<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いやいやどうも。
この日は豊田スタジアムで開催されるJリーグ、名古屋グランパスエイト対柏レイソルを観戦します。
キックオフは夕方5時。今回はシンプルに観戦のみが目的なので、ゆっくり目の出発。
ちなみになぜこの「ひかり」にしたかというと、
新横浜の次の停車駅が豊橋だから。「のぞみ」に一度も抜かされずに豊橋まで。
所要時間なんと1時間6分。はえーよ!神奈川県横浜市から愛知県豊橋市まで66分。すごい時代になったよね。
e0078069_1219399.jpg

快適な旅でした。これだから高いけど新幹線は止められない。
豊橋に着いたあとは、豊橋がルーツのブラックサンダー豊橋限定版を購入。
そして、名鉄に乗り換えます。ここから知立(ちりゅう)まで、特急で30分ほど。
わずか350円の座席指定券を買うだけで、ゆったりとしたシートに身を委ねられます。
車窓は名古屋まで近い割には緑も多く、のどかな風景が続きます。
e0078069_12191024.jpg

知立に着いたあとは、名鉄三河線に乗り換え、豊田スタジアムの最寄り駅である豊田市駅へ。
しかし、こうやって地方(といっても名古屋の通勤圏内)に来ていて思うのは、
本当にゆとりがあるということ。電車でも座れるし、だいたい昼間は。
東京はいつ乗っても混んでる。つくづく異常だと思う。
e0078069_12191227.jpg

三河線の先頭には名古屋グランパスの試合開催日であることを告知するヘッドマークがついていました。
知立から20分弱、三河線に揺られて豊田市駅へ。初めて来たが思ったより大きい町という印象。
ここからは名鉄バスで豊田スタジアムへ。10分かからずに到着。
e0078069_12191616.jpg

到着~♪ いやー、近未来を感じさせるデザインだね。黒川紀章+アラップの合作だっけ。いかにもという感じ。
さ、階段をあがって・・・。
e0078069_12191831.jpg

スタジアム前の広場ではいわゆる「スタ飯」として様々なブースが出展していて華やかだったわー。
地元知立の「あんまき」もあったね。僕は富士宮やきそばを頂いて腹ごしらえ。
e0078069_12192341.jpg

僕の手にしているチケットだとゲートは真反対。ぐるりと歩いて正面へ。いやー、立派なスタジアム。
なにせ大きいものだから、カメラが広角でも入りきらないよ、近くだと。
e0078069_12192526.jpg

あぁ、やっぱりいいなー、J1は。今度ここに来る時は松本山雅FCサポとして来ることを願う!
e0078069_1219328.jpg
うっひゃー、やっぱりサッカー専用スタジアムは最高にいいね。
我が家からは自転車で行ける距離に日産スタジムがあるけど、専スタでないと足が向かない。
なので、一度も行ったことないんだよ。逆に三ツ沢は何度も足を運んでいるけどね。専スタですよやっぱり。
e0078069_12193474.jpg

e0078069_12193899.jpg

e0078069_12193995.jpg

e0078069_12194511.jpg

e0078069_1220198.jpg

帰りは豊田市から豊田線で名古屋方面へ。名古屋市営地下鉄鶴舞線に乗り入れていますから、
そのまま名古屋中心部へ。名古屋時代に勤務先があった伏見で降り、軽く一杯。
僕も体調のことがあるので、まあ控えめにね。「風来坊」へ。
義兄であり、またリーマンとして先輩でもあるので、そのあたりの話を・・・
俺と違って努力を欠かさないし、なによりも我慢強いんだよな。俺にないんだよ、それは。
e0078069_1220320.jpg

その後、東山線で名古屋へ。
今日は大安吉日ということもあり、結婚式帰りの人が目立つ。さすが名古屋、出席者も華やか。
それらを横目に見ながらお土産を・・・味噌煮込みうどんと、赤福を・・・しかし、この時間だと赤福も売り切れ。
そう言われると余計に欲しくなるよなw。でも、どこのキオスクを見てもなくて。諦める。
e0078069_1220764.jpg

帰りは22時10分発、東京行最終「のぞみ」へ。最終だけあってほぼ満席、かなりの混みよう。
いくら速いのぞみと言っても、外が真っ暗な中で淡々と時間が過ぎるのを待つのは「退屈」と義兄。確かに。
周囲を見回すとみんなそんな感じ。疲れもあるのか、車内は休日の割に静か。
少しだけ談笑しているグループもあるけど、そういう人には車内販売でアルコールの売れ行きがよさげ。
でも、80分弱、小田原をすぎれば「あぁ、帰ってきたなあ」という気持ちになってくる。やっぱり速い。
無事に定刻通りに新横浜到着。義兄と別れる。楽しい一日だった。やっぱり一人より楽しいね断然。
e0078069_12211199.jpg

義兄には大変お世話になりました。この場を借りて改めてお礼申し上げます。
by navona1971 | 2013-11-23 23:20 | サッカー(主に松本山雅FC) | Comments(0)
いやー、前から一度は行ってみたいと思っていてなかなか実現しなかった
「Soup Stock Tokyo」へついに入店した。普段女性客多いよな。おいしかった。一応報告。
e0078069_12561643.jpg


あと、来月の7日、浅草東洋館で、「2013年ばんど屋大感謝祭」を開催することになりました。
現在申込サイトにて前売予約受付中です(っていうか僕が管理担当なので・・・)
出演者は以下の通り。

・片岡聖子(元オールナイターズ)
・佐野美和(同、元八王子市市議)
・オレンジレディ(元バンディーズ京子&まな)ピンクレディートリビュート
・BEST★TEN(泉水いづみ=こぼん師匠の娘さん&まな)70年代歌謡ポップスユニット
・こまきみか(東京キャンディーズ)
・かませ犬クーペ(こうへいさんらのロックンロール系ユニット)
・などなど。
(演奏:ばんど屋ハウスバンドwithこぼん師匠(サックス))

こぼん師匠のサックス演奏も楽しみだし、元バンディーズの京子さん&まなさんのピンクレディーもなかなからしい。
ご興味のある方は申込みページへ。
e0078069_1254501.jpg

by navona1971 | 2013-11-22 20:15 | Comments(0)
仕事上の資料収集のため、有栖川公園内にある都立中央図書館へ。
図書館前の大イチョウはいつも色づきが遅いんだよね。来てみたら案の定。例年、12月前半が見頃かな。
e0078069_19244646.jpg

少し調べ物をして、複写を以来して、外へ出ると遅くない時間なのにもう真っ暗。陽が短くなったな。
e0078069_19262084.jpg

真っ暗になった公園内の階段を恐る恐る下りたあと、ちょこっと麻布ショナルマーケットに。
久しぶりに来たなあ。雰囲気が変わっていたけど、どうやら建て替えられて綺麗になってたわ。
場所柄、外国人客がとても多くて、あまり見られない輸入食品が多いのも魅力だったりします。イルミネーションも始まった。
e0078069_19251774.jpg

お店の外からガラス越しに並ぶミネラルウォーターが綺麗だったのでつい1枚
e0078069_19253739.jpg

by navona1971 | 2013-11-21 19:27 | とりとめもない話 | Comments(0)
この日は急な商談で茨城県の美浦村っつうところに行くことに。
美浦といえばJRAのトレセンで有名なところだよな。確か東京駅八重洲口から高速バスが出てるはず・・・
調べたらなんととっくに廃止になってたwww。仕方ないので上野から常磐線。
スーパーひたちは土浦に停車せず、フレッシュひたちはちょうど適当な時間にないので、特別快速で。
e0078069_1231041.jpg

土浦に来たのは14年ぶりくらいだな。
前回はつくばの某研究所へ商談に行った時。まだつくばエクスプレスが開業前だったんだよなあ。
この駅舎もなかったような気がする。しかし寒い。今日は某ゼネコンの研究所へ行くのだが、最寄りのバス停の時刻を
見ると、1時間に1本。すくなっw。しかも土浦から30分かよ・・・。
e0078069_1231671.jpg

バスは予定通り土浦駅から発車。どうせガラガラだろ?と思ったら学校帰りの高校生で賑わう。
霞ヶ浦を遠くに眺めながらバスはひたすら走る。でようやく到着。
e0078069_1231896.jpg

バス停からさらに寂しい道を10分ほど歩く。人も歩いてねーわ・・・。
e0078069_12311155.jpg

到着。静まり返っていて、寒い・・・。研究所だからといってちょっと遠すぎでしょーに。
そして商談。遠路はるばる行っただけあってまずまずの内容に。
e0078069_1231135.jpg

話を終えて出てくると外は真っ暗。火の見櫓の明かりがなんとか周囲を灯す。
e0078069_1231161.jpg

ようやくバス停に戻るもバスは20分待ち。寒さしのぎのため、今でこそ全国区の商品となったが、
地元、利根コカ・コーラの「ジョージアマックス」コーヒーで体を温める。あまっ・・・。
e0078069_12311895.jpg

by navona1971 | 2013-11-21 12:32 | とりとめもない話 | Comments(0)

久しぶりの静岡です

いやいやどうも。
久しぶりの静岡です。入院する直前に出向いたから、7月以来かな。
急な大口の商談があったもので、電話よりも、と思い、行ってみることに。この日は午後から。
e0078069_1194925.jpg

毎回恒例のJR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」グリーン車プラン。お手頃価格でグリーン車のゆとり。
もう他に選択肢はありません。さらにこのこだま661号はN700系を使用なので一層嬉しい。
e0078069_1195243.jpg

もうこんな季節だからね。お茶もホット。しかし、真冬も冷え冷えのペットボトルをグビグビ飲んでた俺もおっさんになった。
そういえば「自分の体温より低い温度の飲み物を一切取らない」という健康法を実践している人がいたね。
体を冷やすのはよくないことなんだろうなあ。今更ながらに思う。そしてチョコバナナ。
e0078069_1195694.jpg

東京は晴れていたんだけど、静岡はやや曇が厚く、富士山は拝めません。
e0078069_1195981.jpg

で、静岡。清水区出身の漫画家、さくらももこさん作の横断幕に迎えられて。和むわ。
e0078069_1110313.jpg

静岡に着いたのは3時半。予定通り2社訪問。いずれも和やかなムードで、順調に。あぁ、なんか充実感と達成感があるな。
やっぱりこの業界が好きだし、この業界に携わる人も好きだなー。自分には合うんだろう。
また、新たな商談につながりそうな見込みもしっかり得て、帰途に。おかげ様で市内のバス路線には詳しくなった。
でも、そろそろ担当替えがありそうだ。静岡担当でなくなる日もそう遠くないかも。
e0078069_1110846.jpg

一説には全国担当?になるとかなんとか。会社もまだそのあたり、体制を決めてはいないみたいだけど。
ま、体調との兼ね合いもあるよな。そんなことを考えながら静岡駅に戻る。帰りのこだままでまだ時間があるので、
駅前の静岡ホビースクエアへ。そう、静岡は模型の街。模型メーカーの合同ショールームみたいな場所です。
お、バンダイのBトレインショーティーの静岡鉄道1000系セノバカラーバージョン発見。かわいい。
e0078069_11101367.jpg

ミニカーメーカーのエブロによるスバル360。かっこえええwww欲しい。
e0078069_11101744.jpg

こちらはいわゆる「スーパーカー」。ブームの立役者、カウンタックLP400。30年以上前でこのデザインはすごいよね。
e0078069_11102215.jpg

こちらは木製の模型を得意とするウッディーショーの大阪城。すごい迫力。
e0078069_11102564.jpg

アオシマは「公団住宅」。壁式RC造5階建て、という標準的な仕様を見事に再現。ベランダには布団が干してあります。
e0078069_11103551.jpg

さ、帰ろう。18時20分発のこだまで戻ります。帰りは新横浜まで。r
e0078069_11103990.jpg

帰り、自分用に買い求めたお土産。パッケージのデザインがかわいすぎて手にとりました。ミルクがかかってておいしかったわw。
e0078069_11104353.jpg

by navona1971 | 2013-11-14 11:11 | 静岡・新潟(出張) | Comments(0)
さんざん日本シリーズでCMやってた実況パワフルプロ野球2013、買っちまった・・・。
いい歳したおっさんがwww。でも、ヨドバシで買ったんだけど、レジに並んでいる人の年齢層が幅広い。
ゲームって本当に市民権を得たんだなと思うよ。
e0078069_20295663.jpg

義兄より11/23の名古屋対柏(豊田スタジアム)のチケットと帰りの新幹線の切符が届く。
二人で現地合流のうえ観戦予定。一度行ってみたかったそうだ。なんなら付き合わないかと声をかけられ。
立派な専用スタジアムなので楽しみ。てか、チケット手配、至れり尽くせりで恐縮。
e0078069_2030590.jpg

コーヒーはカフェオレでないと飲めない僕。
子供の頃から飲ませてもらえなかったことと、飲むと今でも眠れなくなることで苦手だったり。
なので、緑茶&紅茶派なのですが、このタリーズコーヒーの水出しアイスティーはめちゃおいしい。
タリーズさんは普段の行動範囲にあんまりないような印象があって、訪問回数が少なくて気づくのが遅れた。
スタバはあの雰囲気が苦手なので行かないし・・・。さっぱりしていて、清涼感がたまらないです。
e0078069_12125346.jpg

最近のお気に入りは、オリジン弁当の「バランス幕の内」。お昼はもっぱらコレ。
カロリーが530だったかな。そのうえ、塩分がこれひとつでたった2gしかない。
(ちなみにペヤングソースやきそばが5.6g、日高屋のタンメンが10.2gであることを
考えれば、いかに少ないかがわかりますよね。さすがにこれだけではちょっと足りないので、
ポテサラとか、ちょっとプラスアルファにしたりしています。
いやあ、もっと早く過剰な塩分摂取の危なさに気づけば、よかったのになあ。悔やむ日々。
e0078069_12125767.jpg

11/2、ばんど屋でのロックンロールの夕べで、ダーレンズさんとボスのクールスを聴いたら、
CD欲しくなっちゃった。持ってるんだけど追加で。やっぱCOOLSはいいな。KINGofR&Rだぜー。
ちなみに好きなのは紫のハイウェイ/Tバードクルージング/あの娘はステディガールとかかな。
ばんど屋に行くまでは知識が皆無で、「クールス?あぁ、昔舘ひろしがいたんだよね」程度のことしか頭になかったけど。
メンバーの年齢もあるのかな、ライブの回数は少なくなって残念だけど、来年2月にまたばんど屋主催で
クールライブをやってくれそうという話もあるので、期待したいところ。
e0078069_121332.jpg

by navona1971 | 2013-11-07 12:12 | とりとめもない話 | Comments(2)
いやいやどうも。
今日はニッパツ三ツ沢球技場で開催される横浜FC対松本山雅FCを観戦します。
まあ「はまかいじダービー」って呼べばいいかな。
僕が山雅の試合を見るのは今季、ガンバ戦(アルウィン)、神戸戦(ノエスタ)に続いて3試合目。
JFL時代から通算すると、8試合目か。ただ、Jでは一度も勝ち試合を見ていないのが気がかり。
横浜市民かつ東横線沿線住民なので、三ツ沢は近くて助かるわ。
ちなみに横浜に本社があるばね製造大手の日本発条(ニッパツ)がネーミングライツを取得しています。
e0078069_1832549.jpg

三ツ沢でのアウェイ入場は三ツ沢球技場の正面アプローチからではなく、裏手をぐるりと歩かされるのが難点。
ちなみに三ツ沢は、浅間台、沢渡、軽井沢という地名に囲まれています。まるで長野みたいでしょ?
e0078069_183296.jpg

三ツ沢総合グランドバス停からはかなり歩かされるので、アウェイの方は市営バス87系統「横浜駅西口(市民病院)
横浜駅西口」という循環系統があるのですが、その宮ケ谷バス停(三ツ沢総合グランドの次)で降りると便利です。
まあ本数はあまり多くないのだけれど、時刻表で事前にチェックしていくこともできるので。
e0078069_18321233.jpg

今更サポーター同士のトラブルなんてそんなにないだろうし、正面から一緒に入れて欲しいわ。通路だって広いから。
こちらの狭い歩道を進むのはねえ。ちょっとサービス面からどうなんだろう、と。
さ、ようやく裏手に到着。すぐ横の駐車場には松本ナンバーの車がズラリ。山雅のステッカーでしっかりと自己主張!
e0078069_18321665.jpg

開門40分くらい前だろうか、着いたのは。
なにせ地元なので「よゆーよゆー」って思ってたがとんでもない。待機列どれだけ伸びてんだ、って。
松本から何人来てんだよwwwwってレベル。周囲では「あーらこのあいだのアルウィンではどーも」なんて、常連
さん同士の和やかな挨拶もあったり。ま、プレーオフに手が届きかかっている重要な一戦でもあるし、集まるのは当然か。
e0078069_18321975.jpg

ちなみに三ツ沢球技場の隣には三ツ沢陸上競技場があります。来季、J3への参入を表明したYSCCがホームとした時期も。
地域時代、山雅にとってもよく耳にしたチームでしたね。今でこそ日産スタジアムにその役目を譲りましたが、市内小学生
のスポーツ大会が毎年行われ、市内の子どもたちにとっても三ツ沢一体は親しまれた場所です。
てか、この競技場の前をさらに入場待機列がのびてました。こんなの初めてw。
e0078069_18322276.jpg

山雅サポがひしめき合う中、スタジアム裏手には松本名産「手鞠」が由来の「てまりバス」が選手を乗せて到着。
サポーターから激励の拍手が続きます。このあと、横浜FCのチームバスも到着しました。いよいよ開門です。
e0078069_18322535.jpg

選手たちの荷物はしっかりとこのトラックが預かって松本から持ってきます。
e0078069_18322952.jpg

さて、開門です。松本からいらしたG夫妻と合流し、列に並ぶ。
何分か経過してようやくチケットもぎりの場所に列が進んだ時、振り返るとこれです。この見えない先にまだ列が。
あ、ここは横浜でも高台に位置するので、木々の色づきも気持ち早いようです。秋も深まってきましたね。
e0078069_18323793.jpg

こちらはA席に座ります。なお、C席(アウェイゴール裏)は早々に完売です。
まあ、ただ、A席はC席を通り抜けて行くので、A席チケでC席座れちゃうのだけれどね・・・。まだまだ続々入場。
e0078069_18324062.jpg

アルプちゃん弾幕キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!これ初めて見たなあ。
松本市の公認ゆるキャラ、アルプスから来た妖精、アルプちゃん。正直ガンスくんよりかわいいんだよなww。
「長野」じゃなく「信州」の松本城、そしてアルプちゃん、郷土色豊かな弾幕は素敵です。
e0078069_18324318.jpg

明日、ここ三ツ沢で横浜フリューゲルス、横浜Fマリノス、そして横浜FCを中心に活躍した元日本代表三浦淳宏選手の引退試合が。
e0078069_18325153.jpg

試合の円滑な進行に欠かせないボールボーイは県立旭高校の皆さん。公立校ですがサッカーではそこそこ強豪ですよね。
山雅サポーターへの挨拶に対し、大きな拍手でサポーターも応えます。こんな光景はさすが山雅といったところ。
e0078069_18325541.jpg

さ、そろそろ試合開始。横浜FCを圧倒する動員と声量。予想していましたが・・・。ここはアルウィン?と思うほど。
e0078069_18393568.jpg

とはいうものの、地元の意地があります。横浜FCサポーターも普段よりはよく集まってますね。
e0078069_18394520.jpg

山雅サポーターの熱気に思わずテレビカメラもフォーカスしちゃってますね。
e0078069_18395573.jpg

by navona1971 | 2013-11-03 18:13 | サッカー(主に松本山雅FC) | Comments(0)
三ツ沢はフィールドが観客席から近いのが何よりの魅力。個人的にはサッカー日本一のスタジアムだと思っています。
フカフカの芝生がしっかりと見てとれます。よく手入れがしてあるいい芝生ですね。ゴロンとしたいわ。
e0078069_1848210.jpg

さ、試合開始に先立ち、両チームのスタメン発表。
e0078069_1848594.jpg

なんと横浜FCはカズがスタメン。これには山雅サポからも大きな拍手。
e0078069_1848814.jpg

試合開始直前にはおなじみの「中央線」が。両手でタオマフを大きく広げて・・・。
e0078069_18481222.jpg

A席もバックスタンド同様、タオマフを手に「中央線」こちらも実質的にバックスタンドと変わらぬコアサポが集まってましたから。
e0078069_18481638.jpg

で、先制は山雅。塩沢が頭で決めたーーー!最近すごいね。今日もゴール決めちゃった!
e0078069_18481934.jpg

となれば「とまらねぇーおれーたちまつもーと」ですよ。
e0078069_18482331.jpg

プレーオフ圏内に入るためにはなんとしても勝ち点3が欲しいわけで。
ところが、先発カズがこちらも白髪交じりの髪もなんのそので、頭で決めて1-1に。いやあすごい。あっぱれ。
それにカズダンスが見られたよお(いや、それは敵とはいえスーパースター、キングカズですから・・・)。
正直これで入場料のモトは軽くとれてしまったようなw。
e0078069_18482616.jpg

とりあえず前半はこのまま1-1のままで終了。ハーフタイムは混雑でトイレすら行くのも大変。売店もね。
この時間を利用して横浜FCのマスコット「フリ丸」が場内を一周。
e0078069_18483042.jpg

今日の入場者数は9095人。
面白かったのはこれが公表されても山雅側はシーン。そりゃそうだよね、普段1万越え珍しくないもんね。
俺はここでこんなに集まったのを見たのは初めてなので思わず「ほー」って関心しちゃったけどさ。
e0078069_18483393.jpg

三ツ沢の魅力はこの観客席とフィールドの近さ。選手の息遣いも聞こえてくるほど。
あのカズが目の前を走ってくれるんですからね。もう陸上競技場兼用スタジアムでは観られたもんじゃないです。
e0078069_18483794.jpg

そして後半も塩沢が決めてくれました。岩上からきれいなパスがきて、キーパーの足元をボールが鋭く転がっていきました。
いやあ、アウェーの後半のゴールはいいよね。目の前でゴールが決まるから。
この間の神戸戦では選手が縮こまって見えたけど、今日のイレブンは負けてない。選手が大きく見えたもん。
e0078069_18484051.jpg

もう1点欲しいなあと思っていたところに、飯田がこちらも頭で決めて3-1。
今日は特に後半は文句のない動きだったように思う。横綱相撲ですよ、はい。点差以上の力量の差を感じました。
e0078069_18484356.jpg

そして試合終了。3-1で勝利!やたあああああ。てか、J観戦6戦目にして初勝利!
なんと2011年の武蔵野横河戦(西が丘)以来の勝利(てか、あれしか勝った試合見たことなかったりするw)。
反町監督のルーツとも言える場所で快勝したのもよかった!
e0078069_18484612.jpg

なんとかプレーオフの可能性をつなぎました。徳俵に足がギリギリ残ってます。
そうそう、今年の新曲「喫茶店の勇者達」は曲が長いとか賛否あるようですが、俺は結構好きだったりするけどね。
e0078069_18485151.jpg

最後は選手と一緒にアルプス一万尺!
なにしろ先日神戸戦での惨敗を目にしただけによかった。
でもあの時、ヤジも罵声も飛ばず「山雅が好きだから」をずっと歌ってるサポを観て泣けそうになったんだよね。
選手がなによりしんどかっただろうから。気持ちを切り替えてよくぞやってくれました。
e0078069_18502319.jpg

スコアボードには他スタジアムの試合結果が。思わずに気になって皆さん見入ってしまう。
e0078069_18503328.jpg

今回一緒に観戦したG夫婦にはいろいろ手土産を頂き、帰宅してなんともその豪勢さに恐縮。
りんごやら山雅ものがたりやらタオマフやら・・・。そして雷鳥の里・・・松本といえばこれだよね!
あまりお気遣いなく!ありがとうございました。申し訳ありませんいろいろと。
e0078069_18504550.jpg

※Jリーグの肖像権に関する規定を遵守しているため、選手のアップ画像は掲載しません。

◆試合結果
横浜FC 1-3 松本山雅FC 観客9095人
15分 塩沢 勝吾
38分 三浦 知良
52分 塩沢 勝吾
69分 飯田 真輝
by navona1971 | 2013-11-03 18:00 | サッカー(主に松本山雅FC) | Comments(2)
今日は御徒町ばんど屋で、「日本式ロックンロールの夕べ」と題したライブが開催されるので行ってみることに。
もう、最近特にクールスに飢えてしまっていて、CAROLはこうへいさん率いるJUNKSがあるのでよく聴けるのだけど、
クールスに関してはご無沙汰で、本物のライブを2月に観て以来。この日はクールスほか、キャロルやサザンなど
様々なユニットのコピーを中心に、東京沿岸地域で活動している「ダーレンズ」さんの面々がいらっしゃるそう。
とりあえず御徒町へ。時間があれば「海女カフェ」に立ち寄りたかったが、とりあえずばんど屋に急ぐ。
e0078069_746178.jpg

前半はそのダーレンズのお二人にベースとしてJUNKSのこうへいさん、ドラムスにはなんとクールスのリーダー、
秀光さん(本物)がお手すきだったそうでスティックを握ってくれます。こういう光景が観られるのもばんど屋の魅力!
ダーレンズさんとこうへいさん、同じCAROLを愛する人だからこそ?息もピッタリです。
e0078069_7462574.jpg

やっぱり秀光さんには憧れの眼差しで観てしまいます。もう還暦を超えているのに、華麗なスティック裁きです。
結成から約40年、クールスは未だ衰えを知りませんね!こちらでは往年のキャロルナンバーを楽しみます。
e0078069_7485831.jpg

僕が師と勝手に仰いでいる?こうへいアニキです。こんなかっこいい50代になりたい・・・。
e0078069_74776.jpg

そして第二部はダーレンズにばんど屋のカッキー、ボスが加わって、ドラムスは引き続き秀光さんのクールスに。
誰かが「果汁20%のクールス」って言ってたのには笑った。5人中本物が一人いるからねw。
e0078069_7475577.jpg

セットリストはクールス初期を中心としたもの。やっぱいいなあ!
あと、コーラスでボスが参加してくれるのも嬉しい。ボスは超美声だからね。高音が特に魅力。
この高音はTバードクルージングで生きてくる。ボスが歌うクールスの中では一番好きかも。
e0078069_7472994.jpg

ボスはクールスのサポートメンバーみたいなものなので。この日もジェームスさんばりに弾きまくりです。
ちなみにラストソングはもちろん!「紫のハイウェイ」!!!これがサイコー。
なにせ作詞:舘ひろし 作曲:五大洋光(←矢沢永吉)ですからねえ。
e0078069_7473339.jpg

楽しいあっという間の90分でした!
しかしボスから「お前あんま顔色良くないな」と言われちょっと落ち込む。健康は大事ですよねえ。
by navona1971 | 2013-11-02 23:47 | 御徒町ばんど屋&音楽の世界 | Comments(4)