<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

どうも。
前日に続いての西武ドームです。
いや、本来はこの月曜、西武本拠地最終戦のみ観戦の予定だったのよ。日曜は前述の通り、急遽観戦だったもんで。
この日は午前中は仕事。午後からは某大学病院で定期健診。外は冷たい雨がしとしとと降っている。
Macユーザーな内科のS先生にiPhoneを見せる。「あーっ、だまさん買ったんですか!僕もほすぃな」と。
今日は病院が珍しく空いていて、予約診療は私が最後・・・。だったのでしばし先生とPCやネットについて雑談。
もう先生とは診てもらって5年も経つか。忘れもしない。入院中に点滴の針が抜けて。真冬の真夜中4時だったよあれは。
でもS先生は笑顔でスルリと器用に入れなおしてくれたなぁ。血管がわかりにくい腕なのにw。お世話になっています・・・。
しかし内科外来は既婚者のナースが多いのよね、日勤が基本だから。
一方、若いナースさんはみんな夜勤がある入院病棟ばかり・・・残念。私が入院していた時に独身だったナースさんも、
結婚して子供を産んで内科外来に勤務している人がいます・・・。みんなしっかりしてるなぁ。全く鬱だよw。
検査の結果は良好。そして南武線で再び府中本町→秋津・・・新秋津→所沢。この経路も今年最後の移動ですね。
西武球場でもずーっと雨・・・。寒い。長袖で正解だわ。
e0078069_22263788.jpg

今日は3塁側内野自由席で観戦。こんな近い席でも自由なんて。いいなぁ西武ドームは・・・。
会社を定時であがったMu君が7時前に到着。昨日に続いて二人で観戦・・・。
Mu君は朴訥とした感じだが言うことがなかなか面白いというか衝撃的。
ニューヨークにメジャー観戦に行きスタバで野茂と偶然会って握手してもったりとか、
プロレスも好きで蝶野の追っかけやってたとかw。「家には蝶野のサイングッズだらけです」にワロタがw。
大なり小なり男はヲタだよなぁ・・・それでいいんよw。
e0078069_22264275.jpg

試合は3-1でオリックスがリードも、後藤と中村の連続HRで西武が同点に追いつく。
中村ももちろんいいけど、今年は後藤が頑張ったよね。敵ながら褒めてあげたい。
母上が他界したんだよな後藤。その後翌月2HRを放ち勝った試合、ヒーローインタビューで
「かあちゃんやったぞ!」って。もらい泣きしたわあれは・・・。
後藤、来年も敵ながら(こればっかだが)応援するから。ちなみに西武の先発は石井一、オリックスは岸田。
石井一のリズムに乗り切れないピッチング(ヤクルト時代からおなじみw)と、
投手交代の多さや判定に対する大石監督などの抗議もあり試合時間がやたら長い。
9回裏終了して22時ってどういうことだよwwww。
ちなみに8回あたりにしきりに場内から代打清原を求めるコールがあったけど、クライマックスシリーズ
進出、特に2位確保がかかっているオリックスは勝利を度外視なんてできないからね。今日打席がないのはしゃーない。
e0078069_22264744.jpg

このままでは帰りの時間が大変になるので、とりあえず22:30まではいよう、と決める。
内野だと帰る際大変なので、9回裏終了にあわせて、レフト外野席に移動する・・・。今日はオリファンも多いね。
e0078069_22265391.jpg

で、延長10回表、オリックスはスクイズ(大石さん結構好きだよね)でついに勝ち越し。
そして抑えのエース、加藤大輔が無事に抑え込み、オリックスが勝利を収めました。
e0078069_22265831.jpg

ナインを出迎えたあと、スタンド全体からのコールに応える清原・・・。
e0078069_222744.jpg

そして再びベンチから清原が出てきました。現役での最後の西武ライオンズ球場ですね。
このままゆっくり歩いていき、ライトスタンド前で西武ファンに深く一礼していました。
e0078069_22271032.jpg

そして、戻ってきたあとは、一緒に西武黄金時代を築いた渡辺久信監督から花束贈呈。
いやぁ・・・いいね。ナベQが投げて清原が打つ!それが当たり前のようにあった時代が懐かしい。
e0078069_22271752.jpg

カラービジョンを観ると、清原はもう泣きじゃくっています。こんなに彼が涙もろいとは知らなかった。
西武球場はプロ入りして・・・巨人に入るまで育ててくれた場所だもんな。愛着あるよな。
昔の清原はかっこよかった。あの巨人を倒して優勝する際、1塁ベース横で守備に就いてる時、
試合終了前に涙を流して辻に慰められてたあのシーン。きれいな清原だったよなぁ・・・。
e0078069_22272289.jpg

渡辺監督からもらった花束を持つ清原をなんと西武ナインが囲んでいきます。
どよめくスタンド。そして大歓声!
e0078069_22273575.jpg

それを観たオリックスナインがみんなベンチからダッシュ!西武ナインの輪に加わり清原を胴上げ。
いかん、ちょっとグッと来た。このシーンは。同行のMu君も涙涙・・・。
e0078069_22274185.jpg

さらに最後、現在の西武の背番号3を背負う中島とユニフォーム交換。これもまた大歓声。
清原、予定していたこととはいえ、これは粋。中島も嬉しそう。時代の流れも感じるなぁ。
ナカジは今西武ファンに大人気だけど、清原もそうだったんだもん。
あの旧ホームユニが本当にきれいで似合ってたんだよなぁ、清原。秋山もね・・・。
e0078069_22274977.jpg

引退セレモニーの合間にはカラービジョンで西武時代の清原の映像が次々放映・・・。
HRを放ち、バックネット裏の吉永小百合が拍手するシーンもあったな、懐かしい・・・。
あの筆記体のライオンズ旧ホームユニ、今でも色あせないわ・・・。強い西武の象徴だよ。
e0078069_22275433.jpg

最後は中島のユニフォームを着てオリックス側ベンチに戻る・・・。
西武ライオンズの背番号”3”を身にまとったのは久しぶりだね。とにかくお疲れさん。
晩年というか、途中からどうも方向性がおかしくなって残念だったけど・・・。
スーパースターには変わりないしね・・・ゆっくり休んでください。
帰りは西武球場前発22:47・・・。おせぇよw。武蔵小杉着は最終の川崎行で0:13・・・疲れた。
e0078069_22275926.jpg

10/3(金)はいよいよイーグルス関東ビジター最終戦、千葉マリンになんとか行ってくる予定・・・。
by navona1971 | 2008-09-29 22:26 | プロ野球観戦記 | Comments(6)
今季、埼玉西武ライオンズが優勝してから初めての本拠地開催試合なので、
試合後、優勝監督インタビューが特別に行われました。「連敗になっていますがクライマックスシリーズ
までに立て直します」で周囲からクスリと笑いが出ましたがw。
現役時代をずっと見てきた彼が監督となり、そして優勝とはねぇ・・・。
e0078069_22502979.jpg

インタビューに答える姿もすっかり風格がでてきています。もともといい男だものね・・・
ちょっと太って、ちょっと(だいぶか)髪がなくなっちゃったけど。
e0078069_22503517.jpg

パシフィック連盟から、優勝旗の授与です・・・。
e0078069_22504179.jpg

選手が一列に並び、真紅のペナントもしっかりと受け取りました。来年こそはイーグルスが!!!!!!
e0078069_22504729.jpg

記念撮影の時間です・・・。
e0078069_22505569.jpg

そして場内一周。いいなぁ。絶対イーグルスも来年ゲットするべ・・・。それには一場の復活が・・・w。
e0078069_2251320.jpg

最近おなじみの万歳三唱。
e0078069_22511075.jpg

やっぱりホームグラウンドなんでしょうね。選手の顔がリラックスしています。ファンも多いですしね。
e0078069_22511669.jpg

秋の西武ドームはかなり冷え込んで長袖必須。それでもたくさんファンは残ってくれてます。
e0078069_22512272.jpg

いいなぁ・・・ペナント。ライオンズはCS頑張ってください。イーグルスは来年こそ西武に勝ち越してV奪取ですわ。
e0078069_22512851.jpg

by navona1971 | 2008-09-28 23:02 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
7回表、大歓声がドームを包みます。ネクストバッターズサークルに清原の姿が。
5回くらいにベンチから姿を消したんですね。裏でスイングでもしたのでしょうか。観客は大に沸きます。
しかし日高は三振で清原は一旦ベンチへ。今度はため息が再びドームの中を包みます。
e0078069_22231727.jpg

そして再び仕切りなおし、8回表、先頭打者として代打出場します。スコアボードには清原の文字。
e0078069_22232393.jpg

大歓声の中、清原が打席に入る準備をします。懐かしいこのフィードにナニを思うのでしょう・・・。
e0078069_22233038.jpg

どっしりとした構えは昔と変わりませんね。いやぁ、やっぱり大きい。風格はあるね・・・。
e0078069_22233575.jpg

力強い、最盛期となんら変わりないようなスイングを見せますがバットは空を切ります。ストライク!
e0078069_22234059.jpg

そして結局三振!まぁ清原らしいですね。私も清原をナマで見るのは久しぶりです。
92年の日本シリーズ以来じゃないかと思う。森西武と野村ヤクルトの・・・。
場内は清原の打席中からスタンディング。落ち着いてカメラも構えられない状態w。まぁ気持ちはわかるがw。
e0078069_22234681.jpg

そして、西武ライオンズからも今季限りでユニフォームを脱ぐ人がいます。名二塁手として鳴らした高木(浩)。
彼も8回裏、大歓声の中、代打で登場します。俊足巧打で守備も上手、昔の西武らしい選手だったね。
e0078069_2224257.jpg

9回はプロとして最後の守備に就きます。おなじみのセカンド。ライトからのヒロユキコールに深く頭を下げます。
e0078069_2224762.jpg

ショートに回った片岡とは最後の打ち合わせ?片岡や中島が今後の西武を担っていくでしょうね・・・。
e0078069_22241376.jpg

試合終了後は引退セレモニーが。黒くて短い髪形、マジメそうな人柄がうかがえる表情が素晴らしいですね。
e0078069_22241967.jpg

過去、活躍したシーンのVTRがカラービジョンで放映され、じっと見入る高木(浩)。サヨナラヒットもあったねぇ。
高木(浩)は、「よく悔いのない野球人生といいますが、僕も本当に悔いのないプロ生活でした」みたいな
ことを言ってました。時々感無量で声が詰まっていましたが、私もその姿にもらい泣きをしてしまいました。
e0078069_22242438.jpg

場内一周では優勝記念で一周した際に投げ込まれた鮮やかな紙テープのじゅうたんを歩き、
ライトスタンドの前で深く一礼。ファンはありがたいよね・・・。高木(浩)も喜んでいるでしょう・・・。
e0078069_22243042.jpg

紙テープを首飾りのように巻いてあげてるのはブラゼル。高木(浩)の人柄なのかな。親しまれてそう・・・。
e0078069_22243526.jpg

さらこんな風にグルグル巻きにされて・・・。雰囲気いいですね。こういうシーンは心が和みますわ。
e0078069_2225504.jpg

本当にさっぱりした、一昔前のプロ野球選手という感じの、実直さが前面に出ている姿が印象的です。
e0078069_22255714.jpg

西口は同期入団。引退挨拶のあとはメッセージも送っていました。
そして、胴上げの際も、高木(浩)の肩を抱きながらグランドへ一緒に駆け込み、輪の中央へ行ってました。
西口の笑顔が見えますね。本当に仲がよかったんだな、と感じました。これにも涙・・・。
e0078069_2226510.jpg

そして胴上げ・・・。小さい体が何度も宙を舞いました。まだ西武ドームも多くのお客さんが残り、
大きな拍手で第二の人生の旅立ちを祝福してくれています。高木選手、長い間お疲れ様でした。
e0078069_2226135.jpg

by navona1971 | 2008-09-28 22:30 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
最初は調子が全くでなかったカブレラも気づいた時には3割、30本、100打点。フルスイングは威圧感たっぷり。
e0078069_21375418.jpg

しかしよくぞここまでお客さんが入りました。まぁ清原効果でしょうけど。1塁側内野指定は完売でした。
e0078069_2137592.jpg

試合はおかわり君こと中村のタイムリーで西武が先制。小松は立ち上がりが今ひとつだったんですけどね。
e0078069_2138998.jpg

得点時に振られるビクトリーフラッグ。私の席は1塁側なので当然、周囲でたないびています。キレイね。
e0078069_2138486.jpg

一方立ち上がりは素晴らしかったキニーですが、じわじわとオリックス打線が攻める・・・。大引はすばしっこい!
e0078069_2138152.jpg

新旧西武の助っ人コンビ。ブラゼルとカブレラ。いろいろ話し込んでいましたね。「どうだい、セイブの働き心地は?」とか?
e0078069_2138218.jpg

ちょっとカメラを引いて広角に構えてみるとこんな感じ。ちなみに1塁ベンチ上の工事中の区画は来年レストランになるとか。
e0078069_21382614.jpg

5回にはカラーボールをレオが投げ込みます。ブルーウィンズのコ、サンバイザーが似合っていてなかなかカワユス。
と書いたけれど、この子はマスコットらしい。よくしらん。ブルーウィンズはチアだもんな・・・。
e0078069_21383170.jpg

オリックスは5回、6回、上位、下位打線がつながり、カブレラ、大引らのタイムリーで逆転、さらに加点。
レフトのオリックス応援団と観客も大いに盛り上がります。「打倒西武獅子粉砕」の旗もちらりと見えましたわ。
e0078069_2138378.jpg

西武は小松を捉えきれず苦しい展開ですが、7回には「吠えろラオインズ」を歌い、ジェット風船を打ち上げます。
e0078069_21384334.jpg

小松っていい投手ね。思ったほど球速は速くないんですが、伸びがあって、変化球もよくキレてました。
東北(福島)出身なので、個人的には結構応援している選手なんですよねぇ。
e0078069_21384824.jpg

先日、ロッテのベニーに一本背負いを食らった細川は途中出場。お、奥で立って見ている人は・・・。
e0078069_21385465.jpg

結局、初回以外は6回、栗山にソロHRを浴びただけで小松は危なげない完投でなんと15勝利目。
e0078069_2139078.jpg

清原も笑顔でナインを出迎えます。クライマックスシリーズ出場権をほぼ手中におさめているだけあって、
なかなかチームのムードもよさそうです。大石監督になってから雰囲気も明るくなりましたね。
e0078069_2139644.jpg

スタンドの大声援に応える清原。この日は代打での出場がありました。明日は西武ドーム最後の日ですね。
e0078069_2139131.jpg

どうも楽天にここで連敗してから西武の調子が狂ってますねw。これでCS大丈夫でしょうかねw。
しかし、主軸のタイムリーから、下位打線や1、2番がコツコツ当てたり走ったり。緻密な野球をしていますね、
オリックスは。こうやって直接試合を目にすると、強さがわかりますわ。日高も今年は数字が安定しているし。
e0078069_21391992.jpg

■試合結果
西武2-7オリックス
勝利投手 小松(15勝3敗0S)
敗戦投手 キニー(2勝4敗0S)
本塁打 [ 西武 ] 栗山 10号(6回裏ソロ)
・オリックスバッテリー
小松 - 日高
・西武バッテリー
キニー、三井、岡本真、大沼 - 野田、細川
by navona1971 | 2008-09-28 21:37 | プロ野球観戦記 | Comments(0)
どうも。
この日は野球観戦の予定を入れていませんでした。
ところが土曜夕方姉夫婦から連絡が。諸般の事情により、明日の西武ドームへ行けなくなった、と。
代わりに行かないか、とのこと。チケットは1塁側内野指定。通路側を含む。おぉ、いい席だね。
義兄はラスト清原っつうことで購入したらしい。1塁側からなら清原よく見えるしね。
誘われて一緒に行くことは喜ばしいけど、姉夫婦が行けなくなってチケットが手に入るは複雑だ。
まぁ行って楽しんでこようとは思うけど。義兄からは「ブログでまとめておくように」と伝言があったようだけどw。
土曜日、センター北へ買い物に来た姉と待ち合わせてチケットは入手。
チケットは2枚あるし、さて、誰に声をかけるか・・・。迷ったんだけど突然ということもあり・・・。
同僚のMu君に声をかけると「うわー、ぜひ!」と二つ返事が。
西武ドームに行くと一日潰れるから、体はきちんと動かさないと、と思い、起床は朝5時。
e0078069_2131768.jpg

土日、プールとともに極力続けている鶴見川ウォーキングをする。2つ先の橋まで、途中の橋で向こう岸に渡り、
帰りも同様に歩いてくる。いわゆる「8の字」にね。2周するので9.6kmです。歩くのが遅いので2時間近くかけて・・・。
朝焼けがキレイですね。空気もきれいだし。歩いている人から「おはようございます」と声を続けてかけられる。
自ら挨拶するなんて素晴らしいなぁ。いずれも聡明な感じの女性でしたね。気持ちのよい朝ですわ。
川沿いには、曼珠沙華(彼岸花)が咲いていました。華やかですね。
「あーかーい花なーらまんじゅーしゃーげー」という歌もありましたが。
e0078069_21311337.jpg

朝、しっかり歩いて少し休んだあとはいつも通り、武蔵小杉→府中本町→新秋津のルートで西武ドームへ。
今日は府中で競馬がある割には南武線が 空いていてあっさり座れて助かる。
秋津では「おかしのまちおか」でちょっとしたスナック菓子を調達。
新秋津~秋津はいろんなお店があって魅力的なのよね。ラーメンや中華系とか特に多くて。
でも、昔は喜び勇んでそういう店に行ったけど、最近はなんか足が遠のくなぁ。こってりが苦手になってきた。
なので、秋津駅横のパン店で昼食を買い求める・・・・と、ライオンズ優勝記念のクリームパン。
「L」の文字が表面に描かれています。
e0078069_21311969.jpg

秋津駅の「電車でECO」ブラゼルのポスター。誰だよマジックでブラゼルって書いたヤツはww。
今日の秋津駅はなんだか混んでいます。ちょうど西武球場前行が到着。みんな乗り込みます。
e0078069_21312563.jpg

で、西武ドームへ到着。すげええええええナニこの混み方w。
なんか黄金時代を思い出すぞ。観客動員も好調らしいしね。ラスト清原効果もあるでしょう。
e0078069_21313091.jpg

席についたら当然狭山茶。お茶娘のコスプレをした売り子さんから買い求めます。深みのあるよい味です。
e0078069_21313698.jpg

1塁側指定の17列目。なかなか近い。うおー、近い。事情が事情ですけど、チケットを頂き深謝です。
e0078069_21314147.jpg

そして私らの席の目の前にはライナがキター。こんな至近距離で観るのは初めて。かわえええええええええ。
e0078069_21314770.jpg

そしてレオと並んでパフォーマンス。いや、手塚先生のデザインだけあってかっこいいしかわいいw。
e0078069_2131521.jpg

レオの表情、クオリティ高すぎるな・・・。結構これでもひょうきんな動きをして、楽しませてくれます。
e0078069_21315753.jpg

さて、先発オーダー発表。先行のオリックスは今や若きエースに成長した小松。西武はキニーです。
e0078069_2132543.jpg

オリックスの応援団、ファンも多く集まりましたね。クライマックスシリーズ進出が濃厚ですし・・・。
e0078069_21321042.jpg

一方西武側、ライトスタンドはいつものごとく満席。ブルーのフラッグが振られています。
e0078069_21321787.jpg

やっぱりライナは仕草がいちいちかわいすぎるw。中の人はすごいな・・・。
e0078069_21322325.jpg

■試合編、清原編、高木(浩)編などは後日更新予定です。お楽しみ?に。
by navona1971 | 2008-09-28 21:32 | プロ野球観戦記 | Comments(2)
はいどうも。
2か月ぶりの栃木県への出張です。お客様の数が他地域より少ないので、
今後は行く間隔が少し開いていくかもしれません。今年は年末頃に一度行っておしまいかなという感じ。
最近のマイブームは「都こんぶ」。これはある方から奨められたんですが、
ヘルシーでよく噛む必要があるので、体にいいし食べた実感がするよ、とのことなので。
Shop99(最近はローソンストア100になりつつあるけど)では、3箱入って100円程度なのでリーズナブル。
旅のお供には欠かせません。そして大好きなほうじ茶を飲みつつ車窓を眺める。仕事を忘れますね。
特急はまずまずの乗車率です。平日なので、これからいかにも旅行に行きます、というグループが多いですね。
e0078069_2236844.jpg

お客様のところへ向かっていると大きな廃墟が視界に。宇都宮競馬場跡地です。
というか、宇都宮競馬ってもうないんだ?知らなかった。
調べたら数年前になくなって、場外だけは細々と販売していたようだけども・・・。
地方競馬は流行らないからなぁ。大都市にある川崎競馬ですら大変ですし。
e0078069_22361977.jpg

あ、閉店したコロッ○本舗「コロ○る」だ・・・。本部FCはもちろんまだありますが。
1個50~60円のコロッケ売って儲けるのは大変でしょう。コロちゃんコロッケはFC本部も潰れたしなぁ。
コロちゃんコロッケは悪くない味だったけど、コロッケって3つも4つも食べるもんじゃないしな。胸焼けするし。
ここのオーナーさんはどんな夢を抱いて店を開いたんでしょうか。ちょっと気になります。
そして江曽島駅前・・・・地方スナックマニアの私にとってこうしたアンドンはたまらんね。一番上なんて「酔族館」ですよw。
このとほほなネーミングセンスがたまらんですわ。
ちなみに東武宇都宮線は単線ですが、土地は複線分あります。複線化されることはないでしょうけど・・・。
なにせ一時間2~3本なので。それなりにお客さんは乗ってますけど、ローカルな雰囲気は満点です。
e0078069_22362594.jpg

宇都宮市の中心部にある繁華街の「オリオン通り」。
以前は活況だったようですが、最近はシャッターが目につきますね。
ちなみにこの通りは東武宇都宮駅からJR宇都宮駅方面にゆるやかな下り坂になっています。
これを暴走する高校生の自転車が問題になりテレビにも取り上げられたことがったようです。
確かに気持ちよく走りたくなるような道なんだわこれがw。でも危ないからね。最近はマナーも改善された様子。
結構歩いている子はかわいいんじゃないかとw(群馬~栃木、北関東は結構かわいい子が多い、と思う)。
e0078069_22363119.jpg

ちょっと遅めのお昼は宇都宮駅近くの「宇都宮餃○館」に初めて入ってみることにする。
6種類の餃子(チーズとか、ピリカラとか)が2個ずつ入った12個の餃子がついた定食。1080円。
店内には有名人のサインがびっしり(こういうので味に対する期待はだいたい落ち込んでいくw)。
で、食べてみる・・・。うーむ。まぁ餃子といえば餃子の王将ですが、遥かにあちらの方がwwwww。
つーかこれで1080円って・・・。ロッテグリーンガムも買ったから1180円かw。
宇都宮でも餃子のおいしいお店はどうやらひっそりやってるみたいだもんね。この店なんて駅前だしw。
もうひとつ宇○屋ってのがあって、以前そこも行ったんだけど、そこも・・・。なんだかなぁ。
e0078069_22363713.jpg

そして雀宮へ。あぁ、なんか今日に限ってお客様からの電話が多かったらしく、
会社から「○○さんへ連絡お願いします」というメールがWillcomに何度か届く。
もちろんお客さんを待たせるのは悪いので、そういう風にしてくれと言ってるのは自分なんだけど・・・。
それに、お客さんが電話してくれるのは嬉しいことなので。
しかし、宇都宮や雀宮駅前で延々と何件か東京と静岡のお客様と話す。なんか出張に来ている意味がないようなw。
そうそう、ちょっと鉄ヲタな話になりますが、宇都宮線からは115系が消えたと思ったのに、帰りに来た電車は・・・。
両毛線からの直通で一日1往復だけは残っているらしい。なんか懐かしいね、この姿・・・。
e0078069_22364329.jpg

そんなこんなでもう、夕方。予報では雨が降るのでは、とも言われていましたが、幸いにも折り畳み傘の出番はなく・・・。
厚い雲の切れ目から夕日が差し込み、宇都宮駅の看板を照らします。
ギリギリまで迷った末に、今回の出張のついでに仙台へ足を伸ばすのは控えました。
涼しい一日だったので過ごしやすかったですけど、やっぱりそれなりに疲れるので。日帰りと決めてきましたわ。
e0078069_22364981.jpg

宇都宮駅から空を眺める。あぁ、キレイな空だ。雲はあるけど、晴れのところとくっきり分かれていて。
目玉があるビルは、元・ロビンソン百貨店が入っていたビル。今はヨドバシカメラが店舗を構えています。さて、帰ろうか。
e0078069_22365638.jpg

宇都宮の老舗デパート、上野百貨店の入っていた建物が取り壊されていました。
昔は栃木でも名門というか、贈答品選びといえば上野さん、という代名詞的存在だったらしいですね。
中心市街地の空洞化、モータリゼーションの進展によるロードサイド、郊外型店舗の普及、東京への一極集中
の影響がこうした形で出てしまいました。跡地はマンションになるそうですが・・・。
e0078069_2237157.jpg

そういえば、前日の疲れと所沢に行く面倒さで行くのを控えた火曜日の西武ドームは劇的な試合だった。
そして、今回、出張ついでに仙台に行くのをやめた結果、金曜はマー君が完投+打線爆発全員得点、
さらに土曜日はホセ大活躍でサヨナラ勝利。この3試合、行けたのに気持ちが萎えて面倒がった自分最悪だわ・・・。
なので、このブログを更新する直前、今度の金曜(マリン)楽天(関東最終)戦と、チームこそ違うが土日のハマスタ、
カープ戦のチケットを早々に買ってきたわ。なんつーか、いい試合観たい・・・。
by navona1971 | 2008-09-26 22:34 | ぶらり出張記 | Comments(2)
西武ドーム・・・遠いんですよねぇ。でも、明日祝日で仕事が休みなので、こういう時は思い切って行けますね。
しかし、昨夜、正確には月曜の明け方、といっても午前2時過ぎだけど、雷鳴がうるさくて起きてしまう。
そのあとかなり長い時間、轟き続けたため、眠るタイミングを逃して・・・。
今朝はやらなきゃいけないことがある+野球(フレックス)なので、通常より早く出勤する、も外は雨・・・。
どうも深く眠れなかったせいもあってノリが今ひとつ・・・。
けれど午前中からなぜか自分宛の電話が多く・・・。予定していたことも積み残し気味・・・。
夕方、お客様のところに立ち寄ったあとは、高田馬場からレッドアローで所沢に向かいます。
いやー、立って所沢まで行きたくないです。350円でこの椅子に座れるなら喜んで払いますわ。
朝は雲が多かった空ですが、いつまにかキレイな夕焼けに。外の景色がオレンジ色に染まって美しい。たそがれ気分です。
e0078069_0325579.jpg

あっという間に所沢駅に到着。駅員さんのアナウンスにBGMが。お、「吠えろ!ライオンズ」です。
なんだか西友で買い物している気分w。駅前の改札前には「優勝マジック2」のボードが誇らしげに掲げてあります。
今日、西武がイーグルスに勝ち、オリックスがロッテに負けると西武の優勝が決まります。
じわじわとなんというか、体に軽い緊張感が出てきました。体質的にビジターが好きなんですよね。
敵地に乗り込んで自分のチームを応援するという・・・。西武の優勝はしゃーないとしても、少しでも苦しめたいね。
今日胴上げをこの目で見るとすれば、2006年の東京ドームでの中日・落合監督、
西武だったら野村ヤクルトが初めてセリーグを制した1992年、日本シリーズ神宮第7戦、森監督が宙に舞った時以来となります。
e0078069_033046.jpg

お、電車通勤する西武の助っ人、ブラゼル出演のポスター。なんだかかわいい。「電車でECO」。
場所柄か、西武の外国人選手って電車通勤多いよね。
e0078069_033544.jpg

あぁ、久しぶりに西武ドーム到着。6月以来か・・・遠いのでどうしてもねぇ。
ちなみに私にとっては、来週の西武最終戦(対オリックス)が今季最後の西武ドームになります。
なんかイルミネーションがクリスマスみたいね・・・。
e0078069_0331061.jpg

そしてレフト外野席へ。平日ですからやや空いていますね。緑の床というんでしょうか、座るところに結構隙間が。
でも、レプリカユニ姿の熱心なファンのみんながたくさん来ています。
私も交流戦レプリカ(デザインが最高に好きなんです)をワイシャツの上からはおって応援準備w。
e0078069_033164.jpg

今日の先発はイーグルスが今季19勝の岩隈、西武が石井一。さすがにライト側、1塁側は胴上げ期待で、
それなりに埋まっていますね。歓声もいつもより大きく、それだけで押されている雰囲気を感じます。
でも、だからこそイーグルスを応援する気持ちも高ぶってくるわけです。あぁ、このドキドキたまらん。
あぁ、やっぱり自分はイーグルスが好きだなぁ、と再認識もしましたわ。
e0078069_0332128.jpg

さきほども書いたように、西武が勝ちロッテがオリックスに勝つと西武の優勝です。
なので、カラービジョンには逐次、京セラドームでの試合の模様が表示され、ドームがどよめきます。
ロッテが里崎のHRで先制!という表示には西武側から大きな拍手ですがすぐにオリックスが逆転。
イーグルスファンから拍手が沸き起こりますw。胴上げ阻止だぜぇ。
試合はセギノールのソロHRでイーグルス先制、その後西武が追いつき膠着状態に・・・。
横の通路をY女史が駆けていたので声をかけて挨拶。楽しく観戦しているようで何より。
e0078069_0332745.jpg

観戦のお供。サーティーワンアイスクリーム。うめぇぇぇぇぇぇぇ。味は定番のチョコミント。
あ、ちなみに携帯電話をiPhoneにしました。革命的な携帯電話ですね。まだ使いこなせてないですが楽しいです。
しかし、1軍のイーグルスの試合は7月の東京ドーム・日本ハム戦以来なのでセギノールの応援をまだ覚えてないw。
テラムズカシスw。でも原曲知ってる自分はおっさんなんだろうなw。
e0078069_0333387.jpg

1-1、エース同士の緊張感ある試合展開・・・。だが6回、フェルナンデスのフツーのファーストフライをブラセルがポロリ。
(全力疾走してなかったホセ、危うくアウトになりかけるw)。その後セギ様のヒット、ジャーマンヒット、
そこで高須殿下のセンター前タイムリーで2-1、さらに「シャープにコンパクトになっかしま!」コールを背に受け、
シャーパー中島が三遊間へヒット性のゴロを放ちその間走者ホームインで3-1。
7回には気分よく球団歌を歌い、バルーンをあげます、っていうかね、
石井一はこういう時フテくされるので、このまま絶対持ちこたえられないと思ってたのよね。長年ヤクルトで見てますしw
案の定、7回表は山崎(隆)のおかわり中村君に向けた絶妙なバントヒット、鉄平の代打リックのヒットで石井一をKO。
代わった岡本(真)からセギ四球、そしてジャーマン山崎がライト前にセカンドの頭をきれーに超える2点タイムリーで4-1。
6回、7回とベニーランド続きまくりですw。みんな大振りせずシャーパーなバッティングが素晴らしい。
しかもこんなに打線がつながるイーグルス見たの久しぶりだw。
e0078069_0333945.jpg

岩隈は7回を投げきり1失点で降板、8回がグウィン、9回は有銘、川岸とつなぐ。
打線も9回、ホセタイムリーでダメ押しの1点追加で6-1。やたぁぁぁぁぁぁ。今日はセギと山崎武が猛打賞、
先発も鉄平と藤井以外は全員安打ですわ。このままリリーフ陣もしっかり抑えて無事に勝利しました!気持ちええのう。
岩隈はエースの証、20勝を達成です。
e0078069_033442.jpg

試合が終わったのが9時15分頃かな。十分早いので、二次会に参加。うぉー、久しぶりだなぁ。楽しみました。
つーか西武ドームさん照明消すの早すぎw。「胴上げ阻止!」「胴上げさせねぇ」なんてボード掲げてる人もいますねぇ。
私の隣のコはもう飛びまくり暴れまくりで。元気がよくてええことよw。セカンドゴロを捕る高須の真似には吹いたがw。
みんな幸せそうな表情でなによりです。1-9などを一通りやったあとは三本締めで終了です。応援団の皆さんもお疲れ様でした。
で、問題なのが帰り。21:39分発の西所沢行を目にするも満員で乗れず。隣の21:46発に乗る。「直通です~」って駅員言うし。
朝からの経緯もあるので疲労困憊でぼんやり乗っていると、なんだか所沢を出たあと、電車の動きがおかしい。
あれ?俺、秋津で降りたいんだけど、と思ったら「この電車は西武新宿行です」。ちょwwww。池袋線直通じゃねぇのかよw。
つーか西武球場前から新宿線への直通なんてあんの?知らなかった。鉄ヲタな自分なのにケアレスミスですわ・・・。
マジかいな・・・仕方ないので東村山で降りて国分寺を目指す。なってこったですよ・・・。しかしいきなり東村山で10分待ち。
さらに国分寺へ出たら中央線も7分待ち。特急の待ち合わせ。何かと思ったら成田エクスプレス・・・。いらねぇよw。なんでこんな時間に・・・。
さらにさらに西国分寺でも武蔵野線10分待ち。府中本町に着いたら今度は2分乗り換えでめちゃ遠い南武線ホームへダッシュ。
もうヘロヘロですよ・・・しかも府中本町から武蔵小杉まで29分・・・遠くて泣きたいわw。となりではカップルがいちゃいちゃ・・・。くっそーw。
そして武蔵小杉でも東横線が5分待ち。さらにさらにさらに今日は朝、雨で自転車持ってきてないから自宅まで歩いて16分。
帰宅は午前様・・・つーかこの間、ナゴヤドームから夜最終のぞみで帰宅したのとあんまり所要時間変わらないんだがww。
e0078069_0335195.jpg

■試合結果
西武1-6楽天
勝利投手 [ 楽天 ] 岩隈(20勝3敗0S)
敗戦投手 [ 西武 ] 石井一(11勝10敗0S)
本塁打
[ 楽天 ] セギノール 2回 10号ソロ
バッテリー
[ 楽天 ] 岩隈、グウィン、有銘、川岸 - 藤井
[ 西武 ] 石井一、岡本真、正津、岡本篤 - 細川
by navona1971 | 2008-09-22 23:31 | プロ野球観戦記 | Comments(4)
この二軍戦では、7番サードで、あの大物ルーキー、中田翔がスタメンです。
打席に入るたびに1塁側からも大きな拍手が。日本ハムファンだけでなく、プロ野球ファンが期待しています。
私は3塁側で観戦していたので残念ながら顔がはっきりうかがえませんが、特集でまとめてみました。
この日の中田は4打数1安打、1個のファンブルw。ヒットはセンター前。
第二打席は凡退でしたがセンターへの大飛球。大物の片鱗を感じさせました。
ちょっと残念だったのはあんまり元気に見えなかったことだな。もっと若者らしく、溌剌といこう、中田君。
陽と話していた時にうっすら笑顔だったな、豊島と話していた時も。年齢が近いと砕けるよな・・・。
e0078069_8563460.jpg

さぁ、打ってやるぜ・・・ヘルメットかっこいいだろ?ちょっとワル風で。
e0078069_8564076.jpg

なんとかいいとこ見せたいな。
e0078069_8564695.jpg

よし、こいや!
e0078069_8565262.jpg

ちきしょー、三振かよ・・・。最後はカーブか・・・。
e0078069_8565779.jpg

ボールがぜんぜん来ないから気楽だな、今日は・・・。
e0078069_857374.jpg

おー、こっちに来るか?あぁ、ファールか・・・。
e0078069_857939.jpg

ぜってー打ってやる。
e0078069_8571720.jpg

こう踏み込んで、こうやって打つ・・・
e0078069_8572212.jpg

おっしゃー、絶好球だ。センター前ヒット!
e0078069_8572813.jpg

どうっすか?荒井さん、今の打ち方
e0078069_8573342.jpg

by navona1971 | 2008-09-14 23:59 | プロ野球観戦記 | Comments(1)
はいどうも。
横浜スタジアムでの親子ゲームを観戦した翌日、日曜日は、よみうりランドジャイアンツ球場での、
巨人対北海道日本ハム戦を観戦します。今回は無茶したくないし、ゲリラ豪雨も怖いので、
初めて、電車とバスで行くことにします。これまでは全て自転車で行っていたので・・・。
しかし、武蔵小杉~登戸~読売ランド前~よみうりランドで、JR、小田急、バスの乗り継ぎで50分。速いわw。
日曜日ということもあるし、中田翔がいることもあって、なかなかの入りです。
私は3塁側に座ります。尾、巨人が円陣というほどではないですが、ミーティングですね。清水がいたw。
e0078069_21394996.jpg

練習で消えてしまったラインをスタッフの方がゴロゴロと引きなおします。運動会を思い出す。
いたずら好きのジャビットの長男ジャビィです。
e0078069_21395483.jpg

水を撒いてる横で真似を・・・ジャビィ、水かけられちゃうぞ・・・。
e0078069_214002.jpg

ベンチの中でなじんでいるジャビィ。選手に遊ばれてましたね。巨人のドアラ的存在?
e0078069_2140564.jpg

さあ、試合開始。日本ハムの先頭打者は台湾出身、05年高校生ドラ1位の陽です。
いやぁ、締まったいい体してるね。池山系というか。やや細身だけどバネを感じます。
いずれファイターズのレギュラー奪取は確実でしょう。
今浪「スプレーちょうだい」と手を伸ばしたところで陽は「あげない」とふざけてましたw。性格も明るそうだ。
兄のいるソフトバンクに入れず落ち込んだ、あの時からは想像もつかないですね。
e0078069_21401156.jpg

ファイターズの3番は、あのトゥボイですよ、坪井。あぁ、このイチローっぽい構えが懐かしいw。
e0078069_21401756.jpg

ファイターズの先発は須永。結構騒がれた割には今ひとつなんですな。
周囲の常連と思われるハムファンの観客からも「須永かぁ・・・」と反応が悪いw。
e0078069_21402375.jpg

で、ベンチ前で選手に声をかけるのは、おお~、元・ヤクルト(横浜)の荒井幸雄。
ファイターズで二軍打撃コーチやってんのね。テラ懐かしいw。
神宮に通いまくった野村政権時代に活躍してくれたよなぁ、荒井。
92年、野村ヤクルト初優勝時の阪神との天王山での神宮、サヨナラヒットは忘れないよ。
ノムさんによる荒井ポカリ事件も忘れないw。嬉しいなぁ・・・。
e0078069_214028100.jpg

今日の主審は村上。オーバーなアクションと大きな声で観客がどよめく。いいねぇ。
小坂も思わず驚いて打席を外してしまいます。
e0078069_21403362.jpg

コントロールが定まらず、立ち上がりから不安定な須永。捕手の今成と話しこみつつベンチへ戻ります。
e0078069_21403941.jpg

ファイターズ、4番は金子洋平。社会人ホンダから一昨年入団、全日本4番の経験もあるスラッガーだそうで。
この日は痛烈なレフト前ヒットを放ちました。いやぁ、中田といい勝負な体つき。将来が楽しみです。
昨年のイースタンリーグホームラン王(14本)でもあります。
e0078069_21404412.jpg

巨人の先発は栂野なんですが、彼、須永からなんと2ランホームラン。場内は驚きと歓声。
キレイに打球は余裕でライトのフェンスを越えていきました。吉村監督は戸惑い気味?
斉藤コーチは笑顔ですね。
e0078069_21405028.jpg

栂野と一緒にホームインした星も手荒い祝福をナインから受けています。
1軍と違って?生え抜きが多い巨人の二軍は案外魅力的で、明るく、将来が楽しみな選手が多いです。
星のヘルメットを叩いているのは矢野ですね。迎えているのは清水だ。
前にも書いたけど、巨人は素材のいい選手とってます、最近。なにげにFAだけじゃなくね。
実際、巨人の中継ぎって最近、越智とか、山口とは生え抜きばかりだしね。
しっかりとした育成がされてます。敵ながらそれは見習いたいところです。
e0078069_21405641.jpg

須永の乱調で5回終了時点で8-1と一方的な試合展開に・・・。
ここで少し引き締まったのが、高卒ルーキー、豊島の存在。
背が小さいんだけど、来る球はピシッと伸びていて、私の印象はとてもよかった。石川タイプね、ヤクルトの。
巨人にも古川って背の小さい左腕がいるんだけど、そういう感じ。球のキレで勝負するスタイルね。
豊島って、中学生の時に相次いで両親が他界して、おねーさんに育てられてきたんだよね。
入団会見におねーさん来て泣いてたよな。こういう選手は頑張って欲しいよ・・・。
e0078069_2141285.jpg

10-3で迎えた9回、巨人のマウンドにのぼったのは野口。
っていうか久しぶりにみた。つーかあんたいたんかって感じです・・・。
連打を浴びて1点を失ってしまいます。往年の球の伸び、キレは正直感じないな。今年ヤバいかも。
e0078069_2141741.jpg

なんとか後続を断ち切って笑顔の野口。村田善と握手をかわします。
e0078069_21411263.jpg

試合はこんな結果に・・・。
e0078069_21411876.jpg

帰りは京王よみうりランド駅に向かって歩きます。行きは300段近い階段をひたすら登りますが、
帰りはただ、降りるだけなので・・・。題字はチョーさん。「巨人への道」プレートが掲げられています。
e0078069_21424666.jpg

えー、これを見ていただければジャイアンツ球場がいかに高い所にあるかおわかり頂けるかと。
チャリで来るのはマジしんどいんです(なのに行くという・・・)。今回の電車+バスは楽でしたわ・・・。
晴れていれば新宿副都心、六本木ヒルズまで望める絶景なんだけどねー。
えーっと、日本ハムの大物ルーキー、中田翔の画像がありませんが、彼については別建て?で、
特集を組んで更新しますので、あえて外しております。後日ご期待くださいw。
e0078069_21425377.jpg

■試合結果
巨人10-4日本ハム
勝利投手 栂野(1勝0敗0セーブ)
敗戦投手 須永(2勝7敗0セーブ)
ホームラン:4回 栂野1号2ラン(巨)
by navona1971 | 2008-09-14 21:38 | プロ野球観戦記 | Comments(1)
はいどうも。
今日は横浜スタジアムで横浜vs中日があるんですが、それはナイター。
昼の11時から、ベイスターズの二軍である湘南シーレックス対巨人の試合もハマスタで行われます。
嬉しいのは、なんと夜の試合のチケットを持参すればこの試合が無料で見られるということです。
野球観戦ヲタク、つーかビョーキレベルの私にはもってこいの企画じゃないですかw。
今日は電車。帰りきっと遅くなると思うんで・・・。東横線~みなとみらい線で日本大通り。いい天気だわ。
e0078069_9243381.jpg

まだ10時過ぎだから、日本大通りも人通りは少なく、カフェも開店したけど忙しくなるのはこれから。
先に見えるY字型の塔が横浜スタジアムの照明です。
e0078069_9243854.jpg

はい到着。今日は内野席しか開放しないため、ぐるりと回って3塁側内野入口に向かいます・・・(;´ρ`)暑い。
e0078069_9244444.jpg

ガラガラだろーと思ったらゲートは長蛇の列・・・びっくりだわ。みんな好きだねぇ。
3塁側から入ると、”オビちゃん”こと、オビスポ投手がサイン中。
沢山のファンに手を抜くことなく丁寧に対応して・・・。あんまりサインサインとファンも囲まないで、と個人的には思う。
なんでサインをあそこまで欲しがるんだろ。あんまり理解できん。ほどほどにね。
もちろん大切にするならいいけど。選手の名前も知らずにただもらってる人も多いのよね・・・。
「あれ、誰だっけ」とか近くで聞こえてくるとなんだか悲しいよ、そういうのは。
e0078069_9244949.jpg

1塁側へ移動。おー、なんか青空のもとで野球を見てるなぁーって感じがするこの雰囲気・・・たまらんね。
e0078069_9245537.jpg

近いねぇ、フィールドと座席が。いつも外野が多いからねぇ。たまにはいいよね・・・。
e0078069_92506.jpg

シーレックスのマスコット、レックも当然、登場~。
e0078069_925619.jpg

おなじみ、スタジアムDJのケチャップさんとベイスターズオフィシャルレポーターの吉岡さちこ嬢。
このコンビもすっかり板についてきた感じ・・・。そして、シーレ戦の時は入場門でかならず
二人が来場者へひとりひとり、声をかけながら挨拶するのが見ていていつも素晴らしいと思ってました。
帰る時も来るしね・・・。シーレが地元に定着しているのはこの二人の力も大きいでしょう。
e0078069_9251238.jpg

いつもは1軍で華やかな姿を見せてくれる公式チアの「ディアーナ」もわざわざ来てくれました。
普段はベイスターズブルーのコスチュームですが、今日はシャツをピンクのシーレックスVerにして登場。
相変わらずアクロバットなパフォーマンスを披露してくれました。
e0078069_9251833.jpg

こういう雰囲気、なんか二軍の試合をは思えないでしょ。でもどこか身近で手作り感があって好きです。
e0078069_9252382.jpg

レックをじーっと見つめる巨人の選手たちw。気になるのかな。盛り上がりがうらやましいか?w
e0078069_9252964.jpg

さぁ、みんな一緒に大きな声援を送ろう、せーの「シー!」
e0078069_925347.jpg

「レックス!」。
うん、ディアーナはかわいいw。
その後、ディアーナが試合中にシーレックスプログラムを売りに来たので買ってしまいましたw。
e0078069_9254027.jpg

さぁ、11時、試合開始です。選手が守備に就く際、ボールをスタンドへ投げ込みます。
あ、こちらにも飛んできました・・・。
e0078069_9254622.jpg


■スクロールして後編が見られない方はこちらをクリック

by navona1971 | 2008-09-13 23:01 | プロ野球観戦記 | Comments(0)