を控え、痛みは完全に収まりました。安堵です。
e0078069_1281926.jpg

先日抜歯後の診察で再び手術をした口腔外科に。
その斜めになっていた歯を抜いた部分の治癒がやや遅いとのこと。
仕方ないことらしい。ほかは問題ない、と。念のため年明けにもう一度来てね、とのこと。
いい先生で助かった・・・。そうそう、病院を出て、バスで横浜スタジアムへ。
ベイスターズオフィシャルショップに立ち寄る。シーズン中はゆっくり見られないからねえ。
この日はチームの一年を追ったドキュメンタリー「ダグアウトの向う側」を買い求める。
e0078069_1282334.jpg

さ、そして29日(月)は2014年の仕事納め。
意外に世間は正月休みに突入しているようで想像以上に電車がガラガラ。
お昼過ぎまで残務整理やら、机の片づけなどをして、4時からは会議室で納会。
宅配ピザとか、俺なんかはこういう機会しか口にしないので、実は嬉しいですw。
来年も頑張りましょう、ってことで2時間ほどみんなでワイワイしたあとは三本締めで散会。
そのまま帰ろうとすると、後輩のGくんらからカラオケに誘われ、
体調のこともありいろんなことを断ったりしていた経緯もあるので、
今日は快諾して一路高田馬場の「カラオケの鉄人」へ・・・。
「女の子誘ったら断られました(しょんぼり)」とGくん。
ま、かわええ同僚の女の子の代わりが俺で申し訳ないがwww。男性陣のみで・・・今夜は。
e0078069_1283234.jpg

懐メロ好きなGくんがキャンディーズの「微笑みがえし」を歌う。
うーん、この衣装にしてもこの曲にしても、俺にとっちゃバンディーズを思い出せたわ。
来年2015年4月が来ると解散から3年だよ・・・早いねえ。
e0078069_1283472.jpg

無事にカラオケを終え、散会。
そういえばここからなら副都心線の西早稲田が近い、と思いそちらへ。
忘年会も仕事納めも済んでいる人が多いようで、
帰りの電車も年末らしからぬガラガラな雰囲気でのんびりと帰宅。
e0078069_1282862.jpg

さ、2014年もあとわずかですね。
振り返れば、自分にとっては厳しい一年でした。
体調のせいで泊まりの旅行も皆無だったしね。遠征もできなかった。さびしい一年だったなあ。
主にというか、体調がやはりね・・・。来年は順調であれば、手術を受ける予定なので、
早めに実現して、回復したいものです
そのために今はお付き合いも控え気味で申し訳ないですが、体調第一なので・・・。
それでは、来年もよろしくお願いします。
by navona1971 | 2014-12-31 12:09 | とりとめもない話 | Comments(0)
今の担当地域は渋谷区が含まれるので、久しぶりに笹塚や幡ヶ谷などに出向くことも増えた。
笹塚駅前の京王重機ビルが取り壊され建て替え中だったり、時代の流れを感じるな。
いい町なんだが、メインストリートの甲州街道の真上を首都高の高架が続くので、
どうしても町並みが暗い。地下化なども考えた方がいいと思うわ。
このほど完成した中央環状を見ているとそう思う。
その甲州街道に並行する10号通りを客先訪問を終え歩いていると、広大なコインパーキングが。
なにかの敷地だったのかな。おかげで空が広く見える。新宿からこんな近いところに遊休地があるんだね。
e0078069_5175863.jpg

本気かつ死ぬ気で減量しなければならないので、タニタの体重計を購入。毎朝検量しております。
正確だし数字もきっちり出るから(数値が減っていると特に)気持ちがよい。
うん、今回はテンション高いぞ。頑張ろう。
いやね、20代半ばの頃付き合った彼女をFBで見つけてしまい・・・。
(つい検索しちまった・・・)ちょっとでも幸せな時間があったなと思いだしたところで、
まずは痩せないと、と余計に思ったところです。3歳年下だがら、
30代最後の年を迎えていると思うが、笑顔は昔となんら変わらず、独身だったのは意外。
e0078069_518375.jpg

選挙恒例、日本共産党の志位委員長の街頭演説を聞きに赤羽駅東口へ。
まあ高齢者の観衆が多いのがこの党の特徴だけども、それでも少し若返ったかなという感じ。
そのお年寄り達も、決してきらびやかでなく、その多くは灰色や黒、茶系統のジャンパーなどを着こみ、
(おそらく)決して多くないであろう年金などで慎ましやかに余生を過ごしている層、という感じ。
そういう人々にとっては、今の自民党政治は真綿で首を締められるようなものだからね・・・。
しかし、自民党嫌いな俺でも、こりゃ自民党に入れる気持ちがわかるわ、
ってくらい民主党がだらしなかった。最近の共産党への追い風は、この党のテーマでもある
「確かな野党」に対する期待なんだよな・・・。支持するしないはともかく、
志位さんの演説はさすがに上手。この間はこの党の追い風を感じて、
ご隠居状態の不破元委員長まで京都で壇上に立ったね・・・。YouTubeで見たけど、衰えない貫禄だわ。
e0078069_5181379.jpg

この日は取引先のI社長から誘われ勉強会に参加。レクチャーを2時間と懇談を2時間。
偶然にも知り合いの方や知り合いの奥様なども参加しており、楽しく盛り上がった。
次回にも大いに期待できそう。
e0078069_5181763.jpg

勉強会終了後はそのまま帰ろうと思ったけれど、ここは水道橋。
いつも髪を切っている床屋さんも近い。いるかなぁ~と思い立ち寄ってみると・・・いたいた。
あと一人来る時間外の予約客を待っているそう。でも、待てど来ない・・・。
じゃあ閉めましょう、ってことで閉店。なんなら、と二人で隣のタイ料理店で軽く夕食。
あぁ、もうこちらの床屋さんのオーナー、Oさんとは10年のお付き合いになった。
行きつけの床屋があるというのは幸せなこと。髪の相談がいろいろできるしね!
ここのお店は「フォー」がとてもヘルシーでおいしかった。ランチタイムはOLで賑わうのは納得!
e0078069_5182311.jpg

お!某量販店店頭には人だかりが・・・。ペッパーじゃん!特に外国人らに大人気でした。ほすぃ。
e0078069_5185966.jpg

今年は病気のせいで両親にかなり迷惑というか、心配をさせてしまった。申し訳ないの一言。
お詫びの気持ちでおせち料理を僕が買い求めることにした。今更おせちに楽しみも何もないけど、
やっぱりお正月っていう雰囲気は醸し出したいしな・・・。病院からの帰り、ニコタマで降り、
玉川高島屋へ。俺みたいな平民には場違いだな。しかし寒い。多摩川から寒風が吹き上げてくる。
e0078069_519465.jpg

by navona1971 | 2014-12-25 05:19 | とりとめもない話 | Comments(0)
生体腎移植の前に、虫歯や親知らずの抜歯が必要、と医師から指摘されました。
虫歯は前から通っていた歯医者で順次治療しています。まあそんなにないけど。
一方、親知らずは僕が解説するまでもないですが、歯ブラシが届きにくく、虫歯になりやすく、
また、雑菌も入りやすく、危険ということもあります。

普段お世話になっている歯医者さんが、「こちらで抜いてもらうといいですよ」と、
某大学付属病院の口腔外科への紹介状を書いて下さいました。
一般的には、日帰り手術なのですが、最初の診察時、先生の判断で、
腎不全、さらに血圧が高いということもあるので、前泊して1泊2日のスタイルで
翌朝抜歯しよう、ということになりました。抜くのは左上下と左のやや前よりに
1本だけ重なって生えている歯があり、合計3本。

歯医者は子供の頃から苦手で・・・って好きな人なんていないよなw。
痛みの引くタイミングなどを考えると週末しか選択肢はない。19日(金)、お休みを
頂き、朝、病院へ。12階の入院病棟を案内される。眺望がいいのに驚き。
ランドマークタワーや、ベイブリッジなどが一望できますわ。
e0078069_12292997.jpg
歯医者が苦手という俺に先生は抜歯前に鎮静剤まで用意してくれた。
「静脈内鎮静法」という手法らしい。点滴で鎮静剤をベッドで打たれ、少し眠気がある
ような気持ちのもと、抜歯をする。思ったほど眠くはならんかったな。
でも、倒れこみ防止のため、病室からは車いすで口腔外科へ。
しかし、点滴の針は相変わらず入りにくく、ナース泣かせ、研修医泣かせなのは変わらず。
スリスリさすっても、パンパン叩いても血管が見つけにくいらしい。
しかもその血管が薄いらしい、俺の場合。まあその美人ナースさんが手をスリスリしてくれるのは
気持ちええんやけどwwww
e0078069_12291578.jpg
Y先生「さー、やりますかー」と。
麻酔が効いているので痛みはないが、ペンチでぐぃ、と抜かれる感じがこええええ。
左前、左上は比較的あっさり抜けたが、斜めに寝ていてしかも埋まっている左下には先生も手こずる。
そのうち、神経にも当たり少し痛みがあったため中断して麻酔追加、その後ようやく抜歯へ。
僕は口が小さいので、自分でも自分の歯の様子がよくわかりにくいのに、よくもできたなあ。さすがプロ。
しかもY先生はまだ30代なのに上手なものです。

しばらくは持病の治療に向け、本気で生活態度を改めるつもりで日々過ごしていますので、
お付き合いが悪くなって申し訳ありません。かっこよくなって戻ってきますので(わははw)。
あ、そうそう、退院当日の午前10時に「だまさーん、おやつですー」と。杏仁豆腐が。
デザートというかおやつ付きの病院食って初めてだわ。ひんやりしておいしかったわ。
e0078069_12291853.jpg

by navona1971 | 2014-12-22 12:51 | 慢性腎不全・腹膜透析のこと | Comments(0)