<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

西武は先発福田を攻め、赤田、ボカチカのHRに加え、清水、後藤らのヒットで加点。有利に試合を進めます。
e0078069_2233385.jpg

気になったのは二年目だったかな、梅田という選手。体が大きいし、スマートだ。
スイングも速くて豪快。この日はセンター前にきれいなヒットを2本放った。将来が楽しみな若手です。
e0078069_2233881.jpg

ジャイアンツ球場の大きな魅力。ビジター側ブルペンが至近で眺められること。
この日は山本歩が投球練習をしていました。ちょっと変則的な投げ方だね。結局出番はありませんでしたが。
e0078069_22331542.jpg

力いっぱい、1球1球丁寧に投げ込んでいましたね。西武も中継ぎがやや不安だけに誰にでもチャンスはありそう。
e0078069_22332233.jpg

巨人は・・・あ、マイケル中村だ!1回を3者凡退としましたが、結果オーライ的内容で、上ではまだ不安でしょう。
e0078069_22332717.jpg

今や貴重なアンダースロー投手となった会田。一時期1軍に定着したこともありましたが・・・。
e0078069_22333318.jpg

西武は長田のあとをつないだ藤原がピンチを招くも4番田中をゲッツーで見事しのぐ。これは見事!
マウンドから降りる藤原に中田が駆け寄り声をかけます。なんかいいシーンでした。
この中田ってキャッチャーは本当に頑張ってる様子が伝わってくるな。
e0078069_22334144.jpg

そして元・イーグルス、TNNKこと谷中キターw。登板直後いきなり先頭打者に死球ってのは吹いたw。
相変わらずやん谷中w。持ち味発揮。でも、いつのまにやら息の長い投手になりました。
e0078069_22334823.jpg

2安打の清水は相手チーム投手交代の間、コーチと何やら話して笑顔・・・。調子が良さそう。
e0078069_22335379.jpg

走力には定評のある赤田も満塁ではさすがにフォースアウト。華麗なスライディングでしたが。
e0078069_22335841.jpg

最終回マウンドへ向かったのは田中。ダイナミックなフォームとキレのあるストレート。
2つ三振を奪い、最速は146km。もしかしたら西武、後半戦の秘密兵器になるかも。
e0078069_2234423.jpg

試合は結局11-5で西武が気持ちよく圧勝!
e0078069_22341175.jpg

ナインが集まりタッチ!
e0078069_22341746.jpg

泥にまみれたユニフォームと、笑顔、そして中田の安堵の表情がいいですね。お疲れさんでした。
e0078069_22342463.jpg

途中ベンチに下がったボカチカと清水が一番前でナインを出迎えました。いいムードだね。
e0078069_22343029.jpg

ライオンズの猛打爆発でした。
e0078069_22343765.jpg

次回観戦は7/1 巨人vs広島を予定しています。
by NAVONA1971 | 2009-06-28 23:32 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
いよいよ試合開始。しかし暑いね。
よみうりランド入口にあるファミリーマートで凍らせたお茶とアクエリアスを買ってあるけど、どんどん溶ける。
しかし、西武のスタメンの豪華なことw。1番赤田、清水、後藤、ボカのクリンナップ・・・。
一方巨人も脇谷や売り出し中の中井、田中などが名を連ねました。先発は福田と長田。
e0078069_2115155.jpg

試合直前には清水がベンチ前でゆっくりと素振りして存在感を見せ付けます。二軍はちょっと寂しいけど。
e0078069_2115721.jpg

相変わらずボールが手につかないルーキー大田、ジャビットが見かねて様子を伺いに・・・。
e0078069_212255.jpg

さて、最初の打席に入る清水、さすが元巨人、知ってる顔も多く、捕手の實松に会釈してバッターボックスへ。
スタンド全体から大きな拍手が沸きます。まあ人気選手だものね。
e0078069_2121148.jpg

おお、この片足を上げる構えが懐かしい、っていうかまだ現役だけど。
e0078069_2121779.jpg

この日の清水はツーベース含め2安打。さすが。相変わらずキレイなスイングだなー。
e0078069_2122352.jpg

福田って結構”タメ”のない投球フォームだけど、案外球速いんだよな。この日も146kmくらいは計測してた。
e0078069_2122879.jpg

1番バッターの赤田。元選手会長も昨年後半はよかったけれどここんとこちょっと元気がない。
阪神へのトレード話も浮上していましたね。
e0078069_2113677.jpg

そんな噂も吹き飛ばすかのような力でバットを振りぬきました。赤い手袋が目立ちますね。
e0078069_2123421.jpg

打球はフェンスオーバー、ソロHR。再び1軍に戻らないとね。ナカジと片岡がいるけど、老け込む歳じゃないし。
e0078069_2123973.jpg

頑張らないといけないのはこの人も・・・。後藤武敏。昨年の復活劇があったのに!
まあ後藤といえば昨年のロッテ戦、母上が逝去したあとの1試合2HRのヒーローインタビュー、あれに尽きる。
アナが「天国のおかあさんも、きっと喜んでいるでしょうね」との問いにゴトタケが涙声で「かあちゃん!やったぞ!」って。
あれはイーグルスファンの私でも泣けたなあ・・・がんばれよ後藤・・・。二軍の帝王はもうナシでw。
e0078069_2124678.jpg

ボカチカが二軍にいたとは全く気づかず。.239だけどHRは12本一軍で打ってるし。ケガ?
構えがイチローに似ている感じがしない?04年にはシアトル・マリナーズで一緒にプレーしていますね。
e0078069_2125373.jpg

南国の風に乗せて~大きな虹描く~♪
e0078069_213059.jpg

みんなの期待にこたえ~ホームラン、ボカ~♪
e0078069_213769.jpg

で、ホームランでした。っていうかボカチカが二軍じゃチョロいだろ・・・。
e0078069_2131458.jpg

後藤が、
e0078069_213219.jpg

そして清水がボカチカを出迎えます。
e0078069_2132873.jpg

さすがこの二人はオーラがあるね。
e0078069_2133649.jpg

援護をもらった長田は球速こそないものの打たせてとる投球で無失点を続けます。
e0078069_2145437.jpg

by NAVONA1971 | 2009-06-28 23:01 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
はい、どうも。
いよいよ交流戦明け、前半戦の後半戦?が始まりますね。
本当は東京ドームで開催されるヤクルト対巨人に行きたかったけれど、早々にレフトビジター応援席が売り切れ。
このため、今日は稲城市にあるジャイアンツ球場で開催される巨人対西武の二軍戦を観戦します。
最初は電車&バスで行く予定でしたけど、やっぱりココは自転車で行くのが辛いけれど醍醐味。
ってことで、日焼けしないように長袖シャツとサンバイザーで武装して向かいます。片道20km弱。
いつも通る?このブログを見ている方なら恒例の川崎市中原区の江川せせらき遊歩道を通りかかる。
カモも暑いんだよね。日陰にいるもん。つーか人が目の前にいても気にせず悠然としてます。
e0078069_9565423.jpg

やっぱり水の中がお気に入りのようです。
しかし、こんなかわええ生き物をお肉にしてそばにのせて食べるなんて~。でもカモ南ばんおいしいよねw。
e0078069_957062.jpg

遊歩道の花壇ではとうとう向日葵も咲き始めました。夏だなー。
e0078069_957574.jpg

アゲハチョウ。蝶はじっとしてないので撮るのはなかなかしんどい。
しかしこんなに落ち着きがなかったかな、蝶って。子供の頃追いかけてた時は感じなかったんだけれど。
e0078069_9571112.jpg

二時間ほどかけてジャイアンツ球場に11:45到着。
球場は稲城市の中腹、よみうりランドの隣にあり、高台というか丘の上にあります。
こちらからチャリで行くと最後の2Kmはずっと坂道。30℃を超える猛暑の中、なんとか進みます。
だけれど、風が少しあるのと、湿度が低いせいで、思ったよりキツくはないです。
暑さと、巨人のルーキー大田が一軍登録されたこともあり、お目当てがなくなったのか、いつもより観客が少なめ。
あっさりと3塁側ベンチ上最前列を確保。これ、とってもいい席なんだよねぇ。
目の前では今年から二軍監督に就任した岡崎郁がメンバー表の交換に登場。現役時代好きだったな岡崎。
ヤクルトはめちゃくちゃお得意さんにさせられてたが。応援歌もいい曲だった。
e0078069_9571751.jpg

現地では西武が試合前練習を行っています・・・。
あれ?センターで守備に就いているのは・・・ボカチカ?なんでここにいるの?
e0078069_9572277.jpg

何度か西武の二軍戦は見ていますが、結構引き締まった練習風景が好きです。
e0078069_9572758.jpg

練習はひたすら反復で・・・。1ゴロをホームへ送球。二軍とはいえ、みんな上手だよね。
e0078069_957321.jpg

西武の練習が終わり、巨人の選手たちが今度はグラウンドへ。
センターにいるのは、仙台育英高校から入団のルーキー橋本。結構起用されているそうです。
この日もツーベースを放ち、小柄ながら非凡なバッティングセンスを見せてくれました。
「みちのくのイチロー」だそうで。調べてみるとイースタン、5月月間MVPだって。打率.390で。こりゃすごい。
巨人はスカウティング、育成が上手くなってきたよ。その上FA補強だもんなあ。
e0078069_9573890.jpg

そして超大物ルーキー、東海大相模出身、原監督の後輩、大田泰示の登場。
一軍登録されてるからここにはいないかな、と思ったけど、今日、ドームはナイターだし。とにかく野球漬けなんだろうあ。
今日見られると思ってなかったわ。ラッキーw。そして「よし、来い!」と言わんばかりに打球を待ち構える・・・。
e0078069_9574313.jpg

が、アーっとお手玉!
e0078069_9574977.jpg

ボールが手につかない・・・。
e0078069_9575793.jpg

「今度こそ!」
e0078069_958343.jpg

え、うそ・・・グラブからボールが・・・。
e0078069_9581140.jpg

またもやポロリ・・・。
e0078069_958185.jpg

「くっそー、俺って下手だな」・・・。なんて思ってるかも。まだまだ線が細く、守備もこれからって感じですね。
でも、何より若さ。それに、声を本当によく出すのがいい。なんか巨人の若手は粒揃いだな。
e0078069_9582570.jpg

ノッカーは巨人、オリックス、近鉄で長らく活躍した勝呂。今年から巨人の二軍守備走塁コーチに就任。
e0078069_9583473.jpg

どのチームもそうですが、練習の最後に、ノッカーが打球を真上に打ち上げます。
それをキャッチャーが捕球して「おしまい」という、まあ儀式みたいなものなんです。
で、今日は勝呂コーチが3塁後方に打ち上げてしまいボールは転々。それを捕りに行くのはルーキーの仕事。
ドラフト1位でも変わりません。大田は走って捕りに行き、選手の輪へ最後に加わります。
e0078069_9584175.jpg

試合前恒例の水撒き。暑さのせいで、撒いているそばからあっという間にフィールドが乾いていきます。
でも、見ているだけで涼しくなるのは気のせい?
e0078069_9585042.jpg

試合開始まであと30分。じっくりフォームチェック。確かめるように、ゆっくりと振りぬきます。
顔立ちを見ると、真面目そう。
e0078069_958576.jpg

今日は「5番サード」でのスタメン起用となりました。「55」が似合うよ案外。
e0078069_959686.jpg

李スンヨプが縁で巨人入りした韓国プロ野球出身の金コーチから指導を受ける姿も・・・。
e0078069_9591249.jpg

しかし、ライオンズが平日開催のナイター後にやるサラリーマンナイト参加してぇなあ。
でもあれに参加すると帰宅できねぇし。電車ないからw。でも今シーズン一度は行きたい・・・。
by NAVONA1971 | 2009-06-28 09:59 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
はい、どうも。
今週は交流戦も終わり、休憩タイムで、なんだかつまらんですね。日本のプロ野球はスケジュールぬる過ぎw。
で、松田聖子(ちゃん)恒例のサマーコンサートツアー、チケット買ってしまいました・・・。7/12の日本武道館、立ち見で。
あそこはやたら席が狭いらしいし、私が立ったら絶対後ろの人見えないしかわいそうだし。
武道館って初めて行くんだけど、立ち見も立つ場所(区画)が1枚1枚指定されているのね。
私が買ったのはステージ正面南側の位置、最上段通路側。今年のツアーは90年代の曲も結構歌っているらしい。
80年代の曲が好きな自分はついていけるか微妙だけど、恒例のメドレーもあるようで、期待したいです。
「白いパラソル」もやっぱり聴きたい。夏らしい曲だしねー。
「時間の国のアリス」を歌ってくれた会場もあったようだ。うわー、聴きてええええ。
e0078069_817461.jpg

会社に行くと机の上にファクスDMが1枚。
接待、販促ツールに札幌ドームのファイターズシーズンシートを!だって。
つーかウチ東京だろ。あ、札幌に営業所があるからか・・・。ペアでこの価格は確かにリーズナブルだね。
ウチも儲かったら神宮にシーズンシート買いたい・・・。
e0078069_8175356.jpg

リラックマかわえええええええええwwww。中の人はめちゃくちゃしんどそうだけど・・・。
e0078069_818047.jpg

こんな店に入れる年齢になってしまいましたね。店内想像するとちょっと怖いw。
e0078069_818552.jpg

ひゃー、暑いよね。週の半ばは湿度も高く・・・この日は85%だったかな。
火曜日は業界団体の講演会+懇親会で九段下グランドパレスへ。
昔記者をやっていた頃は取材で都内のホテルによく行ってたんだけど、ここだけは機会に恵まれず実は今日初訪問。
古いけどいい雰囲気のホテルだね。情報交換その他2時間ほど。
e0078069_8181198.jpg

水曜と木曜と金曜午前はようやく時間ができたので都下方面へ。とりあえず売上はなんとかなりそうなので、
それに直接結びつかない話をお客様とたっぷり。そうした話も今後の営業のネタには非常に大事だし。
会う人はみんな優しく、心を開いてくれて嬉しい。ありがたいことです。
昼間は時折、姉夫婦から画像つきメールが舞い込む。そう、二人で金曜から3日間関西旅行だそうで。いいなー。
今日は甲子園で阪神vs横浜、明日だか明後日は京セラドームでオリックス対楽天を観戦予定らしい。
e0078069_8181774.jpg

金曜午後は総務マネージャーのT女史と食事。珍しく銀座へ。
Tさん、中央区在住だから、帰りラクなところがいいんで。別に高いお店じゃありません・・・。
3時間くらいいたか。2時間は仕事の話。普段フロアも違うしデリケートは内容は会社では話せないし。
ただ、会社の現状に対して思っていることが概ね共通だった。ホント、危機感持たないとね。
ウチは経営者が穏やかで自由。昔は自らを律する社員が多かったから、その経営者の優しさがアクセントになってた。
けれど、今は気持ちの緩んだ社員が増えたから、相乗効果?で、さらに締りがなくなり兼ねない状態になってる。
そういうのはいずれ社外にも見えてしまうし、数字にも陰を落としてくるからね・・・。
その優しさに甘えることなく、落ち着いて仕事ができる環境に感謝して頑張らないと。みんなも、自分も。
そんなちょっと暗い、嘆きたくなるような話が半分くらい・・・ま、明るい話もしないとね・・・週末の夜だし。
e0078069_8182345.jpg

Tさん「だまさんが”呑みましょう”なんて言うから彼女でも出来た、って言われるかとw」。
だま「またまたw」。
Tさん「結婚しないのかねー、ウチの社員は・・・って、社長も心配していましたよ」。
だま「すいません・・・。でもねーなんかもうアタック(死語)するパワーがなくて・・・」。
だま「それに、もともとしつこくするのは大嫌いだし、ちょっとうまく行きそうにないとすぐ諦めちゃって」。
Tさん「本当に相手が好きならそんなんじゃダメ。これでもかっ、てくらい誘わなきゃw。相手を気にしないでさー」。
Tさん「でないと、”あ、この人この程度しか私のこと好きじゃないんだ?”」って思われますよ」。
だま「えーww。ウチの姉もよく、そんなこと言うんですけど・・・。女心は難しいです」。
Tさん「結婚なんて自分が幸せになればいいのよw、相手はともかくw。そのために口説く、って感じ突進しないと」。
だま「あははw。頑張りますw」。
e0078069_8182845.jpg

ただのデブ男だった(つーか今でもそうだけど)のに根拠不明な自信があったりしたからなー、20代の頃は。
人間としてはあの頃よりマトモになってるはずなのに、今はかえって自信ねーからなぁ。いかんね・・・。
野球ばっか見てる場合じゃねーなぁw。
「スイーツ大好き、ごはん大好き」という女子大生の娘さんの夜食用にデパ地下で買った
YOKUMOKUのシーガルと築地天むすをお土産にお渡しして散会。もう22:30か。
銀座一丁目駅でT女史を見送り、自分は新橋駅まで銀座通りを歩くことに。案外涼しい夜風が心地良い。
そうか・・・もう七夕なんだね。
「家族が健康に過せますように」、「幸せになれますように」なんて素敵な言葉が沢山短冊に見受けられました。
e0078069_81833100.jpg

今日のよみうりランドジャイアンツ球場は暑くなりそうだー。
by NAVONA1971 | 2009-06-27 08:18 | とりとめもない話 | Comments(8)
<<スクロールして前編が見られない方はこちらをクリック>>
スワローズの先発はルーキー、赤川
e0078069_21393124.jpg

初回、先頭の内村がいきなりセンター前ヒット!
e0078069_21393759.jpg

うっちー、大きなリードで赤川の集中力を削ぎます・・・。
e0078069_21394325.jpg

スワローズ、4番は昨年一軍でほぼシーズン通じて4番だった畠山。
e0078069_2139494.jpg

顔立ちも精悍になり、すっかりスターの顔つきになって・・・きたと思いません?
e0078069_2139546.jpg

ラズナーを必死にリードするも3失点・・・。井野も大変だ。
e0078069_2140094.jpg

イーグルスの4番は元・スワローズのご存知、宮出隆自。球場全体から大歓声と拍手です。
e0078069_2140617.jpg

「宮出!お前だけは打っていいぞ!」そんなヤジが一塁側スタンドから聞こえ、笑いが起こりました。
e0078069_21401139.jpg

あぁ、この豪快な構え。一軍にいないとね、やっぱり。
e0078069_21401644.jpg

貫禄のレフトオーバータイムリーツーベース!!
e0078069_21402166.jpg

二軍といえば長らく「戸田の帝王」だった武内、今年はブレイクしていますね。調整出場で3番スタメンです。
e0078069_21402764.jpg

赤川のあとマウンドに登ったのは八木。まだまだこれから、って感じかな。
e0078069_21403213.jpg

5年後のイーグルスでクリンナップを打っているとズバリ予想。中川。豪快なスイングですよ。
e0078069_21404090.jpg

ラズナー、吉崎とつないで・・・次の投手がマウンドへ。ナインは小休止。
e0078069_21404810.jpg

好天のもと、グラウンドではクリムゾンレッドのユニが映えます。スワローズのユニもかっちょいい。
e0078069_21405463.jpg

遠近法?
e0078069_2141164.jpg

もう少しお客さん入るかなと思ったんですが。このまったりさは贅沢です。
e0078069_2141938.jpg

3塁にいる度会コーチを見てサインを確認する畠山。風格が出てきたよ。好きなんだよなハタケ。
e0078069_21412714.jpg

で、イーグルスの3番手は片山。期待はしたけど、四球連発・・・頼むよ。
e0078069_21413776.jpg

自ら招いたピンチもピッチャーライナーでしのぎ笑顔でマウンドを降りる片山。次はしっかり抑えなきゃ。
e0078069_21414672.jpg

いつも歓声と傘の花が咲くライトスタンドもこの日は緑の通路と青いイスが並んでいるだけ。
e0078069_21415530.jpg

中日を戦力外となりイーグルスに来た石川。ちょっと評価はしにくいかなあ。
e0078069_2142549.jpg

試合は結局、延長戦なしの特別ルールで3-3の引き分け。
試合終了後、1塁側のツバメ軍団から、スワローズ時代の宮出の応援歌がトランペットで・・・。
「勝利に導く~♪粋な男宮出~♪その一振り~♪輝く瞬間~♪」
うわ~懐かしくて泣ける・・・このテーマ好きだったよ・・・。Y嬢も「気合だ~!」と拳を上げご満悦。
この応援歌、イーグルスで引き継いで欲しかった。

本来であればこのまま神宮に残りナイターの対西武を見たかったけど炎天下の観戦で体力消耗・・・。
帰宅し、夜は姉夫婦に招かれスカパーで甲子園の阪神対楽天を観戦。草野のHRよかった!
祝杯を上げてうまい酒が飲めました・・・。野球中継終了後はG+で放送された三沢光晴追悼番組を見るw。
さすがプヲタ義兄ww。タイガーマスクのマスクを脱いだ田園コロシアムの試合とか、時代を感じるなあ。
実況が若林健治さんだった・・・。味わいがある。いやいや長居をしちゃったわ・・・。

次回観戦は6/27(土)巨人vs西武(ジャイアンツ球場)を予定しています。
by NAVONA1971 | 2009-06-22 21:42 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
はい、どうも。
今日は非常に珍しい、神宮球場での二軍戦の観戦へ出向きます。
確か、もともとは戸田での開催予定だったんだけども、雨天中止やらがあって日程が動いたらしく。
内野席のみ開放で、全席自由、一律1000円の入場料。もっと混むかなと思ったんだけど、
試合開始時刻が11時ということもあり、出足は正直芳しくない。
e0078069_10394424.jpg

先日登録を抹消されたラズナーが先発。通訳氏を交え、バッテリーを組む井野と意思疎通を行います。
e0078069_10395056.jpg

ラズナーと話を終え、「うーん」という感じの井野。今日はうまくリードしてあげることができるでしょうか・・・。
e0078069_10395727.jpg

試合前、ブルペンで投球練習を続けるラズナー。再び一軍のマウンドに立つ機会は果たして・・・。
e0078069_1040624.jpg

ブレイクしかかった枡田も最近は上からお呼びがかからない。
打撃センスはチームでもかなりのモノだと思うのだけれど、今の打率(.241)はちょっと寂しい。
e0078069_10401173.jpg

プロテクターをはめようとしている内村の後ろを歩く背の高い男・・・宮出。
古巣神宮にイーグルスユニフォーム姿で登場です。
e0078069_10401793.jpg

イースタンではすでに7HRの枡田。体は小柄ですがパワーあるんだよね。昇格目指してガンバレ。
e0078069_10402273.jpg

発展途上のチームだけに競争も激しいです。牧田も登録抹消され現在は二軍。
そうか、手術の影響で昨年は一軍出場なかったのか・・・。今年は勝負の年だね。
e0078069_1045991.jpg

内村は今シーズンから背番号が「98」→「0」に。「98」は現在、支配下選手登録された森田丈武がつけています。
e0078069_10402874.jpg

試合前の練習で永池コーチと話す内村・・・ってことは打撃の話ではなく?
e0078069_10403419.jpg

私が陣取った席は3塁側ベース後方最前列。で、私の後ろは・・・がらーん。青いシートと晴れ渡った空の対比がよい。
e0078069_10422434.jpg

会話終了~。納得顔?のうっちーです。
e0078069_10403994.jpg

スタメンはごらんの通り。ヤクルトは夜、西武戦も控えており、1軍登録されている森岡、武内、畠山が
調整出場です。なので結構豪華?なメンバーとなりました。
e0078069_10404575.jpg

ヤクルトは応援団「ツバメ軍団」もトランペットつきで参上。おお、今年は力入れてるねー。
演奏も格段に上手になったし。
e0078069_1040529.jpg

<<後編はこちらをクリック!>>
by NAVONA1971 | 2009-06-20 23:38 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
はい、どうも。
先日、友人から夜電話が。「だま、ハマスタのチケットもらったんだけど、俺行けないんだよ」と。
まあ彼は子供もまだ小さいし、会計事務所にいるんだけど、難題山積で抜け出せないらしい。ってことで、
横浜スタジアムの内野自由席招待券を2枚もらう。
この招待券は昨日と今日のいずれかに有効なんだけども、まあ昨日は降雨コールドだしね。
さらに、追浜開催のシーレックス戦にもすべてのカードに1回に限り有効でもあるそう。
(素直にそれにすればよかった・・・ただ追浜での楽天戦が今年もうほとんどないんだよね)。
e0078069_21314389.jpg

特別行く気が沸かないカードではあるけれど、まあチケットがあるならね・・・。
夕方前は八丁堀のお客様のところへ。商談と情報交換はいいけれど、話がなげーw。
まあ久しぶりに会ったし、自分は人の話を聞くのは嫌いじゃないから構わないが、さすがに長い。
聞き疲れ、頷き疲れで事務所を出るとすでに入ってから2時間以上が経過。まあ得る物があったから・・・。
八丁堀から東京駅に向かい、JRで関内へ。横浜スタジアム前に着いたのは18:30過ぎ。
e0078069_2131495.jpg

どうせガラガラだろ?と思ったらやけに人が多い。嫌な予感。
チケットをもぎってもらい、3塁側内野自由席に進んでみると・・・。ちょww、ほとんど満席やんw。
ほとんど招待券の客だろ、バラ撒き過ぎだよこれ・・・。一方で外野と内野指定は閑古鳥。
あ、そっか、昨日がああいう天候だったから、みんな今日来たのか・・・。
上の方、わずかながら空席があったんだけども、あんまり落ち着く席じゃない。
いや、別に隣がカップルだったからではないんだけどw。ちなみに先発はオリが金子、ベイが吉見。
e0078069_21315631.jpg

これだけ混んできているのに自分達の前の列に荷物を置いて占有する輩が・・・。ったく。
たまには1塁側で見てみるか、と思い中の通路を歩き反対側の内野自由席へ。最上段の通路が空いてるように見えたから。
で、現地に行くと、空いてるように見えたのは、通路に客がしゃがみこんでいるからであって、実際はぎっしりw。
さらに気づいたのは、ハマスタの内野最上段通路って、外野通路と違って幅が半分くらいしかない。
急な階段を昇ったのに観戦できるスペースもなく・・・。
e0078069_2132125.jpg

内野自由席招待券は満席の時に限り、差額追加で内野指定席に振り替えが可能だが、
何もそこまでして見たいカードでもないので、退散を決断。あぁ、蒸し暑くてグッタリ。
でも昨日、一昨日とちょっと仕事で帰宅が遅かったので、このまま帰ればゆっくりできる。そう思うしかない。
試合は結局ほとんど見ることができず。あーぁ。ツキがないね、全く。
e0078069_2132640.jpg

by NAVONA1971 | 2009-06-17 21:33 | プロ野球観戦記 | Comments(2)

プロレスの話(加筆)

結構、私らの世代(30代後半~)では、プロレス好きが多いはず。
小学生の頃はワールドプロレスリング(新日)が金曜日夜8時、まあゴールデンタイムですよね。
そこで放送されてましたし。私も一通りレスラーの顔と名前は一致していたし。
ケイブンシャの「プロレス大百科」なんかを友達と貸し借りして読んだりして。
あの頃の小学生なんてテレビから伝えられるものが真実と思ってますから、随分と興奮して見たものです。

その後、どうしても年齢を重ねると疎遠になってしまいましたが、
義兄が野球観戦だけでなくプロレスも大好きでして、私も引っ張られた感じです。
義兄が姉と婚約中に一緒に行く約束をしていた大阪プロレス(後楽園ホール)に仕事で行けなくなって、
義兄の代理で姉と一緒に観戦したのが私にとって初めての生プロレス観戦でした
(つーか婚約中にプロレス観戦デートってのも笑えるがw)。
大阪プロレス最後の東京興行?で、とっても楽しかったことも覚えています。
最近はスカパーのPPV(ペイ・パー・ビュー)で姉夫婦がプロレス観戦するたびに私も招いて頂いて、
主に新日ですけど、試合を楽しんでいます。本も貸してくれたりして(あれ、義兄の洗脳工作?)。
こうして、興味がだんだんと沸いてきた矢先の今回の出来事・・・。
e0078069_1312428.jpg

プロレスが素敵だなーと思うのは、男の象徴である肉体的な強さをもってして単に闘うだけでなく、
魅せる攻防を創り出すところです。別に私がここで書くまでもないですけど。
そしてちりばめられるブック、アングル、ギミックなどが、味わい深くて、人間味があって、好きなんです。
その証左に、私、野球ではあんまり泣かないですけど、プロレス映像では過去2回泣いてます。
マサ斉藤引退試合、小橋建太復帰試合、そして今回で3回目か。また、涙してしまいました。涙脆いのもあるんですが。

以前、渥美清が「僕はスーパーマンじゃないんだよ。会えばすぐ”寅さん、寅さん”って」って、と、
苦悩というか、疲労の表情でインタビューに応じていた記事を読んだことがあります。
プロレスラーもまさしくそれと同じで、ファンの前では常にファイトポーズが似合う人でなければならないわけで。
それがどれだけしんどいことかと思います。

YouTubeで事故発生直後のシーンを見ましたが、時間が経つにつれ、三沢への声援が悲鳴に変わっていきましたね。
観客の必死の声かけもむなしく、天に召されてしまいました。
そして翌日、三沢に技をかけた斉藤彰俊が福岡で試合に出たんですが、そこで大きな「アキトシ」コール。
プロレスファンの空気の読み方、気持ちの優しさにこれまた感動した次第です。
斉藤もどれだけ辛かっただろうか、と。自分が代わりに死にたいくらいでしょう。スター兼社長を葬ってしまったわけで。
でも、逃げず、直視して、リングに上がる姿に私もまた目頭が熱くなりました。
今週の週刊プロレスにはタッグを組んだバイソン・スミスが斉藤を試合後、抱きかかえる画像があり、気遣いを感じました。
ノアのファンの皆さんは、ぜひ、斉藤を大きく育てて欲しいものです。
そして、三沢光晴社長のご冥福を心からお祈り申し上げます。

~加筆~
そうだ、あと1回プロレス映像で泣いてしまったのを今思い出した。
上田馬之助の引退記念大会(熊本)で車椅子姿の彼が会場に来た見せた時だ。
あれは泣けたなあ・・・。
by navona1971 | 2009-06-17 12:50 | とりとめもない話 | Comments(4)
はい、どうも。
今日は西武ドームに行こうか以前から迷っていたんだけれども、
相模原球場で開催される湘南シーレックスvsヤクルトスワローズを観戦することにします。いや、
昨年の夏、ここでのロッテ戦に来ておきながら雨天中止の憂き目に遭っていて。

一度はここでちゃんと試合を見たい。ってことで、今日はスポーツクラブにも行けないから、自宅から自転車で行くことに。
距離を測ってみるとちょうど片道30km。2時間弱か。電車で行ってもバス乗り継ぎで一時間は軽くかかるからな。
昨年は試合開始直後に大雨、帰りの神奈中バスも大混雑でさらに淵野辺行が来なく、相模大野まで迂回させられたし・・・。
自宅から港北IC~ららぽーと横浜~恩田川サイクリングコース~町田駅~境川サイクリングコース~国道16号線で現地。
あまり坂はないのかなと思っていたけど、成瀬から町田に抜けるところが坂なのね・・・。蒸し暑い中キツかった。
けれど恩田川沿いは昔ながらの水田と畑が続く部分も長く、田舎気分を味わえて気持ちがよかったです。
そして、現地に到着した時の喜びというか達成感は自転車での移動ならでは・・・。シャツを着替えて顔を洗ってスタンドへ。
先発はヤクルトが二年目の山本、シーレックスがショーマこと、佐藤ですね。高卒若手二年目対決ですか。

昔、日本ハムが二軍本拠地にしていたこともありました。結構しっかりとした造りの相模原球場。
e0078069_20542087.jpg

試合直前のヤクルトナイン。キャッチャーの二人は昨年1軍でも活躍した衣川とルーキー中村。
e0078069_20542938.jpg

「最後まで気を抜かずに、精一杯、しっかりやろう!」衣川からそんな言葉が聞こえてきました。
その後、輪の中から一斉に「おしっ!」と。こういうセリフが席までしっかり聞こえてくるのが、
二軍戦のいいところだったりします。
e0078069_20543517.jpg

「打ち合わせ通りでお願いね」。そんなことを言われているんでしょうか・・・シーレックスのマスコット、レック。
e0078069_20544195.jpg

シーレックス&ベイスターズのオフィシャルレポーター、吉岡さちこ嬢は今年も健在です。
今日は相方のケチャップ氏がたぶんKスタ宮城に行ってしまっているから?ひとりでMCをやってます。
しかし年々キレイになっている気がする・・・が、右手薬指に光るものをカメラが捕らえるw。
e0078069_20544689.jpg

大学、社会人でそれなりに華やかな実績を残して入団した鬼崎。
内野の競争は激しいが、宮本も超ベテランであるわけだし、チャンスはあるはず。「鬼46」ってのがいいね。
e0078069_20545245.jpg

中日を戦力外となり、ヤクルトに入団した森岡。明徳が甲子園で日本一になった時のメンバーだね。
もうちょっと1軍にとどまっていられるかと思ったんだが。今日はクリーンヒットを魅せてくれました。
e0078069_2054582.jpg

今年から二軍打撃コーチに就任した真中。クラシックスタイルのソックスは現役時代と変わらず。
体型も・・・変わらず逞しいw。回転式ホームランは忘れないよ真中。今度は若手を頼みます。
e0078069_2055424.jpg

今日のスタメンは1番森岡、2番が中尾。確かめるように何度もスイングをチェック。シーレ先発佐藤の投球練習を見守る。
e0078069_20551096.jpg

昨年は高卒ルーキーで1軍デビューも果たした佐藤。後半はスタミナ不足もありやや低迷しましたが、
今年はどうでしょう?敵ながら気になる選手です。
e0078069_20551656.jpg

森岡は左対左を苦にせず、佐藤から見事なライト前ヒット。森岡を獲得したとの報は嬉しかったんだけど、
二軍で燻っていたらダメ。早く再昇格を目指して下さい。
e0078069_20552693.jpg

で、ヤクルトの先発山本は昨年の高校生ドラフト3巡目。由規とは同期。由規のハズレ1位候補でもあったとか。
初めて見るんですが、まず、落ち着き払ったマウンドでの仕草に驚く。いや、いい感じだよ。
それに、コントロールも素晴らしい。球速は140kmを少し越すくらい?(ガンないからこちらの勘だけど)かな。
でも、球が重い印象だな。キャッチャーが受ける時の音もいい。伸びを感じます。
若い選手は日に日に吸収し、成長するからね~。ガンバレ!
e0078069_20553335.jpg

少ないチャンスになんと衣川はショートゴロで6-4-3のゲッツー。真中コーチからなにやら・・・。
(画像では衣川がニラんでるように見えますが、現場ではそんなやりとりはなかったので念のためww)。
e0078069_20554225.jpg

「いやー、牧谷さん、ショーマ結構タマがキレてますよ」。なんて伝えてるんでしょうか、衣川・・・。
e0078069_20555014.jpg

泥にまみれたユニで打席に入るのはこちらも期待の若手、高森勇気。実は私イチオシのシーレ戦士です。
なにしろパワーはあるし、打撃センスはあるし、まだ3年目なのに、しっかりステップアップしてますよ。
ポスト村田、吉村は彼です(断言しますw)。明るい性格なのもいい。
e0078069_20555780.jpg

今日は山本に3回強い打球が。難なく処理したところにセンスを感じますが、最後の打球は痛烈だったよう。
冷却スプレーを使い、続投志願のようです。
e0078069_2056431.jpg

相模原球場にも熱心なシーレックスファン、というかベイスターズファンが沢山駆けつけています。
e0078069_20561261.jpg

レックかわええ。
e0078069_20563719.jpg

ホークスから獲得した未完の大器、吉本亮。やっぱり・・・なのか?
今日は4番に座るもノーヒットで斉藤に代えられてしまいました・・・。その斉藤はライト前ヒット。
横浜高出身の斉藤にはシーレックスファンからも温かい拍手が送られていました。
e0078069_20564625.jpg

6回を無失点と好投した佐藤のあとは、昔、クワトロK(クルーン、木塚、川村、加藤)として名を馳せた
加藤武治がマウンドへ。あ、酒田南高卒の山本と、山形南高出身の加藤と、
珍しく山形県出身者同士の対決となりましたね。
今のシーレ投手コーチは、そのクワトロKの一員だった川村でした。
e0078069_20565627.jpg

ヤクルトの山本も5回無失点でマウンドを降り、続いたのは二年目の岡本。
しかしいきなり松本にスリーベース。そこから2失点。ただ、最後はゲッツーだったかな。〆はよかった。
e0078069_2057287.jpg

岡本から放った松本の打球は外野を転々。一気にサードベースまで駆け抜けます。
e0078069_2057982.jpg

6回裏に2点を先制されたヤクルトですが、7回表、東京音頭がご丁寧に流れたあと、
森岡が1塁への高いバウンドの内野安打で出塁、
その後、牽制悪送球でこちらも3塁まで・・・松本に負けじと森岡も激走!
そのかいあって、中尾の内野ゴロの間に生還。1点を返します。
e0078069_20571620.jpg

7回表終了で2-1とシーレックスリード。これから面白くなるはずでした。
が、少し先の空が怪しい色をしていたんです。ここで雨でも降られたら大変だ。チャリ置いて帰るわけにもいかん。
迷ったあげく、3時で球場を後にする・・・。残念。なにせ前回も大雨やられてるし、相模原球場って雨が多いらしい。
しかも去年はジャイアンツ球場の帰りも豪雨にやられチャリとともにコンビニの前で1時間雨宿りをやったし・・・。
e0078069_20572239.jpg

球場を出るとレックとばったり。つーかなんかレックとよく会うんだよな・・・。
最後はレックにポーズを決めてもらいました。
雨雲を気にしながら、でも焦らずに帰途へ。下り坂+追い風なので行きより20分ほど速く地元へ。
こちらに来た途端、雨が降り出した。戻ったのは正解だったわ。けれど試合はその後、
鬼崎の2塁打と森岡のHRが飛び出したそうで・・・見たかったなぁ。
e0078069_2057299.jpg

★試合結果
湘南2-5ヤクルト
勝利投手 山田 12試合1勝1敗敗
敗戦投手 吉川 16試合4勝1敗
セーブ 花田 13試合5S

バッテリー
・ヤクルト…山本、岡本、山田、日高、花田-米野
・湘南…佐藤、加藤、吉川、山北-武山、斉藤

ホームラン
ヤクルト…森岡2号2ラン(8回、吉川)
by NAVONA1971 | 2009-06-14 20:57 | プロ野球観戦記 | Comments(4)
★業務連絡
結局、水に濡れたiPhoneは交換となりました。
もちろん有償ですが22,800円。春までは65,000円だったらしい。先般規定が変更に。助かったよ・・・。
もちろん痛い出費ですけど、水濡れ交換は一般の携帯もこのくらいするみたいだし。
夕方、都内の某ソフトバンクショップへ・・・。

だま「水没させてしまって・・・」。
白戸家「あらー。えーっと、買いなおしなので6万・・・」。
だま「ちょw、もっと安いらしいと聞いたんですけどー」。
白戸家「ちょっと調べてみますね・・・あ、確かにそうです、22800円です」。
だま「焦った・・・」。
白戸家「すいません、iPhoneの水濡れ交換は初めてだったもので・・・」。
だま「いえ、こちらの不注意なので・・・」。
白戸家「では水没したiPhoneからSIMカードを抜きますね・・・あ、すでに腐食が・・・」。
だま「え・・・あ、黒ずんでますね」。
白戸家「SIMカードも交換しなければならないので、1,995円追加です」。
だま「はぁ・・・(ため息)」。

しかし、バッテリーの持ちが悪いことと、メールチェックがモタつく以外はとてつもなく便利で、
すでにiPhoneが手放せないので、今回の措置は助かりました。
野球観戦ののち、自宅にてiTuneで復元。これにより、今まで通りに使えるようになりました。
皆様大変お騒がせしました。メールアドレス、電話番号ともに従前と変化ありません。
これからは取り扱いに気をつけます。
e0078069_165540.jpg

★ドームへ
今日は早退とはいえ、会社帰りからドームなのでスーツ。上着持参で行けば絶対中は暑いし、
隣の席も念のため買ってあるんだけど、脱げばシワだらけな上に置く余裕もないだろうと思い、
飯田橋駅のコインロッカーに上着を預け、レプリカサードユニ(交流戦なんで一応w)をワイシャツの上に着込む。
で、今夜は50通路の上段通路側。ただ、この通路は出入口に直接面していない通路なので、
一旦最上段の通路を経由して降りてこなければならない。これ、トイレとか大変だよ。
しかも今日も立ち見は満席。歩くのすら難儀する始末・・・。通路にいる人の足を踏まないようにと
慎重に歩いていると私を呼ぶ声が。あ、Y嬢だ。すいません水没の件までご心配頂き・・・。
しっかし今夜も混んでるなー。先発は長谷部と高橋尚。座った席は応援団席のほぼ真後ろで。気合が入りますね・・・。

で、試合開始。
いきなり先頭の鼻ピア・・・いや、坂本勇人に先頭打者HR・・・。
しかし2回、中島のヒット、続く鉄平の送りバントがオールセーフになり1,2塁、
絶好のチャンスに7番中村ノリは守備練習にもならないようなキレーイなサードゴロでゲッツーw。
ため息に包まれるレフトビジター応援席。そりゃそうだわな。でもみんな「そんなことだろうと思った」って
半ば納得というか、諦め気味の反応。そんな中、9番の長谷部が自身でタイムリーを放ち同点!
うおー、取られたら自分で取り返す、今日は昨日と違うぜ!と、この時点では思っていましたw。
ところが4回、復調したのかと思っていたが長谷部は谷と亀井に2者連続HR。つーかよく飛ぶなここは。
オレンジタオルが振り回され「びーばー♪じゃいあんつー♪」と。ったくなぁ・・・。
さらも後続の中井にもセンター前ヒットを浴びる。

もう少し引っ張るのかと思ったが長谷部は降板しここのところ調子のよい小山へスイッチ。
もう小山先発で使えば?って感じだわw。その小山は坂本の背中にいきなり死球w。
投げたらどこに行くかわからない小山を久しぶりに見た感じがして懐かしいw。
いいんだよ、この位の攻めで。草野だって昨日当てられてるんだから(その後この試合でも当てられる)。
危険球のからみもあるんだろうけど、最近ブラッシュボールって見ないね。もっと内角攻めないと。
小山はその後無失点で切り抜けるも、次の回に打順が回り代打牧田。これがもったいなかったな。

5回は井坂がマウンド。で、ラミレスにこれまたHR。
っていうかね、巨人ってチームは中途半端な右投手(こういう表現、井坂には悪いが)を打つのがとにかく上手い。
井坂タイプは好きなんだよねー、巨人打線は・・・。でも、その後6回、左対策でマウンドに上がった佐竹は代打李に2点タイムリーツーベース。
もう投げる投手いねぇよw。

さらに7回は青山が・・・。しかし松本にヒットを打たれたあと、亀井に今日2本目のHRを被弾。
はぁ・・・。4回から4イニングイニング連続得点ですよ。この間にイーグルス打線はただ沈黙・・・。
ヒットは出るけどすべて単打。これが巨人との違いだよなぁ。

「つまんないから帰る」そんな話し声も聞こえ、ドームのレフトビジター応援席は少しづつ空席が。
いや、気持ちはわからんでもないが・・・。ただなぁ、せっかくだから見て欲しい。
私の近くにいた方は会津若松から夜勤明けで上京、観戦しているとのこと。
こういう人のためにも勝ちたいんだがなぁ。仙台からの遠征組も相当いた感じだし。

沈滞した雰囲気を察した応援団の方が「もっと笑って」「テンション↑」のカンペを掲げてファンから笑みがこぼれる。
そうそう、負けても殺伐としないでさ、まあ悔しいけど、応援するしかないのよ、特にビジター民は。
8回、疲れの見えてきた高橋尚からようやくヒット2本と死球で満塁のあと、
中島、鉄平の連続タイムリーで2点を返す(すべてシングルヒットで進塁も一つずつ。各駅停車だよなw)。
そして代打藤井はこれまたサードゴロゲッツーでチャンス消失・・・。がっくり、ぐったり。

9回は「気合を入れろ!(選手名)!」コールです。太鼓の叩く音も強くなります。
代打リックが意地のセンター前ヒット(またシングルかw)を放つも後続3者が凡退でオワタ。
楽しみにしていた年に2回しかない東京ドームでの巨人戦は、2連敗となり、
金曜から対ヤクルトも含め、東京シリーズは4連敗。私のイーグルス応援観戦も4連敗。
あの巨人に弱かった頃のヤクルトとかぶるなあ。HR打たれまくりのところとかが・・・w。
e0078069_17068.jpg

ノリは7番に降格、巨人のスタメンも亀井、坂本、寺内、中井と若手が増えました。
e0078069_17937.jpg

昨日に続いてのマスコットによるパフォーマンス。
e0078069_171560.jpg

あ、クラッチを一番上にしてくれる気遣いw。
e0078069_17212.jpg

マスコットピラミッド、決まり!
e0078069_172663.jpg

クラッチが降りたら「俺も乗せて」といわんばかりにジャバ(だと思う)が・・・。下は辛そうw。
e0078069_173283.jpg

野球場では案外そんなに呑まない私ですけど、この日は試合展開が・・・呑まずにいられず・・・。
e0078069_173872.jpg

これがイーグルス応援における最大の特徴、「4・4・8拍子」を叩き出す太鼓です。
e0078069_174370.jpg

今日はソフトボール日本代表金メダリストの上野投手が観戦に来ていました!
e0078069_174917.jpg

レフトビジター応援席、昨日に続いてこれだけイーグルスファンが集結!
トランペットに合わせて声援を送ります。
e0078069_18851.jpg

オレンジのビッグフラッグが・・・。うぜええええええwww。
e0078069_181511.jpg

終わってみれば完敗もヒットの差はわずか1本!しかしイーグルスはすべて単打・・・。
e0078069_182128.jpg

★試合結果
巨人8-3楽天
勝利投手 [ 巨人 ] 高橋尚(4勝1敗0S)
敗戦投手 [ 楽天 ] 長谷部(3勝5敗0S)
セーブ [ 巨人 ] 豊田(1勝1敗1S)
本塁打
[ 巨人 ] 坂本 8号(1回裏ソロ) 、谷 2号(4回裏ソロ) 、
亀井 5号(4回裏ソロ) 、ラミレス 9号(5回裏ソロ) 、亀井 6号(7回裏2ラン)
by NAVONA1971 | 2009-06-08 23:06 | プロ野球観戦記 | Comments(11)