<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

はい、どうも。
金曜日は午後お休みを頂きました。先日の静岡出張の代休。
お昼、日本橋のお客様を訪ね、その足で八重洲コンタクトレンズへ行こうとするが・・・度数を書いてある
カードを忘れてきてしまう・・・。再診してもらうのもアレなので、来週改めることに。
一旦帰宅し、スポーツクラブで体を動かす。平日の空いたトレーニングルームが心地良い。
夕方は自由が丘へ。ええ、一度行ってみたかったあのお店に・・・。
フローレスセイコですw。(きんもーっ☆とか言わないようにww)。
e0078069_20233811.jpg

しっかし自由が丘で降りるのは昨年OT氏と呑んで以来半年振り。自宅最寄り駅からたった12分なのに。
あの時はオサレな店で呑んだわけでもなく、「喜んで!」系の店で。ただ場所がここだった、ってだけ。
いやー、駅前からして雑多だ。ゴミゴミしているなあ。昔はもっとのんびりとしていた町だったのに。
駅から5分ほど歩く。あの辺わかる人には通じると思うのですが、フローレスセイコは
大丸ピーコックの先なので、駅周辺の喧騒からは外れて思ったより静かな雰囲気です。
お、発見。小ぶりな二階建店舗の2Fになります。
e0078069_20234738.jpg

夜7時までの営業なので、会社帰りにはなかなか行けないんですよ。
(いや、今日はここに来るために午後休んだわけじゃないので・・・念のためw。たまたまですw)。
階段を登ると、「21周年おめでとうございます」のメッセージ入り花篭(花はもちろん赤いスイトピーw)が、
ありましたね。そう、21年前の2月10日にここはオープンしたそうで・・・。
昨年の20周年には聖子(ちゃん)ご本人が来店し、お客さんに挨拶&プレゼントをしたらしい。
お店の入口にはかわいい洋服が飾ってあるのですが、もしかして聖子(ちゃん)サイズなのかな。
結構小さいっていうか細いね。まあそりゃそうだよな・・・。
お客さんは私ひとり。奥のレジには女性の店員さんがひとり。っていうかお店狭っ。
これは女性でも5人くらい来たらゆっくり商品見るのも厳しいかもしれない。
ひとりっていうのはラッキー。まぁ女性モノが多いんですけど、いろいろと雑貨含め店内探索。
「今日は雨があがってよかったですねー」。気さくな店員さんが声をかけてくる。なんか手作り感覚のお店ね。
いわゆる”タレントショップ”の中でも、あからさまな商売に走ってない感じがいいのかも・・・。
当然のごとく店内のBGMは聖子(ちゃん)の曲ですねw。
e0078069_20235414.jpg

あ、CDやDVDも売ってるのか・・・。今度発売になるこの間見たカウントダウンライブのDVDはここで買おうw。
「今日、8000円以上お買い求めになりますと、特製の”聖子ワイン”を差し上げますので」と彼女がニッコリ。
グラリと来るが、何を買うか決めてこなかったのよw。それにお給料日直前じゃないですか店員さんw。
ただ、いいなと思っていたのがあったので手に取る。カウントダウンライブのスワロスフキー風ストラップ。
現地では混んでて買えるレベルじゃなかったw。フツーのストラップよりはやや高めですがデザインが気に入りました。
あと、「♪」をかたどったメモ帳を・・・。会社で使おうw。
たまに来るのもいいかも。もしかしたら聖子(ちゃん)に会える・・・わけねーかw。
ネクタイも気になりましたね・・・。今度来た時に買ってみようかな。
e0078069_2024172.jpg

帰りはお茶したい気分になり、うろうろした結果、紅茶専門の喫茶店「セントクリストファーガーデン」に行く。
小ぶりで瀟洒な洋館。お店に入ると店員さんが「コートをお預かりします」と。お、すんげーかわいい子だわw。
「当店は紅茶の種類が沢山ございます」と言いながら持ってきたメニューをおねーさんが開く。すっげw。
ダージリンにもいろいろあるのね・・・。とりあえずダージリンなんちゃらを注文。
しかしいいねー。私、コーヒー苦手なので。こういうお店は最高です。
運ばれてきた紅茶は確かにおいしく、イギリスを思わせる(ホント?)風味でしたわ。
たまにはこういうところで心を洗わねば・・・。立ち飲みとか行ってるだけじゃダメよねw。
e0078069_2024728.jpg

土曜は港北ニュータウンにある都筑民家園へ。おかんと母方の叔母と行くことに。
知人がその民家園で「吊るし雛」を飾っているらしい。我がおかんも老後の愉しみに吊るし雛を作っている。
地下鉄グリーンラインでセンター北。そこから小高い丘の竹林を抜けると、大きな萱葺き屋根の家が。これか。
e0078069_20241527.jpg

いやぁーいいね。とても21世紀とは思えない。それに、よく手入れされていて、造りもしっかりしてる。
e0078069_20242130.jpg

お雛様といえば、雛壇に雛飾りを置くのが王道ですけど、最近は吊るし雛も流行していますね。
もともとの起源は諸説あるようですが、今のところ、静岡県伊豆半島という指摘があります。
e0078069_20242642.jpg

家の中のかまどに置かれた釜の上には”さるぼぼ”が。かわいいですね。
e0078069_20243211.jpg

なかなかいいね。普通の雛壇タイプの雛飾りより味わいがあって、私は好きです。
e0078069_20243969.jpg

吊るし雛は縁側にこのように吊るされていました。女の子を連れて節句の記念撮影をするご家族もいましたね。
e0078069_20244682.jpg

で、このあとは自由時間となり、スポーツクラブに行く予定だったんですけど、
お客様であるKKさんから電話があり、出向くことに。高齢の方なのでPCに疎く、どうやらトラブルが発生したらしい。
「どこか家電販売店やソリューション屋さんに頼めば?」と言うのも冷たい気がして。
私の顧客はそれそこ大手企業も多いですけど、こうした個人で事務所をやられている方も結構います。
「何かあったらいつでも電話ください」とは言ってあって。まあ電話は欲しくないのですがww。
だって、場所が田無駅から徒歩20分・・・だし(西東京市市民の皆さんすいませんw)。
田無自体は高田馬場から乗り換えナシだから、都心からは近いけど、横浜からだとねー。
センター北から日吉へ戻り東横線で渋谷、山手線で高田馬場、西武新宿線で田無・・・。遠い。
e0078069_20245226.jpg

でも、品がよく優しい方な上、青森ご出身なので、東北ヒイキの私は好きな方だったりします。
人としても尊敬してますし、こうした時に声をかけてくれるのはむしろ感謝しないとね・・・。昭和15年生まれだっけ・・・。
で、事務所に行くと迎えてくれるのはKKさんと同居?するメス猫の”アキ”ですw。
「秋に拾ったからアキなんですよ」ってそのままなのねw。
KKさん「私以外になかなか懐かないんですけどねー、だまさん何度もここに来たから、アキも慣れたみたいです」
KKさん「ほらー、アキ、いいお兄さんだからねー、大丈夫だよー」。って、PC治しに来たんですけど私w。
でも、以前は私が触ろうとすると逃げていたんですけど、最近はむしろ近づいてきますね。
この押入れがアキの寝床ですw。ちょっと目つきが悪くなってますがw、普段は普通の猫より、
やや大きめな瞳で、なかなかかわいいです。
e0078069_2025047.jpg

これは・・・怒っているのではなく、あくびの瞬間ですw。
ってことでPCのトラブルと調子の悪かったプリンターの問題もとりあえず解消して帰途へ。
うーん、眠い。帰りは田無から急行ではなく各駅停車で高田馬場へ向かいスポーツクラブに立ち寄りました。
e0078069_2025675.jpg

by NAVONA1971 | 2009-02-22 20:32 | Comments(11)
★宇宙エレベータ?
週後半の某日は業界団体の講演会+新年会に参加するため外苑前の某会館へ。
講演は、日本宇宙エレベータ協会会長の大野氏。
宇宙エレベータ?よくわからん。配られた小冊子に目を通す。ふんふん。
静止衛星ってありますよね、あれは止まっているわけではなく、地球の自転する速度と
同じ速さで一緒に回っているから止まっているように見えているわけですけど、
その静止衛星から、ケーブルを地球に対して垂らして、そこを伝ってエレベータを昇降させよう、
という、スケールの大きな構想です。

もちろん、今日明日に実現可能な話ではないのですが、まるっきり遠い夢というわけでもなさそう。
この構想は、ケーブルの素材がネックになっていたそうです。
弱ければケーブルが自重に耐えられなくなり、破断してしまいますしね。
そこで考え出されたのが、カーボンナノチューブを素材とすること。
アルミの半分の重さ、鉄の20倍の強度を持つそうで、91年にNEC筑波研究所の飯島さんが
発明したものです。(飯島さんはノーベル賞の有力候補らしい)。

そこにエレベータのカゴを取り付けて、昇降させるわけです。
一般的なエレベータは重りが滑車を通じて行ったり来たりするんですけど、宇宙エレベータは
カゴ自体を駆動させるそうです(太陽光や電磁波をぶつけて、それを動力にする構想だとか)。
すでにアメリカではNASA、ボーイング社、ロッキード社などが協賛、後援して
そうしたスタイルでどこまでケーブルを昇っていけるかを競うコンテストなども開催されているらしい。
ロケットやスペースシャトルで宇宙に行くよりもコストが安く移動できる、と。
当面は物資などをエレベータで。人間はロケットで宇宙ステーションに向かい、現地で合流、と。
で、いつ実現できるの?という話ですが、大野さんは「僕の孫の頃ですかね」と。
90分の講演でしたが、睡魔が襲うこともなく、夢のある楽しいお話でした。
暗い話題ばかりの昨今、久々に未来を思い描きたくなるようなテーマで。今後に期待したいです。
その後の懇親会では気さくにお話をして下さり、宇宙を語る時の大野さんの輝いた表情が印象的でした。
また、お礼のメールも頂き恐縮です。
e0078069_21423279.jpg

★真打登場!
宇宙エレベータのあとは、一気に時代が遡って古典落語。
四代目三遊亭歌奴(うたやっこ)さんの落語を愉しみます。
実は昨年の新年会でもお呼びしていまして、その時はまだ二つ目でしたが、昨年真打に昇進し、
「歌奴」を襲名したそうです。というか、昨年の時点で話が本当に上手で・・・。昇進も納得。
一年ぶりに見た元・歌彦さん、現・歌奴さんは一層、風格が出ていましたね。
最初は「子ほめ」。そして中入り後は「寝床」。古典落語の王道のようなテーマだそうですが、
淀みない歌奴さんの語り口に惚れ惚れしてしまいました。会場は当然、笑いと拍手の嵐です。
歌奴さんは、何より声が強く、会場全体に響き渡ります。
そして、適度に低く、聞き取りやすい声なのも魅力ですね。
e0078069_21423967.jpg

その後は業界の方と懇親。帰りは外苑前から帰途。
駅の通路にはヤクルトのオープン戦日程が。おお、いよいよですね。
e0078069_21424571.jpg

★そして静岡出張
で、土曜日は製品の説明・講習会のため臨時に静岡へ日帰り出張。
朝早い新横浜駅は人も少なめ。東海道新幹線はビジネス客が多いものね。
新横浜7:46発は700系の「こだま」ですね。
小田原で東海道新幹線での活躍も残りわずかとなった500系「のぞみ」に道を譲ります。
e0078069_21425118.jpg

しかし最近、新横浜~静岡の車窓に目をやることが少なくなってきた。だって単調だし・・・。
いっつも「のぞみ」なんて出張リーマンで殺伐としてるなと思ってたけど、そりゃそーだわな。
毎回同じ車窓で、時間によっちゃ真っ暗。窓に顔を当ててもネオンが過ぎ去るだけじゃ退屈だよなあ。
私もこの日は静岡までDARSを食べながらひたすらiPhoneでiPod動画を見ている始末。
(その動画が80年代前半の松田聖子ばっかりだ、というのはここだけの秘密w)。
やっぱりチェリーブラッサムの頃が一番いいよなぁ・・・。
そういやこのDARSは逆チョコ仕様だったけど、渡す相手もなく一人でもぐもぐw。
e0078069_2143023.jpg

静岡で大阪からきた技術担当のHさんと合流。滞りなく仕事は進む。
そして帰り、お子さんがいるHさんにお礼を込め「こっこ」を手渡し見送る。
「だまくんも婚活せえって。誰かおるやろ。社内でも社外でも」っと。いや、それがいないんですよ・・・。
っていうかそういうの本当に面倒になったというか、どうでもよくなったというか、それじゃいかんのですけど・・・。
昨年、I嬢目当てに会社帰りしょっちゅう川崎に立ち寄ってたなんて、信じられねー。
っていうか昔は新幹線飛び乗って遠距離恋愛とかしてたんスよこれでも・・・。あの若さとかパワーはどこへ消えちまった・・・。
こちらも翌日会う義兄へのお土産などを買ったあとはホームへ。お、また500系のぞみが・・・。
真ん中の通過線を270kmくらいで大阪に向けて走り抜けていきました。
帰りは東京ゆきの「こだま」はガラガラ・・・。
e0078069_2143560.jpg

天気もすっかりよくなり、花粉も飛びまくりでしたが・・・。新富士付近からは富士山がよく見えました。
これだけくっきり見えるのは久しぶりだなあ。
e0078069_21431176.jpg

★やっぱり体は鍛えてナンボ?
日曜はスポーツクラブへ2回行き、しっかり体を動かす。
その後は地下鉄で姉夫婦宅へ。スカパーのPPV(ペイ・パー・ビュー)で、
両国体育館の新日本プロレス生中継を観戦。メインイベントはIWGPを賭けた棚橋vs中邑。
姉には夕食を「ヘルシーに」と依頼していたこともあって、野菜ワンタン鍋となる。味もあっさり目でよい。
ふと、視線をやると、テーブル横のソファには「2009プロ野球名鑑」が!!はやっ。
「もう売ってるよ、2冊買ったし。小さいのは携帯用、大きいのは自宅用ね」と義兄。
ちょww、2冊ですかw。あぁ、なんか球春来るって感じだよね。
今日のプロレスの試合は結構面白かった。第二試合には長州出たし。あのリキラリアートが見られたw。
お正月のドームでの試合も義兄宅で観戦、それもよかった。最近、新日は元気あると思う。
ほかはシングルマッチで永田裕志の気合の入った戦いぶりも楽しめたし、
メキシコで“神の子”と呼ばれるスーパースター、ミスティコの空中技も感嘆の連続だった。
最後の棚橋vs中邑は目が離せない内容で、各方面からの評判もよかったようです。
っていうか、やっぱりプロレスラーはかっこいい。俺も鍛えようw。
しかし、試合の後半になるにつれ、酔いもあり義兄はテレビの前のホットカーペットにゴロリ。
日々、ミッションクリティカルな世界で働いているし、疲れているんだろうなぁと思う。


★また選手名鑑?!
水曜は今週初めて上司と一緒に帰途につく。有楽町駅のホームでカバンをまさぐる彼。
「だまくん、買った?」と、取り出したのは「2009年プロ野球選手名鑑(日刊スポーツ社刊)」ってw。
あなたもですかwwww。で、品川まではページをめくりつつ、
彼のヒイキチームであるベイスターズの戦力分析の話となる。

上司「高宮・・・うーん、那須野・・・うーん」ってうなってばかりなんですがww。
上司「なんか今年もダメそうだわw」と。

二人の共通した見解は「小林と阿斗里に頑張ってもらう」と。
あと、彼のお勧めは二松学舎高→JR東日本という経歴のルーキー、小杉陽太だそうです。
ちなみに上司は福岡県で高校球児時代、元ヤクルトの角富士夫と対戦しています。
「いやー、角はガラ悪かったね。ヤンキーそのものだったね」(上司談w)。
by navona1971 | 2009-02-18 21:43 | とりとめもない話 | Comments(6)
はいどうも。
野球がないもんで、オフの更新頻度はガタ落ちですわw。
で、定例の静岡出張です。
行けば結構歩くんで、暑い夏よりは今の時期の方がいいかも知れませんね。
いつも通り、新横浜から「こだま」で向かうこととします。
しかし出張というか、電車の旅(っていうか仕事だよなw)は食欲が増すねー。
権兵衛の玄米おにぎり(これがまためちゃくちゃ厚みがある)とミニシウマイを買って乗り込む。
で、「こだま」の自由席って、1号車~7号車と、13号車~15号車なんですけど、てっきりこれまで、
13号車~15号車の方が空いているのかと思ってた。
今回、1号車に乗ってこちらの方がまるっきりガラガラなことに気づく・・・。次回からはこっちだね。
ホームの反対側には「のぞみ」が停車。出張リーマンがぎっしり乗車中。あーぁ、あの雰囲気苦手だ。
なんか”乗らされてる感”があって・・・。ビジネス色が強すぎるんだよなぁ。車内も殺伐としてるし。
東北新幹線はもうちょっとマターリムードなんだけど。
e0078069_21382226.jpg

先を急ぐ「のぞみ」と違い、「こだま」は至ってローカルな雰囲気。
iPhoneでお気に入りの動画(まぁ、カウントダウンコンサートに行った、例のアレなわけですけどw)
を見てニヤついているうちに静岡へ到着(きんもーっ☆)。
しかし、「のぞみ」の運行が始まった時は東海道新幹線のエース的存在だった300系も、
今や700系にその活躍の場を譲り、「こだま」でゆっくり走る日々です。
昼に東京から来る技術担当社員と待ち合わせ。その前に駅前のマックで小休止。
ここはテーブルにコンセントがあるのよね。バッテリーの持ちが悪いiPhoneを充電。
そういば、出張中のBGMの一曲に「ハートのイヤリング」があるんですけど、
あれって結構悲しい歌詞だったんだなぁ。しっかり聞くと結構せつないね。
いろいろあれこれやって、あっという間に夕方に。東京へ帰る彼と別れ、清水の宿に向かう。
そう、前回のブログでも書いた、駅ビル「新静岡センター」が、とうとう先月末で営業を終了しました。
前回訪問した際に撮り損ねたモノもあるので、新清水行の電車に乗る前、
新静岡センター「タイムトンネル」の展示を改めて眺める。
あぁ、完成間もない時期はツヤツヤの外観だったのね。なんか昭和っぽい感じがステキ。
e0078069_21384338.jpg

当時のビル内店舗の風景。あ、レコード店の「すみや」がある。横浜にもあったなぁ。
「すみや」って静岡が本部だものね。「荒井由実」絶賛発売中の文字に時代を感じて涙w。
レコード袋が金色と黒で、デザインが好きだったなぁ。
e0078069_21385074.jpg

新静岡センターのフリーペーパー。表紙は石川亜沙美(静岡市清水区出身)ですね。
ちょうどブレイクし始めた頃でしょうか。キレイだなぁ。
そう、フリーペーパーといえば、清水に着いてから、お店で無料求人誌を手に取る。
これ見るとその町の景気というか、雰囲気が掴みやすいから。
で、驚いたのは、索引を見ても製造業の求人が皆無なこと。全くないんだよね・・・。
不況とは言うけど、静岡は全国的に見てもマシな部類なはず。その静岡ですらこの状態だもの。
他地域は推して知るべし、ですわ。
e0078069_21385683.jpg

そして翌日、清水で仕事を進めさらに静岡へ。
会社からメール。ちょうど日吉町(新静岡の次の駅)近くのお客様からの連絡だったため、
直接訪問することに。静岡に来ていると思っていなかったようで、来訪を喜んでくださり感謝。
小トラブルも解決。商談もついでに進む。その後は県内経済の話に。
「富士山静岡空港は貨物便の就航がないんですよ。物流面では期待できないかなぁ」
「静岡東部も自動車(部品)メーカーの二次、三次下請けは多いんで、じわじわ影響がありますね」
とのこと。ヘッドライトなんか作ってる小糸製作所が清水や牧之原にあったりしますからね。
静岡の自動車関連企業というとどうしても浜松がイメージされますけど。
東部にも多数存在するようです。
ここを辞したあと、新静岡駅まで歩く。こうやってみると静岡鉄道って路面電車みたいね。
e0078069_2139325.jpg

適当に写真撮っていたら、4枚目が撮られた位置とほぼ同じですね。あまり変化しませんね。
e0078069_2139954.jpg

合言葉は「また、お会いしましょう。」です。
e0078069_21391591.jpg

かなり地元の方に愛されてましたからねー。私も出張時、お昼食べたり、
お土産やらお弁当やらよく買いました。
e0078069_21392840.jpg

水曜日は天気が悪い?なんて予想されましたけど、まずまずの空模様でした。
「Center」の文字も誇らしげに最後の輝きを放っています。
e0078069_21393437.jpg

午後、静岡市役所ほにゃらら課にちょっと顔を出したあとは、17Fの展望フロアへ。
昔は周囲に高いビルなんてなかったけど、今や新静岡センターが埋もれてしまってますね。
e0078069_213941100.jpg

本来は新幹線で帰る予定でしたが、
ちょうどJR東名ハイウェイバス「スーパーライナー」に乗れる時間だったので、こちらへ。
バスで帰るのは久しぶり。ここ2年近く乗ってなかった。独立3列シートの二階建てバスです。
足元も広く、シートを深くリクライニングさせているうちに睡魔が・・・。
途中、足柄SAでの休憩を挟み、東名江田まではちょうど2時間。無事に出張も終了です。
そういや、土日にスポーツクラブでベンチプレスと腹筋をやったんですけど、
筋肉痛が1日遅れで襲ってくる・・・。今回歩きながら上半身が痛くて痛くて。
でも、ワンテンポ置いて痛みがくる、これって衰えなのかねぇ。なんか悲しい。おっさんやね・・・。
e0078069_21394864.jpg

で、最後は野球ネタ。
3/7(土)の旧広島市民球場で開催される広島対楽天と、翌日の広島対ロッテのチケットをゲット。
一応、この春があの球場での最後のプロ野球の試合になりそうなんで、行くことにしたわけです。
というか、翌日、3/8(日)は、明石球場で開催される楽天対横浜にするつもりだったんですが、
マリサポであるいわかつ氏が、「俺も行く」と切り出してきたもので、予定変更。
日曜もそのまま広島に残ることにしました。もう、往路の便は購入済だったもので・・・。
帰りは残念ながらこんな経緯で見直しになったため復路の格安航空券が取れなかったもんで、
新横浜まで「のぞみ」で帰京するつもりです。いよいよ球春到来ですわ。
・・・・で、5/8(土)~9(日)の松山坊ちゃんスタジアムでのヤクルト対広島もいわかつ氏は
行くらしいが・・・。私は悩むところです・・・。地方球場も魅力あるよなぁ。
けど、4月に一度仙台行きたい気持ちもあるし・・・。
e0078069_21395610.jpg

■2009年春 オープン戦・教育リーグ他、観戦予定
02/28(土) 東京 日本vs西武(WBC強化試合)
03/02(月) 東京 韓国vs西武(WBC強化試合)
03/07(土) 広島 広島vs楽天
03/08(日) 広島 広島vs千葉
03/14(土) 横浜 横浜vs福岡
03/15(日) 草薙 楽天vs西武
03/20(祝) 稲城 巨人vs西武※
03/21(土) 稲城 巨人vs西武※
03/22(日) 稲城 巨人vs西武※
03/28(土) 追浜 湘南vs楽天※
03/29(日) 追浜 湘南vs楽天※

※は二軍
by NAVONA1971 | 2009-02-03 21:41 | 静岡・新潟(出張) | Comments(4)