<   2007年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

天気もぐずつきがちな上に気温も横浜市のアメダスで16.7度。長袖を着てハマスタへ向かう。
みなとみらい線に乗り球場に着いたのは試合開始1分前。うわー、のんびりw。
しかもスタンドガラガラw。人いねー。ライトですらこれだもんな。レフトはごらんの通り。
スタンドにいるヤクルトファンもいつも神宮で見かける常連ばっかだなw。
e0078069_911821.jpg

内野もスカスカ。これなら内野指定で見てもよかったな。今日は姉夫婦と一緒に観戦。
指定席とっておいたんだけど、意味ないので自由席の見やすいゾーンで移動。番長こと三浦と石井一の先発。
こんな肌寒さにもかかわらず、ハマスタのゲート横にはなぜか大学堂の移動販売車があったので、
おいしいアイスを買って食べながら観戦・・・。さむw。
e0078069_9111668.jpg

で、いきなり1回ラミレスがレフトへホームランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!よっしゃ、消化試合とはいえ負けたくない。
グランドを一周してベンチに戻り、古田監督といつもの挨拶?をするラミレス。この光景もあとわずかか・・・。
e0078069_9112351.jpg

そして守備に就くラミレスにレフトからラミレスコール。愛想良く応えてくれますね。
ビジター観戦時の楽しみって、やっぱりラミレスのファンサービスだよなぁ。
e0078069_911314.jpg

今季はホームラン30本、打率もこの日2割9分後半。村田はいい四番になったな。和製大砲ってなかなか出会えるもんじゃない。
e0078069_9114071.jpg

三浦、ラミレスに初回被弾したものの、その後は打たせて捕るピッチングでヤクルト打線を翻弄。しかし打線の援護が・・・。
e0078069_9114754.jpg

石井一。古田が退団を表明したあとに完封、そして今日も5回までノーヒットピッチング。本気だせば今でも左腕では球界一だな。
e0078069_912020.jpg

ハマスタダンスコンテストも今日は観客のノリが今ひとつ。ディアーナが煽るも座ったままの人多数。ま、ディアーナがみられればいいw。
e0078069_9122093.jpg

7回裏にはピンチを向かえ集まるナイン。斉藤ピッチングコーチが間を取りに行く。懐かしいな、このヒゲ。頼りなげだけどなw。
そしてレフトスタンドからは代打古田を望む「古田コール」。雨だしサービスしてよ、と思ったけど、点差も微妙だったし出番なく・・・。
e0078069_9122739.jpg

試合は7回裏吉村のホームランで同点に追いつかれたものの、8回に田中浩の2点タイムリーでヤクルトが勝ち越し、
そのまま逃げ切り。9回はシコースキーが150kmオーバー連発(出すぎだろスピードガンw)。やった。消化試合とはいえw。
ヒーローインタビューはヒロヤス。「こんなに多くのお客さんが集まってくれて・・・」のところで観客失笑w。
帰りは姉夫婦といつもの海鮮居酒屋へ・・・。そこで義兄から年間80試合観戦した時のスケジュールを見せてもらった。
すげーw。メジャー開幕戦(ドーム)からマスターズリーグまで・・・。9月に20試合見てるし。
つーかわしも20歳過ぎから一昨年までは観戦皆無だったからなー、野球熱が醒めて。でも義兄に叩き起こされた感じだ・・・。
わしも今年は50試合だからなー。なんか来年は所沢での観戦がさらに増えそうな予感・・・。
e0078069_9123637.jpg

そういや昨日のアクセス数がこのブログをオープンして以来の最多を記録しました。
なぜか今月に入ってから数字は増えていたんですが。ありがたいことです。
mixiからだけでなく直接訪問も歓迎しております。

■試合結果 横浜1-3ヤクルト
勝利投手 石井一(9勝10敗0S)
敗戦投手 三浦(11勝13敗0S)
セーブ シコースキー(1勝1敗1S)
本塁打
[ ヤクルト ] ラミレス 1回 28号ソロ
[ 横浜 ] 吉村 7回 21号ソロ
バッテリー
[ ヤクルト ] 石井一、シコースキー - 川本
[ 横浜 ] 三浦、マットホワイト、木塚 - 相川
by navona1971 | 2007-09-29 23:10 | ヤクルトスワローズ | Comments(2)
今日はグットウィルドームで西武ライオンズの本拠地今季最終戦です。
チケットはあるし、なんとかして行ってみたい、と。金曜日だし。石井貴の引退セレモニーもあるだろうし。
朝から珍しく猛烈な勢いで仕事をする。午後は秋葉原へ。こんな焦って仕事するからだろうが、
お客様に渡す書類を会社に忘れる・・・嗚呼。会社の子にその紙をスキャンしてもらいPDF化、
わしのgmailに送りわしは秋葉原のネットカフェ「ゲラゲラ」で受け取り印刷。助かったわ。つーかすげえ便利な時代だ。
帰り、会社の子にはお土産「おでん缶」を買っておく。
夜、なんとか西武球場行に乗車。でもお客様に連絡せよ、とのメールが会社から舞い込む。涙を呑んで途中下車。
でも仕事はきっちりしないとねー。ここまできたからのんびりと球場へ向かう。
現地着。ライトに行きたかったけど入りがいいみたいなのでレフトへ。西武がカブレラの満塁弾などでリードも
細かく当てるハム打線が襲いかかってくる!坪井・・・。
e0078069_902268.jpg

なんだかちょこちょこ当てられてどんどんランナーが増えていく。うーん。
ファイターズの選手ってそんな数字はよくないんだけど、打線のつながりがすごいねぇ。
少ないチャンスをモノにするし。よほどチーム内での目標がしっかりしてるんだろうね。狙い球とか。
e0078069_903440.jpg

銀仁朗のブロックもむなしく5点差をあっという間に追い上げたうえに引き離しにかかる。これが首位の勢いか。
e0078069_904169.jpg

逆転され沈滞ムードの西武ファン、そしてベンチを沸かせたのはカブレラ。今日2本目をバックスクリーンに。
やっぱり怖いですし、体がパワーのあるバネそのものだね。今年もなんだかんだ言いながら数字残したわ。
e0078069_905089.jpg

本拠地最終戦だから、ライオンズファンも大結集。ライトスタンドはいつも以上にぎっしりですわ。
応援旗もいつもより多いような。イーグルスもそうだし、どのチームも、自分のチームを愛する気持ちは一緒だわな。
この日はライオンズファンの愛情のようなものを感じたよ。点差に関係なく、よく声も出ていたし。
e0078069_905820.jpg

試合はライオンズにとってふがいない内容で9回に。頭は石井貴が登板。場内全体から大きな歓声が。
それに帽子を取り、ゆっくりと頭を下げる石井貴。
e0078069_911784.jpg

藤嶺藤沢から三菱重工横浜だから、生粋の神奈川県選手だね。この選手登場時の映像に石井貴が映るのも最後。
e0078069_912474.jpg

伊東監督が自らマウンドで見守る中、投球練習。万感の思いでしょうか。わしなんかいつもヤクルト投手陣見てるから、
とても石井貴が衰えているなんて思えないんだがw。まだやって欲しいもんだわ。
e0078069_913172.jpg

ベンチにいる選手たちも、最後の雄姿を目に焼き付けています。この大きく振りかぶる石井貴のフォームいいねー。
e0078069_915475.jpg

見事三振!ナインが集まり、石井貴を労います。いい光景だわ。中島、片岡、今度はおまいらが投手を支えてやれ。
e0078069_92191.jpg

試合はこんな感じで・・・。ライオンズの試合内容は正直だらしなく・・・。イーグルスに並ばれるのも納得だな。
投手もボロボロだが、それよりも淡白な打線が気になった。今年ここに来て打線がきれいに繋がったのを
ほとんど見てないんだよねぇ。中島、GG佐藤、和田、カブレラといるわけだから、もうひと工夫欲しいな。
後編に続く。

e0078069_92763.jpg

by navona1971 | 2007-09-29 09:02 | Comments(2)
試合終了後、ライオンズ石井貴投手の引退セレモニーが続いて行われました。
よい映像だったのでデジカメでオーロラビジョンを録画してみた。某所でアップしたら好評だったのでした・・・。
やはり人気ある選手ですし、ライオンズ投手陣における面倒見のいい兄貴的存在だもんね。



ライオンズ、ファイターズの選手がベンチ前に整列し、石井貴の挨拶に耳を傾けます。
彼らしい、あっさりとした、挨拶でしたね。涙は似合わないかもしれない。笑顔が似合ういい男だ。
e0078069_8212914.jpg

ファイターズ選手とも一人ひとり握手と挨拶。セギノールとは抱き合っていて笑ったw。石井貴らしいなぁ。
e0078069_8213643.jpg

そして、娘さんと一緒にグラウンドを一周。いやぁ、笑顔がいいね。涙のない引退。本当にお疲れ様。
e0078069_8214262.jpg

「石井コール」を続けたレフト、ファイターズ応援団の前では立ち止まり、帽子を取り深々と挨拶。娘さんもペコリ。
e0078069_8214915.jpg

そしてバックスクリーンを越えてライトへ。紙テープが次々と投げ込まれる。あぁ、引退って華やかだけど寂しい。
e0078069_8215966.jpg

ベンチ前に戻ったあとは同僚であるライオンズの選手と挨拶。涌井や小野寺は大泣きしていたらしいね。
頼りにしていたんだろうなぁ。心強かったんだと思うよ、こういう先輩がいて。慕われてたんだなぁ。
e0078069_8221161.jpg

最後はみんなで胴上げ。石井貴投手、14年間本当にお疲れ様でした。同県出身者として心から労いの言葉を送ります。
e0078069_822213.jpg

そして最後の最後は伊東監督の挨拶。やはり「自分の責任」、「選手は一生懸命やってくれた」「来季こそ」の言葉が。
淡々と。彼らしいね。でも「お前が悪いんじゃないぞー」のヤジも。同感だよ、伊東さんも大変だったわな。
挨拶を終えたあとはスタンドからは暖かい拍手が。
e0078069_8223664.jpg

監督以下ナインも一周。浮かない表情の伊東監督・・・。
でもファイターズ応援団から「伊東コール」。帽子を取り応えてましたね。最終戦っていい雰囲気だよね。
e0078069_8224338.jpg

はい、お疲れ様でした。去年2回だった西武ドームでも観戦も今年は7回。とてもいい球場で気に入りましたわ。
自転車でも来たしねぇ(試合時間間違えたけど・・・)。次に来るのは来年春だな。わしもお世話になりました。
e0078069_8222820.jpg

西武ライオンズはやはり自分にとっては巨人一辺倒のスタイルを変えたパリーグの盟主。
イメージが洗練されていて、選手も素敵でね。今でも心の底に憧れというか、尊敬の念はあるよ。
いつかイーグルスもあの黄金時代のようなチームに、と。だから、ライオンズも強くなくては面白くない。
来年も頑張って、イーグルスとともにペナントレースを大いに沸かせて欲しい。
しかし、ファイターズファンも最後まで結構残ってたな。来年まで野球観られないの寂しいもんなぁー。
駅に向かう人の背中がどことなく元気がない。帰りの電車はいつもと違い車内も静か。最終戦なんだな・・・。
by navona1971 | 2007-09-28 23:57 | Comments(2)
楽しかった仙台遠征も今日で帰京。けれども試合は岩隈vs西口という見ごたえありそうな対決。楽しみですわ。
e0078069_21504458.jpg

雨が少し続いたので湿っていた芝ですが、この好天ですっかり乾き、”楽天山”にも多くの人が腰を下ろしています。
e0078069_21505055.jpg

「なぁ伊東、わしは来年も監督やらないかんのや。どや、ええ選手、何人かくれんか」なんて会話が?
e0078069_21505737.jpg

試合前に軽めの円陣が組まれるなんていいじゃないですか。勝利への執念という感じがして。高須殿下は横で打ち合わせ中?
e0078069_2151472.jpg

試合開始も近づいてきてレフトスタンドはボルテージアップ!私はあまりの混雑に恐れをなしてライトで観戦。でもこっちも混んできた。
e0078069_21511554.jpg

ほーら、ライトもぎっしり。というか、超満員って感じです。よくぞここまで入った。天気もいいしね。絶好の野球日和。
e0078069_21512469.jpg

初回の守備位置についたライトを守る礒部がファンにボールを投げ込みます。「どこへ投げようっかなー」。
e0078069_21513223.jpg

チアの太ももには一瞥もくれずに”ナベチョク”こと渡辺直人が守備位置へ・・・。
e0078069_21513974.jpg

そして嶋も・・・。ここを駆け抜ける間にスタンドからは例の4・4・8拍子で選手名コールを行います。盛り上がるんだよなこれが。
e0078069_215146100.jpg

中編に続く。
by navona1971 | 2007-09-24 23:59 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(2)
野村監督が見守る中、岩隈がひたすら投げ込みます。落ち着いたマウンドでの態度はさすがエース。
e0078069_21465793.jpg

真っ白な雲と真っ青な空。暑いけれど、こんなところで野球を観られるのは幸せです。デーゲームっていいな。
e0078069_2147429.jpg

西武の先発はこの間通算150勝を挙げた西口。細身ながらタフですよね・・・。もうすっかりベテランですけど。
e0078069_21471139.jpg

試合が進みライトスタンドは本当にもう一人も入れない、座れない、と言っていいほどの状態。ぎっしりです。
e0078069_21472148.jpg

キレのあるストレートで”おかわり君”こと中村を三振!ボールが嶋のミットの中へ収まります。
e0078069_21473239.jpg

外野だけでなく内野も9割以上は埋まりました。今日は2万1000人だとか。観客数発表でその多さに場内がどよめく。
e0078069_21474235.jpg

ヒットで出塁したカブレラと話し込むホセ・フェルナンデス。元同僚だもんね。「来年ウチこねぇか?アレックス?」
e0078069_21475046.jpg

カブレラだけでなく、日本人選手にも怖いのはいますね。中島は長打力もありチャンスに強い。要警戒。
e0078069_2147573.jpg

カラスコが予定通り?試合中盤に登場。相当な暑さだろうに、それを感じさせない軽快な動き。中の人スゴスw。
e0078069_2148580.jpg

ラッキーセブン、おなじみ球団歌を歌いますが、ジェット風船はレフトだけでなくライトからも無数にあがります。
e0078069_21482140.jpg

後編に続く。
by navona1971 | 2007-09-24 23:58 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(0)
礒部のタイムリーとホームランなどで4-0でリードして試合は9回へ。このまま完封!と思ったところで
和田にセンターバックスクリーンへホームランを浴びてしまう。うーん、やっぱりこういう時は和田、やるね。
その後もヒットを打たれ、あと一人が抑えられず、タイムリーまででて4-2となったところで岩隈がとうとう降板。
これは仕方ない。でも、スタンドからは拍手の嵐。
e0078069_21445024.jpg

小山が最後はきっちり締めて試合終了。あぁ、こんな幸せってあるの?小山が安定した抑えだなんて。
イースタンリーグでも怪しいと思ってたのに・・・w。山崎が先頭に立ちナインを迎えます。
e0078069_21445728.jpg

はいはいみんなでタッチー、最後には野村監督がいますね。気分いいだろうな。勝者だけが味わえる醍醐味。
e0078069_2145432.jpg

まぁ12安打で4点ってのがまた微妙で、相変わらず打線はつながらずタイムリー欠乏症。まぁでも勝ったからいいじゃん。
e0078069_21451397.jpg

最後は一列に並んでスタンドへ頭を下げる。おお、ノムさん、いつまでも監督やってね。本当にたのんますわ・・・。
e0078069_21452088.jpg

毎度恒例の選手による万歳三唱。今日は塩川とか高波だったかな。スタンドで揺れ動く腕が波のよう・・・。
e0078069_21453044.jpg

今日のヒーローインタビューは投打に活躍した礒部と岩隈。こりゃ当然。しかし岩隈の本拠地での勝利が05年以来とは!
e0078069_21453712.jpg

ゲッツー王とかいろいろ言われますが、どこか憎めないんだよなー、礒部。やっぱりいざという時は頼りになるわ。
もともとそれなりの数字残してきた人だから。まだまだ控え選手とは格が違うし、そう思わせるようなプレーをたのんます。
e0078069_21454511.jpg

最後は岩隈と礒部がフィールドを一周。レフトスタンドはまるで優勝したかのような喜び方。仙台の人に愛されるな・・・感動。
e0078069_214553100.jpg

礒部笑顔だなぁwwww。でもこれがいいね。スタンドのみんなも笑顔。あぁ、いいチームだ。応援してきてよかった・・・。
岩隈もご苦労さん。今年はいいイメージで終えて、来年は開幕からフル回転で。
e0078069_21455922.jpg

by navona1971 | 2007-09-24 23:50 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(2)
11時に開門。外野自由の中段通路側に陣取る。というか、あっという間に全ての席が埋まり、
やや広い通路の余裕ある部分に座り始める人が出てくる。
こりゃすごいわ・・・。っていうか、自由席足りないんじゃないの?
e0078069_22224825.jpg

先発は林恩宇(オンユ)。今年2月の大田スタジアムの教育リーグで好投した際は「10勝は堅いな」と思ったのにw。
かなり出遅れてしまい、なんとかシーズン終盤にチャンスをもらった次第。でも立ち上がりは素晴らしい投球。
e0078069_22225482.jpg

フルスタに住み着いているカラスコが4輪バギーで登場。スタンドは大歓声に包まれてます。
e0078069_22225979.jpg

好投していたオンユがノーヒットピッチングを5回に崩されてからずるずる・・・。カブレラに1発を浴びます。
e0078069_22231328.jpg

西武ファンも昨日のロッテほどじゃないけれど、多く駆けつけています。このチームカラーはスタジアムに映えるね。
e0078069_22232051.jpg

ラッキーセブン!球団歌を歌い、最後にジェット風船を打ち上げます。実はジェット風船自体はあまり好きじゃない。
野球観戦の本質からずれるし、まぁ球団も風船売ってるんだからしゃーないけど。
でも、ここで多くの人が、一気に手を離す姿はとっても絵になりますね。
e0078069_22232642.jpg

応援団の応援活動も気合が入りますね。ホームでは終盤強いんで。今日も諦めないで・・・
e0078069_22233144.jpg

そして8回裏に草野が勝ち越しタイムリー。もうね、打撃センスが素晴らしいね。落ち着いているし。
年齢、そして社会人の経験のせいかね。3番にすっかり定着した。スランプもないし。
自分の中では一番頼りにしてる選手ですよ。守備だって今は堅実だし。
e0078069_22233629.jpg

最後は新守護神、小山が登板。小山コールが場内を包み込む中、落ち着いた投球を続けます。
e0078069_22234590.jpg

やったー!無事に勝ちました。今度は白いジェット風船が舞い上がる。フルスタ観戦初勝利。
e0078069_22235175.jpg

出迎える選手のところに歩みを進める小山の足取りは慣れたもの。この光景もおなじみになりました。
っていうかシーズン前に誰が予測しただろう。でも今年は小山、やると思ってたんだよ(結果論野郎w)。
e0078069_22235892.jpg

ヒーローインタビューは草野。受け答えが大人なんだよなぁ。とても入団間もない選手とは思えない。
10年選手って感じだわ。
e0078069_22241046.jpg

そして投手部門?では小山もお立ち台に。何しろ防御率0点台だからね~。
e0078069_2225628.jpg

試合終了後は内野で観戦していた姉夫婦と合流し仙台駅構内の居酒屋、みちのくなんちゃら、とか言う店へ。
駅までそのまま歩いたんで、ユニ姿のままで店に入ったんだけど、隣のおじいさんグループから
「お!試合終わったの?勝ったみたいね。応援ご苦労様!」と労いの言葉をかけられましたわ。
フルスタに来ておもったのは本当に幅広い年齢層から受け入れられてることね。
おじいさん、と呼んでしまうような年配の方もユニや帽子を身にまとって沢山来ているし。
もちろん小さい子供を持った家族連れも目立つし。ボールパーク化は大成功だね。
義兄となぜかめぞん一刻とキャッツアイの話で延々盛り上がる(ヲタ話だなおいw)。
お店の入口には試合結果がきちんとかかれてました。あ、牛タン食べました。味噌と塩で・・・( ゚Д゚)ウマー。
〆はラーメン・・・太るぞおい・・・。2時間ほど歓談して別れ、わしは地下鉄で勾当台公園に出て宿へ戻る。
e0078069_22251257.jpg

■試合結果
楽天5-4西武

勝利投手 永井(7勝7敗0S)
セーブ 小山(3勝1敗14S)
敗戦投手 山崎(3勝3敗0S)
本塁打 [ 西武 ] カブレラ 25号(6回表ソロ)
by navona1971 | 2007-09-23 22:25 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(3)
スタジアムルールでは、開門の30分前にシートを貼った場所にいること、となっている。
今日は13時試合開始だから、開門は11時。10時30分には着いていないと。ホテルから勾当台公園駅へ。
日曜日だから町は静か。もともと整った町並み仙台が一層穏やかに見える。
でもホームに入ってきた地下鉄は結構乗っていたのでびっくり。にも方面はベットタウンだもんね。
仙台へ遊びに行く人で混みあっていた・・・。仙台で乗り換え、あおば通りから仙石線へ。
外野に向かうと、わしのシートを貼った位置がめちゃくちゃ前なことに気づく。列は後ろに長く伸びている。
あまりの人出にただただびっくり。でも周囲の人は平然と並んでいる。
e0078069_22191234.jpg

予定通り11時に開門。ただ、ここの外野自由席は席数が少ないから、あっという間に埋まってしまった。
週末だけなのかもしれないけど、増設を考えた方がいいよ・・・。芝生席もどんどん人がなだれ込んでいく。
e0078069_22191780.jpg

荷物を置いてスタジアム周辺を散策。あ、イーグルスTVやヒーローインタビューでおなじみ、
フリーアナウンサーの平方恭子さん発見。声が青木さやかに似ているが顔も・・・?
e0078069_22193286.jpg

西武の打撃練習が終わりに近づくと楽天の選手たちがゆっくりフィールド内に。軽めのストレッチです。
e0078069_22194778.jpg

そしてキャッチボール。誰と誰がコンビを組んでいるのかな。
e0078069_2219545.jpg

試合前のメンバー表交換。ノムさん、かなり伊東監督と話し込んでいる様子が伺えた。補強?トレード?
e0078069_2219593.jpg

引退を表明した関川。正式発表前でしたけど、声援は本当に多いですね。手を挙げて応えてました。
e0078069_2221638.jpg

by navona1971 | 2007-09-23 22:21 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(0)
とにかく暑い。神宮やハマスタでもここまで暑くない・・・。目の前には太陽。じっとしてても厳しいほど。
でも、デーゲームの雰囲気は捨てがたい。フィールドの芝と座席の赤色が鮮やかです。
e0078069_21475867.jpg

義兄が確保したなのは3塁側内野指定席。おお、さすがに近いね。いつも 外野なもんで。
つーかね、兄さん、野球好きだねぇ・・・。朝井が力投します。画像の真ん中にある白いのがボールw。
e0078069_2148420.jpg

楽天の先発は朝井、ロッテは久保。久保はいきなりランナーを抱えての投球。先取点は楽天でした。
e0078069_21481199.jpg

やはり打席に入ると声援がひときわ大きくなるのが山崎。ホームランを期待する声があちこちから。
でも最近はつなぐバッティングもしてますね。個人記録獲りに走ってないのが素敵です。
3塁線に強い打球を放つもサードライナー!惜しい。でもヒットも出たし調子はまずまずのようです。
e0078069_21482337.jpg

今年、一段とストレートが速くなり、カーブのコントロールもよくなった朝井。
マー君がエースエースと騒がれているけど、朝井にもすごく期待しているんですよ。野球センスはピカイチですし。
e0078069_21483255.jpg

朝井、前半はよかったんですが半ばからややコントロールに苦しみだす。
打線も追加点があと一歩で取れない。踏ん張りどころです。ただ、朝井、以前のような気弱な面は消えうせた。
e0078069_21483925.jpg

ロッテに逆転される苦しい展開・・・。その重苦しい雰囲気を球団”非”公認マスコット「カラスコ」が一掃。
相変わらずの激しいアクションで観客席からは大歓声。しかし外気温で30度あるのに中の人は大変だ・・・。
e0078069_21484620.jpg

ヒットは出たけど、なんか今ひとつの鉄平。最近いいとこない。今日もチャンスでフライを打ち上げて・・・。悪い癖だ。
本当に期待しているんだがなぁ。スタメンで常時使えないのは惜しいレベルの選手なのに。
e0078069_21485456.jpg

でたー、TSUYOSHI。日本人なのにw。でも全体的な動きは楽天の選手より一歩上なのは事実。
いい選手育てたよねぇ。コーチしてたのはあの元広島の高橋慶彦らしい。たしかにあそこまで長打力はないけれど、
チャラい雰囲気?は似ている。そういう雰囲気を持ちつつも数字を残すところなんかも。
e0078069_2149169.jpg

守備から戻る高須と磯部。ズレータの打球だったかな、ライトフェンス直撃の当たりを獲ろうとして磯部もフェンスに激突。
倒れこむものの復活(正直大げさな気がした自分はだいぶ心が穢れているw)。
その際にはライトスタンドから磯部コール。マリーンズファンの皆さんありがとう。
e0078069_2149616.jpg

結局朝井は降板・・・。残念。っていうか最近応援チームが連敗しっぱなしでどうする自分・・・。
嶋がいつも苦しい表情なんだよな・・・。つらいだろうけど頑張れ。今日は盗塁もだいぶ許してしまったけど・・・。
e0078069_21491489.jpg

仙台にもマリサポは大集結。やっぱり声は出るね。そういう部分では見習わなくては・・・。
あぁ、ズレータの応援面白いね。「ばっもっふりお!おおおおおおおーおー、ばもさむらいずりー」って。
e0078069_21492128.jpg

その後川岸炎上で大量失点・・・。しかもいきなり雨雲が近づいてきて土砂降りで試合中断・・・ちょwww。
しかも雨粒がめちゃくちゃでかい・・・。ずぶ濡れ。幸い15分ほどで雨は上がり試合再開。
この点差にかかわらず、案外帰るファンが少なかったのは驚いた。そう、諦めちゃいけないね。
e0078069_21501468.jpg

と、いいつつも試合は負けww。ああああ、これで楽天観戦3連敗。9-0、9-0、9-2・・・。27イニングで2点。
そりゃねえぇべ。しかも明日は自由席で観戦予定なので、外野の列にシートを貼りに行った途端に中断時以上の雨が。
もうバケツをひっくりかえしたどころの強さじゃないほどに。ずぶ濡れってレベルじゃねーぞw。
濡れねずみになりながら宮城野原駅に。あおば通のコインロッカーに立ち寄ったあと、タクシーで宿へ・・・。
明日は勝つ!
e0078069_21502163.jpg

■試合結果
楽天2-9ロッテ
勝利投手 久保(9勝7敗0S)
敗戦投手 朝井(7勝7敗0S)
本塁打 [ ロッテ ] ズレータ 14号 7回3ラン
バッテリー
[ ロッテ ] 久保、荻野、高木、小宮山、中郷 - 里崎
[ 楽天 ] 朝井、永井、渡辺恒、川岸、有銘 - 嶋、藤井
by navona1971 | 2007-09-22 21:50 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(3)
今日から2泊3日で仙台に行きます。もともと行く予定ではなかったんだけど、
姉夫婦から誘われて・・・。いつも会社に行く時間とおんなじくらいに東京駅へ。

連休で「やまびこ」、「はやて」は混むので、あえて郡山行の「なすの」に乗車。
この「なすの」は「はやて+こまち」の編成を使っているので、定員も多いから。
前寄りの「こまち」タイプ車両に座る。いやー空いてる。客いねー。
でも、車内放送では「混雑のため車内販売が移動できず申し訳ありません」と放送。
どうやら、この「こまち」タイプ車両だけが空いているらしい・・・。ラッキー。
宇都宮からは先頭車両、わしだけでした・・・。
e0078069_2002198.jpg

新白河で「はやて+こまち」に道を譲るため待避する・・・。空は秋の雰囲気ですけど、東京並みに暑い。
e0078069_2002751.jpg

郡山からは「やまびこ」で仙台へ。近くなったもんだね・・・。
仙台に着いてからはリフレッシュしたかったんで、仙台市営地下鉄で長町南に向かう。
しかし東京から比べると空いてるね。このくらいがちょうどいいよ。仕事さえありゃ住みたいね・・・。
駅近くにある長町にある社会保険厚生施設「ペアーレ仙台」へ向かう。
ここには「ながまち温泉」があるんだよね。700円を払い、温泉で汗を流す。気持ちいい・・・。
e0078069_2011586.jpg

再び地下鉄で仙台へ戻り、JR仙石線あおば通駅からフルスタ宮城の最寄り駅である宮城野原へ・・・。
のんびり移動できるかなーと思ったらとんでもなかった。仙石線は朝の山手線みたいだった。
しかし、みんなイーグルスグッズに身を包んで、チームが地域に愛されてきている様子がわかり嬉しい。
駅から5分ほど歩き・・・さあ、着きました。わが東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地、
フルキャストスタジアム宮城です。いやぁ意匠デザインが球場って感じじゃないね。確かにボールパーク。
e0078069_200413.jpg

スタジアムでは菓子専門学校の手によるイーグルスナインを模したケーキが。
ノムさんにてねーw。でもキャラクターは雰囲気つかんでますね。器用だな。子供たちに大人気でしたわ。
e0078069_2003534.jpg

試合開始前はフェルナンデスの8月月間MVPの表彰式が。赤いじゅうたんを誇らしげに歩くホセ・・・。
もっとバランスよく打ってくれ・・・そしてエラーも減らしてくれ・・・またポエム待ってるよ・・・。
今日は3塁側内野指定席での観戦です。しかし見やすい球場だ。
e0078069_2004677.jpg

試合前、円陣を組み試合に備えるマリーンズの選手たち。やはりどことなく余裕が見える。
e0078069_2005222.jpg

by navona1971 | 2007-09-22 20:00 | 仙台(Kスタ)/会津、東北の旅  | Comments(0)