<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

えーっと、私も世間一般同様、金曜日で仕事納め。自分の机を掃除して、夕方は納会。
同僚の忘年会二件に誘われたが、先約(後述)があったので遠慮して会社を出る。
副都心線で明治神宮前、そして千代田線で代々木上原、さらに小田急で下北沢へ・・・。

今夜はアミーパークに所属しているお笑い芸人「水町タカオ」さんが不定期に開催しているトークライブ
「水町タカオの話」を聞きたくてね。水町さんのライブは過去何回か見ているのだけれど、
この「~話」は初めてで。面白いという噂も聞いていたし、久々の開催だったので。ぜひに、と。
下北沢から徒歩5分程度の北沢タウンホールにて。開演後20分くらい経過していたけど、なんとか間に合う。

水町さんの他に助手?として、同じ事務所のヴィレッジ甲賀さん、グアムズのピヨシくんの姿も。
基本的にこの日のトーク内容は門外不出なので、残念ながらここには書けませんが、爆笑の嵐でした。
いい笑い納めになりました!

寒い中、帰途へ。うー、ここんとこの冷え込みと、一年間の疲れが一気に出たのだろうか、関節の痛みがあって、
嫌な予感がしたが、翌朝から3日間風邪で寝こむことに・・・。皆さんも体に気をつけて。
そしてよい年を。

今年もお世話になりました。来年もこのブログをよろしくお願い致します。
e0078069_165328.jpg

by navona1971 | 2013-12-27 23:05 | お笑いライブ | Comments(0)
今年もこの季節がやってきた。
先日はTHEMANZAIの優勝者が決まったそうだけども、続いてはピン芸人の日本一を決める「R-1ぐらんぷり」です。
今日は予選初日。ちょうど小町さんが出る時間帯がお昼なので、様子を見に行けるなあと思って、出向いてみる。
会場は新宿のシアターブラッツ。いや、実は昨年同様、シアターモリエールかと勝手に思い込んで現地へ行ったら、やってませんと
言われ冷や汗。あわててブラッツへ行った次第。モリエールよりこぶりな会場で、ビルの前には出番を待つ芸人さんの列が。寒空なのに。
たぶん控室のスペースにも限界があるんだろう。で、500円払って入場。
e0078069_2040232.jpg

ちなみに、入場券とともに、スポンサーである東洋水産より「正麺」が2コお土産に。これは結構嬉しいw。で、中へ。
小町さんはAグループ。すでに何組か始まっていた。正直、それは人に見せるべきレベルじゃねーだろ、という人もちらほら。
有名どころ?では、元麦芽、小出真保さんの相方だった鈴木奈都さんや、三島ゆういちさん(石井光三オフィス)の姿も。
あと、若手、二十歳ながら知名度を上げてきているパーマ大佐も。ネタうんぬんより、声がはっきりしていて、内容が聞き取りやすかった。
それが実はすごく大事で、出演している人の半分は、何を言ってるか聞き取れないケースが多いんだよね。
ほとんどの人が面白くない(ごめん)中で、くらまてんぐ入村くんが大喝采を浴びる。天然?あのシュールさは貴重。ブレイクの予感。
そして小町さん登場。とても落ち着いていて、笑いもしっかりとれてました。安定のネタでした。一回戦は大丈夫でしょう!
ちなみに今回の僕の優勝予想はズバリ、じゅんいちダビッドソンさんです。
e0078069_2040639.jpg

R-1ぐらんぷりを見届けあとはダッシュで茅場町へ。そちらを終えて飯田橋へ。ふー、疲れる。
飯田橋では東京大神宮のすぐ近くのお客様に。しかし参拝客がいっぱい。こんな年も押し迫った頃なのに。みんな女性ね。
どうも出会いの神様らしいし。俺も眺めている場合じゃないか。そんなことよりほら、後厄なんだよねえ。
e0078069_20401042.jpg

さ、仕事納めまであと3日。手帳も2014年版を購入。いつもの高橋書店の。
昔はびっしり書いていたけど、最近はスマホのスケジュール帳に頼る機会が。でも、この間スマホを壊した時、データ全部消えたから。
ちゃんとこっちにもメモっておこう、と。そういう意味合いも込めて手にとりました。
e0078069_20401531.jpg

会社に戻るとビルのエントランスにあるクリスマスツリーにはネオンが。今年(も)俺様のクリスマスは中止です、はい。
e0078069_20401929.jpg

by navona1971 | 2013-12-24 20:41 | お笑いライブ | Comments(0)
寒くなってきましたね。
さすがにペットボトルの水やお茶をがぶがぶ飲むのはどうなのかと思い、仕事中の飲み物も温かいものに切り替え。
コーヒーが苦手なので、紅茶とともに愛飲しているのがココアです。あぁ、子供の頃を思い出すよ、よく飲んだんだよねえ。
それと、気になって試しに手を伸ばしてみたのがジンジャーレモネード。温めても冷やしてもいいらしい。
早速飲んでみましたが、いわゆるホットレモンね。甘さも控えめで、たまに飲むぶんにはいいかも。仕事が捗るかな。

そう、その仕事といえば、少し早いが、来年度の営業体制について金曜日、打ち合わせがあり、上司から指示が。
今までの東京都千代田区、中央区、茨城県、栃木県、静岡県から、東京都品川区、目黒区、大田区、渋谷区、新潟県に。
気持ち担当地域は小さくしてもらった、体調面を考慮したらしい。一方で製品開発、サポート会議への出席もするとかなんとか。
併せて静岡、栃木、については後任の営業担当、M女史の希望で、少し継続して一緒に担当することに。それはともかく、
新潟は一度担当してみたかったんだよねえ。北陸新幹線も開通するし、サッカーも出張に併せて観戦したいし(そっちかよw)。

しかし、自宅と職場の間だよね、担当地域が。これはつい直帰したくなったりして、正直戸惑いが。
なにせ弊社は都心でも不便な場所なので、夕方とか本当に会社へ戻るのが面倒なんだよねえ。ましてや大田区なんて自宅寄りだし。
ま、地理的にも明るい地域なので気楽だけどもね。
e0078069_22565149.jpg

この土日はどこへも出かけない予定です。
実は、左足の裏が夏の終わり頃から痛みはじめ、とてつもなく痛いわけではないのだけれど、鈍痛が。
先日、整形外科で診て頂くと、予想していた通り、足底腱膜炎と診断され、ジェル状の塗り薬を処方。
土踏まずの部分のアーチを描いている細い筋肉の炎症だとか・・・。
参ったなあ。中年にはよくある足の怪我らしい。だれでもなる、と。で、勝手に治る、と。酷使さえしなきゃ。
なので、静養することに。痛みで歩くのが億劫になり、体力の低下も招いてしまっている。
もちろん透析中の身でもあるので、元気な時を10とすると、正直、今の気持ちは4くらいしかない。
こんなピザでも、スポーツクラブ一日二回行ったり、会社帰りに泳ぎに行ってたりしてたのに、あの活力はどこへやら。
今は、呑みにいく気にもならないし、女の子とご飯食べに行きたいと思わない(こりゃ重症だなw)。
行ったって気持ちが晴れないと行っても仕方ないし、もう半年もそんなことしてねーわ。
こんな気持ちのせいか、神足裕司の闘病記に手が伸びた。俺が闘病記読む時って落ち込んでいる時だからなあw。
e0078069_22565444.jpg

by navona1971 | 2013-12-14 22:57 | とりとめもない話 | Comments(0)
はい、今夜は浅草の芸の殿堂、「東洋館」にて、御徒町ばんど屋の文化祭的イベント?の「ばんど屋大感謝祭」が開催されます。
前日の出張がちょっと疲れたこともあり、行くか迷ったんだけど、ホームページで申込者管理をしたのは僕だし、予約したしないのトラブル
があるとまずいなと思ったのと、昼間だいぶゆっくりできたこともあって出向いてみることに。ちょっと遠いんだけどね。
で、秋葉原からつくばEXPで浅草、地上へ出てすぐの東洋館へ。エレベーターで4階に行くんだが、ちょうど今の時期は昼間の演芸で、
ぼっけもんさんや新宿カウボーイさんやザ・カントリーズが出てるのね。写真つきの張り紙を見ておもわず「おおっ!」って。
知ってる芸人さんが出てるのは嬉しいね。で、受付を済ませ中へ。思ったより広い内部で、キャパは200席くらいだろうか。

今日はばんど屋にかかわる人々が次々とステージにあがります。まずはブルーハーツのコピーユニット「ホワイトドアーズ」。
みんなばんど屋で知り合って結成、楽器演奏もそこから始めたという、まさに素人=白戸=ホワイトドア・・・と。
何度かばんど屋で見たことがあります。とても楽しそうにやられてるのが印象的。ギターとボーカルの方はこれが縁でご結婚したとか。
e0078069_233047.jpg

続いては「かませ犬クーペ」。キャロルトリビュートユニットの最高峰、JUNKSのリーダー、こうへいさんと、ドラムスのいしーさん、
そのお二人に、同じく素晴らしいキャロルトリビュートユニット、ステルスのギターお二人が加わった即席ユニット。
しかし、さすがキャロルは手慣れたもの。会場を盛り上げてくれました。こうへいさんかっこよかった!
e0078069_233670.jpg

続いてもロック系。矢沢永吉を熱く愛するTOKUさんの登場です。TOKUさんも普段はベースを操りますが、ばんど屋で習得したとか。
ブラス隊まで入った豪華なバックバンドに恍惚の表情で、まさに夢気分という感じなのがこちらにも伝わってきました。
まず出演者が楽しんでないと、見てる側は楽しくないから。「止まらないHa~Ha」では客席からタオルならぬコートが飛んでましたね。
e0078069_2331059.jpg

そしてばんど屋の代名詞的存在、まなさんの”スージー”クワ”トロならぬ”マナ”トロの登場。うん、かっこいいわ。
バンディーズの頃よりやや喉を酷使していないせいか、強く迫力ある声量が復活した感じです。クワトロそのものの雰囲気ですわ。
来月は千葉エイトビートでのライブもあるようです。ご興味ある方はぜひ足を運んでみては。一見の価値はあります。
e0078069_2331216.jpg

かおりさんの登場。きれいなスカートをたなびかせ、オールディーズを歌います。
確か、かおりさんは僕と同い年だったような記憶がぼんやりあるんだが、とてもそうは思えない美貌っぷり。そしてかおりさんは・・・
e0078069_2331658.jpg

実はロックバンド「COOLS」のリーダー、佐藤秀光さんの奥様でもあったりします。
その後壇上へ秀光さんは呼ばれ、伝説の名曲「紫のハイウェイ」を披露。おお、これ聴けると思ってなかった。
ちょうどWALKMANにもCOOLSベストを入れてたところだったんだよねえ。やっぱり名曲。超盛り上がります。
e0078069_2332074.jpg

で、泉水いづみさんがソロで登場。ばんど屋がプロデュースしていたキャンディーズトリビュートユニット「バンディーズ」には
公式ブログの管理上ずっとついてたけど、解散後はそれもなくなって、最近よくばんど屋で歌っているいづみさんの歌声やトークを
耳にするのはほぼ初めての状態だったんだけど、さすが10代の頃は漫才やって笑点にも出たくらいだけあって、舞台度胸がいい。
予想以上に歌もうまいし、司会進行にしてもテンポがよく、そのあたりは父上(おぼん・こぼんのこぼんさん)によく似たのだろう。
e0078069_2332346.jpg

そして久しぶりだという親娘共演!昼はこちらで漫才をやって、夜はタップダンスを。いや、さすがオーラーがあるね一流芸人は。
お客さんのハートをつかむのも上手だし。このあと、サックス演奏を見せてくれるなど多彩な才能に驚かされます。うん、芸達者だわ。
e0078069_2332749.jpg

続いてはお待ちかね、ピンクレディトリビュート「オレンジ・レディ」です。
元バンディーズのまなさんと京子さんによるユニット。ちなみになぜオレンジかと言いますと、バンディーズ時代、まなさんはミキちゃん
役=黄色、京子さんは蘭ちゃん役=赤色ってことで、赤と黄を混ぜた色はオレンジだから(ボス談)ということらしい。
過去数回ライブを開催しだいぶ話題になっていたので楽しみでした。僕は初めて見るのでね。京子さんを見るのも一年ぶり。
e0078069_2333168.jpg

バンディーズにあれだけ近くいたけど、実は世代的に僕はキャンディーズをリアルにほとんど知らないんだよね。
だいたい、ス~ちゃんが最初センターだったとか、初耳だったし。一方で、ピンクレディーは強く印象に残っていたなあ。
やっぱり幼稚園でもクラスの女の子がだいたい振り付けを真似したりしていたし、男の僕でも覚えるくらいだったしな。
ちなみにまなさんがミー役で、京子さんがケイ役らしい。声のタイプは逆だったりする面もあるのだけど、ビジュアルはね。
SOS、渚のシンドバット、カメレオンアーミー、UFOを披露してくれました。渚~はあの足の厳しい動きを同じくヒールのまま
よく再現していたし、僕が大好きな名曲、カメレオン~も聴けたんで大満足です。70年代を彷彿とさせるボスのギターもGOOD。
e0078069_233349.jpg

さて終盤。最近ちょこちょこライブ活動が増えているという「東京キャンディーズ」というキャンディーズトリビュートユニットに
所属するこまきみかさんが「わな」を聴かせてくれました。ボスから「歌のとても上手なコ」と聞いてたが、まさにその通りで、
プロですわ。まさにプロ。歌にまつわることならさまざまな仕事(コーラスなど)をこなす器用な方らしい。
e0078069_2333883.jpg

続いては元オールナイターズの片岡聖子さん&佐野美和さんね。佐野さんといえば美人過ぎる○○のパイオニア的存在。
八王子市議になった時は話題になりましたよねえ。オールナイトフジはよく見ていたが(当時中学生の癖にw)、片岡聖子さんより
あとの世代になってからなんだよねえ。微妙に世代が先輩。もちろん、歌手として、女優として片岡聖子さんの名前は当然知っていたが。
で、この日初めて歌声を耳にしたんだけど、かわいい声してるのね。こりゃ当時人気出たのも納得ですわ。今日もファンの人いたなー。
e0078069_2334130.jpg

そして最後は70年代歌謡ポップスユニットとして活動している泉水いづみさんとまなさんの「BEST★TEN」がトリとなりました。
e0078069_2334597.jpg

エンディングでは今日ステージ立った皆さんが戻ってきて「春一番」を。なんか年末の特番見てる雰囲気になってきたwwww。
めっちゃくちゃ楽しかった二時間でした。やっぱ生演奏はいいな!
e0078069_2334884.jpg

最後は紙テープを片付け。うわー久しぶりだわ。バンディーズ時代のファンの方々も多数来ていたので、
同窓会気分でおしゃべりしつつ。ああ、以前は毎回こうやって片付けてたねえ。てか、みんなあまり最近投げてないから、
片付けも微妙に手際が遅くなってたりして笑ったな。そして帰る前に京子さんと会って挨拶。元気そうでなにより。
世を忍ぶ仮の姿として?OLさんをやってるのだろうけど、やっぱり京子さんにはステージが似合うなと思ったね、この日は。
e0078069_2335139.jpg

写真撮影は(株)オフィスばんど屋の承諾を得ております。
by navona1971 | 2013-12-07 23:54 | 御徒町ばんど屋&音楽の世界 | Comments(0)

今年最後の静岡出張へ

はい、静岡へ行きます。出張と言えるほどの距離ではないけど、片道100km以上は出張扱いの弊社なので。
少しゆっくり目に新横浜を出ます。いいでしょ、今日ぐらい重役出勤で。
e0078069_8132326.jpg

おなじみのこだま号自由席1号車。一番博多寄り。「のぞみ」を何本か見送ります。N700増えたなあ。
e0078069_8133213.jpg

そして乗車。乗車率は40%くらいか。まずまずの入り。
売店で見かけて久しぶりに食べたいと思ったのが崎陽軒の炒飯弁当。ボスの大好物でもありましたがw。
僕も大好き、というか神奈川県民みんな好き。シウマイ弁当を越える人気が密かにあったりします。
この日もすでに残りすくなくなってましたからね。冷えてもおいしいパラパラ炒飯と、崎陽軒ご自慢のシウマイ
という絶妙な組み合わせ。最高ですわ。
e0078069_8133713.jpg

今朝の静岡は綺麗に晴れて、富士山もご覧の通りクッキリ(三島~新富士間にて)。
車内でもカメラやスマホを構える人がいっぱい。これだけ見慣れていても、つい目を向けちゃう圧倒的な存在感。
e0078069_8134044.jpg

てっきり来週の金曜日と思っていたのだが、社用メールをチェックしていたら、今日が棒茄子の支給日だった。
決して多い額ではないが、予想よりかなり多かった(でも少ないのよw)。査定がよかったらしい。こんな生意気な社員なのに。
しかし、今振り返ってもしんどかった20代後半頃の経験や考え方がその後のスタンスを変えたようには思う。
そして、長期入院した中でもこのような対応をしてくれた会社に感謝。あとは体をなんとかよくしていかないと。
そんなことを考えながら静岡駅で降りる。漏れ聞こえてくる話によると、今年度で静岡担当は最後かも、と。
この駅名板を眺められるのもあとわずかなのかも。好きな土地なんだけどな。
e0078069_8134671.jpg

ほら、何度か書いてるけど、静岡県という場所は山岳県です。平地が予想以上に少ない。
静岡市の中心部からちょっとこうやって1枚撮ってみても、山々が迫っているのがおわかりでしょうか?
家賃の相場も若干高めらしいです、人口が同水準の他の地方都市とくらべても。
e0078069_8135028.jpg

そして、新静岡駅前にあるCDカレースタンドが閉店していたことに驚く。いや、この間までやってたじゃん!
ここはボスが高校時代から幾度と無く通った店でもあるんですよ、当時ポークカレーが250円だったらしい。
思わずメールしてしまう。「しょうがないよ、昭和は遠くになりにけりだな」と返事が。
e0078069_8135499.jpg

午後、その業界では県下最大の企業、某社へ向かいます。A部長に「ちょっと来ない?」と言われたもので。
新静岡から静岡鉄道に乗ります。この部長とは・・・そう、3年前にこの会社の超美人受付嬢を紹介してくれた
あのA部長です。その後結婚したそうだから、彼女の座っていた受付には別の女性が座っています。
久しぶりに会った部長は元気そうで安堵。A部長は素敵な人柄なんだが、この件があったからなんだか申し訳なくて。
あまり会う気が進まない部分もあったのだが。「自分を卑下しちゃダメだよだまさん。あれはあれ」と。
いやいや、A部長の俺に対する過剰評価がつらくてなあ。いやー、やっぱ成功したかったよなあ・・・。
でも、あの気の強さ、頑固さは自分に合わなかった。と無理に納得させてますけどw。
e0078069_8135820.jpg

とにかく、彼女と交際うんぬんより、A部長が社の看板みたいな社員を紹介してくれたことは励みになりました。
そういう期待に恥じないようにしないとね、これからの生き様も。仕事のことが飛んでしまったな、頭の中から。
でもそのお見合い?デート?がすごく雰囲気よかったあとにNOの回答だったので、当時の落ち込みようはひどかった
らしい。姉夫婦曰く、当時の俺は「顔が真っ青だった」とwwww。はぁ・・・。
だってさ、あの時、「あぁ、今まで辛かったこととか、遠回りしたことは、この出会いですべて解消されるのか、
神様はやっぱり見ていてくれたか、ありがとう」と思ってさー。山手線で喧嘩の仲裁したり、川崎で怪我した
ホームレス助けたり、駅のホームで倒れた人を介抱したのも、蒲田で転んだおっさん抱き上げたのも、みーんな
この日につながっているんだ、と吉瀬美智子ばりの美貌を目の前に思ったが霧散したからねえ。ったく。
ま、いまさらしゃーない。忘れよ・・・。もう生涯独身だと思ってるで、そう思うと気楽になりますわw。
近くのコンビニではなぜか登呂遺跡のゆるキャラ「トロベー」が。かわいい。
e0078069_8462621.jpg

新静岡セノバには大きなクリスマスツリーが。ふーんいいねえ。
e0078069_814333.jpg

このあとは駅の反対側、寿町のお客様へ。それが済んだらもう陽が落ち始めました・・・。さ、帰ろう。
e0078069_814992.jpg

静岡駅の商業施設、アスティにも毎年恒例のイルミネーションが。ハートマークっすか。はぁ・・・
お、遠い夜空には三日月が。今年もひとりでメリー苦しみます・・・か。
e0078069_8141693.jpg

by navona1971 | 2013-12-06 23:24 | 静岡・新潟(出張) | Comments(0)
取引先が多く加盟する団体の集まりがあったため、土曜日ですが出向くことに。
ま、すんなり代休が取れるので、こういう出勤は全然構いません、はい。
しかし、土曜日の東京駅はひどい混みよう。紅葉シーズンも終盤ですが、行楽地に向かう人々がぎっしり。
宇都宮に停車する「やまびこ」はその先、福島、仙台方面へ行く乗客で混雑していたので、見送って次の「なすの」へ。
e0078069_12151317.jpg

「なすの」が到着するまでは東京駅のホームを楽しむ。隣には東北新幹線から撤退し、上越新幹線で活躍するE4「MAX」が。
以前、仙台に行く時、よく乗りましたね。あの二階、眺望の良さがなにより魅力でした。
いくらか混雑度が「はやて」より低かったので、遅かったけどね。
e0078069_12151663.jpg

「Max」のロゴが誇らしく輝いています。あぁ、新潟にもしばらく行ってないので、Maxで出向いてみようか。
噂のナポリタン焼きそばも気になるところだし。
e0078069_1215182.jpg

そんなことを考えているうちに「なすの」が到着。乗り込みます・・・。6割程度の乗車率でしょうか。
以前はもっと空いていましたが「モバイルSuica」などの普及で、短距離でもだいぶ利用者が増えた印象。
e0078069_12152021.jpg

そうそう、東京駅前の「KITTE」屋上から東京駅が一望できるんだね。テラスからこちらを眺めている人が。
e0078069_12152927.jpg

さ、出発。山手線と並走、そして追い抜く・・・
e0078069_12153171.jpg

ウトウトしている間に小山を過ぎてまもなく宇都宮へ。まぁ一時間ちょっとだから。
しかし陽が短くなったなあ。北関東の険しい山々が思った以上に近くにみえますね・・・。
e0078069_12153417.jpg

宇都宮に着いてからは一度買ってみたかった「御用邸」チーズケーキをお土産用に買ってみた。
包装がなかなか重厚で品位を感じさせますね。帰宅後、頂きましたがおいしかった!
e0078069_12153699.jpg

あ、仕事の話書いてないな。ええ、このあとちゃんとひと仕事して、夜、帰京しました。
e0078069_12154295.jpg

by navona1971 | 2013-12-03 12:16 | 旅・ポタリング | Comments(0)