<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

横浜に向かう途中、川の土手で猫発見。ここには野良猫なんていないと思ってたが・・・。
草むらから砂利道を挟み、反対側には誰かが定期的に置いている餌があって・・・。それが目当てのよう。
e0078069_21185017.jpg

人もほかの猫もいないのを確認してそろり、そろり・・・。
e0078069_21185687.jpg

砂利道でピタリ、と立ち止まる。まだ若いのかね、この猫。
e0078069_2119212.jpg

落ち着いてゆっくりとした足取りに・・・なかなかりりしい。
e0078069_2119724.jpg

左向いて・・・毛並みのいい猫だわ。
e0078069_21191375.jpg

右向いて・・・美男子というか美女というか、野良猫にしとくのは勿体ない。
e0078069_21191843.jpg

こちらは一足先に餌を食べ終えたノラ。達観したような目がかっこいい。
e0078069_21192358.jpg

みなとみらい地区に建設中の日産本社ビルもほぼ完成に。SRCの20F建くらいだったかな。
e0078069_21192989.jpg

浄化が進んだ日の出町~黄金町の路地はいかがわしさが消えた分、寂しくなりました。
e0078069_21193478.jpg

休日ということもあり、大道芸っぽい人々のパフォーマンスイベントも。確実に昔の雰囲気は消えましたね。
e0078069_21193949.jpg

横浜橋は酉の市で大混雑・・・商店街はいずれも格安で大賑わいでした。
e0078069_2119456.jpg

by navona1971 | 2008-11-29 23:31 | 散歩・ポタリング | Comments(2)
この日は横浜高島屋にお歳暮を買いに出向く。ええ、もちろんチャリです。
その後昼食を取り、横浜をふらりと散策して帰るつもりでいたわけです(この散策した時の画像は後日UP・・・)。
途中、ハマスタの横を通りかかった時に、「あれ、そういえば石井琢朗がイベントやるとか言ってたな」と思い、のぞいてみる。
「開演は14:00~」との張り紙。え、今14時じゃんw。ちょうどよかった、入ってみよう、ということに。
というか、先日、いわかつ氏から「だま、このイベント行くだろ?タクロー見に行くだろ?」と尋ねられ。
「いちいち行くかよー!」とレスしておいてこの始末w。いわかつさんすいませんw。
中に入るとフィールドが開放され、ちょうど横浜スタジアムの社長から感謝状をもらうところでしたわ。
e0078069_829348.jpg

うぉー、あのベイスターズブルーのユニじゃん。これが見られるのも今日が最後だね・・・。
e0078069_8291339.jpg

続いて、寄付(お金だけでなく、チケットも提供していたそうです)を続けた社会福祉団体からも感謝状。
e0078069_8292251.jpg

司会進行をタクローとともに行うのは、ベイスターズ時代の同僚でもある元・イーグルスの戸叶。
なんで戸叶?と思ったら、二人とも栃木県佐野市の出身なんですね。
「コイツはまだ訛りが抜けてないけどね」と笑うタクロー。
e0078069_8292965.jpg

どうやら二人は気の置けない関係のようです。戸叶は髪をベイブルーとカープレッドに半分ずつ染めていますw。
e0078069_8293694.jpg

好天に恵まれて、人はたくさんいるけれども、とにかくマッタリムードでイベントは進行。手作り感覚です。
そういえば、さっそくカープユニ姿で来てるファンもちらほら。
石井「みなさん広島にも観に来てくれますか?」。
一同「はーい!」。
石井「カープでは観客動員も出来高に入っているので来場お願いしますw」。
一同「wwwww」。
カープだとあながち冗談とも言い切れないw。
e0078069_829433.jpg

入場時に頂いたシート。ベイスターズユニがとにかく似合ってたね。敵としてはだいぶ苦しめられました。
e0078069_829507.jpg

石井が自主トレで出向く伊豆の国市からチアリーディングの子供たちが来て球団歌を歌い、踊ってくれます。
そこに飛び入り参加したのはなんとウッチーこと内川聖一。笑顔で一緒に「ガンバレタクロー!」と。
その後はサッと消えて、後ろでファンにサインしてあげて去っていきました。わきまえていてカッコイイねウッチー。
e0078069_8295829.jpg

ウッチーの踊りを心配そうに眺める?タクローw。
e0078069_830648.jpg

ベイスターズのユニも変わりますけど、これ好きなんだわ。タクローは村田とともに、このユニ似合うよ。
e0078069_8301248.jpg

この人は?98年V戦士の一人、川端一彰。レギュラーではなかったけど、まぁいい選手でしたね、器用で。
今はスコアラーだそうで。タクローは「川端の結婚式で僕は号泣しちゃいましたw」と。
タクローは川村の引退試合でも泣いてた。なんかそういうのいいなw。
e0078069_8301946.jpg

”T.ISHI 5”ですね。ヒトケタの番号だと、数字が大きいんですね。これを見るとよくわかります。
そしてチャリティーオークション。10万!20万!なんて声が飛び交うので驚き。
戸叶「俺財布にそんな金入ってないよ!皆さん、現金払いでお願いします」とw。
e0078069_8302639.jpg

最後には着ているユニの上着を脱いでコレも!と。それはなんと30万!もちろん福祉団体に寄付です。
子供が参加できる1000円までのオークションも開催、入札したヒトは口々にタクローへの思いを語ります。
愛されていたんだね。まぁ20年もいたからね。気持ちはよくわかります。
「もうぜぇぇぇんぶ好き!」って抱きついた若い子もいましたねぇ。いいなぁタクローかっけーもんなw。
女性遍歴もなかなか華麗だし・・・以下自粛w。いや、モテるわけだわ。ユニ姿よすぎるw。
e0078069_8305863.jpg

ユニを脱いだあとはアンダーシャツじゃ寒いので・・・とサンタ姿にw。
e0078069_831592.jpg

似合う、似合うw。
e0078069_8311374.jpg

楽しかったイベントも終盤へ。彼が打席に入る時のテーマでしたね、コレw。
よくレフトスタンドで聞かされましたwww。いわかつ氏と「出たよw」と言いながらw。
タクローとみんな一緒に歌いました。あぁ、聞いたねぇこれ・・・。これも最後か。
このあと、スコアボード上からカメラマンがフィールドにレンズを向けて参加者全員で記念撮影。
ホントにアットホームな雰囲気でしたね。
e0078069_8311957.jpg

そして最後はベンチ前まで続く花道を進みます。
そこではベイスターズの私設応援団によるリードで「頑張れタクロー!」コールのあと、タクローのテーマが響きます。
「がんばれがんばれタクロー×3」のあと、続けて「かっとばせー、タクロー!」そしてそのままテーマに入るがベイのパターン。
来場者全員でタクローのテーマをトランペットに合わせて歌います。
「駆け抜ける♪スタジアム♪君の勇姿~♪明日の星をつかめよ♪石井その手で♪」。泣いてるヒトもいますね。
いやー、こちらもウルウル・・・。もう歌えないからなぁ。ミスターベイスターズだもんね。
e0078069_8312674.jpg

タクローは吹っ切れたようで笑顔。「また戻ってきてくれよ!」「タクロー!」大歓声が飛びます。
e0078069_831321.jpg

最後、ベンチ前で参加者への感謝の気持ちを伝えるタクロー。
e0078069_8313910.jpg

一度ベンチの奥に消えたあと、ファンのタクローコールに応えてアンコール?で登場。
みんなに手を振ってホントにお別れ。最後のお別れ。
e0078069_8314549.jpg

ありがとう石井琢朗、カープでも頑張れ、応援しますよ。俺も頑張るw。さっそく帰りプール立ち寄りましたw。
つーか同世代だし、やっぱりこうして挑戦するのは嬉しい。完全燃焼を期待します。
e0078069_8315156.jpg

by navona1971 | 2008-11-29 23:23 | プロ野球観戦記 | Comments(3)
えー、とうとう野球も終わってしまいました・・・。来年まで寂しい日々です。
その代わり、と言ってはナンですけど、Jリーグを観戦してきました。
まぁ私、野球バカなんで、サッカーはようやくオフサイドがわかる程度です。作戦や采配なんてわからんもんw。
でも、どのチームが好きか、と言われれば横浜FCです。まぁ地元だし。
マリノスは王道過ぎるし、今は別組織扱いだけど、もともとは全日空佐藤工業ASフリューゲルスが好きでしたし。
前田とかエドゥーとかいて、「ANASATO」のユニが結構かっこよくて好きだったのよ。
あれから月日は流れ、横浜FCという形になって、今はJ2で頑張っています。
三ツ沢で今日試合があるというので、じゃあ行ってみよう、と。奮発してS自由席を買いました。
まぁサポーター席に座っても応援がわからないというのが本音ですがw。
e0078069_647561.jpg

同じ横浜市内の自宅からは自転車で向かいます。まぁ運動にもなりますし。
東横線沿いに走り反町へ。ここから国道1号で三ツ沢に向かう。が、この道は初めて走る。
で、思わず勘違いして 泉町の交差点を左折してしまう。あれ、なんか変だなと思ったら沢渡とおりぬけて
鶴屋町に出て横浜駅側に・・・あちゃー、道を間違った。改めて新横浜通りを使い三ツ沢へ行くことに。
これが・・・これだけは避けたかったんだが。三ツ沢は山のてっぺん。横浜駅裏から三ツ沢へ行く坂道、
まぁ、軽井沢の坂がキツイ・・・。しかも1km近く続く。”本場”の軽井沢のようなすがすがしい緑の中を進む・・・
のではなく、実際は車渋滞しまくり、排気ガス+騒音ありまくりのもとなので・・・。道間違えたし、情けないw。
結局試合時間ギリギリに到着。「まぁでも余裕で座れるべ」と思ったら入口にダフ屋が・・・・え?
中に入ってびっくりw。ちょwwこんなに混んでんの?ほぼ満席、横浜FC側のゴール裏のはじが少し空いてるだけやん。
ちなみに、この三ツ沢競技場は、ネーミングライツにより「ニッパツ三ツ沢球戯場」という名前に。
ニッパツとは「日本発条」。ばねの最大手メーカー、名門企業ですね。
ネーミングライツ契約料でスコアボードの改修も行われたようで、きれいなカラービジョンになってたな。
e0078069_6471028.jpg

で、ベガルタ仙台側はさらにぎっしり。横浜側より人は入ってます。イーグルスファンとの兼任もいそうだね。
まぁ低迷する横浜と違ってあちらはJ1昇格がかかってるからねー。
しかし、先制は横浜、12分に根占がゴールを決めて1-0。序盤から攻めまくってたのは横浜でしたね。
そして、とにかくフィールドが観客席と近い。これが三ツ沢の醍醐味。昨年城の引退試合で初めて来たわけですが、
あの時は公式戦じゃなかったし、ゴール裏の最前列だったんで、自分で選んで座っておきながら見にくかった。
今日は正面スタンドなんですけど、自然にムリなく、目がボールを追えるので、飽きない。
最初、もてあますかなぁーと思ったんですけど、サッカーを楽しみながら観戦できましたよ。横浜FCが押し気味なのもあるけど。
そして、後半、15分に再び根占がごぉぉぉぉぉぉぉぉる~!これはね、私の座ってる席がゴールの横付近だったんですが、
思いっきり、しっかり見届けたけど、見事なゴールだった。決まった瞬間思わず立ち上がってしまったw。
「きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」って感じで。正面スタンドの横浜サポも大歓声です。いや、あんなキレイなゴール見たのは久しぶり。
ゴール裏サポーターのところに飛び込んでいく根占らイレブン。嬉しい気持ちが伝わってくるわw。いや、シビれた。
e0078069_6471533.jpg

陽も短くなってきました。後半の終盤になるとだいも夕方の雰囲気が・・・。
あ、あと、Jリーグは肖像権にうるさいので、個々の選手についての画像は撮影しましたが、
こちらにはアップしません。どうやら、スタジアムの雰囲気を伝える画像(全景とか)はまぁ、いいらしいので、
とりあえずそうした画像が中心となっていますことをご了承下さい。
しかし、野球もそれらにうるさくなったらこのブログの存在が危ういなぁw。
e0078069_6472171.jpg

今日の観客は9000人超。よく入ったなぁ。まぁ俺が来るくらいだからな。
いわかつ氏に言わせれば「野球も終わったし、プロスポーツ観戦観戦に飢えてる連中が集まってるだろ」と指摘。
うん、なんかそんな感じもしないでもない。このS自由席はなんかそういう雰囲気の人結構いる。
そういや試合中S自由の通路を歩いてる目の大きい、髪の長い美人なコがいたんだけど、北川景子に似てたな。
まさか本人かしら??Jリーガーも人気あるからねぇ。原史奈なんて中西と結婚したし。
小倉弘子も水内とだっけ。でもこの二人のサッカー選手は苦手でなぁ・・・。プロ野球選手でいえば宮本和知っぽくてw。
e0078069_6472586.jpg

で、2-1のままロスタイム。「まぁこのまま横浜が勝つだろ」と思ってたらなんと仙台の中原に同点ゴールを食らうw。
歓喜の仙台ゴール裏。まぁそりゃそーだろ・・・。こちらは真っ青です。
あ、ちなみに後半最後でカズが出てくれました。うぉーオーラありまくりw。
結局試合は2-2の引き分け・・・。で、恥ずかしいことに、延長とかPKとかあると思ってましたw。
2-2で、「あ、これからどうすんのかなー」と思ったら観客のみんがな帰り支度始めるんで、
アレ?と思ったら引き分けで終わりなのねw。ルールもろくに知らずサーセンw。
残念ながらドローでしたけど、楽しめましたわ。面白かった。最後、頭を下げにきた横浜FCイレブンにも暖かい拍手が。
人に言わせると「今日は特別に面白い試合だった」そう。こんなにゴールが決まることも確かになかなかないもんね。
12/06(土)のヴァンフォーレ甲府戦も観戦予定です。甲府サポもなかなか熱いので楽しみ。
e0078069_6473094.jpg

by navona1971 | 2008-11-22 23:45 | サッカー観戦記 | Comments(4)
はい、更新が遅れに遅れて申し訳ありません。
続けて観戦すると、なかなかすぐにはアップできなくて・・・。
とうとう、ようやく、アジアシリーズの決勝戦です。
前日、劇的な勝利で決勝行きの切符を手にした台湾の統一ライオンズと西武の対戦です。
個人的には台湾が決勝に来てくれたのは嬉しかったわ。

この日は姉夫婦が1塁側内野指定をゲット。一緒に観戦することに。
しかし代々木駅で総武線に乗り換える際、新大久保駅で人身事故発生で総武線ストップ・・・。
はぁ・・・。振り替え乗車で大江戸線に乗り、都庁前駅経由(なにこの「6の字運転って・・・」)で、
そこでまた乗り換えて春日へ。長い連絡通路を歩き後楽園駅経由でドームへ。もう試合始まっちゃったよ。
せっかく姉夫婦からチケットもらったのに、指定席とはいえ、もっと時間に余裕を持ってくればよかったと反省。

ようやく内野席に到着も義兄が「なんか見にくいから上に行こう」と。台湾の応援も気になるらしいw。
ってことで、開放されてる3階席の3塁側、応援団の真上に座ることに。ここ案外見やすくて好き。
1Fの内野は傾斜が緩い上にネットもあるし。ここは案外フィールドが近いんだよね。

※更新遅延のためキャプションは省略しました。
※なお、エキサイトブログにおいて、システム不調のため、画像の欠落、表示の遅れが見られるとのことです。
申し訳ありませんが、ご了承ください(2008/11/26現在)。
e0078069_2272464.jpg
e0078069_2273457.jpg
e0078069_2274680.jpg
e0078069_2275422.jpg
e0078069_228224.jpg
e0078069_2281176.jpg
e0078069_2281890.jpg
e0078069_2282556.jpg
e0078069_228327.jpg
e0078069_2283989.jpg


■スクロールしても中編が見られない方はこちらをクリック!

by navona1971 | 2008-11-16 21:43 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
フィールドでのパフォーマンスタイムではDIVASとOPENちゃんらが仲良く手をつないで登場。
そして、応援席前では華麗なダンスを披露してくれました。DIVASは昨日同様、OPENちゃんTシャツ着用w。
ちなみに何枚目かにOPENちゃんが寝そべっているような画像がありますが、あれば手をついてグルグル回っているシーンw。
ホントに器用なOPENちゃんですw。激萌えだわ。

※更新遅延のためキャプションは省略しました。



e0078069_21414523.jpg
e0078069_21415173.jpg
e0078069_21415742.jpg
e0078069_2142357.jpg
e0078069_2142987.jpg
e0078069_2142141.jpg
e0078069_2142203.jpg
e0078069_21422554.jpg
e0078069_21423230.jpg
e0078069_21423714.jpg
e0078069_21424384.jpg
e0078069_21425028.jpg
e0078069_21425660.jpg
e0078069_2143163.jpg


■スクロールしても後編が見られない方はこちらをクリック!

by navona1971 | 2008-11-16 21:40 | プロ野球観戦記 | Comments(0)

■中編はこちらをクリック!

と、いうことで、0-0で迎えた9回、ランナー一人を置いて佐藤友亮がサヨナラタイムリーヒット!
西武のアジアNo.1が決まりました。
サヨナラ打を放った佐藤をみんなが取り囲みフルボッコですw。
そして、渡辺監督「No.1!」とコールしてみんなで人差し指を高く掲げたあとは胴上げ。12回も宙に舞いました。
最後はライトスタンドの西武ファンの前で万歳三唱。よかったね。
私は姉夫婦と優勝監督インタビューを少し聞いてから帰途に。地元H駅近くの釜飯居酒屋で2時間程呑み。
義兄の「何にする?」の声に「唐揚!(またかよw)」と。いや、唐揚ってうまいよねぇ・・・。
最後はとんこつラーメン風釜飯(炊き込んだごはんにとんこつスープを掛けて食べる)を頂いてシメ。
あぁ、これで今シーズン、プロ野球観戦は全て終了。59試合観戦にて2008年は幕を閉じます。
オフの間はこのブログも一層つまらなくなりますが、お付き合いください。

※更新遅延のためキャプションは省略しました。
e0078069_21383210.jpg
e0078069_21383980.jpg
e0078069_21384555.jpg
e0078069_21385360.jpg
e0078069_2139054.jpg
e0078069_2139753.jpg
e0078069_2139137.jpg
e0078069_21391928.jpg
e0078069_21392575.jpg
e0078069_21393138.jpg
e0078069_21393871.jpg
e0078069_21394462.jpg
e0078069_21395065.jpg

by navona1971 | 2008-11-16 21:35 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
土曜日は昼間に西武vs天津があったんですけど、まぁそれは勝負ならんだろうから、見てもしゃーない。
今回のアジアシリーズで一番楽しみにしていたのが、続いてナイターで開催する統一対SKの台湾、韓国対決。
実力は韓国が上回るとされていますが、果たしてどうでしょう。勝ち+失点率次第でどちらかが決勝に進出となります。
西武対天津を観た人が残って観戦してくれたことや、土曜日の夜ということもあり、結構な入りです。
木曜の観客が淋しい状態だったので、この盛り上がりには安心しました。さあ、いよいよ試合開始!
e0078069_20312665.jpg

台湾では「OPEN小將=OPENちゃん」という愛称で知られるこのキャラクター。木曜日観戦した時、何これ?と思って調べてみたら、
同国でセブンイレブンを展開する統一企業グループのマスコットなんですね。かわいい~。随分と人気もあるそうです。
OPEN星で生まれたらしいですw。なんかこりん星で生まれたゆうこりんみたいw。
試合開始前のセレモニー、まずは呂文生監督から入場です。
e0078069_20313281.jpg

OPENちゃんらキャラクターとハイタッチしながら選手が次々と。あ!陽森(ヤン・セン)だ!応援が好きなんだよなぁ。
顔立ちもなかなか優しげで、アジアシリーズを昨年から観ていますが、結構ファンが多い選手という印象があります。
WBC台湾代表でもありますから、また日本の野球ファンの前でプレーすることもありそう。
e0078069_2031376.jpg

配られたチアスティックを使ってみんなペチペチ叩いてます。だんだんと盛り上がってまいりました。
私ももちろん統一を応援しています。昨年からファンですし。来年こそは台湾で観てみたいですね・・・。
その頃にはサーチャージも落ち着いているでしょうw。
e0078069_20314454.jpg

一方淋しいSKの応援席。チアはエロかわいいのにねぇ。勿体無い。つーか、マスコットが座ってるwwww。
彼、座りながら手拍子してたww。やる気ナスwwww。しかしどの国もチアはキレイどころを連れてきてますね。
e0078069_20315092.jpg

統一側はもうアウトひとつ獲るたびにこの騒ぎですw。底抜けの明るさが好きだわ.
昨年同様、「勝利速達!宅急便」の旗がありますね。統一は台湾で宅急便事業に取り組んでいますので。
統一の旗はこうやって広告がさりげなくアピールしてあるのがなかなか興味深いです。
e0078069_20315591.jpg

陽森(ヤン・セン)キター!。応援のセリフが「ヤンセンGO!ヤンセンGO!ヤンセンヤンセンGOGOGO!」ですw。
またリズムが癖になるんだわ。ちなみに日本ハムの陽選手とはイトコだとか。台湾では有名な野球一族だそう。
e0078069_2032374.jpg

で、OPENちゃんらマスコットとDIVASのパフォーマンスタイム・・・。木曜日はまったりしてたけど、今日はこの有様w。
みんなカメラやケータイ片手に撮影しまくり。カメラ小僧状態w。マスコットが目当てかDIVAS目当てかw。
つーか西武ユニやたらいるしwww。こんな感じで日本人の野球ファンは9割方台湾側で応援していましたね。
だって統一の応援楽しいし・・・。昨年代表だったこともあって、親しみを感じる日本人も多いですしね。
e0078069_2032956.jpg

木曜日サヨナラHRを打った潘武雄は今日も四球を選ぶなど渋い出塁を果たす。
そういえば、「台湾の高橋由伸」との異名もあるそうで、確かに似てるw。
e0078069_2032145.jpg

DIVASが着ているはなんとOPENちゃんTシャツ!!!ほすぃ!かわいい!
ちなみ電通が手がけたらしいね・・・。
e0078069_20321968.jpg

DIVASは全員はOPENちゃんTシャツ。横にはトランペット部隊が。どこよりも力を入れてます。
こんなに盛り上がっているのに台湾プロ野球は球団が減ったり八百長などの不祥事で存亡の危機。
なんとか続けて欲しい。日本にも力のある選手がどんどん入ってきているわけだし、台湾プロ野球の衰退は、
有力選手の日本への脱出も遠因でなくもないわけだし。ホントは日本の二軍とか独立リーグとリーグを組んで
シリーズを戦えれば一番楽しいし、お互いのレベルアップにもなるんだがなぁ・・・。
e0078069_20322415.jpg

かわいいよこのTシャツ。「ALWAYS OPEN」と書いてあります。まぁセブンイレブンならそうだよね・・・。
やっぱり女の子には赤いシャツ似合うわ。つーか、来年も台湾代表は統一で頼むw。
e0078069_20323078.jpg

DIVASやOPENちゃんどころじゃない。試合は1-0で迎えた4回、劉芙豪がライトへ3ランHRで逆転!
この日、一眼レフは持参したんだけど、サブの動画撮影用コンデジを自宅に忘れる大失態w。
スタンドの盛り上がりをぜひ動画でお見せしたかった。劉芙豪ホームイン直後の1塁側はもうお祭り騒ぎです。
e0078069_20323647.jpg

そして、この騒ぎが覚めやらぬ中、なんと高志綱が2者連続のソロHR。これは私も大興奮ですよ!統一が決勝に行ける!!
4回裏終了でなんと4-1と統一がリード。このままだったら統一が決勝に行けます。
e0078069_20324156.jpg

続いて5回にはベテラン、陳連宏のソロHRも飛び出しました。パワー野球が韓国・SKのセールスポイントですが、
もう、それは統一の代名詞ですね。ポンポンスタンドへ放り込みます。ここで打つコツでもわかったのかな。
昨年も統一が台湾代表でしたけど、すっかり逞しくなっています。
で、1塁側はバンザーイ!って、西武ユニ多すぎでワロタw。まぁ同じライオンズだしねw。
台湾では「統一獅」と言うらしい。清原チャンテもやってくれました。
一部の西武ファンは右に左に動いてましたけどw。和やかムードです。
つーか俺もSKよりは西武vs統一観たかったしw。
e0078069_20324857.jpg

で、試合の合間はみんなOPENちゃんらマスコットを撮影しようとしてこの状態に・・・大人気。
日本でもブレイクの予感・・・。
しかし試合はSKも6回に3連続長短打で2点を追加、さらに8回にも1点を奪い、
統一の差をジリジリを縮めてきます。正直これは追いつかれるのかも、と思い始めてました。
e0078069_20325439.jpg


■画面をスクロールしても後編を見れない方はこちらをクリック

by navona1971 | 2008-11-15 20:30 | プロ野球観戦記 | Comments(0)

■前編を見ていない方はこちらをクリック!


打席にはブリトーが入ります。もうアジアシリーズ恒例となった、腕やチアスティックを
スタンドへ向けるポーズ。台湾国旗(でいいのか、一応中華民国だもんね)を掲げてる人も。
e0078069_19493971.jpg

8回裏で6-4で統一がリードしていますが、決勝に進出するには、確か3点差以上をつけて、
SKに勝たねばなりません。2点差だと失点率の関係で、西武vsSKとなってしまいます。
勝っても決勝に行けない、なんてなんだか変だけど。だから、統一がリードしているし、
このままじゃ9回裏の攻撃は9回表SKに追いつかれない限りない。だからこの回でなんとか点を取りたい。
打席に劉芙豪が入ります・・・。
e0078069_19494537.jpg

で、なんとここで彼、いきなり3ランHRきたああああああああ。私も立ち上がって思わず拍手です。
これで一気に9-4だ。このままなら決勝に統一が進めることになります。彼、今日2本目のHRです。
通路を挟んで隣に座っていた男性から「あのー、これで決勝行けますよね?」と聞かれた。
2chの実況スレッドiPhoneで見ながら観戦してたので失点率には気づいていたんで
「3点差以上だから大丈夫みたいです」と答えたらホッとしてたな。
つーか一昨年アジアシリーズ代表のラニューベアーズのジャンパー着てたから台湾の人かと思ったら日本人だったw。
e0078069_19495043.jpg

旗をなびかせて応援団がステージを走り抜けます。それにあわせて1塁側スタンドではウェーブが。
あ、この旗に書いてある「威徳in果凍」って、どうやら、台湾で統一が販売権を持つ「ウィダーinゼリー」のことみたい。
e0078069_19495587.jpg

台湾国旗と統一ライオンズのユニフォーム型バッグを掲げています・・・。
e0078069_1950181.jpg

9回表、ライトの守備に就く劉芙豪が統一ファンの声援に応えています。
得点を挙げた人の名前をコールするのは日本と似ていますね。
e0078069_195066.jpg

9回は戦意喪失したSKをあっさり無得点に抑えました。応援団から配られた風船が膨らまされ、みんな掲げています。
e0078069_19501199.jpg

統一、見事な勝利!SKのお株を奪うパワー野球で「決勝は日本対韓国」という戦前予想を裏切ってくれました!
e0078069_19501759.jpg

4回と8回の大量得点が効いてますネ。
e0078069_19502256.jpg

勝利監督インタビュー。呂文生監督ですね。「失点率のことはわかっていた」とのことでした。
8回はそのことを考えれば日本人なら誰でも思う送りバントを選択せず強行策が見事にハマりました。
e0078069_19502891.jpg

台湾の統一ファンの皆さんは大喜びでした。そりゃそうだよね・・・。
e0078069_19503334.jpg

なんて書いてあるんでしょう?
e0078069_195038100.jpg

そして、今日2HRの劉芙豪がヒーローインタビュー。とてもそんなことをしでかすような顔立ちでは
ないのですが。穏やかな雰囲気に似合わず、豪快な打球でした。「こんなことは野球人生で初めて」だそうです。
気持ちの高ぶりがマイクを持つ手に感じられますね。
e0078069_19504419.jpg

劉芙豪がOPENちゃんに手を引っ張られて1塁側統一応援席の前にやってきました。
e0078069_1950493.jpg

そしてOPENちゃんとともに、ファンみんなと一緒に万歳!あ、万歳って台湾でもあるの?
e0078069_19505522.jpg

深々と頭を下げる劉芙豪。ファンからは大きな拍手です。応援団もがっちり抱き合ってた。嬉しかったんだろうね。
e0078069_1951116.jpg

もう拍手と劉芙豪コールが鳴り止みません!OPENちゃんもご機嫌だ!
しっかし台湾統一ライオンズの応援は明るくて元気があっていいわ。
e0078069_1951666.jpg

最後は改めてみんなで万歳!DIVASも応援のしがいがありましたね。
ハラハラドキドキで楽しめました。決勝戦が楽しみな土曜の夜でしたわ。
e0078069_19511276.jpg

■試合結果
統一10-4SK
勝利投手:林岳平
敗戦投手:蔡秉龍
HR:李晋暎 1号、劉芙豪 2号、3号、高志綱 1号、陳連宏 1号
by navona1971 | 2008-11-15 19:48 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
前日は代休でアジアシリーズをダブルヘッダーで観戦。そして、翌日の金曜は日帰りで静岡に出張です。
いつもこのブログでも書いている通り、概ね二ヶ月に一度の頻度で訪問しているわけですけど、
今回はどーしても来て欲しいという依頼があって、来月の出張まで待てないそうなので、出向くことに。
とりあえず、日帰りで行くことにします。朝はいつもの「こだま」で静岡へ。
秋の行楽シーズンだから?やけに車内が混んでいる。ややピークを過ぎた時間の列車なのに。
見た感じいつものビジネス客ももちろんいるけど、女性グループなども結構目立つ。
空はきれいに晴れ渡り、三島で5分停車中にホームから富士山を撮ってみましたけど、雪がかかっていてキレイ。
e0078069_21324244.jpg

いつもなら三島でだいぶ空くんだけど、今日はそれでもなかなか減らない。あぁ、週末だからかー。
自分はこれまで木曜出発、1泊して金曜戻りだったから空いてたんだな。そもそも今日は金曜だもんな。納得。
静岡で降りたあとは、JR在来線で草薙駅に向かいます。そこからタクシーでお客様のところへ。
受付嬢は私より年上だがきれいな人。いっつもそう思ってみていた。けど、指輪してないんだよなぁ・・・。
で、お客様とお話。つーか聞けば来るほどのことじゃないじゃーんw。と言いたいけど、弊社に対して、いろいろな思いが
あるようで・・・。距離があると、どうしても疎外感、孤独感あるからね。ちゃんと目を配ってます、という姿勢が
これまでのウチの会社には足りなかったし。どうもそういう思いやりなんかに欠けてる雰囲気あるもんな。
それでジリジリ長年シェアを落としてきていたわけで。話を聞いて、こちらの情報も伝えて、貴重なネタももらい・・・。
応接間の時計を見るともう2時間が経過・・・。でも、こうして心を開いて話してくれるのはありがたいことです。
あ、受付嬢が独身かどうか取引先のぶちょーに聞くの忘れた・・・。
今度は歩いて静岡鉄道の県総合運動場駅を目指します。途中、陸橋で新幹線を越えますが、富士山が!
e0078069_21324894.jpg

陸橋、今度は反対側に目をやると、照明灯が見えます。逆光で見えにくいですけど、目の前を静岡鉄道が走っています。
で、その照明灯は静岡県営草薙球場です。ベイスターズの準ホームという感じでしょうか。
湘南シーレックスの試合を年間2試合程度、開催していますね。山下大ちゃんの地元でもあります。
しかし、今日、ぶちょーと話した時もそうだったが、どこそこの○○さん知ってる?なんて話がよくあるんですけど、
そういう時、咄嗟に名前とか会社名が出てこない時があんのよね。昔はそういうの得意だったんだけど。
老化なのか、お客様が多いのかよくわからんけど。何か自分なりのいいメモリ方、考えないといけないね。
「超整理術」とか、あのテの本は正直あんまり好きじゃないんだけど・・・。今はPC頼りなのですが、久々に
来年はスケジュール手帳を買ってみようと思っています(って、今年買ってないのかよ!と言われそうですがw)。
そこにもいろいろ忘れんように書いておこう。
e0078069_21325439.jpg

昼下がりの静岡鉄道。いつもののんびりと時間が漂っています。ちなみに開業100周年だそうで。おめでたいことです。
6分おきくらいに走っているので、待たずに乗れて本当に助かります。駅の数も多く、車に乗らない私には助かります。
県総合運動場からは新清水へ。そしてまた、お客様のところへ・・・。
e0078069_21325944.jpg

清水に来れば必ず買う、このブログでもおなじみの「都まんじゅう」。今回も買い求めました。
いつもはパートのおばさん風の方が店頭にいるんですが、今日はおじさんでしたね。
素朴な作りですが、中の白あんと、カステラっぽい外側の皮がたまらないマッチングでおいしいです。
e0078069_2133570.jpg

少し遅めのお昼を・・・。そういえば、と。このブログに書き込みをされていたHikoさんが勧めていた
とんかつ「八木春」に行って見ましょう。いつも泊まっているビスタホテル清水のすぐ近く。あったあった。
何度もお店の前は通ってましたが、まだ入ったことはありませんでした。
ガラガラ・・・と引き戸を開けて・・・「いらっしゃい」とご夫婦揃って声が聞こえてくる。
ロースかつ定食をお願いします。カウンター席でじっと待つ。場所柄、サッカー選手のサインが棚に並んでいます。
ヒゲの似合う、優しげな目をした、一見、西洋料理のシェフ風のご主人はやや遅いと感じるほど、
ゆっくり料理を作ります。粗雑さがないのが印象に残りました。そうか、遅いのではなく、丁寧なんですね。
e0078069_21331196.jpg

「お待ちどうさま」。多分奥様と思われる方が運んできてくれました。黒田知永子さんっぽいさわやかな感じの方。
で、いただきます。うぉージューシー・・・。ウマー、これは旨い。適度にやわかく、サクサクして、ボリュームもあり・・・。
こんな立派でおいしいとんかつ定食はほとんど食べたことないなぁ・・・。
味噌汁と漬物がついているのはこうした定食モノでは定番ですけど、パイナップルが2切れついていました。
アクセントになり、口直しにいいですね。気遣いが素敵です。
お昼をとうに過ぎていてガランとしていたこともあり、ご主人から声を掛けられ、少しお話。
聞けばビスタホテル清水で宿泊+お食事券のプランもできたのとのこと。へー。今度使ってみよう。
「カウンター席がありますから、お一人でもどうぞ、いらしてください」。ご主人と奥様の優しい言葉が嬉しいです。
e0078069_21331617.jpg

そこからはまたお客様に会って・・・また清水駅に戻り、さらに静岡駅に向かい、市、中心部のお客様へ。
陽も短くなったよね。たいして遅くない感じがするけど、もうこんなに暗い。
今日は日帰りだからそろそろ戻らないと。静岡駅で「こだま」を待ちます。うん、やっぱりホームに人が多い。
「本日は13号車は指定席となります」だって。団体客らしい。「ぷらっとこだま」のグリーンプランで正解だった。
夕暮れ、いや、もう夜ですね。下り通過線を猛スピードで「のぞみ」が駆け抜けていきます。
e0078069_21332123.jpg

「こだま」が入線してきました。これもいつも静岡出張の時に使っているんですけど、
300系じゃなく700系のこだまなんですよね。だからお気に入りです(鉄ヲタ以外わかんねーよなww)。
駅売店で「ぷらっとこだま」プランおまけのドリンク引き換え券でビールを。そしてえびはんぺん、
さらに都まんじゅうをツマミに席でゆったり・・・ふーっ。座席のホルダーにあるビジネス誌「WEDGE(ウエッジ)」をパラパラ・・・。
今月の記事で気になったのは、海外で赤字続出の日本企業のプラント建設事業について・・・。
いいネタだとは思う。だけど、文中、ところどころにコメントがあり、引用元として(業界関係者)が頻出してたな。
どうもねー、これあんまり好きじゃない。つーか、三流週刊誌じゃねーんだから、
せめてウエッジくらいならもう少し、具体的な記述が欲しい気がした。元・同業として手抜き感受けたな。
なんて偉そうに思っているうちに疲れもあって睡魔に襲われ・・・うとうとしているうちに新横浜へ戻りました。
e0078069_21332682.jpg

by navona1971 | 2008-11-14 21:45 | ぶらり出張記 | Comments(4)
で、木曜は12時からの第一試合、統一ライオンズvs天津ライオンズを観戦したあとは、
18時からの西武ライオンズvsSKワイバンーズの試合も観戦です。試合の合間は水道橋のネットカフェで休憩。
混むことはなさそうなので、のんびり試合開始直前にドームへ向かいます。
アジアシリーズにもレオとライナが登場。
e0078069_2246426.jpg

韓国は昨年に引き続き、SKワイバーンズが代表として来日しています。
ちなみに「ワイバーン」とは、架空の生物、翼を持つドラゴンだそうです。なかなか渋いネーミングね。
e0078069_22465828.jpg

試合開始に先立ちセレモニー。まずは西武ライオンズのスタメンから。先発は帆足。
e0078069_22471051.jpg

続いてSKワイバーンズ。去年は決勝で中日をかなり苦しめました。今年も脅威のチームです。
e0078069_22472962.jpg

いつもは巨人ファンが陣取るライトスタンドも今日はまるで西武ドームのようです。ブルーフラッグが振られます。
e0078069_22475037.jpg

ワイバーンズもチアが登場。しかしスタンドはちょっと寂しいね・・・。
e0078069_22481353.jpg

野球の国際試合も面白いんだがなぁ。空席がやたらと目立ってしまうのは残念。
e0078069_22484069.jpg

帆足はとにかく振りまわすSK打線に結構苦しいピッチング・・・。
ワイバーンズはヤクルト、近鉄で指導した伊勢隆夫コーチや、末期は巨人で活躍
した加藤初コーチなどが首脳陣に加わっています。うーん、侮れないね。
e0078069_22491898.jpg

ホームラン(誤審みたいだけど)も食らうし、タイムリーも食らうし。ピリっとしませんね、帆足。
e0078069_22494997.jpg

その後はライオンズも反撃しますがあと1本がなかなか出ない。
e0078069_22495724.jpg

ラッキーセブン、7回裏にはブルーウィンズによる「吠えろ、ライオンズ」が・・・。
ブルーウィンズは上品でダンスも素敵なので結構お気に入りです。
衣装のデザインも派手さがなく、シンプルだけど存在感あります。
e0078069_22501399.jpg

で、西武も反撃及ばず・・・韓国、SKワイバーンズが勝利。あらら。しかしつまらん試合だったなぁ。
e0078069_22593614.jpg

■試合結果
西武3-4SK
勝利投手 李承浩( 1勝0敗 )
敗戦投手 帆足( 0勝1敗 )
本塁打:[SK]朴栽弘 1号(2回1点帆足)、李宰元 1号(4回2点帆足)
by navona1971 | 2008-11-13 22:45 | プロ野球観戦記 | Comments(0)