<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

で、週の半ばに日帰りで栃木出張。
宇都宮駅に降りたち、必ず立ち寄るのがホームの「野州そば」。
最近、JR東日本は主に首都圏ではNRE「あじさい」が店舗を増やし、独立系のお店は減少傾向にあります。
その「あじさい」がどうも気に入らない(コストパフォーマンス悪し・・・味も・・・うーん)。
ここはだんだんと貴重になりつつあるその独立系。天ぷらそば370円+コロッケ90円(またそうやってトッピング頼むなよ自分・・・w)。
そうそう、おそばに入れるコロッケって、衣が普通のコロッケよりしっかり作ってあるそうです。形が崩れないように。
ハフハフ言いながらここでそばをすする・・・特に冬場なんか最高にいいよね。東北だと容器代払って車内持込できたりしてさ。
e0078069_2231186.jpg

午後、市内今泉にある某公共施設で自分が賛助会員となっている業界団体の講習会+総会。
粛々と進み大変結構だが、同業他社のU社社員2名が講習を聞かずレッツノートを開き、顔をくっつけて画面を見ている。
まあ、彼らも俺も営業だから、技術講習会は直接関係ないと言えば関係ないし、講習を聴かなくてもいいけど、
せめて聴いてる振りくらいしろよ・・・。ノーパソ開いているだけならまだしも、マウスホイールの音が部屋の中に響く。
コソコソ話をしながら・・・。この会社ってウチより営業しっかりしてるはずだったんだけど、どうもここ二年くらいおかしい・・・。
懇親会なんかで顔合わせて話をするけど、なんかピンと来ないのもいる。路線を変えたというか気質が変化したというか。
とりあえず、ガキじゃねぇんだから黙って話聴いてろ・・・。営業にだって役立つネタはいくらでもあるだろうに。
自分の顧客の中には「実はU社の営業が嫌い」という声も耳にする。ちょっと押し付けがましいしな。良く言えば貪欲。
まあ、弊社はあまり数字にうるさくないので、私も目先の売上は追わないように、進んで売り込んでないってのもある。
まず安定した人間関係を構築して、それに数字がついてくれば嬉しいな、という感じでやってるので。
けれど、U社にシェアで実は水を開けられていたりするのだから、もちろん、見習うべき点もあるね。
夕方、宇都宮駅までは天気もいいので歩いて戻ることに。途中に見つけたパン屋さんが素敵な外観で思わず立ち寄る。
名前は「石窯パン工房・パンデパルク」。店内は大盛況。3点ほど買ってみたけど、おいしい!
e0078069_2231757.jpg

講習会を拝聴した疲れと、U社にイライラしたこととww、暑さもあり、湘南新宿ラインではなく、今日は新幹線で戻る。
夕方の「やまびこ」。こまち編成を連結した「やまびこ」なので、ホームの仙台寄りに並び、こまち車両の自由席に座る。
よかった・・・ガラガラで。陽が傾き、眩しい陽射しが入り込む中、東京まで1時間をひたすらのんびり過ごす。
e0078069_2232317.jpg

出張といっても宇都宮だから、東京までは新幹線で1時間。いつもの退社時間より早く帰宅できそう。
一瞬、神宮球場にヤクルト対巨人を観戦しにこのまま行こうかなと思ったけれど、さすがに疲れそうなので自粛。
自宅最寄りのS駅から望む夕焼けが美しい。
e0078069_2232998.jpg

木曜夜・・・正式には金曜の明け方にサッカー中継があるということで、木曜は22時過ぎに無理に就寝。
目覚まし時計を3時半にセットするも、音が小さく、起きたのは3時50分頃かな。すでに1-0で日本がリード。
そのままなんとか睡魔と闘いつつ試合終了まで観戦。しかし、勝ったこと以上に面白い試合内容だったな。
再度1時間ほど居眠りしたあと、いつも通り出勤。朝、有楽町駅では東京新聞社による号外が。
e0078069_2233559.jpg

金曜は製品のデモンストレーションのため、Kマネージャーと市ヶ谷へ。無事にそれらは終了。いい商談になればなー。
Kさんから「ちょっとお茶でもどうですか」と誘われたため、駅前のカフェ・ド・クリエへ。
二人でしっかり話しこむのは今年初めに銀座で呑んで以来かな。

Kさん「あの建築模型にトライした住宅は実際に完成したんですよ」。
だま「ああ、あのご親戚の方が建てるおうちの模型をKさんが作られた、という件ですよね」。
Kさん「ええ、で、手を休めるのはもったいない、ってことで、次に始めたのが鉄道模型、Nゲージなんです」。
だま「え~っ、今でこそやっていませんが、僕も昔結構好きで集めてましたね」。
Kさん「あら、そうなんですか、じゃあ今度一緒にお店でも行きましょうか、池袋のIMONとか」。
だま「いいトシした大人がショーウィンドウに額をくっつけてますよね、ああいうお店w」。
Kさん「あはは、そうそう。私も会社帰りによくやってますw。ワールド工芸の機関車とか、すごいですよね」。

ホームセンターで買ってきたボードに線路を仮配置しているところだそう。いいねえ夢があるねえ。
オレンジジュースを載せてきたトレイに敷いてある紙をはらりと裏返し、
「レールを8の字に引こうかなー」と言いながらシャープペンシルを走らせるKさん。
そうそう、こうやって思案する時が一番楽しいよね。ちなみにレールはKATOのユニトラックを選択したそう(すいませんヲタ話で)。
ホコリ対策にアクリルケースをかぶせて・・・というのが目標だとか。
Kさんはもう還暦なのだけれど、話が合うのよね。これまでもだいぶ仕事で助けられてきたし。楽しいひとときを過ごす。
e0078069_2234118.jpg

しかし、今週は本格的に蒸し暑い日々が続いたうえに、クレーム対応(解決してねー。来週モメるかも)やら勉強会やらとあり、
来週の予定も珍しくやや詰まり気味。結局また月曜静岡だし(日帰りにしました・・・)。なので土日は野球観戦自粛。
最近すっかり運動不足なので、日曜は自宅から川崎駅までを歩く。途中、矢向町内会では七夕の準備が。そっかそういう時期か。
e0078069_2234798.jpg

そして前から気になっていた自動車整備工場の看板。ダルマセリカが綺麗に描かれているのよねえ。1時間弱で川崎に到着。
ピザ御用達の店w、サカゼンがさいか屋4Fにオープンしたので覗いてみるとワイシャツやらジーンズが安いので早速買い込む。
いつもよく言ってた蒲田店のおにーさんがいたので「あっ!」と言ったら「応援なんですよ~」と。
でも、ジーンズ3本7,800円、靴下190円、ネクタイ1,000円、ワイシャツ2割引など・・・助かりますわ。
しかし笑ったのは大きなサイズコーナーのレジ横にミネラルウォーターサーバーがあったことw。ピザは暑がりだからなあww。
e0078069_2235216.jpg

by navona1971 | 2010-06-27 22:06 | とりとめもない話 | Comments(4)
★まさかのお見合い未遂?
いやいやどうも。
先日の昼間、時間がちょっと出来たので、いつものごとく、水道橋の床屋さんへ電話してみると「大丈夫です!」と。ラッキー。
突然の予約はなかなか取れないからね。急いでお店に向かう。まだ髪は「長い」というほどじゃないけど、
今週からは特に蒸し暑くなってきたので頭を身軽にしたいな、と(中身はとっくに軽いっすw)。
それに、年間通じて夜だけでなく朝も毎日シャワー浴びてから出勤するので、こんな髪でも朝大変なんだよね、髪乾かすのが。
女の子、特に長い髪の人は本当にご苦労様だと思う。男はともかく、女の子は手入れが肝心だし。

で、マネージャーのOさんにサッパリとカットしてもらう。
途中、お店に入ってくるお客さんが・・・。「すいません、3時前には・・・」とお引取り願う。
それからさほども経たず私の整髪は終了。毎度丁寧にありがとう~。最後はワックスでセット。毎日こんな風に決まればなあ。
気分よくお店を出ると、お店の前にはセルシオが停車中。さっき、一度店に入ってきた男性が運転席に・・。あぁ、待っていたのか。
「申し訳ありません。お待たせしました」と一言伝えて仕事に戻った次第。
そしてその日の夜、自宅で夕食中に電話が鳴る。Oさんだ。なんでこんな時間に?

Oさん「今日、だまさんの後に来たお客さんいたじゃないですか」。
だま「あぁ、あのちょっとコワモテの人?カタギの人なんですか?」(なんて失礼なwww)。
Oさん「いやいやww、はい。普通の社長さんなんですよあの人」。
だま「へ~、でも確かに目元は優しそうな顔立ちしてたのはわかりました」。
Oさん「あの方が、”僕の姉にあの人を紹介したい”ってだまさんのことを」。
だま「ちょwwwww(そうめん吹いたwww)。また~、Oさん、俺がフラれたばかりとか、余計なこと言ったんでしょ~」。
Oさん「いや、違うんです、あのお店の前で、だまさん声かけたそうじゃないですか」。
だま「あぁ、あれはほら、彼を待たせたから、とりあえず気遣って一声ね」。
Oさん「それになんか感激したらくして・・・。おねーさんが独身なんだそうです」。

なんですかその猛烈な勘違いはwwww。
セルシオ氏の姉は父上の経営する会社で働いていて、後継者がいないらしい。彼は父上の仕事を継がず、
外へ出て、自分で会社を立ち上げたそう。そして、出会いなく働く姉を憂いて・・・ということらしい(ええ弟さんや・・・)。
かなりの本気で、僕の経歴を教えて欲しいとか言ったとか・・・。

一応、Oさん通じて断りました。理由は明快にまあ2点ほど挙げて。”逆玉”なんて夢みたいでいいけどww。
本当にしっかりした人間ならそういう形の紹介でも胸張っていけるけど、僕じゃあね・・・。相手に申し訳ない。
それはそれとして、セルシオ氏に好かれたことは嬉しいことでした(つーか、もう男に好かれるのはいいですww)。
まあ痩せることだな、うん(長州力風に)。

しろなまず氏の事務所で・・・オープンピーネの解説本。SNSの開設が容易(といっても知識はいるが)な時代が・・・。
e0078069_21371438.jpg

天候が不安定な今週でしたけど、この時は晴れ間が。府中本町のイトーヨーカドー前から空を見上げる。
e0078069_21372071.jpg

この日は夕焼けが綺麗でした。地元最寄り駅より・・・。オレンジ色の空がいいね。
e0078069_21372674.jpg

翌朝はこれも梅雨とは思えない青空。でも長持ちしないんだよね、この時期。
e0078069_2137328.jpg

外回り中に見かけた中央区新富町にある古いビル。風情があって惹かれました。
e0078069_2137389.jpg

★iPhone4予約!
昼休みに水道橋のソフトバンクショップでiPhone4をついに予約。
いやー、サクサク動く3GSをうらやましいなと思いつつ、高いお金を出して買ったから、と我慢して使い続けてよかった。
実は携帯機種変更マニア(今のiPhoneで多分55台目くらいだと思う・・・)だった僕が約20か月以上、使っているんだから、
iPhoneの良さがわかろうというもの。もちろん、一般のいわゆる”ガラケー”で見られるサイトが閲覧不可だとか、
たまにフリーズするとか、不都合もあるんだけど、それらを差し引いても有り余る魅力がコレにはある。
特にGmailとの親和性が高いのが魅力で、会社のメールシステムがこの春からGmailになったし、私用アドレスもGmailだし、
外出先からの会社アドレスでのメール受送信が今まで以上に快適になったんだよね。
スマートフォン携帯は他にもあるけど、携帯メールを使えないのが圧倒的だし、あっても専用アプリ(不便そう)が必要だし。
2台持ちするほど器用でもないしな・・・。

予約開始当日の朝は、乗り換えをする有楽町駅前のビックカメラにはすでに列が。でも20人くらいか。
いっそのこと会社に電話して遅刻了承してもらって並ぼうかと思ったけど、あまりに大人気ないので控える。
その後はいつどこでも人だかりで、銀座を外回りで通ったついでにアポー直営のアポーストアを覗いてみるもダメ。
まあ、落ち着いてからでいいだろ、と諦めてなにげなく通った水道橋のソフトバンクショップがガラガラだったので飛び込み。

嬉しいのは、パケット上限(4410円)定額のバリュープログラムに加入すると、端末分割金の1920円のうち、
ソフトバンクがその全額を負担し、実質自己負担額が無料になる(16GBの場合)になること。こりゃー助かる。
ドコモはスマートフォンのパケットが上限が確か5985円だし、これならソフバンにするわ。まあ、電波が悪いのは認めるww。
電波がねえ、都心でも平気で圏外とか、圏外から圏内への端末の反応が遅かったり、不満はあるけどさー。
あと、電話番号でメールできるSMSとMMSの使い分けが容易なのもいいし・・・。

ソフバンショップのおねーさんは山田優に似ているかわええ子で、この辺のクオリティもドコモショップを猛追しとるね・・・。
でも、この調子だと、たぶん、今でも結構見かけるようになったのに、今まで以上にiPhoneが町に溢れるんだろうな。
それもそれでなんだかなあ、と。それで、同じくスマートフォンのX06HTにしようかと思ったが、
その子に「iPhone4の方が絶対に使いやすいですから、こちらにした方がいいと思います(はぁと)」と言うので我慢。
で、今回予約したiPhone4納期については「あくまで予想でいいので、目安として、教えてください」と言うと、
「発売から数週間以内くらいでしょうか~」とのこと。楽しみにしています。
e0078069_2138951.jpg

銀座4丁目交差点前の歩道を颯爽と駆ける外国人ビジネスマン!
e0078069_21374743.jpg

あれ・・・動かない。どうやらパントマイムのよう。っていうかみんな目の前の帽子にお金投げなよw。
ケータイカメラで撮ってばっかり・・・。こちらが数百円差し出すと「アリガト!」と一言、そして新たなポーズを。
まくれてるネクタイとか、スーツとか、芸が細かいよね。
e0078069_2137535.jpg

暑い・・・(;´д`) ダイキン工業の広告塔にある温度計は・・・30℃を表示。
e0078069_21375895.jpg

おなじみのライオンズクラシックシリーズをPRする西武鉄道の車内中吊り広告。
太平洋クラブライオンズってこういうユニフォームだったんだ。っていうか、岸きゅんは後ろ髪を切りなさいよww。
e0078069_21381923.jpg

後半は雨の多い日々・・・山手線が雨の中、家路に急ぐ私たちのために走ります。運転席後ろ窓から1枚(もちろんフラッシュ未使用)。
e0078069_21382669.jpg

by navona1971 | 2010-06-20 21:38 | とりとめもない話 | Comments(3)
いやいやどうも。
天気が危ぶまれたけれど、梅雨の中休み(にしては早いが)でプロ野球も開催できそう。
今日は千葉マリンスタジアムで開催されるロッテ対楽天を観戦しようと準備を進める。
だが、家を出てバス停でバスを待つも一向に来ない。千葉は午後降水確率が高めなので、試合直前に行くと、
外野の庇のある部分の真下の席はもう埋まってしまうだろうなという不安と、さらにバスが全く来ないこともあり、幕張行きを諦める。
カバンにはイーグルスのユニが入ってるけれど、同じく14時試合開始の横浜スタジアムでの横浜対阪神を観戦する。

東横・みなとみらい線で日本大通り。ここから数分歩けばライト側が見えてくる。
チケット売り場でライト外野自由席を購入。阪神側はどうせ一杯だろうから。
で、入場。ハマスタのライトスタンドでプロ野球公式戦を観戦したのは1987年以来、22年ぶり。
そう、あれは高校1年生の時、1-0で負けたんだじゃなかったかな、レスカーノがいた年だから強烈に記憶にある。
「ボールが怖くなったので帰国します」というのが名言だったな・・・。

実は外野席での観戦は阪神タイガースの方が多い。
古い話になるけれど、中学校2年生の頃、僕のクラスはヤクルトファンと阪神ファンが多く、相互に交流していたんだよね。
で、阪神ファンとともに結構一緒に観戦しにいって・・・。ちょうど1985年、あの阪神日本一の時ですよ。
後楽園球場(ドームではない)で徹夜して並んだりしたこともありますし、
今よりも結構コワモテなハッピ姿の応援団がいたものでした。酒に酔って徹夜で並ぶ僕たちの靴下にライターで火をつけて
からかおうとしたのが東京岡○会だったりw(治安・警備上の問題で徹夜はその後禁止に・・・)。
ハマスタのスコアボード裏手の通路、昔は両翼の移動がOKだったんですけど、よくファン同士が小競り合いとかやってましたね・・・。
あのくらいの殺伐さが今となっては懐かしいです。

で、その年、阪神の優勝が決まったあと、秋口に川崎球場でロッテ対西武があったわけです。
西武がマジック点灯していた頃かな。僕らは阪神の応援グッズを身につけ、
川崎球場の1塁側でロッテを応援。すると取材陣に囲まれて・・・。
夜のスポーツニュースで「川崎球場に阪神ファンが駆けつけました!」と。
そして翌朝スポーツ新聞で「川崎に猛虎党現る!」とデカデカと掲載されたんですよね。
実際、みんな地元球団のロッテが好きで、落合やリー、水上とか、個性的な選手も多かったしね。よく学校帰りに観戦した。
ロッテの応援団がこんな僕らに気遣って阪神の応援歌を演奏してくれたり、今となってはナマイキなガキに寛容でした。

ごめん、話がだいぶずれてしまいましたね。
で、ライトスタンド外野席に入場。試合開始30分前。センター寄りに空席はあるものの、スコアボードが見えないので避ける。
結局、指定席区分の最上段通路で立ち見することに。
ハマスタは結構立ち見の環境がよい。高さがあるので全体を把握しやすいうえに通路もまずまず広いし、柵に寄りかかれるし。
ネックなのは下からひたすら階段を登らないといけないことか。トイレも面倒なんだよな。

で、先発投手は阪神が久保、横浜が米球界から復帰の大家。
今日はトラッキーとラッキーがわざわざ甲子園から駆けつけていたわ。
ハマスタはスタメン発表時に個人応援歌を演奏する流れになっているんだけど、それにあわせてトラッキーが細かすぎて
伝わらないレベルのモノマネを各打者について曲にあわせて披露するのね。ブラゼル似ててワロタよw。

ああ、ライトから観るハマスタは新鮮だな。でも、眩しい。陽射しを背にしているぶん、レフトでの観戦は好ましい。
まもなく試合開始。おなじみディアーナが試合直前にパフォーマンス。私の推しメン、青木いつみ嬢は目立つねえ~。
ちなみにこのブログ、検索キーワードのベストテンが集計されているんですが、先月の1位は「青木いつみ」でしたw。
どんだけみんな好きなんだよwwwベイスターズファンはwww。

はい、プレーボール。しかし阪神の声援は相変わらずでけえな。トランペットのクオリティも高い。
初回いきなり鳥谷がツーベース、進塁後内野ゴロの間にホームインしてあっさり先制。
しかし横浜もすかさず村田のタイムリーですぐ同点に追いつく。いいよいいよ~。
1-1で迎えた3回裏、1死から下園が3塁打でチャンスを作る。
ここで今年から採用された新チャンステーマ「チャンテゼロ」が響く。うひょー、これ歌いたかったぜ~w。
ところが下園のリードが意味不明なほどに大きく、城島から牽制され憤死・・・なにやってんだよwwww。その後石川も三振。
これで完全に流れが阪神に行ったよ、これ罰金モンだろ・・・。

で、次の4回表、1死から城島ヒット、桜井四球で2死1・2塁で打席は投手の久保。
甘くみたのかどうかは知らないが、久保が思い切って振ったバットにボールは当たり、ライト前へ。
この打球をライト下園が二度お手玉。ボールが手につかない。ホームインする打球じゃないのに下園、さっきの牽制死が頭にあったか。
その後、鳥谷にも内野安打(石川のプレーが微妙)、平野にツーベースが出て一気にこの回4点。大家はリズムを崩し、気の毒だった。
気落ちした大家から6回、新井、ブラゼルが連続ソロアーチ。これで7-1。勝負あったかな。
一方のベイスターズは併殺が4回もあったそうだ。村田にヒット2本が出て復調の兆しが見えたのがあえて探せば明るい話題か。
あと、江尻の好投もまずまず。また、一軍にようやく昇格した佐伯は今季初打席、惜しい当たりのセカンドゴロ・・・。

ベイスターズのライトスタンドの応援体制は、2つのNPB許可団体が仕切る。
ポール際が「ベイスターズを愛する会」。センター側が「全国星覇会」。イニングごとにメインリードが交替。
僕が観戦していたのは彼らが陣取るその中間あたりだったんだけども、トランペットを合わせて演奏しないといけないし、
よくお互いが視線で合図しながら協調しているのを見て、こりゃ大変だなと思ったわ。
こんな展開にも慣れっこなのか「阪神ファンは負けていても諦めません!これを見習ってウチも今日は声を出しましょう」とメインリード氏。
相手チームを蔑まない表現が気に入ったなー。しかし、多くのベイファンも熱い。
特に佐伯の打席・・・結構ジーンと来てしまったよ・・・。

こんな試合展開だったので用意した「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 」タオルは出番がタイムリーの時しかなく。
掲げたら隣のおねーさんに笑われたがw。かわいいよね、このタオル。あきばおーで以前買っておいたのよw。
で、試合は6回裏に橋本のタイムリーでベイが2点を返したが反撃もここまで。9回裏はあっさり三者凡退。
てか、橋本は出囃子が爆勝宣言(故・橋本真也のテーマですね)。この音楽にあわせて「はっしもと!はっしもと!」とやるらしいw。

柵にもたれかかりながら観戦したので別に腰が痛くなったりしたわけではないが、陽射しに強く当たったので、
ちょっと休憩、試合終了後は横浜公園横のベローチェへ。そして、関内駅が空いてから帰途に・・・。
ベイは負けたけれど、迫力ある阪神の応援と、ベイのチャンテも楽しめたし、何より青空のもと、野球観戦が出来て幸せでした。
あ、そうそう、桧山の打席も見られてよかったわ。応援歌もいいよねえ。

ハマスタは日本大通り駅から近いです。
e0078069_2014425.jpg

青空になってきた!
e0078069_2015758.jpg

最上段からの風景はなかなかのもの。
e0078069_2021023.jpg

ぎっしり集まった阪神ファン。通路も隙間がありません。
e0078069_2021795.jpg

ディアーナ登場。青木いつみ嬢を見つけるのは光の速さだぜー。
e0078069_2022457.jpg

もう夏の空だね
e0078069_2023248.jpg

1回裏攻撃が始まる時のスタイル。せーの、両手を前に、球団歌のサビを叫びます。
e0078069_2023866.jpg

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 」タオル
e0078069_2024598.jpg

PENTAXのカメラはコンパクトでも空が綺麗に撮れるからお気に入りです。
e0078069_2025115.jpg

青空があまりに気持ちいいので何度もカメラを向けてしまう。
e0078069_2025731.jpg

3塁側が特によく入りましたね。
e0078069_203553.jpg

ディアーナかわええ~。
e0078069_2031088.jpg

ビールの紙コップに広告が。
e0078069_2032024.jpg

夕方になり少し雲が増え・・・。
e0078069_2032874.jpg

試合終了~。久保、粘りの投球でした。ヒーローインタビューに応じています。
e0078069_2033467.jpg

関内周辺はこんな感じのアピールをしているお店が多かったな。
e0078069_2033949.jpg

★試合結果
横浜4-7阪神
勝利投手[阪神] 久保(6勝4敗0S)
敗戦投手[横浜] 大家(2勝2敗0S)
本塁打
[ 阪神 ] 新井 9号(5回表ソロ) 、ブラゼル 20号(5回表ソロ)
[ 横浜 ]
by navona1971 | 2010-06-19 20:04 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
いやいやどうも。
今日も昨日に続いてジャイアンツ球場へ、対巨人戦を観戦します。
夕方から雨の予報。空はやや雲が多いが、昨日よりは気温が低めで助かる。
念のためカッパと折り畳み傘を持参し、武蔵小杉から南武線。
よく「いちいちジャイアンツ球場までよく行くよなあ」なんて言われるけれど、武蔵小杉から稲田堤まで21分、
京王稲田堤から京王よみうりランド駅までは1駅2分なので、電車に乗ってる時間は神宮やハマスタと大差ない。東京ドームより近い。
よみうりランド駅を降りると「本日はイベントが開催されるため、帰りのきっぷはお早めに・・・」とのアナウンス。なんだろう?
またまたヒーコラ言いながら坂道を登る・・・。絶景だね、東京を眼下に。

さらに右へカーブしながら道は勾配が続く。ふー、ようやくあとひといき。っていうか、真夏とかどうすんだこれw。
昨日見学した室内練習場が見え、その左手にはイーグルスのチームバスが停車中。
今日は一眼レフはお休み。コンパクトカメラのみ持参し、まったり空いている席で観戦予定。連続観戦だとこれができるのがいい。
で、入場。天気が不安定と予測されたせいか、昨日より若干人出が鈍い様子。
早速売店で冷たいペットボトルのお茶を購入しようとすると、球場の裏手の山の方(よみうりランド方面)から、
野太い大声援が聞こえてきてびっくりするwww。「オイ!オイ!」と、女の子のキャピキャピした声も時折混じる。

だま「今日、よみうりランドって何やってるんですか?」お金を渡しながら親父さんに尋ねる。
売店氏「えーけーびーだって、えーけーびー。すごいね~」。
あぁ、あのAKB48か。すると僕の後ろにお茶を持ち並んだ子が、「僕の友達が今行ってるんですけど”まだ入れない”って」。
何それwww。すげwwwww。

すると、「あいたかったー!あいたかったー!あいたかった~♪」(ってこの歌しか知らないけどw)が聞こえてくる。
それに合わせてまた「オイ!オイ!」の声援。つか、ウグイス嬢の声さえかき消されるじゃねーかww。
驚きつつブルペン裏手へ行くと・・・朝井。今日の先発は朝井-伊志嶺、林-加藤のバッテリー。
早く一軍に戻ってきてくれよ・・・。
「カーブ行きます!」、「次はストレートで!」、ひと声ひと声かけながら丁寧に投げ込みます。
やっぱりさ、2007年のあの、規定投球回に達した、あの活躍をもう一度、期待したい。
カーブが面白いように決まると、打者が手も足も出ないんだからさ。ファン感謝デーのモノマネもいいけど~w。本業頼む!

で、試合開始。
巨人の林は素晴らしい立ち上がり。2回まで出塁を許さず、4奪三振。140kmを超える速球で翻弄。
今年は彼をもう何回か見ているんだけど、春先より成長している印象があるね。
一方、立ち上がりといえば朝井。どうにも不安定。ストレートの軌道が定まらず、カーブも外れてしまう。
2回裏、田中大二郎にヒットを打たれたあと、この日誕生日、「ハッピーバースデー」の声援を受けて、
エドガーがガツンと左中間へ特大2ラン。さらに加藤にもソロHRを浴びて3-0と巨人が先制します。朝井は相変わらずだ・・・。

林の好調な投球にどうなるかと思ったが、中村真が3回表、ライトのポール際へソロアーチ。昨日の仁村監督の助言が効いたか?
続く2番枡田はレフトへフェンスオーバーの大飛球。線審はHRと判定、枡田はダイヤモンドを一周するも、
岡崎監督らの猛抗議で判定が覆り、ファールに。激怒するイーグルス福原コーチ・・・。二軍はビデオ判定ないもんな。
俺は明らかにHRに見えたけどねw。この席(3塁側内野席上段)からはよく判る。

3回裏あたりからようやく朝井のボールが決まり始める。やっぱりこの人スロースターターだよねえw。
そして4回裏、伊集院が放った打球はボテボテの3塁線への当たり。中川は慌てて捕球し1塁へ悪送球、
球が逸れる間に伊集院は一気にセカンドを陥れるも、すかさず中川は「ファールじゃないか?」とアピール。
再び審判が集まり審議、今度はファールに判定が覆るwww。岡崎監督、勝呂コーチも「?」の表情。

これで終わるかと思ったら気を取り直した伊集院が打った球はレフトポールのフェンスオーバー。
審判はファールと判定。これに対して岡崎監督が首をかしげながら猛抗議。「HRじゃないか!」と。っていうか今日何度目だよww。
これは明らかにHRでしたw。で、抗議しても判定が覆ることなく、結局試合続行で伊集院は三振(気の毒だよww)。
しっかし、審判ひでーな・・・。名前はあえて書かないでおくけどさー。こんな試合初めて観たよ。

審判のグダグダで観客も双方のファンが「ファール!」「フェア!」「ホームラン!」と言い合いにww。
二軍らしからぬエキサイトした雰囲気はなかなかいい。
そんな中、5回表、四球の丈武を置いて疲れの見えた林から伊志嶺が右中間へライナーで運ぶ2ランHRで3-3の同点に。
さらに中村真が四球で出塁後、盗塁、犠飛で3進したあと、かわった藤田のワイルドピッチでホームイン!4-3と勝ち越し!
そして、朝井は完全に立ち直りました。5回裏にこの日最速の146kmを計測(中盤にこの数字っていうのが彼らしい)。
カーブも決まり出し、巨人打線が沈黙です。結局、朝井は6回裏まで投げ切り、6回3失点被安打6。立ち上がりだね、やはり。

7回裏は松崎がマウンドへ。イーグルスの地元、仙台出身の橋本に巧くライト前へ運ばれ、牽制を後逸(丈武のポカ)で2進。
このピンチで打順は巨人のクリンナップでしたが、中井、田中を連続空振り三振に斬って無失点に。いいぞ松崎。
8回裏は石川にスイッチ。しかし、イーグルスの苦しい場面は続きます。先頭の矢野を四球で出塁させ、
続く隠善を併殺打に打ち取るも伊集院に右中間を破られ一気3塁まで奪われます。一打同点のピンチ。
ここで加藤が鋭いピッチャー返し。非常に強い当たりでしたが石川は懸命に捕球し体勢を崩しながら1塁へ送球。
球は逸れましたが、丈武がこれも体を踏ん張らせて好捕でアウト!この一連プレーは素晴らしかった!3塁側から大歓声。
そして9回は土屋がルーキーらしからぬ落ち着いたマウンド捌きで三者凡退に抑えて(朝井、見習えw)イーグルスが連勝!やった~。

いい景色~♪
e0078069_21154924.jpg

あと球場まで少し。
e0078069_21155788.jpg

今日の先発は朝井。
e0078069_2116348.jpg

立ち上がりがどうなるか・・・。
e0078069_21161030.jpg

ジャイアンツ球場はブルペンが見やすくて素晴らしい。
e0078069_21161855.jpg

今日はこの辺りで観戦
e0078069_21162777.jpg

寺田がブルペンで・・・。だいぶ体が出来てきたように感じます。
e0078069_21163649.jpg

松崎はやっぱり大きいなあ。
e0078069_21164428.jpg

渡邊のイーグルスユニ姿はこの日が最後だったんだな・・・。ヤクルトでも頑張れ。
e0078069_21165217.jpg

勝つには勝ちましたけど、最近のイーグルスは打線がイマイチ。
e0078069_2117028.jpg

★試合結果
巨人3-4楽天
勝利投手 朝井 (4勝3敗0セーブ)
セーブ  土屋 (0勝1敗1セーブ)
敗戦投手 林羽豪 (2勝2敗0セーブ)
本塁打
・東北楽天  3回 中村真2号ソロ  5回 伊志嶺2号2ラン
・巨人  2回 エドガー4号2ラン  2回 加藤2号ソロ
by navona1971 | 2010-06-13 21:15 | プロ野球観戦記 | Comments(7)
★練習編はこちらをクリック!
さて、試合開始です。
先発バッテリーはイーグルスが木谷と藤井。巨人は木佐貫とのトレードで巨人入りした高木と星。
木谷は立ち上がりからテンポの良い投球でまずまず。高木も同様。

前半は非常に静かな試合展開で、1時間ほどで中盤まで進んでしまう。
変化が起きたのは5回。投球練習中に突然、高木が転倒してしまうアクシデント。
どうやら、足が攣ってしまったらしい。トレーナー氏に手当てを受け、水を飲み、投球練習を再開。まあ、大事に至らないようでよかった。
しかし、球威は若干落ちてしまったよう。大廣にヒット、続く銀次にプッシュバントを決められオールセーフ。
さらに藤井がセンター前ヒットを放ちこれで満塁。やはり足がしっくりこない高木はこれで降板。

続いてマウンドへ向かったのは栂野。打席は丈武。最低でも犠飛は欲しかったがライトへ飛んだフライは距離がない。
ライトの矢野が矢のような?送球をしたためタッチアップを思いとどまる大廣。うーん、まあ仕方ないね。
ただ、打率を見てもわかるけど、丈武が最近良くないねえ。表情も曇りがち・・・。
さらに打席に入った枡田は三振、続く横川の放った打球はやや高く跳ねたショートゴロ。これを円谷がトンネル!
いっきに2者がホームインするタイムリーエラーとなる。

木谷は無四球のまま好投。自分のペースで試合を運んでいるし、球は低めによく集まってる。
球速はさほどでないが、数字以上に速くみえる。いいね。
6回は”幕張の防波堤”と言われたこともあった?コバマサがマウンドへ。
いきなり楠城がセンター前ヒットで追加点の期待もあったけれど、中川が痛恨の併殺打・・・。

7回は古川から好調銀次のヒット、枡田、横川の連続死球で二死ながら満塁のチャンスを作る。
っていうか、古川ってこんな投げ方だったか?ややサイドっぽくなってるんだけど。ヤクルトの石川みたいなフォームだったはずだが。
俺の勘違いかなあ・・・。制球が定まらず、腕に当てられた横川は枡田に続けて当てられたこともあり怒りを隠さない。
しかし、ここでも中島が左キラーを生かせずセンターフライで無得点。

7回、中井、田中の連続ヒットで無死1、2塁と、この試合初めてピンチらしいピンチを迎えた木谷。
どう乗り切ってくれるか楽しみにしていたんだけど、打席の矢野がまさかのバント失敗の併殺打。
これは中川のいい突っ込みと守備でした。これは采配なのかどうか知らないけど、矢野にバントはないよなあ。
だって昇格したってそんなことをさせるつもりないだろうし、ちょっともったいない。結局無得点の巨人。
木谷はこの回まで。巨人打線を無失点、無四球で7回を投げきりました。よかったよ~。落ち着いてたしね。

8回はマイケル中村が登板。ここで四球で出塁した楠城を置いて河田がライトフェンス直撃のタイムリー二塁打。
外野の守備がもたつく間に河田は一気に三塁へ。これで欲しかった1点がようやく・・・3-0。
最終回はナベツネがマウンドへ。淡々と、無難に抑えて試合終了~♪イーグルスが巨人を零封リレーで完勝!
二軍でもやっぱり勝つのは嬉しい~♪
e0078069_1910781.jpg

元・オリックスの高木
e0078069_19101577.jpg

未来の主砲候補、中川。
e0078069_19102277.jpg

中井、大田らと激しい1軍争いをしている田中大二郎
e0078069_19102944.jpg

非常に落ち着いていましたが、気迫ある投球内容。
e0078069_19103585.jpg

投球練習中にアクシデント!
e0078069_19104126.jpg

コバマサもやはり全盛期の姿はなく。
e0078069_19105242.jpg

7回、無死1-2塁のピンチも落ち着いて切り抜けました。
e0078069_19105830.jpg

予定していた7回を投げきり、藤井から声をかけられ笑顔でマウンドを降りる木谷。
e0078069_1911483.jpg

マイケルもそうとう厳しいシーズンになりそう。
e0078069_19111068.jpg

貴重な左の中継ぎとして復活に期待しているんです、渡邊には。
e0078069_19111634.jpg

しっかりと9回を抑えて藤井とタッチ。この組み合わせは1軍で見たい。
e0078069_19112149.jpg

二軍戦とは言えやっぱり勝つのは嬉しい。野手陣も声がよく出る。
e0078069_19112762.jpg

みんなの出迎えを受けて・・・。
e0078069_19114253.jpg

最後は渡邊と山本のバッテリーが。
e0078069_19114816.jpg

守り勝ち、というような試合でしたね。
e0078069_19115592.jpg

★試合結果 読売0-3楽天
勝利投手 木谷 (6勝1敗0セーブ)
セーブ  渡邉恒 (1勝0敗3セーブ)
敗戦投手 高木 (0勝1敗0セーブ)
by navona1971 | 2010-06-12 23:09 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
★試合編はこちらをクリック!
いやいやどうも。
今日は稲城市のよみうりランドに併設されているジャイアンツ球場で巨人対楽天戦を観戦します。
いつも通り武蔵小杉駅から南武線。休日の南武線は乗客がバラエティに富んでいるんだよね。試合や練習に行く部活の生徒、
府中競馬に行く人、デート、家族でお散歩、高尾山方面へハイキング、とか。みんな雰囲気が違う。雑多で面白い。
稲田堤で京王線に乗り換え、次の京王よみうりランドへ。到着は10時過ぎ。久々(たった一週間ぶりじゃねぇかw)で、
ワクワクして早く来ちゃったよ。この駅名票の裏手にある坂道を登り、ジャイアンツ球場を目指します。
e0078069_825931.jpg

ヒーコラ言いながら坂道を登る。着替えのシャツを持ってきたのは正解。あと、キンキンに凍らせたペットボトルも持参。これは暑くなりそう。
そして、今日の開門時間は10時半。熱心なジャイアンツファンがすでに列をなしています。みんな好きだね。自分もその列に。
e0078069_83622.jpg

で、開門。ジャイアンツファンばかりなのですんなり3塁側ベンチ上最前列に座ることができる。
この日は来たのが早かったこともあり、巨人の打撃練習に出くわす。いつもは来るとすでにイーグルスがやってるんだけどね。
必死の形相でスイングを続けるのは若手期待の藤村。今年1月の「大人のナイトキャッチボール」で相手をしてもらって以来、ファンです。
e0078069_831197.jpg

黒ずんだボール・・・練習の厳しさを物語ります。
e0078069_831839.jpg

二軍戦といえども、至れり尽くせりで、観客を飽きさせません。午前中は室内練習場見学会があったので参加。
残念ながら写真撮影は禁止ですが、今年から運用が始まったこの新しい練習場、すごいわ・・・。
今日のブログ2枚目の写真の背景にある建物。中はなんとブルペンが6箇所。さらに内野サイズのフィールドが人工芝で用意されている。
見学を終えたあと、自販機スペースの裏手にジャビットがいたので覗いてみると・・・。僕に気付いてこんなポーズを。
横にいた球団職員の方から飲み物をご馳走してもらってました・・・が・・・。
e0078069_832645.jpg

持っているそれは・・・なんと「デカビタC」。
思わず、「ええ~、オロナミンCじゃなくていいの?(読売巨人軍的な意味で)」と尋ねると、ラベルを見返して慌てて・・・。職員さんも苦笑い。
e0078069_833374.jpg

ビンをクルリと回してラベルを隠して「これでいいでしょ?」とジャビット。笑わせてもらいました。今日は背番号「555」のジャバです。
e0078069_833983.jpg

巨人の練習時間にひときわ目立っていたのが野村克則コーチ。今年から巨人の二軍バッテリーコーチに就任。
昨年までは父、ノムさんとともにイーグルスに在籍していましたね。元気そうで何より。笑顔がいいよね~。
e0078069_834534.jpg

昨年まで同僚の仲間たちに会うとさすがに表情も崩れる。だいぶリラックスしている様子。
というか、とにかく球団を渡り歩いたから、人脈もあるし、顔も広いよね。それに彼、性格もいいし、自然に人の輪ができる。
e0078069_835154.jpg

現役時代は”カツノリ”のライバルだった藤井が不振で二軍落ち。同じポジションだけあって気になるのかな。
e0078069_835742.jpg

そこへ矢野(謙次)が通りかかる。彼も活躍した時期を持ちながら苦しんでますね。藤井とは相通ずるものがあるかな。
この輪が解けた直後、僕の席の真下、ベンチから大きな声が聞こえてきた。
イーグルス某コーチ「カツノリー!矢野くんをウチにくれよ」。
野村「いいですよ、どーぞどーぞ」。
矢野「いいんですか?僕、使いものになりませんよw」と笑顔の矢野。
彼もなかなか一軍に上がれないですけど、明るさが見えるといいな。
e0078069_84694.jpg

まだ試合開始までは時間が。選手がそれぞれ、目的を持って、必死に練習。一日も早くKスタでプレーできる日を夢見てるだろうね。
e0078069_841295.jpg

丈武さん二軍だったか。ちょっと元気がないように見えた。少し痩せたような気もする。
なんつーか、栗原も怪我したし、彼はカープあたりだと活躍の芽があるんじゃないかと前々から感じている。勝手な想像だけど。
山本芳彦よりはいいでしょう。もちろんイーグルスにいて欲しいけどさー。
e0078069_841851.jpg

ロペス打撃投手?しばらく登板し、いい球を選手へ投げてましたね。もちろん本職は打撃コーチ。
e0078069_842555.jpg

今年は念願の一軍昇格も果たした楠城。残念ながら長く居続けることはできませんでしたけど、半歩前進!
e0078069_8431100.jpg

室内練習場見学会とともに試合前イベントとして人気がある「ジャイアンツ拳」と称するジャンケン大会。
選手のお宝グッズを目指し、ジャビットと勝負します。手が掲げられ、ジャンケンのたびに歓喜と落胆の声が響き、とても楽しそう。
麦わら帽子姿の球団職員さんが「今日は矢野選手のサインボール!」なんて叫ぶたびに「欲しい~!」と。いいムードです。
e0078069_844750.jpg

巨人の大田泰示(たいし)は一足早く、昨日一軍登録され、ソフトバンク戦のある福岡へ飛んでしまいました。
イーグルスの中川大志(たいし)はまだ二軍。でも、将来チームを背負う大型内野手になると信じています。顔立ちも何よりいい!
この日も「たいし~!(はぁと)」と先物買い?のギャルが。でも、それに応えてニヤけじゃダメだよ大志ww。
e0078069_845479.jpg

昨年は1番に定着しレギュラーを掴んだ中村。今年は苦しんでいますね。打撃練習後、仁村監督直々にアドバイスが。
今でこそ、優しげなおじさんな風貌だけど、現役時代は鋭い眼光で投手をひとにらみし、右へ流す美しい打球が素晴らしかった。
好きな選手でしたよ、とても打席で冷静だったし、チャンスで強かった。中村も真剣な表情。何か得てくれていたらいいな。
e0078069_8517.jpg

ベンチ前ではキャッチャー組がワンバウンド補球の練習。藤井、伊志嶺、そしてこの山本。捕手はボールを止めてナンボだからね~。
e0078069_85777.jpg

守備練習のあとは休む間もなくスイングの中川。二軍ではとにかく重用されています。
昨年はイースタンリーグ規定打席最下位の2割弱でしたが、今は3割までもう少し。着実に成長してきています。
e0078069_851419.jpg

で、両チーム監督のメンバー表交換。80年代の中日対巨人戦を沸かせた二人が、指導者として再び対戦。
あの頃野球をよく観ていた僕にとっては感慨深いものがあります。当時は今以上に巨人が嫌いだったけど、岡崎は好きだったし。
綺麗なバッティングフォームと、誕生日が同じだったのがお気に入りのワケ・・・。
e0078069_852071.jpg

イーグルスの打撃練習が終了。片付けをするシャーパーこと中島に声をかける野村コーチ。
僕の耳に届いた内容は明らかに彼を励ます趣旨のもの。移籍してもイーグルスの選手たちに気遣う姿に人柄を感じました。
e0078069_852629.jpg

今日のスタメン捕手は星。彼と話をするジャバ。なにげにジャバは明るくてユーモアもあり、選手ともよく交流する。
ちょっと「つば九郎」っぽいところがあるんだよなw。ようやく試合開始が近づいてきました。
この頃、巨人ファンの同僚、Mu君が到着。今日は一緒に観戦です。
e0078069_816816.jpg

by navona1971 | 2010-06-12 23:01 | プロ野球観戦記 | Comments(5)
「練習編」はこちらをクリック!
イーグルスの練習も無事に終わり、いよいよ試合開始が近づきます。
先発はイーグルスが岩隈、ベイスターズが番長こと三浦、エース対決となり、発表とともに場内にはどよめきが。ワクワクしてくるね。
そして、この限りなく広がる青空。好天のデーゲームがとにかく似合うスタジアムなんだよねえ、ここは。海も近いから風も涼しい。
で、姉夫婦も無事に到着。先月の新日本プロレスレスリングどんたくPPVテレビ観戦以来だな、一緒に観るのは・・・。
e0078069_8392892.jpg

今日はイーグルスのスタジアムDJ、古田氏も駆けつけてくれました。スタメン発表は彼の美声で・・・。あれ?あの青い帽子は・・・。
e0078069_8393450.jpg

ゴーヤー・・・じゃなかった、ベイビーブラウンも横浜までわざわざ。
で、ベイスターズのマスコットを追いかけたあげくに蹴りを食らわせるwww。沸く場内。BooBooは逃げ惑ってましたwww。
e0078069_8394044.jpg

ベイスターズファンも熱いねえ、たくさん集まってくれた。
ちなみにこの「鳩サブレー」の看板に打球を当てると、製造元の豊島屋さんから、鳩サブレー1万枚贈呈ということになっていますw。
e0078069_8394833.jpg

さあ、試合開始。ベイスターズの公式チア、ディアーナに迎えられる中、三浦がマウンドへ。
はっ・・・あの左から二番目のディアーナは・・・青木いつみちゅわん(きんもーっ☆)じゃないか?色白でショートカットだから目立つね。
私の2010年ディアーナ一押しガール!それはともかく、濃紺と白のコスチュームが上品で横浜らしく、とってもいい。
e0078069_8395548.jpg

イーグルスファンも集まりましたよこんなにー。最上段通路までぎっしり!
e0078069_840386.jpg

岩隈は決してよいとは言えない立ち上がりでしたね。それでもそれなりに試合を作るのはさすがエース!
e0078069_8409100.jpg

あぁ・・・やっぱデーゲームは最高や!っていうか、義兄から恒例だけど、ビールをゴチになって改めて気付かされたが、
ナイターより圧倒的に酒がうまい・・・。昼間飲む酒はすんばらしいね。
e0078069_840164.jpg

岩隈は3回、迎えた満塁のピンチ、三浦を三振に斬って、通算1000奪三振を記録しました。ベイファンからも暖かい拍手。ありがとう。
e0078069_8402415.jpg

この石川もそうだけど、今日は人工芝+俊足にやられた感じ。岩隈は7回を被安打12の4失点、最近の彼の中では悪いよね。
打線も三浦を打ちあぐね、4回、渡辺直の走者一掃タイムリーで奪った3点からは沈黙で9回を迎えます。
e0078069_8403358.jpg

いやー、ハマスタでビジター側にて観戦してきたのは中学生の頃から今まで、空白期間はあったけど、長いわけです。
この試合展開はその経験則でもう、ベイスターズ勝ちの流れで嫌だなあ、思いながら観戦してました。
けれど、抑えの山口俊が先頭の渡辺直にヒット、そこで9番小山に変えて代打ルイーズ!
で、山口の初球をガツンと叩いた打球はレフトフェンスを越え、レフト最上段の看板も越え、場外の横浜公園に消えていきました。
もう打った瞬間HR(どころじゃねえ当たり)という感じで、うぉぉぉぉぉぉきたあああああああああって。全身の血が逆流するようなw。
内野3塁側にもイーグルスファンは沢山いましたよ、ゆっくりダイヤモンドを回るルイーズを横目に立ち上がって歓喜の声が随所で!
e0078069_8404485.jpg

スタンドがざわつき、興奮さめやらぬ中、リリーフカーで登場したのは川岸。
最後は石川にセーフティーを決められたものの、下園を見逃し三振に押さえゲームセット!うっひょー気持ちええ勝利だああああああ。
そういや、2007年にジャーマンも同じく場外弾(露天に並ぶプリキュアのお面に当たったんだよね、確か)打ったね。あれもナマで観たなあ。
なんとハマスタの楽天戦観戦成績はこれで7勝2敗!
e0078069_8405176.jpg

よほど嬉しかったんでしょう。ルイーズがナインを出迎えにマウンドへ駆け寄りました。次々とタッチ!
e0078069_8405916.jpg

球団を渡り歩くのはプロ野球、特にメジャーや助っ人の世界じゃ当たり前かも知れない。
けれど、そこでまた、仲間と馴染んでやっていくのはそれなりに大変なこと。ルイーズは、今日、しっかりとチームの一員になれた気がします。
もちろん、代打逆転HR(球団初だそうで)という結果もそうだけど、試合前にみた真摯な姿には心打たれました。
アドバイスをした鉄平、憲史、そして、リストバンドをプレゼントした山崎武(新聞によるとアドバイスもしたそうで)もきっと喜んでいるはず。
さらに周囲の気遣いも素敵で、”チームメイトっていいな”と感じさせる今日のゲームでした。
帰りは姉夫婦と関内の海鮮居酒屋で祝勝会~。
e0078069_841772.jpg

★試合結果
横浜4-5東北楽天

勝利投手
[ 楽天 ] 小山(3勝1敗0S)
敗戦投手
[ 横浜 ] 山口(1勝6敗13S)
セーブ
[ 楽天 ] 川岸(2勝1敗9S)
本塁打
[ 楽天 ] ルイーズ 1号(9回表2ラン)
・楽天バッテリー
岩隈 、小山 、川岸 - 嶋
・横浜バッテリー
三浦 、牛田 、山口 - 細山田 、武山
by navona1971 | 2010-06-05 23:38 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
「試合編」はこちらをクリック!

いやいやどうも。
昨日は打線爆発で快勝!今日もその勢いで進みたいですね。ってことで気持ち早めにハマスタへ向かう。
東横線に飛び乗ると、エラい美人を連れた男が・・・。名前は思い出せないが、フリーアナの・・・誰だあの子は。
しかし、男が・・・。俺より余裕でかっこよくないだろ・・・俺もたいがいだがあれなら勝てるww。
でもにこやかなした表情で彼女は彼に語りかけている。恋人同士なのかしら・・・。
落ち込んだので菊名での急行待ち合わせの際、車両を移るwww。なんつー負けな態度・・・。そして、横浜へ。
時間がまだ早いことと、みなとみらいとか、ちょっと洒落た方はもう、今さらなので、あえて横浜で降り、京急で日の出町。
e0078069_2141844.jpg

ここから歩いて関内方面へ向かう。雑多な三業地という感じがして、私には合うw。気取らなくていいしさー。
今日は競馬開催日だから、これから混むんじゃないかな、ウインズ横浜も近いし。
伊勢佐木モールのネットカフェで涼んだあとはハマスタへ・・・。
e0078069_21411548.jpg

今日もいい天気だ。この横浜公園の木々の緑、なんて美しいんでしょう。
e0078069_21412258.jpg

うーん、最近のベイスターズの低迷ぶりを考えるとちょっと寂しいキャッチフレーズ。
e0078069_21413233.jpg

で、入場します。フィールドではイーグルスの練習中。そして、今日は内野指定B。27列目。姉夫婦より招待を受けて・・・。
この高さだと全体を俯瞰できてみやすいんだよね、打球も見失わないし、午後は日陰になって日焼けもしないし。
e0078069_21414065.jpg

姉夫婦は試合少し前に来るので、それまで私はカメラを持って最前列通路へ。
横浜スタジアムは内野のフェンスが非常に低く、そのうえ、練習中は通路で立って練習を見学することが認められています。
て、てっぺい・・・いきなりフラミンゴ立ち?さらにカメラ目線ありがとw。
e0078069_21414867.jpg

そして、通訳氏を伴って練習中の鉄平の所に向かったのは新外国人選手のルイーズ。
e0078069_21415474.jpg

アドバイスでも求めたんでしょうか、鉄平も気さくに応じています。
助っ人外国人というと、練習中は相手球団の外人選手と雑談したりするケースが見られますけども、ルイーズは真面目なのね。
悩みも解けたのかな?最後は笑顔でお礼をして・・・。
あれ?リストバンドが「7」になってますね。ジャーマンからもらったのかな?微笑ましいな、こういうのは。
e0078069_2142241.jpg

今日の先発と予想される岩隈。個人的にはマー君とクマを巨人戦にぶつけるためにあえて今日は回避するかなとも思ったが・・・。
e0078069_2142860.jpg

去年の薄い存在感はどこへやら、”きれいなノリさん”復活は大変頼もしい。
やっぱり衰えるにはまだ早いよね。腰痛さえ改善されれば、打つ、守るは十分脅威。この日も軽快にサードの練習。
e0078069_21421631.jpg

打撃練習の順番をおとなしく待つルイーズ。ひたすら通訳氏と行動を共にし、チームへ溶け込む姿勢を見せます。
e0078069_21422277.jpg

一方、打撃不振が深刻な草野はその状況をブラウン監督に相談?時にはバットを構える仕草も・・・。明かりが見えてくるかな?
e0078069_21423010.jpg

「あ~あ、打てるようなんないかな~」そんな嘆きをしているんでしょうか、グラブを軽く放り投げ・・・また手元へ。
e0078069_21424117.jpg

打撃練習のあとは守備練習。”天才”だから大丈夫。必ず3割は打てるようになるので、明るく行きましょう!
e0078069_21424830.jpg

代走屋の印象が強いかもしれませんが、打撃も好調、このままならショートのレギュラーだって奪えるよ、うっちー。
e0078069_21425446.jpg

ルイーズは打撃練習を終えると、今度はこちらでもスイングを確かめます。
置いてあるボールの高さを何回も変えたりするなど、彼なりに工夫している姿が伺えました。
e0078069_2143245.jpg

明日の先発?マー君は淡々と・・・。
e0078069_2143924.jpg

だいぶ「ブラウン色」っぽくなってきた感じがありますね、チームが。打撃練習中はずっとここで選手を見守ります。
e0078069_21431882.jpg

鉄平だけでなく、今度は憲史にも語りかけるルイーズ。優しい性格からかな、熱く語りかけている感じが見えるなあ憲史。
今春のオープン戦、セサルが立浪と話し込んでいる姿を思い出した。すごく真面目にやりとりしててさ。
あれ見てたから、不調でも叩けなかった。落合監督が使い続けるのも納得した。そしたら今、打撃よくなってきたよね、彼(ケガしたけど)。
e0078069_21432983.jpg

ゲッツー練習でボールをポロリ!ぎゃあああって顔してますねw。
e0078069_21433677.jpg

マーティーは周囲との交流や気配りについては定評がありますね、とてもみんなと仲良く野球をやってる印象。
これは広島時代から変わらないな。それがいい方向に進めば、と期待しています。あれ、お腹ちょっと出てない?
e0078069_21434457.jpg

そんな深刻な表情しなくても・・・と思ったけど、彼だけに「いつもこうなんです」と言われそう・・・。
e0078069_21435356.jpg

「目標は高く!」。
e0078069_21463794.jpg

3塁側ファンのサインを求める声に気付き、気さくに応じるまーティー。サングラスには集まったファンが映ってますねw。
やっぱりマーティーかっこいい!痩せればもっとかっこいい(俺モナーw)。
e0078069_21464445.jpg

内村・西村の「ムラムラコンビ」が改めて守備練習。いつも二軍で見ていた二人ですけど、やっぱり1軍で働きたいもんね。
とてもイキイキしているのが伺えました。ここまま上にしがみついていてください。
e0078069_21465187.jpg

by navona1971 | 2010-06-05 21:44 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
いよいよハマスタ。この関内駅からハマスタ前の交差点への道のりはワクワクしますね、いつも。
e0078069_2335633.jpg

公園内は露天が並んでいます。焼き鳥、お好み焼き、綿菓子、お面屋さんなどなど。
e0078069_2341052.jpg

空が綺麗ですね。彼女とかと観戦できたら最高だろ、この空のもと。いねーけどw。
e0078069_2341644.jpg

さあ、試合開始。
e0078069_2342320.jpg

「鉄平」の旗、でっかい!
e0078069_2342954.jpg

いつのまにか内外野ともソコソコ入りましたね。
e0078069_2343778.jpg

大量リード!きたああああ。メシウマーのサケウマーです。
e0078069_2345040.jpg

最前列通路からの眺望も迫力あります。
e0078069_2345874.jpg

イーグルスファン、集まりましたね、ノムさん時代同様熱い!
e0078069_235512.jpg

勝ったでー!
e0078069_2351283.jpg

お楽しみの二次会。ハマスタ照明消すのはえーよw。ゆっくりやらせてくれよw。
e0078069_2351965.jpg

いやいやそのどうも。
念願のハマスタでのイーグルス交流戦です。年に二度しかないお楽しみ。
なので自分にしては珍しくきっちりやることやって早退すべく準備をしておく。16時には現地に着きたいな。
午後、外注先を探しているお客様のもとに紹介するお客様と同行するため大手町駅で待ち合わせ。
こうしたことは慎重に対応しないといけないのだけど、紹介希望のMさんは誠実な方なので安心して引き合わせることができる。
Yさんと日本橋駅で待ち合わせ、Mさんの会社へ・・・。打ち合わせが1時間ほど。デフレの昨今、請負金額はやはり厳しい。
でも、銀行の子会社なので、契約面はしっかりしていそうでホッとする。その後Yさんに誘われてお茶。
その間に昨日のクレームの件、まだ解決せずお客様から再度連絡・・・まあ、こうなるんだよな大抵。
外から会社に連絡とるなりしてなんとか収まる・・・。ようやく解放。つーか、ここまで待たせたらだめだよ・・・。
丸善に行きたいというYさんを案内したあと東京駅へ向かい、東海道線に乗る時には17時15分くらい前。結局こんな時間か・・・。

で、横浜で根岸線に乗り換え関内。
今日は開港記念バザーを横浜公園内でやっているらしく、テキ屋さんが露天を出してて結構混みあってます。
そんな中をハマスタへ。随分久しぶりだなと思ったら4/17のカープ戦以来かあ、自分にしては間隔開いたな。
どこに座るか迷ったが、スーツ姿でユニもメガホンもないので、ポール際の上段へ。先発は井阪と小林。

さて、試合開始。
1回の表、いきなり聖澤が左中間を綺麗に破るツーべースで出塁。うーん、ブラウンチルドレンだね、彼。
さらに高須のレフト前ヒットで1-3塁となったところで鉄平がすんなり犠牲フライで先制。気持ちええね。
一方、井坂は非常に落ち着いていましたね。制球もよく、球速もまずまず。無事に1回裏を無失点で切り抜ける。
2回は嶋、渡辺直の連打で無死1-2塁から井阪が犠打で1死2-3塁。追加点いけるなーと思ったら、
聖澤と高須が凡退で好機を逃し、正直嫌なムードが自分の中ではありました。
しかし、井坂が気落ちすることなく、2回の裏を三者凡退に切り抜けたことが大きかったような気がしますわ。

3回、井坂の好投に応えるべく先頭鉄平がライトスタンド中段へソロHR!
さらにその喜びも収まらないうちにノリさんが左中間へ連続HR!
続くジャーマンにも3者連続HRの期待がかかりますが死球w、けれど草野がセンター前ヒットでランナーが貯まります。
そこで嶋がセンター前ヒットで4-0、ここで小林はOK、ブーチェックへスイッチ。
っていうかすでにチャンステーマなんですけど、こんな早い回にやったのは経験がないw。
そのブーチェックは流れを止められず、渡辺直にセンター前タイムリー!聖澤凡退後高須にもレフト前タイムリー!
この回打者一巡、鉄平がアウトになりようやく猛攻が終了し6-0。

けれどまだ終わらない。4回には嶋がヒットで出た草野を置いてライトポール際へ2ランHR!
そして6回にはジャーマンのレフトスタンドへのソロHRで9-0!なにこの強豪球団ww。
しかし、軽く弧を描きながら遠くに飛ばしてくれる、ジャーマンのHRは美しいね~。よくここで打ってくれるし。
あ、そうそう、5回表には交流戦恒例の「白いボールのファンタジー」を歌いました。もう、グッと来るねこの歌は。
なんだか泣けそうになってしまうのよ・・・野球観戦できる幸せをかみ締めてしまう。そりゃ彼女もいればもっといいがw。

井坂はそれなりに伸びるストレートとキレの良い変化球でベイスターズ打線を翻弄。しかも落ち着いてるわ。
攻撃は手を緩めず、7回には井坂の代打内村が右中間を破る三塁打で出塁、いやあ、さすがの俊足。
彼じゃなかったらサードは狙えなかったはず。続いて鉄平がタイムリーツーベースで10-0。
これで気落ちしたのか、小杉はワイルドピッチ。ボールが転々とし、武山がもたついている間に、
セカンドの鉄平は一気にホームイン!!これは痛快だった!これで11-0。
さらに8回には内村にまたもやヒット、これがタイムリーとなり12-0。

井坂は結局6回を投げ被安打4の好投、さらに山村、井上、青山が1回ずつを丁寧に押さえ(アオヤマちょっと危なかったw)、
イーグルスが結局快勝しました。気持ちええのう。
応援団とともに二次会やっちゃうぜー。っていうか照明消すの早すぎだろハマスタ・・・。
こういう試合でもメガホンを投げ捨てないベイファンは鍛えられえるな・・・。

明日も勝とう~。最後は熱い応援でお馴染みの課長氏と球場を出る・・・関内二郎に消えていかれました・・・。
こちらは根岸線~横須賀線で帰宅。

★試合結果
横浜0-12楽天
勝利投手
[ 楽天 ] 井坂(1勝0敗0S)
敗戦投手
[ 横浜 ] 小林太(0勝2敗0S)
本塁打
[ 楽天 ] 鉄平 3号(3回表ソロ) 、中村紀 7号(3回表ソロ) 、嶋 2号(4回表2ラン) 、山崎 12号(6回表ソロ)
バッテリー
楽天バッテリー
井坂 、山村 、井上 、青山 - 嶋
横浜バッテリー
小林太 、ブーチェック 、江尻 、小杉 、佐藤 - 武山 、細山田
by navona1971 | 2010-06-04 23:05 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
いやいやどうも。
ようやく3月~5月で5回続いた静岡出張もひと区切り。経費処理手続きも終え、出張報告も済ませた。
と思ったらやはりもう1度行かねばならならいらしく、先日のお客様からの打診に応じ、近々に技術担当のK氏と同行することになる。
でもさすがに次回は日帰りにするわ・・・。5月は連休のため出勤日が18日しかないのにうち5日が静岡に行っていたし。
そのうえ、後輩のG君が社内の一時的な異動で離れていることもあり、雑務もやらないといけない。
まあ、一人でやれる気楽さもあるんだけど。そのぶん、回らなければならないところへ行けなかった思いもあるここ最近。
ツケが来月以降、来ないかちょっと心配。そして、この日は情報収集で久しぶりに広尾の有栖川公園にある都立中央図書館へ。
来週は図書整理週間でまるまる休みらしいから、今のうちに行っておかないと。
ちょっと不便な場所にあるんだよねえ、日比谷線広尾駅からは坂道を延々登るし。麻布十番駅からもそう。
なので、六本木から行くのが今の定番。六本木駅前の花屋さんには鮮やかな風車?が。
e0078069_23293740.jpg

六本木ヒルズ。仕事で一度入ったことがあるけれど、その取引先は高い家賃に耐えかねて出ていったw。
なので、それ以来ご無沙汰。展望台にも行ってみたいけどね~。正直、デザインはあまり好きになれない。
ヒルズから有栖川公園方面に抜けるべくビルの地下へ進むと、スイーツのお店が。
しかも店内は満員。専業主婦っぽい感じの人からスイーツOLまで。9割が女性。やっぱり甘いモノは好きだよね。
だけどみんな優雅だなあ。ここだけ見てると不景気なんてどこの話?って感じ。当然僕はショーウィンドウの外から眺めるだけ・・・。
e0078069_23294468.jpg

下の広場ではフランス料理かなんかのイベントを開催中。これも9割が女性・・・。
ちょっとJJとかCLASSYとかVERYとか、そういう感じの雰囲気だな、うん。”モテふわカール”みたいな。
でも、女の子は大変だね、なんていうか、男みたいに適当なカッコで外出られないし。まあ、男も適当じゃダメなんだろうけど。
ぼんやり見ながら図書館へ行こうと振り返るとPHSが鳴ってる。会社からメール。お客様から電話があり・・・クレーム。
で、その名前を聞いた時点でクレームだとわかったので、iPhoneで会社のグループウェアにアクセスして対応履歴を確認。
っていうか、ここで首をかしげちゃうのは、会社からの支給はPHSだけど、もう、それだと仕事にならないというか。
迅速にメールチェックして、ネットもすぐ見られる環境でないと、フラストレーションが溜まるわ。
まあ、iPhoneは個人所有だけど、パケットは個人使用分でとっくに上限まで届いているから当方の負担が増えるわけではないんだけど、
やっぱり仕事で使うのなあ・・・。休みとか旅先とか時間外でもつい気になっちゃうし。
なので、夕方、上司と雑談した際、スマートフォンの導入を検討してもらえるよう依頼する。
e0078069_2329516.jpg

図書館からの帰りは仙台坂を歩き麻布十番へ。こんな椅子に座るのはもったいなくて・・・w。
e0078069_23295824.jpg

価格comを見ていると、ペンタックス「OptioP80」の取り扱い店が少なくなっていることに気付く。
このブログ、デジタル一眼レフを持参(野球や猫撮影)する時以外は、このP80を使っています。
強い手ぶれ補正、明るいレンズ(F2.6)、薄いデザイン、ペンタックス独特の色合い、高性能SMCレンズ・・・が好きで、気に入っています。
このP80の後継製品はH90というんですけど、F値が上がってるんだよねえ、残念。
なので、このP80の神なスペックでの撮影環境を維持するためにも、予備でこのたび1台入手。諭吉でおつりが来る手ごろさ。
今日はしっかり残業。そのお陰で明日は若干の早退時間が確保できた。そしては試合開始前に横浜スタジアムへ着けそう。
遅まきながら今季初めて外野イーグルス応援だな~。楽しみ。
ハマスタの楽天戦はやっぱり地元での観戦だし、一年間でも特に待ち遠しいんだよなあ。
それに、2006年の2戦目からここでは全て観戦し5勝2敗と勝率もいい。今日も好ゲームを期待しています。
e0078069_2330689.jpg

by navona1971 | 2010-06-03 23:30 | とりとめもない話 | Comments(4)