<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


<<前編はこちらをクリック>>


ある意味サラリーマンっぽい顔立ちの横川とは対象的に、野球少年がそのまま大人になった感じの憲史。
いつも朗らかそうに見えるのは気のせいですかね。
e0078069_2333465.jpg

お互いの打撃フォームチェック?
e0078069_23335290.jpg

試合開始直前、聖澤は軽くひとりダッシュして体を慣らします。今日も次のベースを狙ってくれるか。
e0078069_23335736.jpg

井坂、すまんがちょっと印象が弱々しいなあ。誰かに似てるなぁ、と思ったら昨年まで西武にいた藤原虹気ね。
いや、それは私が似てると勝手に思ってるだけで、「ちげーよ」と感じる方もいるでしょうけど。
e0078069_2334871.jpg

そんな先発のマウンドへ向かう直前、ブルペンで調整する井坂を見つめる高村二軍投手コーチと寺田。
e0078069_23341449.jpg

両チーム、こんな感じのスタメンです。イーグルスのクリンナップが豪華すぎる件w。
e0078069_23342147.jpg

気になる礒部はこの日1安打。貫禄?のセンター前ヒット。
e0078069_2334266.jpg

「キミが松井二世って言われている大田クンなの?」礒部が二言三言、話しかけてました。
e0078069_23343244.jpg

いやー、とにかく混んでました。いつもは内野の前寄りで観戦しているんですけど、
この日はやたら人が押し寄せてきて(観衆1700人)、なんだか落ち着かない。
なので3塁ベース後方のベンチシートへ。ちょっと距離がありますけど・・・。
e0078069_23343725.jpg

立ち上がり不安定な井坂から2点を先制も、横川が2回、巨人先発木村(正)からライトへ大きな1発。
個人的にはエコヒイキと言われてもいいから、1軍でフル出場させてもらえんだろうか、彼。
すげー選手になるような感じがすんだけどなぁ・・・。このあと、レフトの守備に就いて、投球練習中、
キャッチボール相手の楠城に「あの打球はどこの球場でもスタンド入る」と語る横川の声が聞こえてきた。
おぉ、こんなこと言うタイプなんだ・・・。なんだか頼もしいじゃない。
e0078069_23344397.jpg

巨人の4番、今後の成長が楽しみな田中大二郎、あ、大田の先輩なのか、同じ東海大相模で。
イースタンで2ケタ本塁打も昨年記録し、将来の中心打者候補だね。今日は誕生日だったらしい。
井坂は4回だか5回まで投げて結局3失点か。まだまだかなぁ。1回はフラフラで、危なかったけど、
なんとかこらえた。球速も145kmがちょっと出たかな。ただ、威圧感はないなぁ・・・。
体をもう少し太くする必要があるような。華奢過ぎるなぁ・・・。
e0078069_23344857.jpg

出番はなかったもののブルペンで軽く投げ込んでいたのはナベツネ。調子早く取り戻して欲しいね。
e0078069_23345495.jpg

いやー、よく入りました。
途中から「イスに荷物を置かないでくださーい!」なんてアナウンスもあるほど。
試合が始まってからも入場券売り場の列がなかなか消えませんでした。
追浜や戸田と違ってあまり品のないヤジが飛ばない。そういう部分では巨人ファンはおとなしくていい。
なのでジャイアンツ球場は結構好きだったりする。
こうやって上で見ると風も比較的ヒンヤリなんですけど、下で座ってると結構陽射しが強くて初夏を思わせる感じ。
e0078069_2335146.jpg

試合は巨人リードのまま終盤へ。打線もなんだかピリッとせず。そうした中、ブルペンにはチルダースが登場。
通訳さん?が銀次に「(チルダースが投げたいそうなので)お願いします!」と声をかけると、
「はいっ!」って短く元気のいい声で駆け寄る。なんか素直な性格のようで、ああいう姿はいいなあ。
事前打ち合わせも真剣に進めているようで。頑張ってますね。この日の銀次は9回にも片手でうまーくヒットを放ったし。
e0078069_2335890.jpg

9回、銀次のタイムリー(多分w)で、1点差まで詰め寄る。巨人はアンダースローの会田から
左腕、上野にスイッチし聖澤は凡退し万事休す。
e0078069_23351683.jpg

最後は反省会。
e0078069_23352337.jpg

松井二軍監督からの話が続きます。
e0078069_23353185.jpg

★試合結果
巨人4-3楽天
勝利投手
木村正(1勝2敗1S)
敗戦投手
井坂(3敗)
セーブ
上野(1勝1敗1S)
本塁打
楽:横川1号ソロ(二回・木村正)
巨:小田嶋5号ソロ(四回・井坂)
by NAVONA1971 | 2009-04-29 23:33 | 楽天イーグルス | Comments(3)
はい、どうも。
ゴールデンウィーク初日、みどりの日の今日は、よみうりランド(稲城市)にあるジャイアンツ球場で開催される、
巨人vs楽天の二軍戦を観戦することにします。昨年の9月以来かな、ここへ行くのは。久しぶりだなぁ。
当然、自転車で向かいます。自宅からだと20kmくらい。最後の2kmが猛烈な坂道ですが、チャリが一番ラク。
少し早めに自宅を出発、途中、川崎市高津区と中原区の区境にある江川せせらぎ遊歩道に立ち寄ります。
下水処理場の高度処理水が流れ、両脇には地元の人々が植えた花々が鮮やかです。
e0078069_19524260.jpg

カメラを持ってウロウロしていると、犬を連れた人から「コンテストに出すの?」と尋ねられる。
来月、ここの遊歩道で写真展があるそうで。「いやいやそんなレベルじゃないですよ」と笑ってごまかす。
彼が言うには、季節ごとに花を植え替えたりしているそう。だから、常にどこかで花が咲いているらしい。
へー、それは知らなかった。「ここには今度、○○を植えるつもりなんですよ」と彼。ほー。
撮ってみたらわんこがフレームに入ってきてたわ。
地元の人がこの遊歩道を守り、育てていく気持ちがよく伝わってきます。ゴミ一つ落ちていないし。
e0078069_19524828.jpg

「この間、カモが産まれたから見てくるといいよ」。そのじいさんに言われたんで水面を覗いてみる。
「今年はちょっと数が少ないけどね」とも。そう、去年は5羽くらいいなかったっけ?今年は3羽かな。
e0078069_19525631.jpg

こうやって常に母ガモの後ろについていってます。かわいいですね。遊歩道のアイドル的存在。
e0078069_19532100.jpg

豊かな草木に囲まれているこの遊歩道は、鳥にとっても居心地が良いようです。ムクドリですね。
e0078069_1953951.jpg

クチバシで咥えているのは、巣の材料にするためでしょうか?コンクリートとアスファルトに囲まれた都会では、
なかなか見られないこうした姿へわりと簡単に出会うことができるのがこの遊歩道なんです。
e0078069_19531517.jpg

全長1.7kmほどの遊歩道を走り終え、溝の口~久地~向ヶ丘遊園~稲田堤~菅と進みます。
ここからは坂道。結構キツい。並木道の隙間から降り注ぐ日差しが気持ちいいです。夏場は大変だけどね。
日本テレビ生田スタジオの前を通り過ぎればあと少し。10分ほどでよみうりランドに隣接するジャイアンツ球場に到着。
e0078069_19532236.jpg

今年秋の完成を目指して建設が進められているのが新・室内練習場。国内最大規模だそうです。
投資を惜しまないね・・・。二軍グラウンドのジャイアンツ球場だって立派な施設だしなあ。
e0078069_19532776.jpg

で、観客席へ。あ、今日は休みってこともあって人が多いなぁ。最前列に座りたかったけど無理みたい。
ブルペンを覗いてみると・・・投げているのは愛敬。
e0078069_1953338.jpg

現地でお会いしたYさんによると「愛敬は明日先発かも」とのこと。また上で投げてる姿を見たいわ。
不敗神話、また築いて欲しいよ。
e0078069_19533833.jpg

愛敬の球を受けていたのは山本。で、驚いたのが投球練習終了後、愛敬が「山本さん、何球?」と尋ね、
「46球です!」と元気のいい声で応じたやりとり。愛敬が一回り年齢が上なんですけど、確かに「山本さん」と言っていた。
「くん」でもなく、呼び捨てでもなく。愛敬の人柄を感じた一コマでした。
マー君のルーキー年に教育係となったのも納得。松下出身だけあるわw。
e0078069_19534440.jpg

あ、なんでこの人がこんな所にw。
礒部の応援歌好きなんだよなぁ、歌いたいんだよ・・・。白球あの大空のかなたへ運んでよ・・・。
老け込むには早いよ、ミスターイーグルス。
e0078069_19534943.jpg

塩川、今季は2軍スタートか。しかしイーグルスも競争めちゃめちゃ激しいな。
横川もすぐ下げられたし、宮出も再昇格したけど、一度落とされたし。すぐ結果出さないと、抹消だもんな。
塩川は真摯な姿勢と野球カンの良さが魅力で。常にベンチにいて欲しい選手なんだけど。代走だとめちゃ頼もしいし・・・。
e0078069_19535665.jpg

そして、巨人の大物ルーキーといえば原監督の後輩でもある東海大相模出身の太田。ってか、内野手なのね。
今日は彼目当ての巨人ファンの来場者もかなりいる雰囲気でしたね。
e0078069_1954247.jpg

なかなか軽快なグラブ捌きを見せていましたよ。大成すれば池山以来の大型ショートですかね。
e0078069_195491.jpg

そう、礒部だけでなく、憲史もいるんですよ二軍にw。
e0078069_19541530.jpg

今日の先発はルーキーの井坂。私も投げているところを見るのは初めて。
e0078069_19542152.jpg


<<後編はこちらをクリック>>

by NAVONA1971 | 2009-04-29 19:56 | 楽天イーグルス | Comments(2)
先週から今日にかけての野球以外の話・・・。

仕事で通りかかった秋葉原でのこの広告に驚く。1.5TBのHDDがこの価格。テラですよテラ。1500GBです。
ちょうど10年前、1999年、私はベンチャー系のPCメーカーにいたんだけども、その頃、50GBのHDDが25万でしたもん。
で、図書検索システムに使うとして作った500GBのシステムが270万円。
のちに、32TBのシステムを作るとかなんとかいう話があって、出した価格が6000万。
今、32TBをこのHDDで作るなら22個あれば足りてしまうじゃんw。11,980円×22、ってことで、たった263,560円で。
200分の1以下の価格になってしまったのね。技術の進歩に驚かされます。
結局、その私がいた会社もキツくなったのは、開発速度と価格の低下に資本が追いつけないことだった。
大企業だって赤字垂れ流しで、それでも必死こいて作っているのに、ベンチャーなんて大変だよな。
歩留まりもよくないし、在庫がどんどん値落ちしていくしね。終電近くまでよく働いたけど。あの頃は若かったわ。
e0078069_22452415.jpg

上司が貸してくれた熱闘甲子園2005のVHSテープ。
これを永遠に保存するためにわざわざブルーレイレコーダー買ったんだとか。
マー君の高校生時代の映像がてんこもりでなかなか面白い。私、高校野球ほとんど見ないから、
高校時代の彼の記憶ないんだよね。で、映像を見るとあまり今と変わらない感じ。まあ数年前だものね。
よくぞイーグルスに来てくれました。今年は素晴らしい滑り出しだね。
e0078069_22452978.jpg

日本橋、こちらもお客様のところへ行く途中でみかけたもの。ええ、あの「せんとくん」です。
うーん、やっぱ微妙w。奈良県の東京事務所+お土産販売をしているところらしいね、ここは。
e0078069_22453550.jpg

前回のブログでも書いた一眼デジカメに使っている標準ズームレンズの修理、
29日完了予定と言っていたんだけど、一日早く、今日仕上がったと連絡が。仕事で出られず留守番電話にメッセージが。
「だま様、修理が完了しました・・・なお、料金は・・・(ドキドキ)・・・12,600円です・・・」。
えええええええええええええ~。マジかいな・・・。
修理に出す際、最高14,000円と言われ「それはあくまで最高額で、使える部品は流用しますから」と聞いてたんで、
せいぜい7000円くらいかと思ってたのに・・・ショック。仕方ないけど。嗚呼。しかもいつの間にか壊れたんだよなあ。
このズームレンズ、価格comで15,000円w。修理費用と3000円弱しか変わらないじゃーん。もうしょーがねーけど。
こういう精密機械は大切に扱わないといけません。高い勉強代でした。仕事の合間に取りに行ってきました。
70-300の望遠レンズの方を壊したら大変だからね。気をつけよう。
e0078069_22454084.jpg

で、夕方は会議+明後日の栃木出張への準備など、ちょっとバタバタ残業。
今日は電車がなぜか空いている。すでに休みに入った人もいるのかしら。
品川から横須賀線へ乗り換え。ホームで電車を待っていてふと視線を前に送るとリーマン+OLのカップル。
手をがっちり、握ってるんじゃなくて組んでベタベタ。電車に乗ってもベタベタ。OLがリーマンの背中に手をまわしてベタベタ。
てめええええええうぜええええんだよこの野郎おおおおおと心の中で激怒。つーかうらやましくねーって。
人前でそんなベタベタすんなよ・・・。「ぶちょおがねぇ、あのねぇ・・・」と猫なで声のOL。うぜぇぇぇ。
決して、うらやましくないw。いやホントよw。ベタベタすんなら誰もいないとこでやれや・・・。
つーかあんなにベタベタされたら、私なんてかえって恐怖に感じるわw。別れたりしたら刺されそうで。
by NAVONA1971 | 2009-04-28 22:44 | Comments(6)
はい、どうも。
4/26(土)は、イーグルスのビジター交流戦の目玉である6月7日(日)~8日(月)対巨人戦(東京ドーム)の発売日。
しかし外は土砂降りの雨で、ぴあに行く気力は沸かない。予定していた神宮のヤクルト対横浜も中止だわな。
どうしようか、適当にネットで予約するか、近くのコンビニで買おうかと思案していると、義兄からメールが舞い込む。
「6/7(日)、レフトビジター、5列目通路側からゲットしたけど行く?」と。うほっ、いい席。さすが動きがはえぇぇ。
即レスさせてもらう。よかったわー。姉からは「金払えー」と言われたけどw。私の誕生日なのできっといいでしょうw。

東京ドームの巨人対楽天といえば、一昨年はジャーマン、礒部のHRも見れたけど、その後逆転負け。
昨年は「ばっかじゃなかろかルンバ」の試合で見事勝利。2連戦両方ともチケットとったんだけど、
もうひとつの試合は急な静岡出張で観戦できず、泣く泣くチケットを知り合いの方に譲った次第です。
今年こそはすんなり2試合観戦したいもの。

で、今日、日曜日に電子チケットぴあを見てると、7日(日)の試合はレフトビジター応援席が売り切れ。
やっぱり日曜だもんなー。それに、確実にイーグルスファンって増えているし。
そんなことを考えながらスポーツクラブへ。トレッドミルを40分やったあと、時期もよいのでプールへ。1kmほど泳ぐ。
4月から、平日の営業時間がこれまでの22:30から23:00に延長されたので、泳げる日が増えそうで嬉しい。
あ、でもトレッドミル中にヘッドフォンのケーブルを引っ張って断線させてしまう・・・あーぁ。
e0078069_20302557.jpg

その後、土曜日が中止だったので、夕方から神宮に行って試合を見ようかとも思ったんだけども、
巨人対楽天の8日(月)のチケットを取ることをすっかり忘れていたため、チャリで某所のぴあへ向かう。
で、なんとか無事にゲット。私、体大きめなもんで、2席、念のため取りましたw。だってドーム超狭いし。
「はい、ご希望の通路側です」とぴあ嬢はチケットを手渡してくれる。が、なんか番号が中途半端な気がする。
首をかしげつつ帰宅。で、東京ドーム座席表をチェックしてみると・・・( ゚д゚)ポカーン
通路側じゃないっぽい?もう、おねーさん頼むよ・・・。しゃーねーかー。
一応、座席表の鬼である義兄にも確認してみるか・・・。

で、只今義兄よりメールが(22:58)。「結論、ご心配なく、通路側だよ」って。あらま・・・・。
指示通り確認すると・・・あ、ホントだ、通路側からちゃんと2席だ。
ぴあ嬢さん疑ってすいませんでした。深くお詫びします・・・。また買いに行くので許して下さいw。
ということで、私の隣は多少?狭いながらも空いてますので、タダで見たい(小柄な)方はご一報ドーゾ。
そして、義兄さんありがとう。

で、今週は後半、ゴールデンウィークを利用して、会津と山形に行くんですが、
それに持っていこうと思っていたデジタル一眼レフの標準ズームレンズの修理が、2週間以上経っても音沙汰なし。
そんなに時間かかるはずないなーと思ったんで、ニコンサービスセンターに電話をしてみる。すると・・・( ゚д゚)ポカーン
「だま様のレンズは修理保留になってお預かりしたままですが・・・」と。え、なんでwwwwww。
その場で「お願いします」って置いてきたのにww。思わず笑ってしまった。
「そうですよね、おかしいですよね、お預かりしたままって」って、おねーさんがそんなこと言ってどうすんのw。

「至急修理しますので、29日には仕上がります」って、その日はジャイアンツ球場で巨人対楽天が・・・。
わざわざ新宿まで行ったあと、よみうりランドに行く羽目になるのか・・・。
なんだか不運というか、なんつーか。ヤクルトは由規がフルボッコされてるし。行ったら血管切れたろうな・・・。
by NAVONA1971 | 2009-04-26 20:29 | 楽天イーグルス | Comments(0)
はいどうも。
今日は日本青年館(神宮球場の隣)で弊社主催のお客様向けの勉強会があったんですね。
夕方、無事に終わりそこで解散。みんなは呑みに行くらしかったけど、私は神宮へ。
目の前に球場があるんですし、そりゃー行きますw。
というか、前にブログで書いたヤクルトレディからもらったA指定席が2枚で3000円(通常7000円)の
割引券があったので、もともと予定には入れていたんですよね。
で、少しでも空いている方がいいので、3塁側にしてもらうことに。入場すると・・・うぉー、ちけえええええ。
普段外野ばっかだからなぁw。しかし空いてるw。
あ、そうだ、入場前にフジの遠藤玲子とかいうアナを見かける。なんかフツー。
e0078069_8211816.jpg

試合前の練習風景。お、WBC組の青木が復帰した男・村田を気遣って駆け寄りました。
「足大丈夫なんスか?」って感じでしょうか。
e0078069_8212428.jpg

青木が去ったかと思えば、今度はヤクルトで昨年4番サードだった畠山が村田のもとへ。
なんかハタケって気さくに他チームの人と話す雰囲気が想像できなかったので意外な風景。
顔が神妙で、やっぱり足の状態を尋ねているような様子でしたね。
e0078069_8213048.jpg

そして最後はヤクルトのチームリーダー、宮本が村田を激励?に。握手を求めてきました。
日本代表の重圧を知っている二人ですもんね・・・。
e0078069_8213613.jpg

当の村田本人は・・・あれ、まだボールが手につかない?w
e0078069_8214257.jpg

さて、スタメン発表。
打線が不振傾向にあるヤクルトは武内を3番スタメンで起用、青木を1番に持ってきました。
先発はヤクルトが前回初先発で横浜相手に勝利した一場、ベイスターズが番長こと三浦です。
e0078069_8214873.jpg

試合直前の円陣。あ、ガイエルはつば九郎と仲いいよね。
っていうか、ガイエルはある意味昔のラミレスよりチームに馴染んでいる気がするなあ。
e0078069_8215417.jpg

一場、学生時代に活躍した神宮のマウンドに戻ってきました。
真っ白なヤクルトのユニフォームが似合う。それに、今年のヤクルトのユニはかなりカコイイと思う。
投げる前のこの姿勢、イーグルスで何度となく見てきたあの一場ですね。懐かしい。
e0078069_822093.jpg

1回表、いきなりウッチーにレフトへ一発を浴びる。痛烈な打球だったなぁ。目の前を突き抜けて行ったわ。
「やっぱり前回の勝利はたまたまだったのか一場?」という思いが頭をもたげる。
e0078069_822587.jpg

で、1回裏のマウンドに向かうのは三浦とルーキー、細山田のバッテリー。
マウンドへ向かう前にじっくり三浦と話しこむ彼の姿が印象的でしたね。敵ながら楽しみな捕手です。
つーか、野口使うよりいいだろ、育成込みで。モノになりそうだし。
e0078069_8221133.jpg

しかしこうやって見ると青木のバッティングフォームって結構特殊だねえ。
いつも野球中継で正面からしか見てないからあまりわからなかったけど。結構体の重心を後ろに置いている感じで。
あ、神宮はネットの支柱が太いので、画像が見づらくて申し訳ないです。写真撮るためにわざわざ動くのも面倒でw。
試合が始まって間もなく、開発部のMU君が来る。そう、今日は彼と一緒に観戦することになっていた。
というか、この日の観戦は彼の要望なのよね(と言って自分が3日連続の野球観戦をしていることを肯定したりして・・・)。
e0078069_8221811.jpg

初回、内川にHRを打たれたあとはどうなるかと思った一場ですが、
こちらの期待をいい意味で裏切り、好投を続けます。というか、球がビシバシ決まりまくり。
あのリズムある投球フォームから140km台後半のストレートが気持ちよく投げ込まれます。うぉーいいねぇ。
(まあ楽天時代もそういう時がよくあって、褒めた途端に次の登板時に・・・ってのがありましたけどw)。
なんだかこのトレードは本人にとってよかったんだなぁとしみじみ思った次第。
イーグルスだと、プレッシャーに押しつぶされちゃうのかな。あっちでも温かく見守ってたとは思うんだが。
そうそう、ベイの村田は2回の初打席にセンター前ヒットを放ち、チーム合流後の初安打となりました。ホッとしてるだろうね。
少し雨が降ってきたので、屋根のあるバックネット裏最上段のB指定席に移動します。
e0078069_8222391.jpg

内野はガラガラでしたけど、給料日+金曜夜ということもあって、外野は両翼とも結構埋まってます。
7回裏の東京音頭・・・意気揚々に傘を掲げるけど、この時点でわずか2安打で三浦の前に0封・・・。
e0078069_8223058.jpg

しかし、このバックネット裏のB指定席いいなぁ。球場が見渡せて、打球もハッキリ、クッキリ。
屋根もついているから、雨が降った時も安心だし。前の2列だけがA指定席か。
e0078069_8223622.jpg

打線の援護がないまま、一場は粘り強く投球を続けます。っていうか無四球じゃなかったけ?
昨年夏、イーグルスの二軍でのジャイアンツ球場で7失点だったっけ、あれと同じ投手とは思えんよなあ。
叩かれたりもしたけど、一場は好きなんだよ。球団創成期にひたすら投げ続けてくれてさ。
本当はイーグルスで復活して欲しかったんだけど、移籍先がヤクルトで本当によかったと思うわ。
結局、内川のHRだけの1失点で7回を投げきり降板。次の先発が楽しみです。お疲れさん。
e0078069_8224217.jpg

1-0で迎えた9回表・・・1点差ならまだわからないよーと思っていたのに、
萩原がウッチーにレフト前ヒットを打たれ、その後、登板したバレットが2者連続四球で満塁。
そこで松岡にスイッチ(おせーよ!)、代打大西がレフト前タイムリーヒット。ぎゃあああああああ。
さらにレフト飯原が打球処理を手間取る間に2塁ランナーまでホームインで一気に2点追加で3-0。
メッシーてめぇぇぇw。この間もハマスタでやらかしただろー。なんでそんなに下手なんやーw。もう頼むよ・・・。
9回裏、息切れした三浦は連続四球で降板も、抑えの石井がガイエルを内野フライに仕留めて万事休す。
e0078069_8224983.jpg

ヤクルトはわずか3安打。そのうち2安打は元ベイスターズの相川だから、実質的?には1安打ですよw。
番長は得意のカットボールが決まっていたようで・・・あ、リーゼントも決まってましたけど。
まあ、三浦ならしゃーない。相手のエースだものね。
しかしこのバックネット裏2F席、屋根がついているから音が共鳴するせいもあるんだろうけど、
酔っ払いベイファンリーマンが随所でうるせーのなんのって。まあ相手も弱いし、鬱憤もたまってるんだろうけどな。
その弱いチームにヤクルトは今季1勝3敗だけどwww。試合展開+そういうモノで珍しく観戦中に頭痛がしたわ。
e0078069_8225662.jpg

で、試合終了が8時台と、結構早かったこともあり、MU君が「お茶したいんです」と言うのでベルコモンズ隣のカフェへ。
しばらく暖を取り、雑談したあと、渋谷駅へ。有楽町線沿線の彼は副都心線へと消えていった。私は東横線へ。
22:30の通勤特急。ハァ・・・混んでる。で、中目黒で日比谷線からの乗り換え客でさらにギューギュー。
で、ドアが閉まったところで電車が動かず、再度ドアが開く。ん?
「ただいま、学芸大学駅で人身・・・」。ええええええ~。これの1本前の各駅停車か。こりゃ早期復旧は無理。
すぐに階段を降り、目黒通りへ。ホームからみんな乗客が一気に改札へ駆け寄り、駅前でタクシー争奪戦。
俺の目の前で東急の駅員さんが学芸大学駅へ応援にタクシーで向かってたな。大変だな・・・。
少し三宿寄りまで歩き、無事にタクシーを捕まえ、不動前まで移動。目黒線で何とか帰宅・・・。

★試合結果
ヤクルト0-2横浜
勝利投手 [ 横浜 ] 三浦(2勝2敗0S)
敗戦投手 [ ヤクルト ] 一場(1勝1敗0S)
セーブ [ 横浜 ] 石井(0勝1敗5S)
本塁打 [ 横浜 ] 内川 2号(1回表ソロ)
by NAVONA1971 | 2009-04-24 23:59 | ヤクルトスワローズ | Comments(3)
どうも。
昨日の続いてのハマスタ観戦です。開港記念シリーズなので特別価格のチケットは今日も適用されます。
東京でお客さんのトコへ行ったあと横浜へ向かったので、やっぱり試合開始に当たり前ですが間に合わず・・・。
前夜よりは早いけれど。ハマスタ前交差点はスタジアムへ向かう人で結構な混み方です。
e0078069_22301580.jpg

昨夜は立ち見でしたが、今日は昨夜立ち見した場所の目の前の最上段に座ります。あ、やっぱり座るとラクだね。
周囲には熱心なカープファンが沢山。さっそくスクワットしまくっています。
私が到着したのは3回だったかな。カープの先発は「赤いハンカチ王子」こと、斉藤悠葵、ベイはウォーターランド。
到着時点では0-0、そして、ベイスターズはノーヒットという状態。
e0078069_22302196.jpg

いやいや平日の夜というのにレフトは昨日に引き続きよく集まりましたわ。
この声援を背に、斉藤は丁寧なピッチングで的を絞らせません。一方のウォーターランドも好投。
今日は外国人のカープファン多かったなぁ。みんな前田ユニだったのはワロタけど。
前田は彼らにも人気があるんだろうか。
e0078069_22302730.jpg

無安打に抑えていた斉藤は4回裏、内川にレフト前ヒットを打たれたけれども後続を絶ち気合の投球。
一方、カープは5回表、ヒットで置いた赤松を今日3番に入った天谷があと少しでHRとなるライトフェンス直撃の
スリーベースヒットで生還させ1点を先制します。さらに7回にも、四球で出た赤松がスチール、
そこから代打梵が三人目の真田からセンター前タイムリーで貴重な2点目を叩き出しました。
8回表には代打で石井琢が登場。昨日と同じくベイスターズファンからも大きな拍手が。
もうヤケクソなのか、タクローへの愛情なのか、カープの応援団が演奏する応援歌にあわせて、
ライトスタンドでもスクワットして声援する人が多数いたのには笑ってしまいました。結果は1ゴロ・・・。
続いて8回裏、カープは、7回無失点、わずか2安打に抑えた斉藤から横山にスイッチ。
今度はカープからベイスターズに移籍した森笠が代打で登場。レフトのカープファンから暖かい拍手が。
なんだか殺伐とした感じもなく、カープvsベイスターズ戦ってどこかまったりしているのも特徴。
こちらも残念ながら期待に応えることができず三振・・・。
e0078069_22303532.jpg

試合は結局、9回に登板した永川が危なげないピッチングで無事に無失点。2-0で逃げ切りました。
病み上がりのベイスターズ村田は今日もノーヒット。復帰を焦ったのかも知れないなあ。
で、ヒーローインタビューは先発し好投した斉藤悠葵。マエケン、篠田に続く第三の若手に名実ともになったかな。
インタビュアーからのマイクに「優勝したいです!」と彼。頼もしいね。レフトスタンドからはやんやの歓声です。
あのハンカチ王子と名前の読みが同じなので”赤いハンカチ王子”なんて呼ばれてますけど、
これだけいい投球をすれば知名度もグッとアップよ、きっと。
e0078069_22304164.jpg

あんまりこういうことはないんだけど、さすがに2安打ではね・・・。
ライトスタンドからはメガホンも投げ捨てられて・・・。気持ちはわかりますよ。やっぱり悔しいし腹立つよね。
自分の好きなチームが負けりゃーねー・・・それもふがいない、いいトコなしな形じゃ・・・。
e0078069_22304789.jpg

レフトスタンドが二次会で盛り上がる頃、ライトはすっからかん・・・。
しかし試合が終わったのが早かったのは助かりました。22時過ぎには帰宅できましたから。
e0078069_22305437.jpg

★試合結果
横浜0-2広島
勝利投手 [ 広島 ] 斉藤(1勝1敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] ウォーランド(0勝2敗0S)
セーブ [ 広島 ] 永川(0勝2敗6S)
by NAVONA1971 | 2009-04-23 22:29 | Comments(2)
どうも。
今回のハマスタでのカープ3連戦は、横浜開港150周年記念ゲームとなっています。
いつもなら1800円の外野席が1000円、内野指定は一律2000円と随分おトクw。
ぜひ行ってみたいと思っていたので、前もってチケットを買っていた次第です。
しかし、定時を少し回ってから東京の会社をあとにしてハマスタへ向かうってのは遠いね・・・。
新橋~横浜を東海道線でショートカット。しかし、私の操作方法が悪いのか、たまにiPhoneを使っていると、
誤ってカメラを起動させてついでにシャッターまで押してしまうことがあった。
これ、満員電車で近くに女の人とかいるとすんげー怖いので、
カメラだけメニューを間違って押さないようにページをずらしました。いや、まあ書くほどのことじゃないですけど。
今日、目の前にやや胸元が開き気味のOLさんが乗ってたので、ここでねぇ、それやらかしたら大変だわ。
そんなことを思っているうちに電車は横浜へ。東海道線は混むが乗れば速い。
でも、横浜駅で来た根岸線が桜木町止まりって・・・あぁ。ハマスタに着いた時にはもう19時30分を回ったとこ・・・。
e0078069_2314982.jpg

熱狂的カープファンの広島出身、同僚のM君はフレックスを使い一足先に到着していた。
そこそこ混んでいて・・・でも今日はレフト外野は全席自由なのでやや余裕あり。でも面倒なので最上段通路で立ち見。
ビールを飲んで一息つきます。あ、年下なのでM君にもゴチ。そういやこの間の阪神戦で鳥谷のHRが
売り子に当たったという話があったので聞いてみると、「ケガはひどくなくて、今日も(その子は)売ってますよ!」とのこと。
あぁ、そう、それはよかった。Kスタ宮城の打球直撃事件も裁判沙汰になってるしねぇ。
あの出来事、姉夫婦が観戦していた目の前でのことだったそう。
もう現場は騒然としていたらしく、「ちょw、これマズいだろ、いいのか?」って、周りが静まりかえるような状態だったとか。
その後、すぐ救急車で運ばれてしまったらしいけど。打球の行方には皆さんも十分ご注意くださいね。
ツマミの竹輪はもちろん、ベイスターズの元、親会社、マルハ製ですw。
e0078069_23142353.jpg

しかしカープファンは熱いねぇ。そうそう、今日の先発は寺原と大竹。どちらもチームが本調子ではないだけに、
お互い負けられない1戦ですよ。それに、ベイスターズは今日から、肉離れで離脱していた村田が復帰です。
いきなり4番でスタメン登場。まぁ万全ではないんでしょうけど、存在感という意味ではいるだけで違いますからね。
試合は3-1でリードも、犠牲フライやパスボールなどで追いつかれ、3-3から4-4という、微妙な展開。
レフトスタンドでは新、ビジターユニフォームのレプリカを着ている人が結構います。いいデザインだものね。
そして、代打で石井琢朗が登場しました。これにはライトからも大声援と拍手。
そして、ベイ時代から使っているあの応援歌をカープも流用しているので、再び耳にすることができました。
球場全体からタクローを応援する雰囲気が伝わってきます。ただ、残念ながら結果はセカンドゴロ。
最近ちょっと結果が出ていないような感じがします。小窪あたりもっと使って欲しいな。
e0078069_23143032.jpg

特にホームゲームでは終盤に強いベイスターズ。だからこそ、なんとか1点欲しいと思っていた9回、
昨年中日から移籍し、守護神となっている「サイレントK」こと、石井から、赤松がレフトスタンドへソロアーチ!
あの体にどんなパワーを秘めているの?と疑いたくなるほど、彼の打球、飛ぶ時は飛びますね。
勢いよく打球は私の方に迫ってきて、観客席の中段に突き刺さりました。よっしゃあああああ。
当然ながら「宮島さん」の連呼ですよ!やっぱりホームランは気持ちいいね。
e0078069_23141520.jpg

9回裏は永川が登板。先頭の金城にセンター前へゴロで抜ける残念なヒットを許したものの、
後続を断ち、無事にカープが逃げ切りました。しかし、お互いのチームにミスも多く、もっときちんと勝たないとね。
ヒーローインタビューは赤松。「振りぬくことだけを考えました」とのこと。これで調子も戻ってくれるといいんだけど。
最後はレフトスタンドへ帽子を大きく振って笑顔で声援に応えてくれました。
しかしハマスタは帰りがラクだ・・・20分もあれば自宅最寄り駅だもんなぁ・・・。
e0078069_23143516.jpg

★試合結果
横浜4-5広島
勝利投手 [ 広島 ] シュルツ(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] 石井(0勝1敗4S)
セーブ [ 広島 ] 永川(0勝2敗5S)
本塁打 [ 広島 ] 赤松 2号(9回表ソロ)
バッテリー
広島バッテリー 大竹 、梅津 、シュルツ 、永川 - 石原
横浜バッテリー 寺原 、山口 、石井 - 野口
by NAVONA1971 | 2009-04-22 23:16 | Comments(3)
さて、今季、イーグルス1軍公式戦初観戦です。
オープン戦は広島で、2軍戦は横須賀追浜ですでに観戦を済ませています。
東京ドームでのオリックス主催ゲームです。年に数回あるようですね。外野自由席に向かうこととします。
もっと早めに行けばよかったんだけど、到着したのは試合開始45分前。もう応援団近くは結構埋まってます。
フィールドではイーグルスの打撃練習中。牧田が鋭い当たりを連発していたことに驚きました。
レフトスタンドにぽんぽん打ち込みます。こんなパワー、彼にあったんだ!試合前から気になりました。
e0078069_2273951.jpg

そんな飛びまくる牧田の打球に目を奪われていたのはマー君と永井。
永井はそれに圧倒されたのか、口までぽかーんでなんとも笑える。やっぱり驚いてたのかな、彼も。
しかしマー君と結構一緒にいるのね。仲も良さそうでした。
e0078069_2274595.jpg

打撃練習で外野に飛んだボールを野手のごとく必死に追いかけて捕ろうとするマー君。
あら、結構足速いのね。笑いながら捕球に向かうところが余裕なのね。
e0078069_2274925.jpg

先発は前日予告の通り、イーグルスがエース岩隈、オリックスが近藤。
試合開始直前のオリックスの守備練習では、昨年までイーグルスに在籍したフェルナンデスが草野と談笑。
その後山崎とも握手してひとことふたこと話していましたね。そりゃ懐かしいだろうしねー。
山崎といえば、スタメン発表時のオーロラビジョンで、山崎の紹介の際、画像が山崎隆広になっててワロタw。
当然レフトスタンドからは「ちげーよw」「ぶー!」と怒りの声と失笑ですw。
e0078069_2275497.jpg

さて、試合開始。レフトスタンドは空席がほとんどなくなってきました。
初回、イーグルスは四球で出た渡辺直をノリさんが見事な右打ちタイムリーで生還させ先制します。
今の岩隈だと1点あるだけで十分・・・とまでは言わないけど、先制すると投球が楽だよね。
で、6番サードでスタメン起用の草野の打率見てください。復帰間もないから打席数は少ないけど、
それを差し引いても打率6割はすごいw。さすがノムさんに「安物の天才」と言われるだけあるね。
e0078069_228079.jpg

何せ東京ドームは暗いもので、カメラもシャッタースピードが稼げません。そのため感度を上げる必要があり画質が・・・。
ヘンな画像ばかりで申し訳ないですわ。
岩隈はパワーヒッターの助っ人たちが並ぶオリックス打線相手に落ち着いた投球。
打ち取った打球はそのほとんどが内野ゴロに。結構捕りにくい打球も多かったですが、今日のイーグルス内野陣は鉄壁。
草野、渡辺直、高須・・・すべてにファインプレーが見られました。あ、ノリさんも。グラブさばき最高だね。
e0078069_228569.jpg

岩隈が無失点で抑えているとはいえ、追加点が欲しいところ。
近藤も立ち上がりは1点取られたもののその後は復調し、サクサク打ち取られてしまってちょっとムードが。
そんな中の6回、四球で出た山崎を置いて天才・草野がライトへ痛烈なライナー。打球はスタンド中団へ。
きたああああああああ。もう打った瞬間ホームランと判る当たり。速い打球があっという間に吸い込まれました。1号2ラン!
大きく沸くレフトスタンド。「やっぱり草野すげえ」、「草野さすが!」という声があちこちから。
そして攻撃を終え守備に就く草野には熱い草野コール。それに応える姿です。
e0078069_2281160.jpg

草野の2ランは効果的な中押し点でしたわ。このあと、さらに岩隈の投球が冴え渡ります。
オリックスの打者、打球が全く外野に飛びません。鉄平も礒部もヒマそうですw。
試合スピードもなかなか速いです。試合開始後90分弱で6回とは・・・。エコでいいわ。
e0078069_2281610.jpg

さあ、7回表ラッキーセブン!球団歌を熱唱してレフトスタンドに集まったイーグルスファン&荒鷲会
のみんなで盛り上がります。今日はこのまま勝ちたいね。いや、勝てる!
しかし、イーグルスファン増えたわ。昔は「あぁ、あの人この間も見たな」なんて、
集まる面々が同じ顔ぶれだったんですけど、最近は新しくファンになった方も相当数いるようで。
もちろん、見覚えのある常連の方も変わらず沢山観戦に来ているようです。
e0078069_2282254.jpg

オリックス主催ゲームながらも、レフト側の入りがいいのは素晴らしい。
このように、レフト側自由席の入口にはこんなボードが掲げてありました。もう、立ち見までいます。
e0078069_2282873.jpg

レプリカユニ姿の人も本当に増えました。応援団もこれからは関東でもサブリードが必要かも。
e0078069_228331.jpg

そして8回は疲れの見えた近藤を捕らえ怒涛の攻撃!
1死から山崎、草野の連続レフト前ヒットのあと、守備固めで入った牧田がライト前に痛烈なタイムリー!
うぉぉぉぉ、ごめん、打つと思わなかったw。っていうか試合前の打撃練習のよい感触が残ってた?
さらに礒部の代打、中島が試合を決定付けるレフト前タイムリー!変わった左腕の清水から見事に。
さすが左には強いね。宮出を獲得してから気持ちに焦りもあったろうに。
彼は長く苦労してきただけに、なんとか1軍にしがみついて欲しいです。2軍時代から応援してましたから。
「シャープに!コンパクトに!なっかしま!」のコール通り、彼らしい左殺しのヒットでした。
その後は渡辺直にもタイムリーツーベースが。その後レフトの守備に就く中島にも大声援が!
まだ初々しいというか、こういう雰囲気に慣れ切ってないようなシャーパーいいね。
e0078069_2283835.jpg

今日は四球2つにツーベース、さらに守備でも好プレーを連発した渡辺直。
やっぱり彼が元気じゃないと。こちらもレフトスタンドからの「ナオト」コールに大きく応えてくれました。
e0078069_2284451.jpg

いいねぇ、いいねぇ。こんな圧倒的な試合展開、久しぶりのような気がします。
しかもビジターで、ってのがまた痛快でいいじゃないですか。
そういえば、今日は姉夫婦も観戦に来ています。なんとエキサイトシート。いいなぁ。それはそれでうらやましい。
ただ、試合後の感想を尋ねたところ、「サードの西コーチが邪魔で打席にいる選手が見えない」wwwあらまw。
でも、迫力はあるよね。いつか行ってみたいわ。
e0078069_2285196.jpg

クリムゾンレッドに染まるレフトスタンド。ライト側奥から撮影してみました。よくぞ集まりましたねー。
e0078069_228573.jpg

大量点差となったところで岩隈はお疲れ様。9回はグウィンが登板。
ランナーを一人出したものの後続を断ち無事試合終了。先日、井口のサヨナラHR被弾という、
嫌なムードがありましたが、それらを払拭できる見事な勝利でした。
で、東京ドームはやっぱり蒸し暑い。つーか、特に外野がひどい。なんであんなに暑い?
まだ4月なのに、先が思いやられる。頭がボーっとしてくるよ。
そのせいか、席を立って姉夫婦と待ち合わせ予定の22番ゲートに進む際に、iPhoneがないことに気付く。
ええええ!カバンとポケットをまさぐるもない・・・あちゃー。姉夫婦ととりあえず合流後、
ガードマンさんに尋ねると「席にありました」とのこと。そう、横に置いたままだったんだよな。
すいません、係員の方。見つけてくれてありがとうございました・・・。試合終了が早かったので、
とりあえず神保町まで歩き、半蔵門線→田園都市線で溝の口まで。地元で宴を開くとする・・・。
e0078069_229375.jpg

義兄は昨年あたりは結構仕事終わる時間も早かったのに、最近は11時過ぎまでもザラ。
昨夜も「会社からだけど」とメールが届いたのが22:50。一流企業に勤務するって大変だと思う・・・。
最近の義兄を見ていて、自分が愚痴ったり嘆くのは控えようと思っていた矢先なんだよね・・・。
労働環境という意味ではずっと恵まれているし・・・。いやそりゃ給料では遠く及びませんがなw。
「で、彼女作ったらさー、ハマスタのベイブルーシートか東京ドームのS指定招待するからー。
もちろんそのあとも食事ご馳走するしー。だからなんとか今年頑張ってよー」と義兄。すいません・・・。゚(゚ノД`゚)゚。
しかし、ベイブルーシートで試合は見てみたいw。こうなったら彼女偽装するかw。
まあそんなこんなでモツ鍋を突きつつ3時間・・・野球も宴会もあっという間で・・・。英気を養いました。
e0078069_229847.jpg

★試合結果
オリックス0-7東北楽天
勝利投手 [ 楽天 ] 岩隈(2勝1敗0S)
敗戦投手 [ オリックス ] 近藤(2勝1敗0S)
本塁打 [ 楽天 ] 草野 1号(6回表2ラン)
バッテリー
・楽天バッテリー 岩隈 、グウィン - 藤井
・オリックスバッテリー 近藤 、清水 、本柳 、吉野 - 日高
by NAVONA1971 | 2009-04-18 22:09 | 楽天イーグルス | Comments(3)
はい、どうも。
なんか今週もバタバタしています。新年度の始まりの月だし、仕方ないけれど。
別にめちゃくちゃ残業してたりするわけではないのですが、業務時間は慌しいです。
売上やら、後輩の教育やら、じっくり思索する時間を持ちたいのですがー。クレームっぽいのも多かった・・・。
目の前の仕事をただやっつけでやってると、あとからいろいろ響いてきます・・・。
そんな中、恒例の静岡出張。東静岡のグランシップで製品説明会。1泊での行程。
コンサート会場でも使われるので、でっかい建物です。もちろん弊社が使うのはこの中の小さな会議室ですが。
e0078069_2243442.jpg

水曜日はいい天気で。グランシップ前の広場も真夏を思わせる雰囲気です。
東静岡駅とグランシップの間は芝生が広がっています。この周囲、地価が高騰しているそうですけど、
このゆったりとした町並みを見たら、人気が出るのも納得です。静岡までは次の駅、乗車時間数分という立地の良さ。
駅前ではマンション建設などが不景気にも関わらず相次いでいます。
e0078069_2244077.jpg

グランシップ10Fの展望フロアから富士山を望む。まるで銭湯に描いてあるかのようにはっきり見えますね。
ここにはよく来るのですが、富士山がこのように見えるのは案外多くないです。すぐに霞んでしまいますし。
e0078069_2244653.jpg

グランシップの横を東海道新幹線が走り抜けていきます。
こうしてみていただけるとおわかりのように、静岡は案外平地が狭いです。結構山に囲まれています。
e0078069_2245174.jpg

いやー、いい天気です。
グラン”シップ”の名前の通り、船を模している建物です。ここは。下のフロアの突き出た部分が船首のように見えるでしょ?
製品紹介は現地合流であとから本社から来たK氏らが。私も最後はマイク片手に説明・・・。
そんなこんなで無事終了。遠隔地にいるお客様とじっくり話をするのは大切。
技術者としっかりとした話し合いができたようで、お客様も満足げな表情です。
e0078069_2245615.jpg

会場の片付けを終え、夕方、東静岡からJR東海道線で清水へ。ええ、いつもの宿へ泊まりに行きます。
清水は夕焼けの似合う町です。清水駅からも富士山がよく見えましたわ。
部活帰りの学生や会社帰りのサラリーマンやOL、そんな地元の人に混じって旅先を歩くのは楽しいです。
前も後ろも右も左も歩いている人は他人です。私とは縁もゆかりもないのですが、
それぞれの人にそれぞれの生活がこの町にあるのだろうなと思うと感慨深いです。
e0078069_225183.jpg

翌日は静岡市内のお客様を訪問。静岡のランドマークとして長らく地元の人に愛された「新静岡センター」も
1月末で営業を終了、現在、建て直しを前に、建物の取り壊しが始まるところ。足場が組まれています。
しっかし暑い。アメダス見たらお昼過ぎでなんと27℃。真夏だよ・・・。しかもカバンにノートPC入ってるし。
e0078069_225715.jpg

静岡駅前の工事現場。しぞーか弁丸出しの説明文が郷土色豊かで楽しいですね。
e0078069_2251353.jpg

出張後、大学生の娘さんがいる上司から「だまくん、”ほっとぺっぱー”って何?」と聞かれる。
リクルートが出版している割チケが掲載されてるフリーペーパーと説明するもあまり理解してくれないw。
「娘から”銀座のホットペッパーもらってきて”と言われたんだけど、何がなんだか・・・さっぱり」と彼、頭をかく。
「午後、京橋のお客さんのトコ行くんでついでにもらってきます」と引き受ける。
だが、実際に行くと結構見当たらないもんだねw。プランタンにあるかなーとか、思ったけどない。
そう、プランタン前の横断歩道できれいなOL風の子が前をよく見ないで歩いてきて危うくぶつかりそうになる。
「すいませーん」と謝られたが、日テレの古市幸子アナだった。メガネ掛けてたけど。あの人かわいいモンね・・・。
で、ホットペッパーは見つからず焦る(仕事もそれくらい真面目にやれと・・・w)。
コンビニ前とかにもなく・・・。あ!、リクルートビルに行けばいいのか、と。阪急の先にあるリクルートへ。
無事発見。よかった。娘さんへ誇らしげ?にホットペッパーを渡す彼の姿が頭に浮かびます・・・。

明日はいよいよイーグルス今季公式戦初観戦。対オリックス戦in東京ドーム。
神宮のヤクルト対カープがナイターだから、ハジゴしてもよかったのかも知れないな・・・。
でもまだ全然新しい応援歌を覚えてない件・・・。ノリさんのはメロディ好きだわ。
by NAVONA1971 | 2009-04-17 22:06 | 静岡・新潟(出張) | Comments(2)
今日は夕方前に仕事で珍しく担当地域ではないが横浜に行かねばならぬ用事が。
出向いたところは横浜スタジアムまで徒歩5分。そして今日は横浜ベイスターズ対ヤクルトスワローズ。
うーん、こうなったら帰りに立ち寄るしかないでしょう。
現在開幕6連敗中のベイスターズ。そろそろ勝つ頃かも知れない。こういう時には当たりたくないもんだね。
e0078069_2224222.jpg

先発はベイスターズがエース三浦、スワローズが未来のエース、由規。
1回、福地のヒット、青木、飯原が四球で二死満塁のチャンスも無得点。なんか嫌な予感したんだよね。
すると横浜は2回、石川がセンター前タイムリーで先制。開幕後初の先制ですよw。
さらに4回、石川の再度のタイムリー、そして野口のタイムリー三塁打で一挙3点。
これはねぇ、野口の当たりもよかったけど、レフト飯原の守備がかなりひどかったね。目の前で唖然とした。
彼、サードは下手だけど、外野もこんなに下手だったっけw。
その後は立ち上がりを攻め切れなかった三浦が調子を取り戻し、凡打の山。
e0078069_2225724.jpg

私が座っていたのはお気に入りのレフトポール際最上段。
空席だらけでまったり見られるのは嬉しいのだけど、ビールや弁当が欲しくても売り子が気づかないw。
手を何度も振ってようやくコーヒーの売り子が応じて階段を駆け上がってくる。
MMCコーヒー氏「いやー、僕ヤクルトファンなんですけど、今日ちょっとマズいかもしれませんw」
だま「うん、確実にマズいね。そういやキミ、売ってる間何度も振り向いて野球見てたね」
MMCコーヒー氏「試合が気になって気になって・・・」。あはは、そうか。
4-1で迎えた5回、由規が金城に一発を被弾。
さらに仁志、内川、吉村の3連打で無死満塁のピンチ。もう1点もやれない。
ここで佐伯が犠牲フライ、で、とうとう由規は降板。続いて佐藤がマウンドへ。その初球。
いきなりワイルドピッチ。てめーw。何しにマウンド上がったんだよ・・・。ったく。これで7-1。
次の回も仁志のタイムリー等で9-1。寒さと試合内容への怒りで震えが止まらないw。もう見てられん・・・。
e0078069_2224719.jpg

とうとう耐え切れずにスタジアムをあとにする。っていうか、ホント寒かったのよ、風もあって。
試合内容にムカムカ。横浜スタジアムにはみなとみらい線の日本大通り駅が一番近いのに、
なぜか馬車道駅まで歩いてしまったよ・・・。いつものクセで。でも通勤特急が来たのが救い。さっさと帰宅する。
土日は観戦できないから少しは期待したんだけどなぁ。
e0078069_2225243.jpg

★試合結果
横浜9-1ヤクルト
勝利投手 [横浜] 三浦(1勝1敗0S)
敗戦投手 [ヤクルト] 由規(1勝1敗0S)
本塁打 [横浜] 金城 1号(5回裏ソロ)
ヤクルトバッテリー 由規 、佐藤 、丸山 - 相川 、福川
横浜バッテリー 三浦 、石井 - 野口
by NAVONA1971 | 2009-04-10 22:01 | ヤクルトスワローズ | Comments(0)