<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いやいやどうも。
もともと、僕の日々のあれこれをこのブログでは書いてきたわけで、旅であったり、野球であったり、呑みであったり、
恋愛であったり、失恋であったり、とジャンルもさまざまでした。

そうした中、今年夏から、ちょっとしたきっかけでバンディーズを知り、まあ、ファンになってしまって。
9月に入り、アクセス数もこれまでの約2倍に増加、解析によると、そのほとんどがバンディーズ目的で訪れているような統計。
もちろん、今後もこのブログではバンディーズを沢山取り上げて行きますが、ライブや各種イベント情報などをわかりやすく、
ストレートに伝えるため、もう一つのブログ「バンディーズ”非”公式ブログ」を開設しました。

いや、実はもう一ヶ月以上前に作ってたんだけども、方向性をどうするとか、仕事もバタバタしてたもんで。
まあ出来合いのスキンを使うにしても、やっぱり多少は時間がかかるものなのだし・・・。雨も続き?ようやく、
その辺がまとめられたので、おおっぴらにします。ちなみに自分用のメモも兼ねてますw。

バンディーズがもちろんメインですが、バンディーズに限らず、ボスの経営するオフィスばんど屋がとりまとめる
ユニットの活動も取り上げていきますので、興味をお持ちになったら、ぜひ、ライブハウスのドアを叩いてみて下さい。

早速ではありますが、11/7(日)の小岩オルフェウスでのバンディーズライブについて、ボスから追加告知がありましたので、
ご存知でない方は、目を通して頂けると幸いです。また、当ブログと合わせて、定期的な訪問をして頂くと嬉しい限り。
(基本的にはライブ写真はこのブログと同一になるとは思います。ただ、このブログには個人的な感想などを盛り込み、
カウントダウンブログはストレートニューススタイルで、事実のみをお伝えしていく方針です)。コメント欄は設けません。

特にライブの開催情報は極力「正確に、早く、詳しく」を目指します。
信頼できる情報の提供を心がけ、一人でも多くの”隠れ”バンディーズファンの方が会場に集まることを願います。
(だってこのブログ、やたらバンディーズで検索してるけど、ライブに来てないでしょ?って人多そうなんだもん・・・w)。

当ブログとともに、カウントダウンブログもご愛顧下さい。

管理人:だま

~追伸~
何も画像を載せないのもアレなので・・・。バンディーズの写真を整理していたら出てきた1枚。多分先月の定例ライブ。
この日は京子さんの友人がいらしていて、ちょっと照れというか、恥ずかしそうな仕草も時折・・・。
そんな表情を見せた京子さんの先で演奏するボスに焦点を合わせたもの。ブログには未掲載。見落としていたみたい。
サングラス越しではあるけれど、ボスの表情がとても優しそうに見えるんだよね。口もとが少し、柔らかいからかな。
京子さんを頼もしげに見守るボス、という感じの構図で、二人の表情の組み合わせが気に入って好きなショットになりました。
e0078069_12415100.jpg

by navona1971 | 2010-10-31 12:41 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(2)
いやいやどうも。
日曜はバンディーズの横須賀ライブ&ファンとお散歩イベントだったんですけど、ちょっと思うところがあり不参加。
ボスから「来ないとつまらん」と、参加を促されたけども、まあそう言われているうちが華なのでw、嬉しく受け止めておく。
その代わり、と言ってはなんだけど、今日は横浜にあるシンガー&タレントバー「egg」が今月赤坂に開店、それに合わせ、
バンディーズが歌を披露する、ってのがあるわけ。これは欠かせないね。「egg」では8月、馬車道店でライブがありましたね。
それは僕も見に行ってます。その「egg」が、横浜での成功の波に乗って、ついに東京進出だそうです。
仕事を終え、神保町のOさんのところで散髪。サッパリした~。眉もキリリと揃えてもらうw。いつもありがとう。

その後、軽く食事をしたあと、半蔵門線で永田町、連絡通路を歩き、赤坂見附駅へ、っていうか、予約してなかったんだよな。
地上出口で電話すると、大丈夫、とのこと。じゃあゆっくり行くか。
外堀通りに面している赤坂東急ホテル2Fがなんだか騒々しい。ああ、あの胸元を強調したタンクトップ着用のウエイトレスがいるレストランね。
フーターズ(HOOTERS)の日本1号店がどうやら今日オープンらしい。あ、俺胸の大きい人に全く興味ないのでスルー。好きにしてくれ。
e0078069_0215358.jpg

社会人になって一番最初に就職した勤務先が赤坂だったんだよね、だからこの辺は懐かしい。でもだいぶ変わって、
チェーン店が増えて、周囲の町となんら変わらなくなってしまって。個人経営の渋いお店もちょこちょこあったんだけどね。
一ツ木通りに出て、程なくすると「egg」の看板のあるビルを発見。「キャンディーズイベント”完全コピーグループがやってくる”」と貼り紙。
おお、いいね、気分が盛り上がる・・・。階段を下りて左手のドアを開けて・・・。おお、まだ新しいね。っていうか、横浜馬車道店より少し広い。
奥のソファーに腰掛け、すでに先着していたKさんやYさんに挨拶。あ、某キー局現役アナでバンディーズファンのSさんも。好きだねーw。
開演まではSさんとテレビとアナウンサーの話題でひとしきり・・・。Sさんは気さくでばんばんしゃべっちゃうので、際どくて内容は書けませんw。

横には、22歳の女の子がついてくれる。別に変な店じゃないので、ただ横に座ってるだけですけど。一応、キャストドリンクをご馳走する。
彼女はタレント志望なんだって。「子供の頃、モーニング娘やSPEEDを見て・・・昭和63年生まれです」・・・はぁ。・・・もう俺もおっさんやん。
昔はこういう話を聞くと、「夢なんて追いかけるなよ」って思ったけど、最近は「やりたいことを存分にやれば?」って。たった一度の人生だもん。
自分が納得するまで、周囲がどう思おうとも、トライするのも悪くない。それだけ夢中になることがあるっていいことだわ。
その後の人生なんて、夢破れた時に考えればいいこと。何も最初からきちんと敷いたレールの上でなくてもいいよ(なんて物分りのよいw)。
e0078069_021564.jpg

彼女の話を聞いて、そういや僕はどんな夢があっただろうと思いだす。
小学生の頃は、運輸省の役人になりたかった(こまっしゃくれたガキww)、その後新聞記者になりたい、と思って・・・。
で、専門紙ながら新聞記者になって、運輸省記者クラブ配属になったので、多少歪みながらも、夢は叶ったのかなあとも・・・。
そうそう、この「egg」は、”シンガー&タレントバー”という副題の通り、将来、プロの歌手を目指す人の登竜門的存在で、
オーナーの藤野氏のパイプや、お店に来る芸能関係者のメガネに適えば、もしかしたら夢の実現も・・・というお店。
一定時間ことにショータイムがあるんだけど、彼女が言うにはそこで歌わせてもらうのも容易ではないらしい。店には他の女の子もいるしね。
「なんとか、この(バンディーズ)あと、歌うチャンスが出来れば、と思うんですが・・・」と話す彼女は不安と決意が入り混じった表情だった。
そんな彼女をよそに、バンディーズの横ではハロウィンで仮装したオーナー、藤野氏が・・・w。なんのカッコ?
e0078069_0215960.jpg

で、開演時間。きたああああああああ、っていうか、この衣装、バンディーズライブ9回目にして初めて見たんだよなあ。
つーか、一度見たかった・・・。これ、好きなんだ・・・。「夏が来た」の衣装とともに自分のお気に入り。
うー、まなさんも京子さんもみわさんも相変わらずかわええ~。今日仕事頑張って終えてここに来てよかった!って思える瞬間w。
バンディーズファンだけでなく、一般のお客さんの視線も釘付け。そりゃそうだろう。かわいいもんね~。
e0078069_022154.jpg

まあ、酒呑むところだから、当たり前なんだけど、なんでああいう風ないかにも酔っ払いっているんだろうな・・・前回の馬車道もそうだった。
酔って、ややろれつが回らなくて、ややクドいっていうか・・・。個人的にバンディーズはシラフで聞きたいんだけどね。
e0078069_022441.jpg

酔客「普段は何やってんの?」。
まなさん「普段は別なところでいろんなことしてます(ニッコリ」。このやりとりワロタw。
まなさんの「それ以上は突っ込まないでね~」みたいな感じがよかったw。

馬車道店は一段上がったところにステージがあるんだけども、ここはフラット。そのぶん、広くてバンディーズには歌いやすそう。
あぁ、この衣装で来てくれるなら、一眼レフ持ってくるんだった・・・。事前に衣装を聞こうと思ったんだけど・・・。
しかも、夏も終わってしまい、なかなか最近歌ってくれない「夏が来た」も歌ってくれたし、振り付けが萌えな「ハート泥棒」もやってくれたし、
「アン・ドゥ・トロワ」も京子さんの美声が響いているし、定例ライブに負けず劣らずな濃い内容で、楽しめた~。
一眼レフを持ってこなかったぶん、いつもよりじっくり、三人を見ることが出来たかな。振り付けとか、「あそこでは足も動かしてたのかー」とか。
こういうところでは恒例の紙テープ投げ講座も好評でしたね・・・。しかし、酔客がいても笑顔を欠かさない三人は偉いね。
俺絶対無理。酔っ払い嫌いだからw(ただしかわええコは除く)。
つーか、自分があまり酒に弱くないので、そういう人の気持ちがイマイチわからんのよね。あ、サインいいなぁ。
e0078069_022766.jpg

そんなこんなで夢のような時間もあっという間。最後はアンコールの「春一番」で〆。店内のお客さんから大きな拍手でライブは終了。
すると、入れ替わるように、銭の亡者?ボス登場~。振り返ると8月第三週からなんらかの形で毎週ボスと会ってるんだが・・・。
僕はバンディーズファンだったような。あれ、ボスファンなのか?・・・もしかしたら・・・。
みなさんともっと呑んでいたかったけれど、横須賀線は深夜帯は極端に本数が減るので、残念だけど、引き上げる。
それに、忘れないようにブログはなるべく帰ったら翌日に持ち越さないで仕上げたいってのもあるんで。
あぁ・・・まなさん手を振ってくれてありがとう・・・(´;ω;`)ウッ・・。
お店の前で三人に挨拶して、おいとま。その後は小岩ライブのCM撮影にトライしたようです。
e0078069_022942.jpg

by navona1971 | 2010-10-26 23:59 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(9)
いやいやどうも。
今日、10月19日はバンディーズのランちゃん役としてこのブログではもうお馴染みの京子さんの誕生日。
ちょうど月1回の”新”ばんど屋における定例ライブの時期でもあります。
その誕生日を祝して「京子(さん)バースデーライブ」が開催されました。いつもの定例ライブは日曜の午後や夜だけども、
今日は誕生日であるその日にライブを、という京子さんたっての願いをボスが叶えた形ですね。

僕も今日は仕事が忙しかった。雑務や書類作成、解決せねばならないトラブル・・・あっという間に夕方。
軽く会社近くで食事をして、バス停で上野公園行のバスを待つ。すると、先日東京タワーへ一緒に行ったN嬢が・・・。

N嬢「あれーだまさん、バスですか?どこかいくんですか?」。
だま「ええ、ちょっと立ち寄り~」。
バンディーズとは言えなかったww。

で、20時半少し前に新ばんど屋到着、ヒーコラ言いながらビルの急な階段を4階まで・・・。あ、リハーサル中。
来月、小岩で開催されるライブでは、ブラスが加わるらしい。そのメンバーを加えて。さらに迫力が出るね。
しかしすごい熱気・・・。ひととおりリハが終わったあと、窓を開けて換気、さらに椅子を並べてライブの準備。
さすが人望ある京子さんだから?平日の21時スタートというやや厳しい条件でのライブだったけども、会場は盛況。
今日は「アン・ドゥ・トロワ」の衣装で歌ってくれるようです。白さが眩しい。
そして、前回は部屋のライトを落としてのスタートでしたが、今回は点灯で。撮影がそのぶんラクでした。
ただ、相変わらずシグマの50-150F2.8はAF迷うなあ、ちょっとそのへんが今日は苦しかったっす。

さらに、今日は先日僕が購入したTAMRON SP AF 17-50mm F/2.8XR DiⅡを持参してきたので、その出来栄えも気になる。
実は日曜日、試し撮りに近くの花咲き乱れる遊歩道へ行ったんだけど、純正とシグマに比べて露出がアンダー傾向。
+0.5、もしくは+1.0するとちょうどいいことがわかっていたんだけどね。でも試しておいてよかったわ。
なので、ここでもK20Dの露出補正ダイヤルを動かしておく。ちょっと面倒だけどね。メーカーに言えば調整してくるそうだ。

で、いつもの安定感あるライブが幕を開ける。今日はリハーサルだけの予定だったブラスのメンバーさんも、
リハーサルを兼ね?ライブに残ってそのまま演奏してくれました。そんなご厚意に観客としてお礼申し上げます。
で、京子さんにはみわさんからティアラが渡される・・・うおおおおおかわええええ、っていうか、お姫様みたいねw。
超かわいいwwwwかわいすぎるwwww。昼間の仕事の疲れがふっとぶかわいさだろこれ・・・。
さらに、有志よりバースデーケーキのプレゼント、あと、まなさんとみわさんからもプレゼントが。京子さん嬉しそう。

そして、見ごろ、食べごろ、笑いごろ内でのドラマで使われた「卒業」という曲、ランちゃんのソロが多い構成なんですけど、
今日はその歌が初披露、ちょっと哀愁のある、せつないメロディがお気に入りだったので、聴けてよかったわ。
そうそう、アンコールは大抵「春一番」なんだけど、今日はそれに加えて「ハート泥棒」も。これめちゃくちゃ好きなんだよ~。
「わったっしのハートは~♪負けそう負けそうなのよ~♪」ここの振り付けとセリフは萌え死ねるレベルだね、いっつもそう思う。

ライブ終了後・・・。

ボス「だま、お前の写真綺麗に写ってるよな」。
だま「はい~♪ペンタックスは人が一番よく撮れます」。

おお、ボスに写真を評価してもらえるのは嬉しい。そう、腕じゃなくてカメラ、ペンタックスの色合いがいいんです。
室内撮影だと、蛍光灯等の影響を受けてホワイトバランスがやや乱れるけど、それでもどこか暖かみがあって好きなんです。
さらに、好天の屋外なら敵なしの画質でしょう。

ふと気付くと、ボスはスーツ姿(にあわねええwww)。しかもダブルのスーツ(バブルっぽいデザイン)。
ブカブカで「昔90kgくらいあったんだよ、その頃だ」と。僕もダイエット頑張ろう・・・。
で、急遽記者会見。記者&カメラマン役として僕も一眼レフ&スーツ姿なので参列。ここで衝撃の事実が!!

危ない土曜日、ここのサビ手前がかっこいいね~。
e0078069_1501790.jpg

ティアラが似合いすぎる。お姫様状態だよね。誕生日おめでとうございます。
e0078069_1502127.jpg

両手でマイクを持つまなさんが珍しいな、と。
e0078069_1502491.jpg

みわさん得意のスマイルです。来月はみわさんの誕生日が!
e0078069_1502792.jpg

まなさんは横顔が特に素敵ですね。もちろんどこから眺めても美人だけど。
e0078069_1502929.jpg

この指差しは「どれがいいかしら?」。
e0078069_1503225.jpg

笑顔がキラキラだ~
e0078069_1503596.jpg

僕、カチューシャ系の飾りモノが似合う人に弱いw
e0078069_1503817.jpg

落ち着いた歌いこなし。アン・ドゥ・トロワ
e0078069_1504139.jpg

「優しい悪魔」での指はこうですよ、と、みわさん。即席講座。
e0078069_1504414.jpg

うーん、ややピントが甘い。今日はレンズがあまり言うことを聞いてくれない。アングル、構図、表情はいいのに、惜しい。
e0078069_1504732.jpg

いつものばんど屋メンバーにブラスの方が加わりました。
e0078069_1505173.jpg

哀愁のシンフォニーでは相変わらず紙テープが飛ぶ飛ぶ!
e0078069_1505493.jpg

ライブ中盤でバースデーケーキのお披露目
e0078069_151122.jpg

あ、京子さん、指で・・・
e0078069_151499.jpg

思わずつまみ食い。おいしー!この笑顔素敵過ぎるでしょ。
e0078069_1515979.jpg

まなさん、みわさんからプレゼントが・・・どれどれ、何が入っているんでしょう?
e0078069_152670.jpg

冬場も安心して?ゴルフが出来るように、と耳あて。かわいいデザイン。
e0078069_1521963.jpg

さらにライブは後半へ・・・
e0078069_152313.jpg

今日は照明をつけてくれていたので比較的明るいですね。
e0078069_1522592.jpg

アンコールのハート泥棒「シーッ!」。みわさんからカメラ目線が・・・。
e0078069_153199.jpg

こういうモノって、雰囲気を盛り上げてくれますよね、素敵です。
e0078069_1531392.jpg

バースデーケーキを前にまなさんと京子さん。ちなみにまなさんは4月1日生まれ。
e0078069_1532331.jpg

みわさんからケーキが口元へ・・・。カットした塊が大きすぎるw。
e0078069_1533538.jpg

ちょwww、口に入りきらなーい!と言いたげ?ちなみに鰻は京子さんの大好物なので・・・それで、なんですw。
e0078069_1535664.jpg

それでもなんとか食べ切って~♪みわさん苦笑い。あ、僕もおすそわけしてもらいました。ご馳走様。
京子さん幸せそう。いい誕生日になっていれば、その場にいた僕も嬉しいですね。
e0078069_154589.jpg

最後は三人で1枚。バンディーズは素晴らしい三人組だな~。
e0078069_1541798.jpg

最後は記者会見を・・・(スーツにあわねえええええwww)。邪悪なオーラもありまくりw。
ボス「”バンディーズ・ジュニア”を来月お披露目します(キリッ」。ええええwwwwww。
e0078069_1542617.jpg

(ヤラセの)怒号飛び交う中、会見は質問も受け付けずに一方的に終了。この先一体どうなるのかな・・・。

★セットリスト(みわさん公式サイトより)
ハートのエースが出てこない/危ない土曜日/あなたに夢中/アン・ドゥ・トロワ
どれがいいかしら/恋のあやつり人形/哀愁のシンフォニー/卒業/やさしい悪魔
バンディーツイスト/年下の男の子
・アンコール
ハート泥棒/春一番
by navona1971 | 2010-10-20 01:54 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(14)
■日曜日
バンディーズの蔵前カーニバルを楽しんだあとは、連れて行った会社の後輩、Gくんとともに軽く夕食。
彼は東武伊勢崎線沿線住民だった学生時代、浅草でバイトをしていたそうで、土地勘があるみたい。
神谷バーに行ってみるが、案の定、満席で並んでいる。諦めて単なるチェーン居酒屋で1時間ほど。
帰宅してから、単焦点レンズと、標準ズームレンズがカバンの中にないことに気付く。うわー、ホテルに忘れちゃったかな。

■月曜日
会社から浅草ビスタホテルに連絡すると「1つレンズの忘れ物があります」と。まあ1個だけでもいいや、と仕事の合間に立ち寄って引き取る。
ホテルは前日のライブの盛り上がりがウソのように静まり返ってる。もしかしたらあと20年くらいして、
「キャンディーズのコピーバンドだったバンディーズのコピーバンド」が、ここでバンディーズのライブを再現!なんてイベントをやるかもしれないな・・・。
無事にレンズをレストランの担当者からゲット。お礼を言い辞する。単焦点のレンズはどこに行ったんだろう、まあ、諦めようか、と思ったら、
その後、S氏から「だまさん忘れ物していませんか」とメールが。その場にいた方が預かってくれているそう。お礼申し上げます。

■火曜日
商談を終えて夕方会社に帰るために中央線に乗っていて、ふと、ドリーさんのことを思い出し、某駅で降りる。
ドリーさんの働いている某大手洋菓子チェーン店の某支店に行ってみる。
最近会社で篭ってる開発部の連中や女の子に手土産買って帰ってないしなあ、と。ジャンボシュークリームでも持って帰ろう、と。
店内では女の子の店員さんがいたので、注文しつつ「ドリーさんいますか?」と声を掛ける。「申し訳ありません、ドリーは休憩中でして・・・」。
えええ~せっかく来たのに~。「お呼びしますか、すぐ戻ってきますので」と言われるが、悪いのでそれは遠慮。
その後、ドリーさんから「もしかして店に来ました?」とメールが。「行きましたよ~」と。「”でっかくて感じのよい人が来た”と言ってたので」とドリーさん。
そうか・・・俺は感じがよい人なのか。よし、ドリーさんに紹介してもらおうw。「その店員さん独身ですか?」。「既婚です」。・・・オワタw。
シュークリームは会社であっという間にはけてしまいました。おいしい~♪

■水曜日
仕事を終えたあと、等々力競技場に天皇杯3回戦(川崎フロンターレ対横浜FC)を観戦に行く。
定時で上がりたかったが、最後の商談がやや長引き、新富町を6時15分頃出る。経路検索すると、有楽町から大崎に出て、湘南新宿ライン
快速で武蔵小杉に出るよう指示が出るのでそれに従う。てか、大崎~武蔵小杉が9分。本当にラクで助かる。
武蔵小杉駅前のスーパーでお弁当を購入し、タクシーで競技場。ワンメーター弱。キックオフ後10分で間に合う。
川崎対横浜だからね。東横線ダービー、ブルーダービー、いや、鶴見川ダービーか。
しかし盛り上がっている。アウェイながらも横浜FCサポーター結構いるし。当然ながらそっち側で見る。椅子がないんで、立ち見。

試合は序盤から横浜が押す流れで何回もゴール付近にボールが回るが、肝心なところで決めずにパスに逃げる?感じ。
川崎は動きが悪く、結局前半は0-0で折り返し。素人の俺が見てもイケるぜ、横浜FCって感じで後半。
後半はこちら側に攻め込んでくるんですね、横浜が。そして82分、久木野がとうとう左へシュートを決めて横浜先制!!
これはね、もうね、すごかったね。横浜が怒涛の攻めをしていて、流れを引き込んだうえで、彼がしっかりゴールだもの。
もう、体の血が燃え滾るように、「うおおおおおおおお決めた~」みたいな感じで、みんなと抱き合って喜ぶ。いやあマジ嬉しかった。
周囲では半泣きの人まで出てきて・・・。しかし、その6分後にジュニーニョに決められて同点・・・サッカーは点を取るのも守るのも難しい。
そして延長の末、敗れる。はぁ・・・。しかし、19時10分から21時30分まで2時間20分立ち見はさすがに疲れた。でもいい試合だった。
そういや、横浜のシュートを決めた久木野が川崎からレンタル移籍中ってのも面白いね。

■木曜日
クレーム対応でGくんとともに瑞穂町の箱根ヶ崎まで行く。朝、分倍河原駅で待ち合わせ、立川から拝島経由で現地。
幸いにもGくんの準備がよく、その場でなんとか問題は解決。お客様の安堵した表情を見て、こちらもホッとする。
最後は情報収集も忘れずに・・・。ここんところ、彼、頑張っていたし、疲れもあるんだろう、
Gくんは拝島駅からの拝島快速に乗車してから、高田馬場に着くまで、ひたすら僕の横で気持ち良さそうに居眠り。

■金曜日
お客様のところからの帰り、ふらりと秋葉原のヨドバシカメラに立ち寄ってみる。
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8XR DiⅡが処分特価でかなり安い。ショーウィンドウでじーっと覗いていると、
横でタムロンの応援社員が話しかけてくる。なかなかしつこさもなく感じもいい。
「超音波モーター搭載じゃないので、AFの速さと、駆動音が気になるかな」、と聞くと、試してみますか?と。
ペンタックスコーナーのK-xにつけてあるそう。ならば、と構えてみる。お、悪くないじゃん。オートフォーカスも案外速いし、ストレスないや。
「立ち上がりはやや遅いのですが、焦点が合うのは結構速いんじゃないかと思います」と彼。うん、確かに。
やっぱり、F2.8のレンズは欲しい。望遠系では50-150のF2.8があり、バンディーズライブで活躍中。標準系でもひとつ欲しい。
この製品は抜群のコストパフォーマンスなので、購入。これで、ひとまずレンズは揃った。僕ならこれらで十分。
すでに手振れ補正内臓の後継製品が発売されているのだけれど
、ペンタックスはレンズ内手振れ補正なので手ぶれ補正のない旧製品でも全く問題ないしね。
バンディーズライブ会場の”新”ばんど屋は、会場が狭く、50mm~だと、三人を並んで入れたり、縦に構えて全身が入らないんだよね~。
このレンズ導入でそれが解消されそう。構図のバリエーションも広がりそうで来週のライブが早速楽しみになってきました。
夜は今週仕事を頑張った後輩Gくんをねぎらう意味を込め二人で会社近くのそば屋に行き、ビールを軽くのんで夕食・・・。

■土曜日
夕方、港北ニュータウンにある姉夫婦宅へ遊びに行き、野菜いっぱいのつみれ鍋を突きつつ酒宴。
もともとコンサートやライブに行くのは嫌いじゃない、どころかかなり好きな二人なので、バンディーズはともかく、
ばんど屋がらみのライブでも今度誘ってみようと思う。義兄は「バンディーズ解散コンサート行こうかなあ」なんて言ってたけどw。
夜は引き続き、清水エスパルス対京都サンガをNHK-BSで観戦。京都サンガに入団3年目のゴールキーパーで守田達弥という選手が
いるんだけども、彼の母上は姉が職場同期で、今も親しい友人なんだよね。
僕も母上のことはよく知っている。守田選手もいい男だが、母上譲りだ。すんごい美人だったしね。
そして、まだ若手なのにレギュラーを奪う勢いで、今日もスタメン。ってことで応援。
1点を先制されたけども、後半終了間際に同点に追いつき、また、彼のスーパーセーブもあり、引き分け。これは個人的に勝ちに等しいと思う。
来年は多分、J2に陥落してしまう京都だが、そのかわりと言ってはナンだけど、横浜FC戦もあるだろうから、来季は三ツ沢で彼が見られそう。
守田選手は身長も高いし、このままいい成長を続けていけば日本代表のゴールキーパーになれる素材でしょう!
そーいや、姉夫婦は揃って革ジャンを買ったそう。もうそんな季節か。「ブータン(僕は二人にそう呼ばれている)着られる?」と義兄に
ジャンパーを渡されて袖を通してみるが、やっぱりキツイ。当たり前か。でも、義兄も背が高いから、ちょっと大きめサイズだと合ったりするんだよね。
姉も「これ着ると吉瀬美智子みたいでしょー」と日経ヘルスを持ち1枚。いや似てないってw。つかエプロンの上から着られてもw。
そんなこんなで16時頃から21時半まで・・・。お邪魔しました。

水曜ナイターで開催、天皇杯三回戦in等々力。
e0078069_11254161.jpg

横浜FC先制!比較的コアなゾーンにいたので大盛り上がり!
e0078069_18214543.jpg

吉瀬美智子表紙の日経ヘルスを持つ姉。
e0078069_1125575.jpg

by navona1971 | 2010-10-17 11:26 | とりとめもない話 | Comments(3)
★後編はこちらをクリック!!

いやいやどうも。
今日はすっきりとした秋晴れ。気分がよいので、朝食後、近くの川の土手を6kmほどウォーキング。
野良猫と出会ったり、ハゼの群れと出会ったり・・・。遠くには富士山が望め、足取りも軽い。そして帰宅後、スポークラブでさらにひと動き。
っていうか、きちんと最近は運動しているんだけども、ボスに誘われて呑んだりとか、後輩とも呑みがあったりと・・・。当分自粛だな。
で、午後はバンディーズの「蔵前 百分の10,000人(ひゃくぶんのいちまんにん)カーニバル」に行くため、蔵前へ。
駅前で会社の後輩(部下というのはなんか気が引ける)のGくんと待ち合わせ。彼、キャンディーズ好きなんだよね。
で、バンディーズのことを説明したら「ぜひ行きたいです」。と賛同したもので・・・。で、蔵前駅から徒歩10分かからないくらいで現地へ。
会場は浅草ビスタホテル。周辺にはすでにお馴染みのバンディーズファンの方がちらほら・・。あ、ボスや、ベース担当の藤原さんもいるね。

で、会場時間。受付で特製のチケットと抽選券と歌本(というか応援ガイドブック?ファン有志の方の手作りのよう)を頂き、中へ。
座席は30席ほどで、残りは立ち見。でも、全然立ち見で構わない。カメラも構えるし、それを踏まえると立ち見の方が撮影しやすいし。
やっぱりやや暗めかな。F2,8のレンズとはいえ、ISOは1600にしておいた方がいいだろうか、悩む・・・。そんなうちに開演。

この衣装は初めて見ました。今回のために作ったのかな・・・。素敵ですね。なんというか、必ずしも露出?は多くなくていいもの。
艶やかな雰囲気はこの衣装でもおつりが来るくらい、醸し出されているし。今日は観客の皆さんもやたら気合が入っている。
セットリストはあとでどうにか書き加えるとして、とりあえず今日の様子をアップ。

いつもよりややちゃんとした?ボスの冒頭挨拶。
e0078069_2213996.jpg

今日は当時、キャンディーズのバックでドラムを担当されていた元MMP(ミュージックメイツプレイヤーズ)
の王子聡さんがわざわざバンディーズのために来てくれました!セットリストを改めてチェック。
e0078069_22131266.jpg

ごきげんまなさん
e0078069_22131458.jpg

微熱気味?と聞いた京子さんは大丈夫?
e0078069_221316100.jpg

みわさんも笑顔、癒されます。
e0078069_22131710.jpg

安定感ある三人だなー。
e0078069_22132084.jpg

これは「あなたに夢中」の「さっさげて~♪」のとこだね。
e0078069_22132222.jpg

今日はみわさんも明るく撮れそう。っていうかどうですかこの笑顔、いいでしょう?
e0078069_22132464.jpg

「あなたに夢中」の「あっなたっとふったり~♪」のところ。萌え死ぬレベルのかわいさ。
e0078069_22132710.jpg

どうやら微熱の件は大丈夫そう?
e0078069_22132817.jpg

危ない土曜日だったっけな。
e0078069_22133146.jpg

王子さんを従えてみわさん。
e0078069_22133350.jpg

僕はキャンディーズはどうでもよくてバンディーズファンですw
e0078069_22133665.jpg

王子さんにピントを合わせて・・・とても迫力あるドラムでした。これは「恋のあやつり人形」ですね。
e0078069_22133838.jpg

王子さん&ボス!貫禄の組み合わせ。
e0078069_22134058.jpg

時空を超えて王子さんがふたたびキャンディーズの歌を叩く!
e0078069_2215231.jpg

このフリ、なんだったっけ・・・。あ、「ハートのエースが出てこない」だった。
e0078069_2215982.jpg

撮影していた場所の関係で、上半身しか撮れませんでした。でも全然OK。かわいいからw。
e0078069_2215186.jpg

シリアルな曲はかげりのある表情に・・・。
e0078069_22152620.jpg

場内は冒頭から一層ヒートアップ!
e0078069_22153673.jpg

途中、入場時に配布した抽選券を使ったお楽しみ抽選会が。
e0078069_22154870.jpg

プレゼントは三人のサイン色紙!ほすぃ!「当たった人は5秒以内に来ないとだめ」みわさん厳しいw。
e0078069_22155791.jpg

いいですね~、胸に手を当てて歌うシーンって。
e0078069_2216741.jpg

みわさん、つい先日まで幕張メッセでのナレーターの仕事があったのに、疲れも見せず・・・。
e0078069_22161737.jpg

★後編はこちらをクリック!!
by navona1971 | 2010-10-11 22:14 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(0)
★前編はこちらをクリック!!

とにかく盛り上がるのは「キャンディ・ツイスト」と、「ダンシングジャンピングラブ」。ボスもノッてきた。
かっこいいよなあ~。普段一緒にカニ食べてる時はミュージシャンの雰囲気全然ないのにw。ここではビシッと。
e0078069_22304936.jpg

ベースの藤原さんもノリノリ!
e0078069_22305287.jpg

ボスの華麗な指さばき、いや、腕さばき?で、カメラがその動きを追えない!
e0078069_22305583.jpg

このクロスマイクがいいよね~!ヒートアップ!簡単そうに見えて、結構難しいんじゃないかな。
e0078069_22305869.jpg

今度は京子さんとみわさんが!
e0078069_2231073.jpg

残念だけど終盤だ・・・
e0078069_2231479.jpg

全国推定3,000万人のまなさんファンに送る、美脚が写った貴重なショットですw
e0078069_2231677.jpg

バンディーズからサインボールのプレゼント。勢いあまって観客にボールがポカリ、みわさんびっくり。
e0078069_22311011.jpg

楽しい時間はすぐだね~。
e0078069_22311227.jpg

アンコールの春一番・・・。そう、これがいつも〆のパターンなんだよな。
e0078069_22311513.jpg

リーダーとして、蔵前イベントを大成功させた京子さん、お疲れ様でした。
e0078069_22311925.jpg

春一番を聞くと、バンディーズライブの終わりなので、ちょっと寂しい。
e0078069_22312265.jpg

まなさんには先週の千葉、キャノンシスターズライブに続いてお世話になりました。いつも声を掛けて頂き、ありがとうございます。
e0078069_22312453.jpg

今日の京子さんは、歌い尽くした、という感じでした。とにかくパワーを出し切った感じ。ゆっくり休んでください。
e0078069_22312755.jpg

最後は三人からチョコが投げられました。京子さんがちゃんと僕に向かって投げてくれて感動(ええ、勝手にそう思ってるだけ(キリッwww)。
e0078069_22313085.jpg

まなさんの笑顔はいつも素敵だよなあ。みなさんもこの笑顔を見に、バンディーズライブに来てください。
e0078069_2234941.jpg

なかなか腕の回転がいいね、まなさんw。
e0078069_22341559.jpg

今日の自己紹介では名前を名乗らずトークを進めてしまってみんなから突っ込まれた微笑ましいシーンもありましたね、みわさん。
e0078069_22342546.jpg

みわさんは感極まったようで・・・。最後、うつむきながら「ごめんなさい・・・」と涙が。リハーサルも大変だったしね、お疲れ様でした。
e0078069_2234348.jpg

観客から大きな拍手の中、さようなら・・・。大変充実した、よいライブでした。バンディーズ最高!
e0078069_22344391.jpg

ファンの有志の方が作られた今日のチケットとコールつき歌本、そして京子さんからのかわいいチロルチョコ。
今日連れて行ったGくんはかなり満足げ。「哀愁のシンフォニー」が聴けて嬉しかったと、彼カラオケの十八番。
e0078069_22345171.jpg

★セットリスト(みわさん公式サイトより)
プラウドメアリー/あなたに夢中/危ない土曜日/アン・ドゥ・トロワ/ハート泥棒/TV・CMメドレー
どれがいいかしら/恋のあやつり人形/スーパーバンディーズ/ハートのエースがでてこない
その気にさせないで/かなしきため息/哀愁のシンフォニー/年下の男の子/バンディーツイスト
ダンシング・ジャンピング・ラブ
~アンコール~
春一番/アイ・ビリーブ・イン・ミュージック

★前編はこちらをクリック!!
by navona1971 | 2010-10-11 22:13 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(9)
いやいやどうも。
3連休初日は雨。友人のう氏、ソラ氏と三人揃って久々に呑む予定だったが、う氏のアクシデントで急遽中止に。
昼からスポーツクラブに行こうとするも土砂降りで気が進まず、神宮球場も中止、なので家でダラダラ。
ただ、平日終電帰宅が2回あったこともあり、午睡することも・・・。そして今日は晴れて、暖かくなりそう。
今週水曜、神宮球場への観戦を誘われた際に社用があり断ってしまった経緯があったので、今度はY嬢を自分から誘う。
最終戦なので、少し混むかも、なので早めに合流して遅めのランチをとってから、ということで合意。

午前中、スポーツクラブに行き、汗を流す。しかし、前日家でダラダラしていただけあってなんか体が硬い。よくないね。
最後はサウナでしっかり頬をやわらかくしてから髭をそってお風呂。綺麗に剃れる。家にもサウナが欲しい。
そして待ち合わせ場所の千駄ヶ谷駅へ。駅前のユーハイムでお昼にする。バームクーヘンでお馴染みの同社は、レストランもやってる。
実は弊社が加盟する健康保険組合の本部がこの町にあったり、以前、勤務していた新聞社の上司が熱狂的な将棋好き(団鬼六氏ら
とつるんでいた位だった)で、将棋会館へたまにお昼を食べに連れていってくれたこともあって、結構馴染みのある町。

平日はメインディッシュ+パン食べ放題のランチプランがあるが、今日はナシ。ってことでパスタを注文。
ここは、店員さんがパンの入ったバスケットを持ってきて、客がそれを自由に取る方式だったはず。
で、店員さんにそれを尋ねてみると・・・。ものすごい小さい声で
「・・・日はバスケットからお選びいただきます・・・。・・・日は店頭のパンが置いてある場所からお選びいただきます」。
あまりに声が小さくて、どっちが”休日”なのか”平日”なのか聞き取れねーよwww。今日はどっちなんだよネーチャン!
で、パンも食べたいから、パンも頼むが、パスタは来るがパンは来ない・・・。後に聞くと店員が謝りに来る。注文忘れてたみたいw。
しかし、どうもパッとしない。座った時にテーブルにごはんつぶはあるし、ウエイトレスは声が小さく聞き取りにくい、
そのうえ「お詫びにドリングの会計は無料にさせていただきます」と言ったのになぜか会計では計上されていたり。しっかりしてくれw。

その後、散歩がてら神宮球場へ。第二球場では高校野球の秋季大会が行われ、東亜学園などが出場していた様子。
で、16時半頃、ライトスタンドから入場。ここに来るのも今年最後。西日が眩しい。しかし、暑いなあ、10月とは思えない。
今日は、今季で引退するユウキ投手、志田外野手の引退セレモニーと、小川監督代行の挨拶、そして、すでに広島で引退セレモニーを
行ったカープの高橋建投手へのヤクルトからの花束贈呈が行われる予定となっています。これは必見だね。
先発はカープがソリアーノ、ヤクルトが村中。確か8個以上村中が三振を奪うと、マエケンを超えて奪三振王らしい。で、試合内容は割愛!

6回表かな、4回くらいから準備していたユウキが大きな拍手の中、マウンドへ。初球は大きなスローカーブでこれまた大きな拍手。
石原が空気を読んでくれて、豪快な空振りをしてくれました。ありがとう。昨年はローテの谷間を埋めて頑張ってくれたものなあ、ユウキ。
そして、8回には志田が代打で登場、思い切ってスイングしたんだけど、サードゴロ、青山学院大後輩の小窪が捕球したのも縁でしょうかね。
全力疾走してファーストベースへ走り抜けましたが、残念ながらアウト・・・。しかし、9回はそのままライトの守備へ。
インターバルのキャッチボールの相手は宮本!これには驚きました。ファールゾーンで宮本が志田へボールを投げる。いい光景だな。
試合は結局カープが逃げ切る形で終了。マエケンが奪三振王~♪

で、試合終了直後、関東遠征に帯同していた高橋建投手に、スワローズ選手会から花束贈呈。
プレゼンターはカープ時代、チームメイトだったこともある福地。いいね、人選が。両翼からこれも大きな拍手。建さんお疲れ様でした。
建さんは球場から去る際もファンに手を振り続け、最後はレフトスタンド前で大きく頭を下げ、通路へと消えていきました。

その後は小川監督代行の挨拶です。
「メイクミルミルは実現できませんでしたが・・・」の一文に場内笑いがwwミルミルって。
「来季は正式に監督となり・・・」のくだりでは一層大きな拍手が。そうだよな、「頑張れ!」って声も沢山沸きあがる。来季も頼むよ。
そして、いよいよ、ユウキと、志田の引退セレモニー。二人のプロ入りから現在までの軌跡がカラービジョンに写し出されます。
ユウキは近鉄に入団したんだったな・・・しかし綺麗な投球フォームだね。昔は球も速かったんだな。
志田は・・・結構頑張って成績残した年もあったんだね、そして、守備がまた華麗だわ。VTRが終わったあとは挨拶。
ユウキ「僕にこんな場を提供してくれたみなさんに感謝します」。志田「ありがとうをいくら言っても足りない」と。
で、家族から花束贈呈。志田の奥さん美人過ぎてびっくりしたw。さらに、胴上げ。いやあ、涙が出てしまったな僕も。

セレモニー終了後は身内の方々と記念撮影。ユウキ投手は13年間、志田外野手は9年間、本当にお疲れ様でした。
これで今季は何もかもおしまい・・・。クラブハウスへ帰る際、ライトスタンドへ石川、館山の左右エースが挨拶に来てくれました。
さらに、ユウキと志田も・・・。ユウキはサインボールを沢山投げ入れ、最後はクローブまで・・・。
「グローブ投げちゃうなんて、本当に野球辞めちゃうって感じがして・・・」と声を詰まらせるY嬢。いや、僕もあれを見た時は切なかった。
志田はユニフォームを脱ぎ出し、スタンドへひょい、と投げてしまう。二人のファンへの感謝の気持ちが嬉しいです。ありがとう。

それらが終わるとつば九郎はレフトスタンドへ向かい、帽子を取って頭を下げる。セレモニーに付き合ってくれたカープファンへの謝意かな。
いやー、かなりの人が残ってセレモニーを見届けてくれたし、カープファンに心からお礼が言いたいです。
最後はパトリックの関東一本〆、両翼のファンから手を叩く大きな音が響き、なにもかもが終わり・・・。

綺麗な三日月が夜空に・・・。
e0078069_0274632.jpg

6回表無死からユウキがマウンドへ。
e0078069_0274946.jpg

荒木投手コーチ、ナインに激励されつつ。
e0078069_0275320.jpg

この選手紹介映像が見られるのも今日が最後。
e0078069_0275692.jpg

プロ最後のマウンド、相手は石原です。
e0078069_0275911.jpg

そして、志田も8回裏に代打で登場。
e0078069_028225.jpg

打席はサードゴロと残念な結果でしたが、9回表にライトの守備へ。
e0078069_028694.jpg

試合終了後、スワローズ選手会から、今季で引退する高橋建投手へ花束贈呈。
e0078069_028976.jpg

プレゼンターは広島在籍時のチームメイト、福地。つば九郎目立ち過ぎww
e0078069_0281241.jpg

レフトスタンドのカープファンは総立ちで拍手。もちろんライトからも。
e0078069_0281440.jpg

相手チームのこともちゃんと配慮してこの表示。いいですね。
e0078069_0281833.jpg

建さんはレフトスタンド前で深く頭を下げ、ファンの声援に謝意を示しました。
e0078069_0282116.jpg

小川監督代行、来年は「代行」の文字が取れます。
e0078069_0282430.jpg

来季が期待できる小川監督代行の頼もしい挨拶でした。
e0078069_0282728.jpg

そして引退セレモニー、ユウキから。
e0078069_028299.jpg

続いて志田。
e0078069_0294682.jpg

挨拶のあとは胴上げ、こちらもユウキから。
e0078069_0301160.jpg

続いて志田も高く身体が夜空へ・・・。
e0078069_030111.jpg

クラブハウスへ戻りがてら、石川と館山がライトへ挨拶
e0078069_0302433.jpg

ユウキもボールを投げ入れてくれました。
e0078069_0304815.jpg

志田はユニフォームまで!
e0078069_03108.jpg

最後までセレモニーに付き合ってくれたカープファンのもとへつば九郎が頭を下げに・・・
e0078069_0311367.jpg

紙テープにぐるぐる巻かれてしまたつばみw。
e0078069_0341980.jpg

今年ももうシーズン終了、あっという間ですね。
e0078069_0342733.jpg

by navona1971 | 2010-10-11 00:33 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
ようやく金曜日。今日はまったり仕事が出来そうかなと思っていたけれど、
千葉市のT氏から来訪を求められる。僕の担当地域は、中央区、千代田区、都下、栃木県、静岡県だから、担当地域の外。
けれど、縁あって・・・。「行けません」とは言えないし、厳密な線引きは社内的なルールであって、そんなことはお客様には関係のないことだし、
僕に来て欲しいと言われれば行くしかない。わざわざそうやってご指名で声をかけてくれること自体、ありがたいことではあるし。
まあ、単に僕がどちらかというとお客様になびきがち、というか、優しい、というか、甘いってのも見透かされてんだろうけど。

趣旨は休眠していた弊社製品の利用再開にともなって発生する費用について。そりゃ安く済ませたいよな。
でも、ユーザーとして戻ってきてくれるなんて、とにかく、それが嬉しい。私とT氏、共通の知人であるS氏の協力も得て、
負担額を極力少なくする方向で話をまとめ、終了。「じゃあだまさん製品の準備すぐしてよ」。え~、もう~。そう言われ慌てて会社へ戻る。
今日は直帰しようと思っていたのに。しかしパワフルなしゃべりをする方なのでやや疲れて(それは心地よい疲れだけども)辞する。

東千葉駅から総武本線に乗り、千葉へ。この千葉駅ってのがわかりにくい構造。「ハ」の字型になっていて、
成田方面の総武本線と、蘇我方面の内房・外房線が左右に分岐する部分に駅があるので、やけに広いし人も多い。
一瞬どこから乗れば東京方面に一番速く着くのか把握しにくい。そんな千葉駅も大改良工事の計画があるのだとか。
そして快速線の上りに乗り、一路都心へ。幕張新都心の先に沈んでいく夕陽が美しくて、見とれてしまう。

錦糸町から総武線に乗り換え、飯田橋へ。急いでいるから、会社経費でタクシー。
車に乗り込み、これでもう会社へ戻るメドが着いたので、安心して深いため息をつく。

タクシードライバー氏「お疲れのようですね?」。
だま「いいえ、ドライバーさんと比べたら比較にならないですよ、ラクなもんです」。
タクドラ氏「いやあ、こちらこそ気楽な稼業ですよ」。
だま「人の寝ている時間に働くことは容易ではないですよ。あ・・・新免業者さんなんですね」。
タクドラ氏「ええ、まだ知名度が低い会社で。でも、もともとは日本交通でハンドルを握ってまして」。
だま「あら、大手4社じゃ、まずまずですよね、それをあえて・・・」。
タクドラ氏「鹿児島の阿久根に住む両親が高齢で、面倒を見る機会が増え、一旦帰ったりして、それで・・・」。
だま「ご実家が遠いと大変ですね。でも、きちんと出向かれるとは、ご立派です」。

我が家の両親にも当然ながら老いはひたひたと迫っているわけで、こういう話を聞くと、他人事じゃない。
ただ、ウチの場合、家族の仲はいいし、姉も人柄のよい方と結婚して、しかも住んでいる場所が至近なので、
そういう意味じゃとんでもなく恵まれていると思う。今後何が降りかかってくるかはわからないけど・・・。

会社に戻ると、営業事務担当のS嬢がこちらの意向を聞いて準備を進めておいてくれた。ありがとう~、助かるわ。
あとは・・・マニュアルを宅ふぁいる便で送付して・・・数分後には「開封しました」メールもこちらに来た。これでひと段落。
もう仕事は終わり!今日はN嬢とご飯!

早速某所で待ち合わせ。すると念のため持参してきた社用PHSが鳴る・・・。なんだよ~こんな時に。
だま「え、Tさん?」
T氏「だまさん、製品の準備ありがとう、一時貸与品も使用可能な状態になりました。この三連休早速使いますよ」。
だま「ありがとうございます~。何かあったら連絡下さい、でも今夜はダメですからねw」。
T氏「なんで?デートかなんか?」
だま「そうですよ~、もう、隣に美女がいるんですから、邪魔しないで下さいねw」。
N嬢「だまさん何言ってるんですかwww」。
T氏「いいなあ~何それ~w」。

ってことで、飯田橋から南北線で六本木一丁目、さらにそこから飯倉経由で今日の目的地、東京タワーへ。
ここ最近はスカイツリーが騒がれているけど、来てみたかったんだよ。たぶん、30年ぶりくらい。子供の頃登って以来。
いや、来たかったけど、男ひとりじゃ来れないじゃん、デートスポットなわけだし。なので今回の件に乗っかる形で。
N嬢も「二年前のお正月に来たけど、混んでて、上には行かなかったんですよ~」と。ちょうどいい。
幸いにも大展望台への待ち時間は「0分」。チケットを買い、すぐ奥にあるエレベーター乗り場へ。そして、地上145mの大展望台へ。

N嬢「案外、というか、思ったより高くないですね」。
だま「うん、ここと肩を並べるような高層ビルがそれだけ増えたってことなんだろうね」。

予想通り、周囲はカップルと、外国人観光客が中心。しかし、夜景が美しい。キラキラ町が輝いている。

N嬢「あの建物、結構塔状比が大きいですよね」。
だま「うん、高さからして大臣認定物件だろうけど、通すの大変だったかもね」。

夜景見ても仕事の話になるのはさすが才媛だねww。僕のようなマターリ適当営業とは違うわ、エンジニアだものね。
ぐるりと一周みたあと、さらにここから105m高い特別展望台へ。チケットを買うと、整理番号入った紙を渡される。
大展望台の至る所に液晶モニタがあり、そこに番号が表示されると、エレベーター乗り場へ向かう仕組み。15分ほどの待ち。
整理番号が表示されたので、特別展望台行エレベーター乗り場へ。
僕らの目の前のカップルが人目も気にせず抱き買ってキスしながら壁にもたれかかってエレベーターを待っている。

N嬢「あぁ、若いですねえ、だまさんああいうのできます?」。
だま「出来るわけないですよwwwwっていうかそもそも似合わないし」。
N嬢「私も苦手です」。

得意な人はいないだろww。
ただ、見ても全然うらやましくないもんね~。N嬢の方が圧倒的に綺麗だしな~フフン♪ただの友人だけどw。
エレベーターは特別展望台へ。さすがにここに来ると高いなあ。建設中のスカイツリーも見える。レインボーブリッジもくっきり。

N嬢「どこまでも建物の灯りが続いていますね」。
だま「東京はすごいね。限りなく広がっているような感じ」。
N嬢「私、上海ワールドフィナンシャルセンター登ったことあるんですけど、こんなに都心が広がってないです、あっちは」。
だま「最近の中国を見ると、ビルが林立しているイメージがあるけど、そうでもないの?」。
N嬢「ええ、あれはやっぱり一部だけです。こんな風に、延々と、という感じでは全然なかったですね」。

そうなのか~。一度行って見たいな。特別展望台をぐるりとしたあとは、エレベーターで地上へ・・・。
さらに増上寺の間を抜けて、浜松町の世界貿易センタービルの地下にある居酒屋へ。もう9時近く。案外時間かかった。

N嬢「リハビリ中ですよ・・・」。
だま「彼氏と別れたらしいね」。
N嬢「ええ、でも、こういうフリーな時間が、気楽でいいです」。

その後は仕事がらみの話が中心で真面目に、でも笑いも絶えずに90分ほど
23時過ぎでお店がラストオーダーで店を出る。都営大江戸線沿線在住のN嬢を大門駅で見送り、こちらは浜松町駅へ。
また終電か。月曜日、ボスと呑んだ時もそうだったような・・・。3連休はしっかり体を休めて、また、運動も忘れずに。
e0078069_8431133.jpg

オレンジ色にライトアップ中。
e0078069_8431748.jpg

眼下に広がる大きな道筋は、国道1号線(第二京浜)
e0078069_8432036.jpg

夜景に見入るN嬢
e0078069_843241.jpg

特別展望台から
e0078069_8433046.jpg

ビールで乾杯!
e0078069_8433322.jpg

東横線あたりと違って、横須賀線の終電ホームはガラガラ
e0078069_8433751.jpg

by navona1971 | 2010-10-09 08:44 | 呑む・食べる・話す | Comments(4)
いやいやどうも。
今日は千葉のライブスペース「エイトビート」で、ばんど屋が企画した新ユニット「キャノンシスターズ」の三回目のライブがあります。
”キャノシス”は、アキさんとマナさんのコンビなんですけど、この”マナさん”は、あのバンディーズでおなじみのまなさん。
そう、ミキちゃん役をやられている方ですね。COOLS秀光&HUNGRYでもボーカルを務めています。
まなさんがバンディーズ以外で歌う姿は絶対に見たいと思っていたので、もう今日が楽しみで楽しみでしょーがなかった。

昼間は鶴見川を9kmほどウォーキングして、昼間少し休んだあとは、午後スポーツクラブへ。すっきりしてから、千葉へ向かう。
ところが、横須賀線の車両トラブルで電車がかなり遅れてしまい、1stステージの19時30分には間に合うか微妙に。
極力、ライブだけ見て、さっと帰る、ってやりたくないじゃん、なので、せめて30分前には着きたかったんだけど。
途中、車内でエイトビートの地図を見ると、千葉中央駅近くなんだね。てっきり繁華街の方かと思ってたわ。
ようやく19時15分頃、予定より遅れて千葉駅につき、走って京成千葉駅へ。19分発の電車に乗り、次の千葉中央へ。
これが一番ラクで早く行ける経路。ちょうど電車のタイミングもよく、なんとか公演開始直前にエイトビートの前へ・・・。

店の入口に立っているあのCOOLSの赤いTシャツは・・・あ、ボスだ。
横にいるかわいいワンピ姿は・・・。おおおお~まなさんじゃん。「さっきボイス入れたんですよ~」。え、気付かなかった急いでて。
ちょうど楽屋というか、控室がないので、お店の外で話をしてたみたい。なんにせよ間に合ってよかった。で、店の中へ。
おお~とっても綺麗。洗練されていて、居心地がよさそう~♪ 
テーブル席はすでに埋まっていて、カウンターは一人しかいなかったので、そちらに座らせていただく。ほどなく開演。
曲はオールディーズが中心かな。で、知名度の高いモノをチョイスしているようで、楽しく聴けるね。

今日も暗いだろうから、と、マニュアルレンズのsmc50mm F1.4を持参。本当に明るいレンズだからね。
e0078069_05803.jpg

アキさんはまなさんより歌の世界はキャリアが長いそうで、ばんど屋周辺ではよく歌っていたらしい(ボス談)。
e0078069_058434.jpg

今日の第一部、二人はこんなスタイル。
e0078069_058776.jpg

しかしさあ、この花柄ワンピ、似合い過ぎるだろ・・・千葉まで総武快速線飛ばしてはるばるきたかいがあったよなあ。
e0078069_0581092.jpg

知人の奨めで買ったこのマニュアルレンズ、なんと6500円。それでこの映り。僕の使っているK20Dは、
手振れ補正機能がレンズではなく本体についているので、古いマニュアルレンズでもちゃんと手振れ補正が効くのが嬉しい。
e0078069_0581269.jpg

曲の合間のトークタイムも楽しかったですね。「昔、押しかけるような恋を一度だけね・・・w」とまなさん。ガーン、マジで?
e0078069_0581542.jpg

ロコ・モーションの時はやっぱりこういう振り付けですよね~。まあ余裕で萌え死ねるわけだけども。
e0078069_058184.jpg

「かわいい~」。周囲からもそんな声が。目がキラキラ輝いてるじゃん・・・。
バンディーズ以外にも他のユニットでここに来ることが多いまなさん。お店のお客さんにファンが多いよう。
e0078069_0582149.jpg

バンディーズもいいけど、キャノシスもいい。
e0078069_0582387.jpg

そんなこんなであっという間に1部が終了。
e0078069_058267.jpg

インターバルに、エイトビート名物の焼きそばを注文。確かにボリュームがあっておいしい!
e0078069_0582945.jpg

休憩中もお客さんから話しかけられっぱなしのまなさん。休めないね・・・。ひっぱりだこです。そして後半へ・・・。カッコが変わった!
e0078069_0583276.jpg

ボス「タバコが値上げしましたけど、僕は最後の一人になっても吸いますからね。売らなくなったら自分で栽培しますから」。ワロタww。
e0078069_0583551.jpg

「なんでタバコばっかり悪者に・・・。吸い続けるからな!裁判起こしてやる!法学部卒だし!」こんなボスにまなさんは呆れ顔ww。
e0078069_0583843.jpg

2部は髪をちょっとリーゼント風にして、ジーンズ&ジャンパー。
e0078069_0584035.jpg

酔ったまなさんファンの方が床でスライディングしながら撮影していて思わず爆笑のまなさん。
e0078069_152376.jpg

まなさんはボスを従えて歌うのがやっぱり似合う。ボスの弟子だものね。愛弟子・・・まな弟子。
e0078069_151528.jpg

アキさんとの息の合った1~2部、約90分くらいかな、長いステージは無事終了。
e0078069_153539.jpg

なにせ横浜から来てるので、そんな遅くまでもいられない。ステージを終えたあと、
ちょっとまなさんや周囲の方とおしゃべりしたあと、おいとま。
わざわざお店の入口までまなさんには見送って頂き、ありがとうございました。
歌も演奏も素晴らしく、心からリラックスして、歌声に聞き入り、トークに笑い、いい時間を過ごせました。

また、お店では隣り合わせた千葉バンディーズ連盟の皆さんに大変お世話になりました。
そして、エイトビートのマスターさんも気さくで、時の経つのを忘れるくらい、楽しいひとときでした。
12月にはバンディーズのライブがここでありますからね。ぜひ来なければ。

■主なセットリスト
思い出の冬休み/Be My Baby/ロコモーション/VACATION/Venus/タイムマシンにお願い
彼女はダイナマイト/シンデレラ/キッスは目にしてetc・・・
by navona1971 | 2010-10-02 23:59 | 御徒町ばんど屋・音楽のこと | Comments(2)