<   2008年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


どうも。
ここのブログでも何回か?取り上げてきた川崎のI嬢。
うーん、残念ながらご縁がなかった・・・。ご報告申し上げますw。

そういえば、昔、10年くらい前にひどい別れ方をして、
その時は相手への怒りなんてのも結構あって(客観的にみてもちょっと・・・だったんで)、
悔しさや複雑な思いで夜も眠れない日々が一ヶ月くらい続いて・・・。
当時はある作家さんの手伝いみたいなことをして文章書いてた時期だったんだけども、
原稿を書く気持ちになれず、危うく穴をあけてしまいそうになり、「プロ失格」と怒られたことを思い出します。
今振り返ると、若かったんだなぁと。

だいたい、フラれるよりフる側がずっと大変で辛いのよ。
その後自分もフる立場(珍しいことにね・・・)になって、フる人の大変さを味わったもんです。
自分が想ってない人から想われるってのは、それはそれで厳しいもんですわ。
それを味わったから、自分もあまりしつこくしたりするのは好きじゃないんだよね。

今はこんなことになっても、粛々と?受け止めています。仕方のないことだし。
柳沢慎吾じゃないけど「いい夢みさせてもらったぜ、あばよ~!」って感じでw。
素敵な時間も多くあり、楽しませてもらいました。むしろ感謝したいくらい。しかし、
よき仕事、よき上司、よき友人、よき姉、よき義兄、よき両親に恵まれ、あとはよき・・・ほにゃららだけなのですが。
まあそんなに人生うまくいかないですよね。バランスが保たれているわけです。
ただ、だいたい私が素敵な人と出会うのは一定の周期?があって、それを踏まえると、
次にこうした出会いがある頃は・・・俺おっさんになってるやん(すでにおっさんかw)。

そしてもう少し自分を磨く。走ること、泳ぐことはずっと、ずっと続けていくつもり。
誰がどうの、ということではなく、自分の健康のためでもあるし。
だが、I嬢は静岡出身だけに、これからあっちへ行くたびに心がチクリと痛むなぁ。
早速明後日から出張だしw。それでも私はしぞーかが好き(松島トモ子のライオンじゃあるまいしw)。

ご結婚される方と幸せに暮らすことを心から祈りつつペンを置きます。

だまこもち
by navona1971 | 2008-07-29 12:31 | Comments(6)
はいどーも。
すいません、土曜のうちに更新しようと思ったんですが「めぞん一刻」を見たため・・・・。

仙台に行ったあと、野球観戦が続いてましたわ。で、ジャイアンツ球場には自転車で行ったけど、
ちょっと水泳とジョギングとはご無沙汰していたので、今朝は走りに行く。体のリズムを元に戻さないと・・・。
いつもの川の土手2周コースにトライしたが暑くて1周でダウン。あとの1周は歩いてしまいました。
しかしちょっと走らなくなると、暑さのせいもあるにせよ、辛くなるなぁ。走ったのは先週の火曜以来か。
明日もできれば走りたい・・・。帰宅後スポーツクラブにプールの用意をしていくも、
小学生たちの夏季臨時水泳教室開講のため、使用時間が短縮されていてプールに入れず。あらま・・・。
仕方ないのでサウナに入り、ロビーでゆっくりして少し時間を潰す・・・。
その後、横浜市営地下鉄の某駅へ向かう。ここからは自転車で10分ほど。
今日は、淵野辺にある相模原球場で開催される、湘南シーレックス対千葉ロッテのイースタンリーグを観戦です。
「何も相模原まで行かなくてもいーべ?」と言いたく人もいるでしょうけど、グリーンラインで中山まで出れば、
あとは横浜線で10分弱ですから、案外、近いところです。東京ドーム以外で関東において1軍の試合もないし・・・。
で、淵野辺に到着。初めて降りる駅なんだよな・・・。どうも雲行きが怪しいので、駅前のキャンドゥで傘を買っておく。
そして神奈川中央交通バスに乗り、球場へ向かう。すでにマリサポっぽい風貌をした方も見受けられる。
バスはやや緑の多い町の中を走りぬけ、10分ほどで淵野辺公園に到着。そこから数分歩くと相模原球場です。
e0078069_8134048.jpg

キレイな大型観光バスが。マリーンズのロゴが描かれている選手移動用の日野「セレガ」ですね。
フロントウィンドウの前には、マーくん、リンちゃん、ズーくんのぬいぐるみが飾られています。
e0078069_813467.jpg

開門少し前で、並んでいる人は20人くらいか。当日券の内野自由席(1800円・・・結構値が張るなぁおい)を買い求め入場の列へ。
空を見上げると、時折、白い雲も見えて、青空も視界に入ってきます。これならなんとかなりそう。
でも、携帯サイトの雨雲レーダー「東京アメッシュ」(これホントに役立ってます)を見ると、近くでかなり強い雨が・・・。テラヤバス・・・。

e0078069_81351100.jpg

で、開門。ん?チケットに描かれているキャラクタ、このでっかい顔は「オバQ」こと、田代2軍監督?
ゲートではシーレックスのキャラクター「レック」も笑顔で?観客を出迎えてくれました。
e0078069_8135713.jpg

フィールドではロッテが打撃練習中。外野は芝生になっているんだな。結構広く感じる。造りも悪くないと思う。
e0078069_814310.jpg

2年目の佐藤、青松らがひたすら打ち込み。育成枠の選手もかなり長い時間打撃練習をさせてたのが印象的。
笑顔が出るとは青松は余裕?穏やかそうな顔立ちは、高沢打撃コーチ。この人も「ミスターロッテ」だよねぇ。
オリオンズ時代だとミスターロッテは有藤とは言われるけど、僕は高沢だなぁ・・・。
以前イーグルスもコーチとして在籍していた上川もロッテでコーチ業・・・。
e0078069_814986.jpg

打撃投手役を務めていたのは、荘2軍投手コーチ。あぁ、懐かしい、懐かし過ぎる。川崎オリオンズを支えたひとりですわ。
同じ台湾出身の、元ドラゴンズの郭ほどではないけど、エネルギッシュな投球フォームでした。今も名残がある。
e0078069_8141543.jpg

いやー、のんびり野球が観られるのは最高です。1軍の試合ももちろんいいけど、ぎゅうぎゅう詰めのスタンドで観てると、
こうしたゲームがたまらなく素敵ですよ。これから伸びるであろう原石状態の選手を楽しめる魅力もあるし。
もうちょっとお客さんは入ってもいいような感じもするけど、同じ相模原で1軍公式戦がお盆にあるから、そちらに回るか・・・。
e0078069_8142134.jpg

ピッチャー前ゴロの捕球、トス練習。荘コーチがコロコロとボールを転がし、投手が猛ダッシュして捕手にトスします。
e0078069_8142792.jpg

ロッテの練習時間が終了して顔を見せたシーレックスナインの中には、鈴木尚の姿が!タカノリー!!
カメラを持って走り回る人も。声援もひときわ大きい。そうだよなあ。
佐伯も村田もウッチーも石井も人気ある。みんないい選手だけど、ミスターベイスターズはやっぱり鈴木尚。
老け込む年齢じゃないよ。なんとかあとひと花咲かせて欲しい。
背番号51のレプリカユニをスタンドに掲げる人が何人も。チームは低迷しているけど、ファンは熱いね。
e0078069_8143355.jpg

で、スタメン発表。手書きのスコアボードはレトロな味わいがあっていい。ロッテは新里が4番、先発は手島。
ベイスターズは内藤が4番、高宮が先発。残念ながら鈴木尚のスタメンはありませんでした。
e0078069_8144097.jpg

ベイスターズスタジアムDJのケチャップと、ベイスターズオフィシャルレポーターの吉岡さちこ嬢が試合前に軽めのトーク。
そういえば、開門時、ゲートのところで、お客さんひとりひとりに「こんにちは」「来場ありがとうございます」と、
丁寧に声をかけ、頭を下げていたのが彼女だったのか・・・。わざわざ立派だね。観客との距離も近い。
e0078069_8144552.jpg

で、試合直前なのにだんだん雲行きが怪しくなり、そう遠くないところから雷鳴が聞こえてくる。そして、雨が・・・。
試合開始時間ですが、無念の中断。私もバックネット裏の最上段にある屋根下席へ避難します。
でも、真夏の夕立って、そんなに嫌いじゃなかったりする。これが味わえるのもまた、夏だし。
e0078069_815119.jpg

カクテル光線が無数の雨粒を照らします。うーん、雨粒が肉眼ではっきりわかるくらい降ってます。そろそろ上がって。
e0078069_8151029.jpg

避難するところがない外野席の観客はスコアボード真下のスペースへ。こちらから見るとなんだか微笑ましい。
e0078069_8151680.jpg

レックが退屈そうにしている観客を見かねて、傘を片手に様子を見に来てくれました。大歓声。人気あるなあ。
子供たちが「れっくーーーっ!」って。慕われてます。
e0078069_8152214.jpg

雨がかなり弱くなり、かけていたシートもはずし、砂を補給して、さぁ、試合やるべ、と。
観客も自分の席に戻った途端、再び雨が強くなる。だいたいこういう時の雨って一回きりなのに。なんでもう一回??
結局試合は中止に。つーか、もう少し待ってもいいんじゃないかと。でも、仕方ないか。人工芝ならやれるだろうが・・・。
e0078069_8152864.jpg

そのままお客さんを帰すわにはいかないです。シーレックス桑原選手がダイヤモンド一周→ホームにズサーのパフォーマンス。
お客さんからは拍手喝さい。あ、これ、長い野球観戦生活の中でも初めて見たかも。
e0078069_8153496.jpg

当日券はその場で払い戻し。すんなり1800円が戻ってきました。球場の外に出ると雨は小降りに。
「やれるじゃんこれじゃー」という声も周囲からちらほら。球場前の水溜りには、照明塔が穏やかに映りこんでいました。
で、真夏の暑さ、雨で湿度が猛烈なことに。もうひどい。ジメジメ。バスを待っているうちにぐったり。
来たバスに乗り込むが、やけに駅が遠い。なんで?と思ったら経路も違う。なんで?と思ったら「このバスが相模大野駅行」・・・。
ちょwww淵野辺じゃねーのかよwww。仕方なく20分揺られ相模大野へ。そこから町田へ出てなんとか帰宅・・・。
e0078069_8153913.jpg

で、帰宅したら「めぞん一刻」を放送しているのを友人からのメールで気づく。前回放送見てないのよ。
賛否両論ある伊東美咲の響子さんを見たかった・・・。見た。悪くないじゃん。つーかかわいいじゃん。いいじゃん。
もともとダイコン系役者だが、それがマイナスに出ていなかったな。でもストーリー端折り過ぎ・・・。連続ドラマで見せてよーん。
原作との差異はあるが割り切って楽しめた。「めぞん」好きにはそれなりによかったような。
野球中止してなかったら「めぞん」に気づかなかった。中止でよかったかもwww。
恋愛かぁ。相手が好きな気持ちはあっても、しつこくするのがどうも苦手で淡白になっちまう・・・。
まぁ、でも今自分が抱えている案件?については今後もなんとか諦めずに行くべ。
by navona1971 | 2008-07-26 23:12 | その他の野球 | Comments(4)
■水曜日
人形町にあるほうじ茶専門店で売っている「ほうじ茶ソフトクリーム」。
お客様のところへ行く途中、視界に入り暑さもあって思わず手が伸びてしまう。
うんめぇぇぇぇぇぇぇぇ。ちょっと苦味があって、チョコレート味と似ているといえば似ている。
お店のおばーちゃんは「暑いでしょー、冷たいお茶出すからこっちに座りなさい」と笑顔。
厚意に甘え、お店の入り口の椅子に腰掛け、冷えたほうじ茶を頂く。美味すぎるだろこれ・・・。
グイと飲んだら「はいはい、もう一杯あげるから、ほら」と。いやーおいしい。生き返るわ。
なんだか悪いのでほうじ茶を1袋購入。でもここ安いわ。それに私、お茶の中でほうじ茶が一番好きなのよね。
e0078069_8414177.jpg

■木曜日
草むらの中にガチャピンが!!あえてこの画像の詳細は書かずにおきますw。
e0078069_8414735.jpg

■金曜日
栃木に日帰り出張。静岡もそうだけど、出張はこのくらいの距離が一番いい。これ以上遠いと疲れるし。
まずは小山へ。あぁ、こういうややうらぶれた路地裏がたまらなく好きです。
e0078069_8415348.jpg

人が歩いてねぇぇぇぇ。まあ、みんな車だよね。たまに部活に行くであろう高校生がチャリで走り抜ける程度。
e0078069_8415890.jpg

栃木県の高校野球県予選はこの日が決勝だったようです。栃木もなにげにプロ野球選手、輩出してますしね。
広沢とか飯原とか渡辺(俊介)とかね。
e0078069_842418.jpg

お客様のところへ行く途中にあった須賀神社。鳥居に続くまっすぐな参道は厳かな雰囲気を醸し出します。
しっかし暑い。けれど湿度は低く、ヘバりはしない。
e0078069_8421076.jpg

小山駅近くにあった塚本耳鼻咽喉科。立派な建物だったので思わず1枚。これはいいでしょう。
中も見たかったなぁ、適当な理由つけて診察でもしてもらえばよかったかw。風格ある近代建築物ですわ。
e0078069_8421530.jpg

午後は宇都宮へ移動。栃木県の地理、もともとそれなりに理解はしていたが、それが最近深まった。
夕方はオリオン通り方面へ。雷鳴が轟くも夕立までにはならず。
しかし、このへんは渋谷ハチ公っぽい雰囲気。北関東特有のノリ?のギャルがたくさーん歩いている。
ちょっと時間あったのでフレッシュネスバーガーでお茶したんだけども、テーブルの上に化粧品広げて
すごいことになってるコがいた。そのままで十分きれいなのになぁ。
地元のフリーペーパーを読みながらしばし休憩。求人雑誌は工場の派遣や請負ばかり。暗いな。
「月収30万以上可!(残業30H、夜勤ありの場合)とかあってそれじゃ死んじゃうよwwwと。
これじゃ今の若い子、希望持てないよなぁ。バイトだってみんな800円くらいだし、たまにある正社員も16万~とか。
いくらなんでもそれじゃーねぇ。かわいそうだよ。びっくりしたのはそのフリーペーパーにアダルトビデオへの
出演広告が出ていたこと。全面的に金で釣ってるのな。「即20万!」とか「ブランド物買えます!」なんて。
こんな街中においていあるフリーペーパーにそういうモノが載ってるとはね。素人出演作品が増えるわけだwww。
地方は役人(教師)がてめーの子供を豊富な教育資金で再び役人(教師)にして、採用に足りない点は加算して・・・。
もう、格差が固定化されちまってんだよ・・・。呆れた話だ。
e0078069_8422145.jpg

夜は業界団体との懇親会。情報交換その他・・・。
これまで数回こちらへ出張して、栃木県人の気質もだんだんと見えてきた。とても真面目だね。で、腰が低い。
朴訥とした口調が余計にそう感じさせる。一方、静岡の人はもっとエネルギッシュ。栃木の人は静かに頑張る感じ。
夜は疲れていたら泊まるつもりだったけど、東京へ戻れる時間だし、体調もよいので帰ることに。
金曜だしI嬢がいれば川崎に立ち寄るが今日はシフトではないと聞いてたのでそのまま横浜へ。
駅までタクシーの運転手さんと世間話。栃木弁丸出しがいいじゃん。まぁ、不景気な話ばっかだけどね・・・。
ちょうどホームに降りたら寝台特急北斗星が入ってきた。夏休みだもんね。ロビーカーも人がいっぱい。
食堂車にも楽しい語らいをしながらナイフとフォークを動かす人の姿が。いいねぇ。乗ってみたいなあ。
そういや帰りの湘南新宿ラインは新宿から激混みだった。グリーン車なのに。つーかグリーン車だから混むのか。
給料日の週末だものな。俺の前のおっさんが天井へSuicaを当てておかなければならないのに、やらずに、
グリーンアテンダントから促されてもやらず、グリアテがおっさんからSuicaを渡されて彼女がやってたな。
ったく中高年の酔客は態度が悪い。隣に座ってたらオレがキレてたかも知れんww。
朝から晩まで時間も不規則でDQNな客相手じゃグリアテもそりゃ定着しねーよ・・・。
最寄り駅が近づくとさすがに疲労感が・・・。あっという間の一日だったわ。
e0078069_8422586.jpg

で、広島なんですが、悩んだ末にやはり行くしかない、と。決断(大袈裟w)しました。
新幹線で行こうかと思ってたんだけど、JALのネット予約見たら、得割でクラスJに空席が出たので。
大柄な体だからさー、やっぱり乗るならクラスJにしよう、と。取れなかったら新幹線にするつもりでした。
この間みた時には満席だったので、キャンセルが出たようです。さっそく予約。
朝一番の便は安いんだよね・・・。ウチの最寄り駅から羽田空港へは直行バスが出ているので、それに乗ればいいし。
早起きすれはそれだけ早く広島に着けるわけだし。初日は尾道か呉あたりを観光して、夜は野球、
翌日は市内観光、そして夜野球、というスケジュールにしようと思っています。対ヤクルト戦になります。
もちろん?こちらのブログで随時様子は更新していきますー。
自分の周囲で広島行った人が異口同音に「よかった」「市民球場はすごいよ」と賞賛するので。ようやく行けることに。

ちなみに今日は、相模原球場での湘南シーレックス対千葉ロッテ(イースタンリーグ)を観戦予定です。
地方球場でのナイター。楽しみですね。では。
by navona1971 | 2008-07-26 08:42 | とりとめもない話 | Comments(5)
まぁいろいろあった彼ですけど、弱小時代(まぁ今もよえーけど)のイーグルスを支えてくれたのが一場。
ファンに叩かれようとも、ボカスカ打たれようとも、私は好きなんですよ。
見た目、どうしても何も考えてないように見える(実際考えてないかもしれないがww)んで損してるけど、
一番辛いのが本人だろうしね。今日は一場が先発。彼の今後の奮起を期待して特集?でお送りします。
e0078069_21172059.jpg

ジャイアンツ球場の3塁側は観客席とブルペンがすんごく近いです。
e0078069_21172549.jpg

少し緊張している様子が伺えました。頬に息を溜めながら構えます。
e0078069_21173174.jpg

一場を見守るのは今年から二軍投手コーチになった吉田豊彦さん。彼のことを頼みますわ。
e0078069_21173784.jpg

素人の私が見てもキレイなフォームとわかる。
e0078069_21174328.jpg

試合前の投球練習は終わり。吉田コーチに励まされるかのようにブルペンをあとにします。
e0078069_21174998.jpg

マウンドって孤独だな、こうやって見ていると。一場が投げていると余計にそう感じる。
e0078069_21175674.jpg

力いっぱい投げ込む。だが、変化球のキレが悪いし、ストレートの伸びが足りない。
e0078069_2118356.jpg

一場の癖。マウンドから降りる際、帽子を軽くあげます。懐かしい光景です。早く一軍でみたいんだが。
e0078069_2118880.jpg

今日のキャッチャーはルーキーの伊志嶺。どんな気持ちで一場の球を受けているのでしょう。
e0078069_21181389.jpg

気になったのはピンチが何度もあったのに内野手が駆け寄らなかったこと。
沖原も山下も吉岡も、それぞれ一場と長い付き合いでしょう?明確な理由があるなら別にいいんだけど。
一場がひとりで苦しんでいるように見えたのは気のせいかな。
e0078069_2118182.jpg

伊志嶺はルーキーだし、むしろ一場が引っ張ってやらないかんけど、今の一場ではね。
ちょっと伊志嶺には荷が重かったかもしれない。あまり声をかけるような姿もなかった。余裕ないか・・・。
e0078069_21182471.jpg

桝田がようやくひと呼吸をおきにいきました。李の犠牲フライのあとかな。こうして間合いだけでも入れて欲しいわ。
e0078069_21183015.jpg

結局7回を投げて7失点、いいところはありませんでした。あれこれは言いません。
ゆっくり休養して次回の登板に備えて欲しい。
ただ、1塁への強いゴロを吉岡が捕り損ねて2ベースにさせたし(記録はヒット)、
ライトの山崎隆に至っては平凡なライトフライを見落とし、ポテン。これらは目を覆いたくなったわ。
e0078069_21183537.jpg

試合終了後は吉田コーチを囲む形で投手陣が参加してのミーティング。
アイシングをした姿で一場も聞き入ります。ぜひ、糧にして欲しいですね・・・。
e0078069_21184040.jpg


■後編に続きます(スクロールしても表示されない場合はこちらをクリック

by navona1971 | 2008-07-21 21:18 | 楽天イーグルス | Comments(2)

■前編より続きます

で、試合編。昨日はジャビットでしたけど、今日は(たぶん)ビッキーとかいうジャビットの妹が浴衣姿で登場。
e0078069_21363389.jpg

巨人の先発はルーキーの古川。明大出身で一場の後輩に当たりますね。というか、背が小さいのにびっくり。
尊敬する選手はヤクルトの石川ってのも納得ですね。でも、体をしっかり使ったキレのある球を投げますね。
e0078069_21364080.jpg

昨年最後にブレイクしたのは枡田。でもちょっと元気なかったなあ、今日は。らしくないね。
e0078069_21364699.jpg

春先には1軍にいましたが、こちらも2軍暮らしとなったルーキー聖澤。国学院大だから嶋の後輩。
ん、ってことはオレの後輩でもあるようなないような・・・。俊足なのはわかるけど、ちょっと線が細すぎないかなあ。
古川の球に当たる気がしなかった。左投手対策が課題かも知れない。
e0078069_21365262.jpg

たしか原則として?祝日だと、巨人は応援団がジャイアンツ球場に来るらしい。トランペットつきとは豪華。
応援内容も基本的に一軍と同じ・・・。1塁側内野席奥に私設応援団の皆さんがいますね。
e0078069_21365734.jpg

礒部・・・5番スタメン起用もいいとこなし。古川がよかったのか、磯部が悪かったのか・・・どうなんでしょう。
e0078069_2137240.jpg

ヒットを含めいい当たりを見せたのは梅さんこと山下。やっぱり下では1軍に一番近い存在か。
「やましたーっ、近鉄時代から応援してるぞー!」と声援が。いいねえ、こういうのは。
e0078069_213771.jpg

球もよく見えていたように感じたな。しかもこの日は難しいゴロも2回うまく捌いた。調子はまずまずかな。
早期の再昇格を期待しましょう、上も元気ありませんから、今は・・・。
e0078069_21371379.jpg

お、最初「背番号53???ん?」と思ってしまいました。高校生ドラフト3位の石田です。
軽めのキャッチボールをブルペンで試合中やってましたね。吉田コーチと話をしながら。当面、体づくりという感じ?
e0078069_21371999.jpg

一場のあとにマウンドへ向かったのは吉崎。ブルペンで淡々と投げ込みます。
8回裏をヒットを打たれるも併殺打に抑え、無失点に抑えます。彼も上の状況により、再昇格が近いかも知れない。
e0078069_21372442.jpg

ピンチらしいピンチもなく、古川は丁寧な投球で結局2安打完封。3塁を1度しか踏ませませんでした。
イーグルス打線も淡白でしたわ。残念だな。本当に残念。一場も悪いけど打線もこれではね・・・。
あまり選手間、ベンチでも声が出ておらず、前日、前々日の西武とは対照的でした。
e0078069_2137308.jpg

試合終了後のブルペンでは小倉が投球練習。あぁ、久しぶりに小倉を見た。元気にしてるかな。頑張って欲しいです。
e0078069_21373595.jpg

土、日、月とジャイアンツ球場3日連続観戦・・・。
毎日酷暑の中チャリはいい運動になった。自宅から往復42kmだから3日で126kmか・・・。
つかれた~。
by navona1971 | 2008-07-21 21:00 | 楽天イーグルス | Comments(4)
どうも。当初は青春18きっぷで某所へ日帰り旅行するつもりだったのですが、まあ今日じゃなくてもいいだろ、と。
昨日に続いて、ジャイアンツ球場へ向かいます。しかし、自宅から距離を測ると20km以上あるんだ。遠いな・・・。
いつもの急峻な坂道を登り、やっとこさ到着。毎度毎度だがキツイな。
ジャビットが水まきをする吉村二軍監督から水をかけられそうになり逃げまどってますw。
e0078069_829071.jpg

さらにいたずら好きのジャビットはライン引きにもお邪魔・・・。
e0078069_82992.jpg

巨人の先発は背番号11の久保。投球練習をジャビットが見守ります。つーか、久保、二軍だったのね。
e0078069_8291668.jpg

久保、ここでは負けられないでしょう。昇格もかかっています。上の投手陣も厳しい状況ですしね。
1軍で活躍しただけありますから、その風格を見せてもらいたいところでしたが・・・。
e0078069_829222.jpg

さて試合開始。西武の先頭打者は赤田。真っ黒い顔に白い歯を見せて笑顔。
これは某大学チアリーディング部の子が始球式をやってたんですが、そのミニスカを見ての?表情ですw。
e0078069_8292827.jpg

西武の先発は2年目の木村。地元埼玉栄高校からドラフト1位で入団。ん?ってことは増渕のハズレ1位か。
でもハズレ1位なんて言葉に違和感を受けるほど、素晴らしいピッチングを立ち上がりに見せます。
ベンチへ戻るたびに周囲のナイン、キャッチャーの田原から励ましを受けてましたね。
チームがひとつになり木村を守り立てる雰囲気を感じたわ。
e0078069_8293575.jpg

西武は3回、3番大島のタイムリーで先制。やっぱり彼は二軍じゃ脅威。これを上でどれだけやれるか。
e0078069_8294217.jpg

巨人は1番脇谷。1軍にしがみついていましたが、残念ながら降格。ですがこの日は見事なヒットで貫禄を見せた。
e0078069_8294934.jpg

大島はなかなか構えがダイナミック。ちょっと外国人選手っぽいのよ。威圧感ありますし、体もなかなか大きいね。
e0078069_8295581.jpg

西武は2点目のタイムリーも大島。これは寝ているのではなく、残念ながら好返球で2塁に滑り込むもアウト!のシーン。
e0078069_830054.jpg

「よう打ったよう打った!」2塁で憤死も河田1塁ベースコーチは賞賛。苦笑いの大島と笑顔で「グータッチ」。
e0078069_830686.jpg

駆けつけた熱い西武ファンからの「大島コール」に、守備へ就く際、手を上げる。これをぜひ1軍でも。
自分のヒイキチームじゃなくても、こうやって頑張って2軍で泥まみれになってる連中はやっぱり頑張って欲しい。
e0078069_8301213.jpg

俊足赤田が走る!ようやく赤田らしい、痛烈な当たりがライト線を襲います。大島と違って?余裕のセカンド到達。
e0078069_8301871.jpg

その後出塁した大崎は盗塁するも残念ながらアウト。汚れたユニは勲章ですわ。
この大崎は常総学院→青学。あの楽天、横川と同期なんですね。今はちょっと横川リード。大崎もガンバレ!
e0078069_8302412.jpg

巨人は木村の前に中井のソロHRだけで得点できず・・・巨人の久保は3失点で被安打2ケタ。イマイチだね。
そして久保の次にマウンドに登場したのは西村健太朗。っていうかどこまで豪華なんだよ巨人w。
「え、西村って1軍じゃないの?」という声が周囲から聞こえてきます。そりゃそーだ。オレもそう思った。
e0078069_8303094.jpg

8回裏、木村がランナーを2人抱える初めてピンチらしいピンチを迎えます。石井貴投手コーチがアドバイスに。
しかし、今日の木村は制球も安定し、球速も最速で150kmをマークしたほか、四球も少なく上出来です。
e0078069_8303634.jpg

そのピンチもしのいだ木村。1-2塁間の挟殺プレーで3アウトチェンジ。しかし、ショート原のタッチが
乱暴だと巨人岸川コーチがクレーム。一瞬、乱闘手前の不穏な空気に。西武片平コーチが出向き収まります。
でもね、岸川、原のやったプレーなんて普通だっつうの。怒るほどのことじゃない。
まあ試合展開がイライラするような内容だったからな。これは完全に八つ当たり。みっともなかった。
e0078069_8304113.jpg

木村は9回も140kmを超える速球を保ち続ける。この酷暑の中、スタミナも十分。見事な完投勝利。
e0078069_8304784.jpg

ベンチ前で出迎える選手とハイタッチのナイン。やっぱり勝てば雰囲気もいいね。前日のリベンジを果たしました。
e0078069_8305235.jpg

by navona1971 | 2008-07-20 23:24 | Comments(2)
ふらりと、稲城市にあるジャイアンツ球場へ行ってきました。今日は対埼玉西武ライオンズですね。
1軍の試合は混むし外野は並ぶし。二軍は気軽に行けるのがいいですね。
自宅から1時間20分ほどかけて現地へ。この自転車は軽いのでだいぶ坂道が楽になりました。
西武の先発は許。ブルペンで気合の投球練習です。このサングラスがトレードマークですね。
e0078069_20271442.jpg

一方の巨人は若手の中でも特に期待度の大きい栂野が先発です。将来のローテ候補と目されてます。
e0078069_2027213.jpg

”渦中の人”、二岡はスタメン3番サードで登場。さすがホームチームだけあって声援も暖かい。
二軍焼けした表情に少し疲れが見えるような気がしないでもない。しかしこの日はヒットを連発。格の違いを見せ付けた。
そして、今日は3番二岡、4番李、5番亀井と1軍と見間違うかのようなメンバーで豪華そのもの。
e0078069_20272775.jpg

李は第一打席でいきなりレフトへ特大の3ランホームラン。さすが当たれば飛ぶねぇ。
e0078069_20273498.jpg

西武の二番手としてブルペンで準備を始めたのは、2年目の山本淳。140km台後半のストレートが持ち味。
e0078069_20274064.jpg

しかしその山本が登板するも集中打を食らってしまう。西武投手陣の”兄貴”的存在でしたが
昨年で引退、今年から二軍投手コーチを務める石井貴ピッチングコーチが駆け寄りアドバイスを送ります。
e0078069_20274790.jpg

西武の4番はあの種田仁。このバッティングフォームがなにより特徴的。もしかしたら今年で見納めかも・・・。
e0078069_20275585.jpg

西武の3番手で登板したのが左腕の武隈。まだあどけない顔立ちの通り、高卒ルーキーですが、マウンド度胸はなかなか。
2回を無失点に抑えます。背丈はそんなにありません。自分にはヤクルトの石川と姿がダブりましたね。
調べてみると裏金問題で高卒1位指名権がない昨年のドラフトで2位指名なので実質1位ですね。楽天は要警戒かな。
e0078069_2028277.jpg

元選手会長の赤田。こんなところにいる選手じゃないと思うのですが、昨年のケガ以来?苦しんでいるようです。
3塁側からも特に大きな拍手が。この日はヒットを打って貫禄を見せましたが、もっとパンチ力を見せて欲しかった。
本人も今日の打撃にはあまり納得していない様子・・・。
e0078069_20281019.jpg

最後にマウンドに上がったのは藤原。長身の選手で、長い腕から投げる球は打ちづらそうにも見えるが、
ちょっと球に力がないかなぁ・・・。変化球はなかなかよさそうに見えたけどね、もっと磨けば面白い存在に?
e0078069_20281562.jpg

8回だったか、ランナー1塁でファーストゴロ、2塁の円谷への送球が顔面(おでこ?)を直撃、
そのまま円谷は倒れてしまう・・・。ランナーで死角になったのかも知れない。担架で運ばれ退場。心配だな。
e0078069_20282245.jpg

いやー、暑い。30度オーバー。冷たいお茶はすぐ飲まないと温かいお茶になるわ・・・。
でも、昨日の神宮よりずっと快適。湿度が低いから。汗は出るけど、タオル一枚で事足ります。すぐに蒸発してしまう。
e0078069_20282744.jpg

西武は得点できず、チャンスらしいチャンスもないまま9回に。ここで巨人のマウンドはこれも若手の木村。
っていうか、巨人は若手本格派タイプを何気に育てているような感じがする。モノになれば怖いぞこれは。
となりで笑顔を見せるのはあの、80年代半ば~後半に巨人を支えたあの斉藤雅樹ですね。
優しい顔立ちが彼の人柄を感じさせます。木村が緊張しないように、という感じかな。
e0078069_20283320.jpg

西武は代打の切り札として1軍でもちょこちょこ出ていたこちらも将来の大砲候補として名高い?大島。
ダイナミックな構えが魅力的だけども、ここでは見逃し三振!これはいかんよ。
e0078069_20283974.jpg

そしてそのまま試合終了~。吉村2軍監督が選手をハイタッチで迎えます。9-0の圧勝です。
e0078069_20284580.jpg

西武はちょっといいトコなしでしたね。武隈が抑えたことくらいかな・・・。
この日はCSの日テレで中継があったようです。しかし2軍でも賞をもらえる巨人ってすげぇw。
e0078069_20285239.jpg

おまけ。
この酷暑の中、着ぐるみを着て仕事をするなんて選手より大変だろうに・・・。
今日、ジャイアンツ球場に来たのはジャビットの中でも次男?のジャバ(というらしい・・・)。背番号555です。
ファンからサインを求められスラスラと描いています。う、巧いじゃん。ペンの運びが滑らか。
e0078069_2028585.jpg

で、写真を1枚、というこちらの求めにポーズを取ってくれましたww。暑い中お疲れ様です、中の人さん・・・。
e0078069_2029443.jpg

by navona1971 | 2008-07-19 20:29 | Comments(2)
なにせ昨日の東京ドームからの帰宅が午前様に近い状態。さすがに朝は疲労感が体を襲う。
でも家を出るとなんとかなるもので、次第に元気が出てくる。暑いけど夏は好きだし・・・。
午後は顧客向けの製品説明会があるので、直接の担当ではないけれど顔を出すつもりでいた。
その方が涼しくてのんびりできるし(相変わらずのいい加減リーマンw)。ところがサポート対応で国分寺に行く羽目に。
つーか最近毎週国分寺来てるな・・・。で、東西線~総武線で三鷹。思わず空いて冷房の効いた車内でウトウト。
目が覚めたらちょうど三鷹へ着く頃・・・。そこから中央線で国分寺へ向かうも雲行きが怪しい。
電車で移動中に窓ガラスに雨が当たる音が・・・。駅に着くと雨が・・・そして歩き始めたとたんに土砂降り。
もうバケツをひっくり返したような、スコールですわ。大雨洪水警報が出たそうだし。
e0078069_9152455.jpg


折り畳み傘では体が濡れてしまい役に立たない。ちょうど目の前にダイソーがあったのでビニール傘を買う。
で、買って店の前で広げたらそのまま壊れたwwwww。ちょww。交換してもらった傘は大丈夫。
しかしあまりにひどい雨で、スーツが・・・。仕方なく喫茶店に退避。コーヒーがやや苦手なのでカキ氷を注文。
「ミルクいちご」を頼んだ。で、ミルクがかかってるのかと思い待ったらバニラアイスがのっかっていたw。
おいしいけど年甲斐もなくスーツ姿で食べるなよ自分・・・。きんもー。で、雨は20分ほどで止む。
で、お客様のところに着いてから仕事&雑談&情報収集・・・。そして次は人形町へ・・・。
e0078069_9153094.jpg

仕事が終わったあと、頂きモノのチケットがあったので、神宮球場のヤクルト対広島を観戦します。
地下鉄で外苑前に着き、地上に出るが、この蒸し暑さは異常だろ・・・。常識的に考えて。
動いた瞬間にι(´Д`υ)アツィーっって感じ。試合はもう始まってるけど、足早に動く気がおきんわ。
つーか、こういう時にあのセランの外でメシ食ってる連中って大丈夫なんか?すげーわ・・・。
いまさらセランという感じもあるがw。90年代のかほりがするなセランとその客は・・・。
で、神宮球場到着。つーか蒸し暑い。とにかく蒸し暑い。そしてスーツ姿(しかも上着持ち・・・)。泣きたい。
チケットはもう1枚あるんだけど、いわかつ氏が途中から参戦予定。彼がゲートに来た時にチケットを渡しに行くのが
面倒なので、ゲートから近いところで立ち見する。もうとにかくじっとしていたい・・・。
e0078069_9153645.jpg

アルコールなんかとれば余計に暑くなるのでサーティーワンアイスクリームをゲット。
あぁー、チョコミントうめええええええええええええええええ。
e0078069_9154214.jpg

試合は館山とゴズロースキーの先発。1-1のあと、嶋、シーボルのタイムリーで1-3とカープがリード。
カープも好きだけど基本的にヤクルト派の私は複雑な心境。いわかつ氏に配慮しレフトで観戦。盛り上がるスタンド。
しかし、7回、シュルツがフルボッコにされ、エラーに四球さらに死球もあり、12四死球エラー3つで、3-8・・。
これはカープファンが気の毒。こんな蒸し暑い時にバカ試合みなきゃならんなんて。これで3連敗やん。
直接失点には結びついてないが、カープが勝ち越した6回裏、に登板した長谷川なんて連続四球だもん。
何しに来てんだよ、と。ブラウンうんぬんじゃないよ、選手の問題だよ、この日の試合は・・・。
今日は帰りにI嬢のお店に立ち寄るつもりだったので、21時過ぎには球場を出る。いわかつ氏は残って観戦。
しっかし蒸し暑い・・・。22:20川崎着。ヘロヘロになりながらお店に到着・・・。2週間ぶりにみたI嬢だああああ。
相変わらずとんでもなくかわいいな。元気に働いてたけど、めちゃめちゃ忙しそうだったわ・・・。
いわかつ氏からはあのあとのめちゃくちゃな試合展開ぶりに「お前と一緒に帰って川崎で呑めばよかった」とメールが来る。
そうだよ・・・そうすればよかったのに・・・。しかし、エアコンがあるはずのお店ん中も暑い。まあ居酒屋だからねえ。焼き物もあるし。
11時までのシフトだけど残業してたな。まああの混雑ぶりではしゃーない。私ももう少し長居したかったけど体力がムリ・・・。
とりあえず30分弱で脱出・・・。お、そういえば、今季は神宮でヤクルトを応援して6連勝ですわ。
あ、この日はコンパクトカメラを忘れたので、ケータイカメラでの撮影でした・・・。
e0078069_9154871.jpg

■試合結果
ヤクルト8-3
勝利投手 [ ヤクルト ] 五十嵐(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] シュルツ(1勝4敗0S)
本塁打
[ ヤクルト ] 川島慶 1回 2号ソロ
バッテリー
[ 広島 ] コズロースキー、長谷川、上野、シュルツ、梅津、岸本、大島 - 石原
[ ヤクルト ] 館山、五十嵐、押本、松岡 - 福川
by navona1971 | 2008-07-19 09:15 | Comments(2)
どうも。
今日は労働者の貴重な権利である有給休暇を取得しております。
でもそういう日に限ってきちんと朝目覚めたりする。
昼はスポーツクラブへ。1Fのジムで筋トレのあと3Fで軽く泳ごうとするも結構混んでいる。平日の昼間なのに。
ウチのスポーツクラブ、結構じいさんばあさんが多いんだよね。年金生活してっから毎日が日曜日・・・。
一度帰宅したあと、東京ドームに向かうことにする。しっかし暑い。とんでもなく暑い。とりあえず、目黒線・都営三田線で行く。
電車に乗る前、駅前にあるガトークラシックパピヨンに立ち寄る。日吉ロールを買い込む・・・。
e0078069_7192779.jpg

三田線では神保町で降り、ドーム方面に向かって歩く。その前に、専修大学前にある「梅の湯」に行ってみる。
いや、今日は蒸し暑いので、ドームへ行く前にひとっ風呂浴びてからにしようと思って。野球前の風呂はサイコーです。
無精ひげも剃って、湯船にしっかり浸かって、着替えも持参したのでさっぱりして気分よくドームへ。
その前に行ったのが水道橋にある床屋「ア・ドーン」さん。もう2年近く私が毎回髪を整えてもらっているのがこのお店。
いつもサービスいい上に、この間は頭皮の油とりを無料でやってくれて(人生初めてだがムチャクチャ気持ちよかった)。
お礼にさきほど買った日吉ロールをと思った次第。無事に店長のOさんに渡す。
「これからドームですか?」とOさん。そう、Oさんも実はイーグルスファンだったりする。福島県伊達市ご出身でね。
そういえば、Oさんの店にすごいお客さんが来た。ここにも書こうと思って忘れてたw。
先日、平日の午前、ダンディな中年男性がふらりと立ち寄り、髪を切って欲しいと来たそうです。
髪を切りながらOさん「あのー、お客さん、日本ハムの監督の梨○さんに似てるって言われませんか?」
と切り出したところ、「あ、僕、○田です」って。ちょwww。本人かよ!
対ヤクルトの交流戦で東京ドームホテルに宿泊していたらしく、試合前に訪れたそうで、シーズン中は多忙のため、
特定のお店ではなく、こうして合間合間で時間を見つけて・・・という感じらしい。
とっても紳士だったそうで、口ぶりも優しい方だった、と。イーグルスファンと聞いて「今年はプレーオフ行けるんじゃ
ないかな?」とイーグルスを評価していたそうです。お世辞?でも嬉しいものです。
e0078069_7193610.jpg

はい、東京ドームに到着。結構家を出るのが遅く、そのうえ、風呂にも入ったので、もう試合開始直前。
しかし、ドーム球場は苦手だが、夏場は大歓迎。何より涼しいから。
e0078069_011049.jpg

いやー、結構お客さんいるな。さすが元本拠地だけあってライト、ファイターズ側は満員。
で、始球式は、4人の日本ハムOBの方が投げます。ナントカさんと、津野浩、西崎幸広、田中幸雄。うおー、豪華。
それぞれ、当時のユニフォーム姿で登場してくれました。
津野、テラナツカシスwww。いやあ、今はゴルファーですよね、若い頃かなり活躍した記憶があります。
e0078069_0111117.jpg

そして、去年まで現役だったミスターファイターズ、田中幸雄ですね。豪華な面々に場内は驚きの歓声です。
e0078069_0111958.jpg

現役選手がキャッチャー役をやり、無事にセレモニー終了。最近、こうしてOB選手を大事にする傾向があるのは
嬉しい限りです。わけわからんタレントや芸能人呼ぶくらいなら、これで十分。
ライトスタンドだけでなく、場内全体が彼らを懐かしみ、賞賛と感謝の拍手を送ってましたよ。
e0078069_011262.jpg

で、試合開始。先発はハムがダルビッシュ、イーグルスがドミンゴ。うわー、勝てる気がしねぇぇぇぇぇぇぇ。
でも、初回、渡辺直人がいきなりレフト線にツーベース。うぉぉぉぉ、もしかしてダル攻略?
と思ったものの、中村、高須が倒れ、ホセもキャッチャーゴロ。「ファールじゃないか?」という抗議も実らず・・・。
e0078069_0113611.jpg

ドミンゴはそれなりに投げてくれます。でも、打線の援護がないのよね、ムエンゴ。
以前より随分安定してきたと思う。今日も落ち着いていた。田中賢介に先制タイムリーこそ打たれたけど。
e0078069_011423.jpg

北海道に行ってから、ハムはファン増えたよなあ。ドーム時代が信じられない。応援も工夫しているし。
気のせいか女性ファンが多いような気がする。男女別のチャンステーマも聞いたが面白い。
e0078069_0114881.jpg

とは言っても我がイーグルスだって負けてないっす。この日は関西荒鷲会の方?も駆けつけていたよう。
「東北魂」の関西版の旗もたなびいていました。そしてファンも大量集結ですよ。
e0078069_0115492.jpg

でもなんかベンチが静かそうね。ダル相手だとそうなっちゃうのかな。
e0078069_012167.jpg

ドミンゴは時折ランナーは出すものの、速球に落ち系の変化球を織り交ぜ、踏ん張ります。打線が援護してやらんと。
e0078069_012877.jpg

そして4回、ヒットで出た中村をリックがタイムリーで迎え入れ、同点。
そういえば、仙台遠征ではレフトスタンドに座れなかったし、その前の交流戦では指定席、会社帰り通路立ち見とか
があったから、こうやってしっかり声出して応援するのが久しぶりだったりする。ドームでの巨人戦以来か。
あぁーやっぱりこういう応援がいい。つーかリックの応援はやっぱり楽しい。名曲だろ常識的に考えて。
e0078069_0121513.jpg

4回表終了で1-1です。これで「え?もしかしてダルといい勝負してるじゃん?」とという色気が出てきましたw。
しかし同点もつかの間、5回には田中賢介、高橋のタイムリーで2点を追加され3-1に・・・。
e0078069_0122123.jpg

まあ2点リードがあればダルは余裕だよね。遊び球のない投球でサクサク打者を打ち取ります・・・。
ファイターズおなじみの「YMCA」。チアだけでなく、球団職員やグランドキーパーも一緒に踊ります。
e0078069_0122881.jpg

そして、7回裏にはハムのマスコット、B・Bがライトスタンド前で球団歌を一緒に・・・。
e0078069_012342.jpg

で、試合終了~!ダルはなんと89球で10三振の完投勝利。つーかよく1点取れたわw。
e0078069_0124222.jpg

で、今日の試合は姉夫婦も内野指定席で観戦していたので、22ゲートで合流。
そのまま例のごとく、呑みに行くことに。つーか義兄好きだなあ・・・。水道橋駅前の「桂園」に。
ここは結構おいしい台湾系中華料理屋さんです。隣のテーブルも野球観戦帰りです。
しかし、野球ファンてなんでああいうテンションの高い人が多いんだろうw。
で、まあ話すとすれば私らも野球の話なんですが、自分の周囲で広島に行ってない人がいない・・・。
姉夫婦、両親、いわかつ氏、tkhr嬢・・・。みんな広島行ってるよなあ。オレも行こうかなぁ。
いや、夏はスカイマークスタジアムや京セラドームでの楽天戦とかあって興味あったんだけど。
「そんなの来年でも行けるじゃん、絶対市民球場行った方がいいって」(姉夫婦異口同音に・・・)。
そっか・・・。でもお金かかるしなぁ(切実なテーマw)。
試合は早く終わったけど酒宴は22:30分まで・・・しかし義兄もタフだわ・・・。
上場企業リーマンと年間80試合観戦、月23試合(だっけな)を両立させただけあるww。

■試合結果
日本ハム3-1楽天
勝利投手 ダルビッシュ(11勝3敗0S)
敗戦投手 ドミンゴ(2勝5敗0S)
・楽天バッテリー
ドミンゴ、木谷、渡辺恒、朝井 - 藤井、嶋
・日本ハムバッテリー
ダルビッシュ - 鶴岡
by navona1971 | 2008-07-17 23:59 | 楽天イーグルス | Comments(6)
宿ではベッドだったんで、やっぱり2度ほど途中起きてしまいましたが、朝6:30には目覚ましを使うことなく起床。
カーテンを開くと、今日もよい天気です。NHKのニュースでは昨日ほどの気温にはならないよう。
いわかつ氏と朝食を済ませ、再び駅のコインロッカーに荷物を預け、今日はタクシーでKスタへ。
試合前に体力を極力消耗させない策ですw。で、無事に球場到着。これはなんなのでしょうw。
e0078069_2154071.jpg

マリーンズファンいわかつ氏のユニ姿です。アジアチャンピオンのワッペンが誇らしげじゃないですか。
イーグルスもぜひ、そう遠くないうちにゲットしたいものですわ。
e0078069_22165731.jpg

球場正面にある「Kleenex」のロゴもだいぶ似合ってきました。「Kスタ」もすっかりおなじみに。
ファンの背番号である「10」番のでっかいユニフォームが風で膨らんでいます。今日もファンクラブデーです。
e0078069_2154521.jpg

で、昨日とてもじゃないがライトでは観戦できないと思い知ったので、今日は3塁側A指定。
でもだいぶ外野寄り。まあ最後残った席だからね。今日も完売みたい。でも内野は近いなあ。
e0078069_21541229.jpg

今江が打撃練習中。後ろでは田中雅彦?が談笑していますね、左手は誰でしょう。
e0078069_21541918.jpg

今日は昨日よりゆっくりめにスタンドへ。なので試合開始まではすぐです。レフトスタンドも超満員。
e0078069_21542534.jpg

鷹匠ならぬ鷲匠?なのでしょうか。イヌワシが・・・でも、このあとなかなか飛び立ってくれず・・・。
さらにちょっと飛んで横の照明に止まってしまい場内爆笑の渦。
昨日はちゃーんと飛んで、場内が大歓声と拍手でした。
e0078069_2153506.jpg

さあ試合開始。故障から戻ってきた鉄平はヒットも続いてまずまず。数少ない明るい話題だね。
e0078069_21543074.jpg

マリーンズファンはマスゲームというか、画用紙みたいな紙を掲げてチームロゴを表現しています。
e0078069_21543678.jpg

■中編に続きます
by navona1971 | 2008-07-13 21:52 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(0)