カテゴリ:ヤクルトスワローズ( 66 )

試合終了後、高田監督の挨拶。戦力を補強し、整えて来年に臨む、とのことです(ホント??)。
e0078069_21461793.jpg

そして引退セレモニー。4選手のご家族の方から、選手へ花束の贈呈です。
e0078069_21462878.jpg

さらに、スワローズ選手会からも・・・。
e0078069_21464274.jpg

最初は河端投手の挨拶から。「自分のような選手に・・・」ととても謙虚な言葉が続いていましたね。
e0078069_21465050.jpg

決勝HRの小野。「HRではじまり、HRで終わった野球人生、幸せでした」と。小野、お疲れ様。
e0078069_2147066.jpg

度会・・・裏方さんなどへの感謝の言葉を伝えていました。彼らしい、気配りですね。
e0078069_2147697.jpg

さぁ、最後は真中。涙のない、さっぱりとした挨拶です。
e0078069_21471323.jpg

「僕らしく、最後は三振で・・・」と。ここではみんながドッと笑いましたね。
e0078069_21472015.jpg

花束を大きく掲げてスタンドからの歓声に応えます。
e0078069_21472753.jpg

そして恒例の胴上げ。まずは真中。
e0078069_21473410.jpg

これは度会かな???
e0078069_21474196.jpg

続いて河端。
e0078069_21474891.jpg

最後はメタボ気味でちょっと重い?小野が宙に舞いました。
ファミリー球団なんて昔は揶揄されましたが、そんな雰囲気を感じたセレモニーです。
e0078069_21475416.jpg

最後に選手は家族と記念撮影。そしてグランドを一周します。特に真中へはひときわ大きな声援が。
e0078069_2148299.jpg

真中は私たちの前も歩いてくれました!
e0078069_2148824.jpg

小野も。「最後、ホームランよかったよー!」っと私も声をかけさせてもらいました。
e0078069_21481673.jpg

中継ぎとしてスワローズを支え続けた河端も感無量の表情。
e0078069_21482861.jpg

そして、最後の最後、1塁側を歩き、クラブハウスへ抜ける道へ向かう真中。お疲れ様でした。
しかし、こういう温かいセレモニー見ると、別に弱くてもいいやと一瞬思ったりw。
そういや、最後、私の横に鈴木尚のご夫人がいた。やけにキレイだなと思ったら、
長澤百代さんというベイスターズの元オフィシャルレポーターやってた人なのね・・・。
気のせいかやや陰りというか、憂いのある表情に見えた。ご主人のことを心配しているのかな・・・。
e0078069_21483427.jpg

神宮球場に来るのも今年はこれが最後。来季はどんなペースで観戦だろう。
なんか今年のようなペースでは来れない予感がする・・・。
きっとデートで忙しいんだろうw(きんもーっ☆)。神宮球場にもお世話になりました・・・。
e0078069_21535856.jpg

by navona1971 | 2008-10-12 19:45 | ヤクルトスワローズ | Comments(8)
前日は見事な負けっぷりでした。今日もさほど行く気は起きなかったんですが、
あのルーキー由規が先発予想として出ているわけですから、やっぱり見てみたいです。
今日は社の同僚C氏、M氏+いわかつ氏で観戦。
C氏は朝から神宮へ。なんで?とたずねたら東都大学リーグ2試合見てから夜プロ野球もだって・・・。
絶句だよ。野球漬けじゃねーかw。すげぇな・・・。家にいるより神宮にいる時間の方がなげぇだろそれw。
この日はそれなりに混雑も予想されたので金曜、外野自由席の列にシートを貼っておきました。
開門少し前にみんなと合流することですんなり入場・・・。今は昔と違ってひたすら並ばなくて済むもんなぁ。
私、中学生の頃、神宮ナイターで始発電車に乗ってここに来たことありましたからねぇ(バカだろそれ・・・)。

先発が由規ということはスポーツ紙の報道でも結構書かれていたので、珍しくヤクルト側の入りもいい。
今日は気合を入れて応援することにしましょう・・・。
試合前のスタメン発表では予想通り由規。大歓声が沸き起こります。巨人は内海です。難敵だわ。
ブルペンで投げる由規をライトからじーっと見てたんだけど、スライダーがキレキレなのがよく見えた。
結果論といわれればそれまでだけど、すぅーっと落ちる球とストレートの決まり方を見て、これはイケると思ったわ。
案の定、三振の山を築きながら、ピンチらしいピンチを迎えることなく回を重ねていきます。
なんとしても先制点の欲しいヤクルト。2回裏に川島慶のタイムリー、そして続く福川のレフトへのHRで3点先制。
うひょーw。すばらしい当たり。打率は悪いけど長打力はあるからねぇ、彼。巨人は4回までノーヒットです。
e0078069_8161817.jpg

5回、ヨシノブが左中間へHR。これが由規が打たれた初ヒット。まぁ、こうやってドカンとやられた方が切り替えできる。
続く6回も満塁から小笠原に押し出しの死球、ラミレスの犠飛(福地のファインプレー)でとうとう同点。
だがつづくヨシノブをボテボテの2ゴロ。よくぞ由規抑えた。高田監督も我慢して代えなかったことに感謝。
この回、なんとか勝ち越せば、由規にプロ初勝利が舞い込むわけですが・・・。
6回裏は畠山ヒット、川島慶が四球で2死1、2塁。ここで巨人は投手を内海から越智へスイッチ。
そこで代わりっぱな、再び福川がなんとレフトへ3ランHR。よっしゃーw。
狂喜乱舞のライトスタンド。宿敵?巨人の戦意を喪失させるには十分の大きな当たり。会心の一撃。
巨人にばっか負けてるとか犬ルトとかw言われ続けた鬱憤を晴らすかのような・・・。女房役の一発ってのもまたいい。
前述したように、いつもより多く入ったライトスタンドが、こんなに大きく沸いたのは久々でしょう・・・。
私も嬉しかったです。福川は個人的に好きな選手でもあるので・・・。
さらに7回には青木がタイムリーで1点を追加。これは貴重でした。これで安心できましたから。
e0078069_8162621.jpg

試合はそのまま、9回にラミレスがソロHRを放ったものの、林昌勇が後続を絶ち、ヤクルトが勝利。ヤターw。
ヒーローインタビューは当然ながらプロ入り初勝利を挙げた由規と福川。初々しい笑顔がいいですね。
受け答えもハキハキ。気持ちええのう。ホントにこの二人が決めた試合だったわ。
由規のご両親がスタンドには駆けつけていたようです。お母さまが頭を下げてましたね、
カラービジョンに映ってましたが。気が気でなかかたでしょう・・・。つーかお母さん美人ねw。



しかし、スワローズとイーグルスは観戦していて特に勝つと体に感じる喜びの度合いが他球団とは違うな、やっぱり。
よかったよかった。
e0078069_8163313.jpg

ヒーローインタビューが終わったあとはつば九郎に促されてライトスタンド前へ。
由規にとっては初体験ですね。多くのファンの前で頭を下げ、サインボールを投げて声援に応えました。
そうそう、この二人が来る前には高田監督までここに来たからね。
よほど今日の勝利が嬉しかったんでしょう、監督も。とにかくよかった。ヨシノリ、おめでとう。
背番号11、前にその番号を背負っていた荒木大輔のように熱いハートを持った投手を目指して。
しかし入場料が安く感じる試合だったわ・・・。
いわかつ氏と新橋「へそ」で祝勝会をしよう、と新橋へいくもシャッターが。もう遅いもんね。
内幸町から素直にそのまま帰途へ。一部で雷雨もあったようですが幸いにも濡れることなく・・・。



■試合結果
ヤクルト7-3巨人
勝利投手 [ ヤクルト ] 由規(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 巨人 ] 内海(9勝8敗0S)
本塁打
[ 巨人 ] 高橋由 5回 15号ソロ、ラミレス 9回 36号ソロ
[ ヤクルト ] 福川 2回 6号2ラン、福川 6回 7号3ラン
バッテリ
・巨人
内海、越智、高橋尚、林 - 阿部
・ヤクルト
由規、松岡、五十嵐、林昌勇 - 福川
by navona1971 | 2008-09-06 23:59 | ヤクルトスワローズ | Comments(5)
週末ということもあり、それなりにバタバタ。18:40分頃、ようやく会社を脱出。神宮球場へ向かう。
しかし蒸し暑い。マックでハンバーガー買って、コンビニでお茶買って・・・。
ケータイでチェックするとすでに2点とられてやんの・・・川島亮よぉ・・・。
結局現地到着は19:30近かった。ちょうどランナーが二人いて畠山の場面もゲッツー。
その後は川島炎上。いいとこなしのバカ試合。
わざわざ疲れた体で見に来るほどの価値もなかった。疲労倍増・・・。
明日も観戦する予定だがその気持ちをそぐには十分なほどだな・・・。まぁ由規だから行ってみるけど。
これで今季は対巨人8連敗か。クライマックスシリーズ進出はカープに夢を託すしかないなw。
8回裏終了時に退散。金返せ!と怒鳴りたくなったわ。
e0078069_22483697.jpg

■試合結果
ヤクルト0-8巨人
勝利投手 [ 巨人 ] グライシンガー(14勝8敗0S)
敗戦投手 [ ヤクルト ] 川島亮(6勝6敗0S)
本塁打
[ 巨人 ] 高橋由 5回 14号2ラン
バッテリー
[ 巨人 ] グライシンガー、東野 - 阿部、加藤
[ ヤクルト ] 川島亮、花田、木田 - 福川、川本
by navona1971 | 2008-09-05 22:48 | ヤクルトスワローズ | Comments(0)
久しぶりに会社帰り、神宮球場の平日ナイターに行ってみます。
雨が降るかどうかかなり心配だったんですけど、多分持つかな、と。
千駄ヶ谷から歩いたんですけど、隣の国立競技場や公園が若い女性(つーか女の子か)で大混雑。
なんなの?と思ったら嵐のコンサートだって。この蒸し暑い中、長蛇の列作ってたよ・・・。
入場するための列かと思ったら「グッズ販売」だってw。なんだよそれww。なんだかなぁ・・・。
神宮の先発はダグラスとチェン。
ヤクルトは足をからめた攻撃と、ドラゴンズのミスを突いて先制。デラロサはやっぱり腰が高いねぇ・・・。
相変わらずチームは好調のようです。
e0078069_2251876.jpg

今日はマスコットデー。1000試合出場を果たしたつば九郎を記念したエコバッグが来場者プレゼント。
e0078069_22515362.jpg

のんびり観戦しているといきなり照明が少し暗くなる。停電してしまったそうです。
画像を見ていただければおわかりのように、ほとんどは点いてますが、一部消えています。
試合は15分くらい中断したかな。その間はドアラとつば九郎が盛り上げて観客の爆笑を誘ってました。
しかし一番笑ったのは、Tシャツを飛ばすバズーカをつば九郎が何を思ったか、
いきなりつばみに向けて撃ってつばみがそのまま倒れたのには吹いたw。場内大ウケww。
つば九郎って他のマスコットみたいにイタズラ好きではあるけど、そこにちょっと毒があるのがまたいい。
e0078069_22511555.jpg

私も長らく野球を見てきてますが(といっても途中10年くらい抜けてるけど)こんなことは初めてです。
e0078069_22512294.jpg

青木のタイムリーやらメッシーこと飯原にもヒットが出て順調に加点。東京音頭の連発です。
真ん中に見えるピンクのビニール傘は中学生の修学旅行生の皆さん。外野なんて珍しい。
今日は大船渡と高畠から来てくれていましたね。高畠、フォルクローロ泊まりました。懐かしい場所です。
これをきっかけにスワローズへ興味をもってもらえると嬉しいですね。ドアラとつば九郎も大サービスでしたから、
いい思い出になったのではないでしょうか。ライトの福地も生徒たちへボールを投げてましたね。優しいな。
しかし神宮の両翼ポール際はひとり観戦ゾーンとしては最適だな。まったりしていて・・・。
幸いにも雨には当たることがなかったんですが、明日も仕事ですし、雨雲も近づいていたので、7回で退散。
e0078069_2251291.jpg

■試合結果
ヤクルト5-3中日
勝利投手 [ ヤクルト ] ダグラス(1勝1敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] チェン(4勝5敗0S)
セーブ [ ヤクルト ] 林昌勇(1勝4敗30S)
本塁打
[ 中日 ] 森野 9回 14号ソロ、ウッズ 9回 30号2ラン
[ ヤクルト ] 福川 3回 5号ソロ
バッテリー
・中日
チェン、斉藤、浅尾、高橋 - 谷繁、田中
・ヤクルト
ダグラス、木田、林昌勇 - 福川
by navona1971 | 2008-09-04 22:58 | ヤクルトスワローズ | Comments(0)
どうも。猛烈に眠いので手短に書きます。
水道橋で仕事を終えまして、今日は神宮へ向かいます。
で、久しぶりにラーメンでも食べてはらごしらえするか、と思い、博多ラーメンでおなじみの龍龍軒に入る。
ラーメン530円は良心的だよね。食券のボタンを押す際に「こってり50円」と書いてあるので、つい押してしまうw。
で、運ばれてきたのはまさにこってり。確かにおいしい。ノーマルバージョンよりコクがある。
無事に食べたあと千駄ヶ谷経由で神宮へ。信濃町と距離は大差ないし、混まないし、あの町苦手なんでw。
ライト内野寄りのいつもの場所へ。あぁ、観客席入口に向かうと夕陽が眩しい。
e0078069_022612.jpg

まだ夜は肌寒いこともあってか、ナイターの出足は鈍い。今日もごらんのとおりの入り・・・。
まあ気楽に観戦できるけどね。なんか昔のパリーグの球場みたいだよ。
まあのちのちお客さんは来るんですが。
e0078069_023288.jpg

昼間は日差しが出ていましたが、夕方になり少し雲が増えて・・・。夕陽を少し隠しています。
その空の下では、今日の先発であり、中日のエース、川上憲伸が投球練習。
で、この頃から胸焼けw。最近ずっと節制しているので、肉とか脂っこいモノとか食べる機会が減って。
しかもラーメンなんて外で食べるの2か月ぶりくらいだったもので・・・こってりになんてしなきゃよかった。
e0078069_023919.jpg

Tシャツの入ったバズーカを使って試合前、ファンへプレゼントをするつば九郎。
なぜかバズーカにTシャツを充てんしてくれるアシスタントの髪をぐしゃぐしゃにwww。
e0078069_024657.jpg

鉄腕再び!アトムズ復活シリーズもあとわずか。このユニフォームはなかなかよかったわ。
e0078069_025310.jpg

川上の出来は今ひとつ。アウトに出来ません。タイムリーが続き、2点、3点と奪われていきます。
敵ながらちょっと気持ちが複雑です。今年の上原にせよ、川上にせよ。
まさか川上相手に初回からこんな攻撃ができるとは。
e0078069_03067.jpg

ヒットで出た川島慶三は足を生かした好走塁。1回裏は打者一巡で2打席目もヒット。この日猛打賞。
ヒーローインタビューでは笑顔を見せてくれました。しかしいい男だね。
早くも女性ファンが結構増えているような感じ。最近調子落ち気味だっただけに今日は嬉しいでしょう。
e0078069_03975.jpg

一方、ヤクルト先発の館山もピリッとせず。大量リードをもらうも、ウッズのホームラン、和田タイムリーで4失点・・・。
さすが中日。スキを見せるとすぐに食らいついてきます。やはりウッズ、和田が並ぶ打線は脅威だね。
森野がいなくてもこの迫力。一時は本当に追いつかれるかと思った。
e0078069_031692.jpg

中日は続いて「あと1本」が出ません。中村ノリも不発。ベンチには落合監督の姿が・・・。
e0078069_032216.jpg

■試合結果
ヤクルト8-4中日
勝利投手 [ ヤクルト ] 館山(3勝1敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] 川上(2勝2敗0S)
本塁打 [ 中日 ] ウッズ 2回 8号ソロ
バッテリー
[ 中日 ] 川上、長峰、平井、金剛、小林 - 谷繁
[ ヤクルト ] 館山、松岡、押本、林昌勇 - 衣川、福川
by navona1971 | 2008-05-15 23:59 | ヤクルトスワローズ | Comments(3)
皆さんこんにちは。神宮開幕戦以来の、会社帰りの神宮です。
この日は夕方、千駄ヶ谷で仕事が終了。千葉マリンスタジアムに行くか迷っていたんだけど、
やはり千駄ヶ谷では神宮が目と鼻の先ですし・・・。
陽が長くなった中、鵜森八幡神社の裏通りから、日本青年館を抜けて神宮へ向かいます。
金曜夜の観戦って気持ちが楽で一番好きだなあ。
e0078069_11122738.jpg

ライトポール際よりも内野寄りの最上段に腰掛けます。ふー、涼しい風が気持ちいい。
レフトスタンドの後ろにみえる新宿の高層ビル群に夕陽が沈んでいきます。
休みの日の観戦もいいけど、気楽にスーツ姿で野球観るのも最高です。あぁ、幸せ。
今日の先発はヤクルトが期待の若手、村中、カープはベテラン、無失点を続ける高橋建。
ちょっと肌寒いですがツマミをポリポリしながらビールを頂く。あぁ、幸せ。
村中は素晴らしい投球。3回までノーヒットピッチング。
高橋建も3回、村中から三振を奪い、通算1000奪三振を記録!おめでとうございます。
e0078069_11123381.jpg

0-0で迎えた5回表、村中は1死1、3塁のピンチで4番栗原。しかしショートゴロでゲッツー。栗原も苦しんでいます。
一方その裏、同じく2割1分と不振にあえぐガイエルが高橋建から大きな一発。ライトスタンド中段へソロHR。
これをスランプ脱出のいいきっかけにして欲しいもんです。
そういえば、今年からヤクルトスワローズに加わったダンスパフォーマンスチーム「DDS」が踊ってたけど、
みんなスタイルがいいんでびっくりする。足細いしすんげーなげーし美白だし。なにげにクオリティ高いw。
なんかみんな素人じゃなくタレントみたいね、調べてみると。
チア系では西武ライオンズのブルーウインズといい勝負かと。
村中はこの間の巨人戦につづく素晴らしい投球。8回途中まで0封、さらに松岡、9回は林昌勇とつないで危なげない投手リレー。
結局、1-0で勝利し3連勝!
e0078069_1112391.jpg

あ、そうそう、月末の東京ドーム、巨人対楽天の交流戦。
絶対レフトビジター指定とらないと!と思い、二日間両方ともゲットしたのに、
水曜日が静岡出張だったことをすっかり忘れてた・・・。ちきしょーw。
私単独の出張で、単なるお客様訪問ならいくらでもズラすんだけど、今回か火曜から移動し、
水曜日は社のお客様への説明会かあるので、私だけの問題じゃないからねぇ。
涙を呑んで水曜日は断念。まあ静岡から新幹線で戻ってきてドーム直行ってテでもあるが(無茶だし)。
そのぶん、木曜日気合を入れて応援しよう。

■試合結果
勝利投手 [ ヤクルト ] 村中(3勝3敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 高橋(4勝2敗0S)
セーブ [ ヤクルト ] 林昌勇(0勝0敗10S)
本塁打 [ ヤクルト ] ガイエル 4回 9号ソロ
バッテリー
[ 広島 ] 高橋、コズロースキー - 倉
[ ヤクルト ] 村中、松岡、林昌勇 - 福川
by navona1971 | 2008-05-09 23:12 | ヤクルトスワローズ | Comments(4)
はい、昨日につづいての神宮球場です。この日はデーゲーム。
15時プレーボールなので、早めに移動。
同僚は11時頃先着とのメール。毎度すいません・・・。私も急いで昼少し前に到着。
手土産に恒例のプロ野球チップスを買って・・・。列はかなり伸びていて、並木道の半ばあたりまで。
彼は噴水近くに並んでいましたが。1時前には列を整理し、入場準備です。
ういんろっく氏もほどなく到着。うーん、桜がきれい。
e0078069_19291966.jpg

ああ、神宮のデーゲームはいいなあ。開放感があって。背後におおきなスコアボード。
この視界が大好きです。試合開始直前にカープファンだけど神宮の売り子目当てに観戦に来る知人も到着。
しかし神宮の売り子はみんなかわいいねぇ。営業スマイルに負けないよう、注文は控えめにw。
e0078069_19292623.jpg

先発はヤクルトが3年目、期待の若手、左腕本格派の村中。巨人はグライシンガー。
立ち上がり不安定な村中から巨人は3点を先制。ヤクルトもヒットはそれなりに出て、じわじわと追い上げます。
5回にはこれまで開幕からノーヒットだったリグスがライトへ同点タイムリー。東京音頭です。
いやー、村中が立ち直り失点だけに抑え、その後も萩原、佐藤(高見盛の方ねw)も頑張った。
試合がわからなくなってきましたわ。
ちなみに引き続き、ラミレスが打席の際には猛烈なブーイングですw。まあ仕方ないかもな。
ファールフライをラミレスが落球した時には大歓声でしたわ。つーか、ラミレスも元気ないなあ・・・。
e0078069_19293374.jpg

サクサク終わった前日とは一変、両チームと継投や四球が多く3時間を軽く越える試合に。
そして、とうとう、7回裏、ガイエル、宮本の連続タイムリーで3点を取り勝ち越し!!!!狂喜乱舞のライトスタンド。
巨人の投手交代の合間、応援団が「飛び出せヤクルトスワローズ」を演奏する。
嗚呼、そう、これこそ名曲。陽が暮れつつある神宮球場にたなびく岡田さんの似顔絵が描いてある応援旗。嗚呼。
それを目にしつつ、球団歌を歌う。うわー、なんか泣ける。いい歌なんだよこれが。哀愁があってね。
いや、本当に弱かったんだよ、昔は。何度来ても巨人に負けて。それでも観戦に来て。岡田さんに励まされたよ。
そんなことを一気に思い出し、涙腺が弱まりかけてしまった。
e0078069_19293943.jpg

五十嵐が肉離れで抹消。そのためイムがクローザーに。アンダースローっぽいフォームから155kmとか連発。
どよめく球場。つーかすげえよwww。無事に抑えてそのまま連勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
e0078069_19294751.jpg

■試合結果
ヤクルト6-3巨人
勝利投手 押本(1勝0敗0S)
セーブ 林昌勇(0勝0敗1S)
敗戦投手 西村健(0勝1敗0S)
本塁打 なし
巨人バッテリー
グライシンガー、西村健、山口、吉武、越智 - 阿部
ヤクルトバッテリー
村中、萩原、佐藤、押本、花田、林昌勇 - 福川
by navona1971 | 2008-03-29 19:29 | ヤクルトスワローズ | Comments(6)
仕事を終えて電車に飛び乗る。信濃町から歩くと間に合わないかもしれないので千駄ヶ谷駅からタクシー。
相武紗季の始球式には間に合わなかったけど、なんとか試合開始直前に到着。
e0078069_624685.jpg

ケータイで東京アメッシュを見ると雨雲が横浜市と多摩方面に。そしてポツリポツリと・・・。
先発は石川と高橋尚。うーん、イシカーはねぇ、ちょっと期待してなかったんだよ(ごめん)。
そんなこんなで2回裏、ラミレスが打席に。ライトスタンドからはブーイングw。まあ仕方ないか。
それに臆することなく、打った打球はセンターバックスクリーンへ。おいおい移籍1号かよw。

ラミレスのホームランのあとは雨が強くなる一方。チケットの半券をとっておかねば・・・。
2回裏、ヤクルトはチャンスを広げるんだけども、あまりの雨に座席から退散。
通路を駆け抜けるが、ああ、なんか去年もいた観客、結構いたなあ。
今年もおまいら来てるのか(まあ自分もそう思われてるだろうがw)。
で、足をからめた猛攻で一挙4点を奪取したシーンはすべて球場下の売店前テレビで知る。
残念だがスーツを濡らすわけにもいかないし・・・。
e0078069_62413100.jpg

だが雨は30分ほどで小康状態→ほぼ止む。
だが、ゆったり観戦したいので、ファンがひしめくライトの中心部を避けてライトポール際へ移動~。
巨人は石川をつかみきれず、試合は早いペースで進む。8時半にはもう終盤。
寒いけれど、冬の寒さじゃないね。春の寒さ。だから体に堪えるって感じではない。もう春なのね。
気分がよいのでKIRIN氷結を飲む。売り子さんは「会社の帰りですか?(はぁと)」とフレンドリー路線でキタコレw。
ハマるとヤバいので適当に話をしておく。氷結はコスチュームがいいので見た目3割アップだしな。
でもこの子はかわいいなあ。サンバイザーも似合うし、今年はこの子から買うことにするw。
e0078069_624202.jpg

で、試合は結局、石川、花田(彼が抑えたのは大きかった。ひとりだけど)、イム(すげー球だった)、
そして五十嵐が復活登板で〆て圧勝。いやあサケウマ、メシウマwww。ヒーローインタビューは動画を撮ってきましたわ。




並木道前の信号横にあった桜。キレイですね。
e0078069_6242737.jpg

■試合結果
ヤクルト6-2巨人
勝利投手 [ ヤクルト ] 石川(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 巨人 ] 高橋尚(0勝1敗0S)
本塁打 [ 巨人 ] ラミレス 2回 1号ソロ
バッテリー
[ 巨人 ] 高橋尚、越智、山口、西村健 - 阿部
[ ヤクルト ] 石川、花田、林昌勇、五十嵐 - 福川
by navona1971 | 2008-03-28 23:25 | ヤクルトスワローズ | Comments(0)
はい、神宮球場での今季初めてのオープン戦です。
今回はオフに人工芝張替え、スコアボード改修、フィールド拡大と、大きな手が加えられました。
ファンの前にお披露目なわけで。試合開始90分前に行きましたがオープン戦の割には長蛇の列。
高田監督のりりしい姿・・・大きな垂れ幕?が迎えてくれます。
e0078069_2027666.jpg

泣き虫王子?ゴールデンルーキー、由規も登場。ああ、ヤクルトのエースナンバー、11をつけているのか。
e0078069_20271440.jpg

一見大差ないように見えますが、この茶色の部分が拡大されました。フェンスが後退したんですわ。
ポール際が中心で、センター寄りはそのままですがー。
e0078069_2027219.jpg

うおー、これがハイビジョンのスコアボードか。でっかい。入場するとみんな驚嘆の声。
「えー、すごいじゃーん」「きれいだねー」と。いやあわかるよその気持ち。
私も同行のういん氏と 顔を見合わせ感激しちゃいました。匠のリフォーム。
なんということでしょう・・・。
e0078069_20272680.jpg

グラウンドではライオンズが練習中。取材を受けているは渡辺新監督。
あのナベQが監督とは感慨深い。投球フォームのかっこいいトレンディーエースだったなあ。
e0078069_20273212.jpg

ナベQが監督なら打撃コーチはデーブ大久保。持ち前の明るいキャラがいい方向に出れば・・・。中島と談笑。
e0078069_20273822.jpg

昨年まで西武の投手コーチだった荒木ヤクルト新投手コーチが挨拶に。細川とおかわり君こと中村とおしゃべり。
こんなややのんびりしたムードもオープン戦らしくて、また、いいね。
e0078069_20274331.jpg

しきりにバットを眺める中村。打てないのはバットのせいかのか! なんて。
e0078069_20274935.jpg

売り出し中の松坂(まつ”さか”)に打撃指導中?の中島。西武の松坂といえば大輔ではなく健太、と
呼ばれるようにがんばってほしいものですね。でも、若手がそれなりに育ってますよ、西武は。
e0078069_20275563.jpg

少し遅れてヤクルトの選手も登場。軽く体を動かしはじめます。
e0078069_2028268.jpg

お、青木や宮出の姿もありますね。
e0078069_2028934.jpg

先発バッテリーの紹介。しっかしキレイな画面だわ。改めて驚かされる。
ヤクルトは社会人・大学生ドラフト1位の加藤、西武はFA移籍の石井一。場内からは大きな拍手。
e0078069_20281481.jpg

スタメン発表。今日は広告が出ているけど、ここに公式戦では打率とホームランがでるのかな?
神宮のあの耳に残るウグイス嬢の声は今年も健在。なんかこの人の声じゃないとダメだ。
DJ風なんて絶対やめてちょーだい。
e0078069_2028209.jpg

審判の名前もデカデカとわかりやすい。きちんとした判定に生かされるかも。
e0078069_202826100.jpg

石井一、ブルペンで投球練習。去年までは1塁側でしたね・・・。
e0078069_20283285.jpg

選手の動きも大画面でくっきり。
e0078069_2028416.jpg

さあ試合開始。ナベQ太ったなあw。
e0078069_20284649.jpg

神宮のデーゲームは「野球観てるなあ」という気持ちを実感させてくれる。
e0078069_2028538.jpg

試合開始直前ミーティング。リグスとガイエルはやっぱりかっこいいw。
特にガイエルの髪のチリチリ具合が渋すぎる。
e0078069_2029087.jpg

by navona1971 | 2008-03-09 20:29 | ヤクルトスワローズ | Comments(3)
西武の先発、石井一。うーん、なんか西武のユニに違和感。本当に西武に行ったんだなあ。
e0078069_20223173.jpg

日ハムからトレードで入団した川島慶三。いきなりセーフィティバントを決める。いいね。
e0078069_20223947.jpg

セーフィバントで出塁した川島を2番田中浩が送る。細かい野球だね。いいんだけど、
田中浩には正直もっと自由に打たせてみたいんだがなあ。もったいない気もする。
e0078069_20224563.jpg

いきなりランナーを背負う立ち上がりの石井一。まあ彼の初回ってこういうの多いもんね。
ういん氏が「こいつはここで1点くらい取られて、そのあとのらりくらりなんだよな」って。同感w。
e0078069_20225141.jpg

リグスが球を待ち構える。このあとレフト前タイムリーを放ちます。昨年ケガに泣いた分、期待してます。
e0078069_20225843.jpg

守備に就くガイエルへの「アーロンコール」は今季も健在。声援に応じるナイスガイのガイエル。
e0078069_2023352.jpg

ヤクルトの先発はローテーション入りがかかるルーキー加藤。真価の問われる登板ですわ。
e0078069_2023911.jpg

しかしいきなりブラセルに特大ホームランを被弾。広い神宮とか全く関係ない当たり。
盛り上がってますね・・・西武ベンチ。デーブ効果?
e0078069_20231518.jpg

「なかじー!」と黄色い声援が飛ぶ”やったるで中島”も続いてホームラン。これにはびっくり。
まあもちろん長打力あるけど。
e0078069_2023216.jpg

中島を迎えた佐藤。中島はベンチを見てニヤリ。甘い球は禁物ですね、彼レベルなら打ちます。
e0078069_20232728.jpg

守備の際に起こった中島コールに帽子を取る中島。久々のミスターライオンズらしい選手かな。
e0078069_20233445.jpg

苦しむ加藤。ブラセル、中島にとどまらず、今季復活を賭ける江藤にもレフトポール際に
ドカンと被弾。こちらは全盛期を思わせるスイング。打たれたのは悔しいが、江藤を褒めたい。
江藤の引っ張りと、バット投げの美しさはたまらないからね。衰えるのはまだ早いよ。
e0078069_20233919.jpg

江藤はホームランバッターですから、ダイヤモンドを回る姿に風格がありますわ。
e0078069_20234633.jpg

ベンチもお祭り騒ぎです。あっという間に加藤が炎上していました。
素人が見ても球に勢いがなかった。バックネット裏で観戦していた友人CS氏によると、
変化球がイマイチなうえにストレートに力もないし、とのこと。下手すりゃ戸田か?
まあとにかくじっくりだ。今評価はできないしね・・・。
e0078069_20235198.jpg

石井一に続いてスタンド全体が沸いたのが「レフト・福地」。
3塁側、レフトスタンドから起こる福地コールに帽子を取って深く頭を下げる。彼の性格が出てるなあ。
e0078069_20235796.jpg

豪快なスイング。ラミレスなきあと、彼の役目も大きい。この日はヒット1本。
e0078069_2024217.jpg

加藤のあとは木田が登板。さすがベテランといった感じで淡々と抑えました。貴重な中継ぎですわ。
e0078069_2024849.jpg

こんなスコアだもんなあ。せっかくの新スコアボードお披露目なのに・・・。
e0078069_20241541.jpg

巨人から戦力外となり入団した斉藤。今日は快音なし。打撃センスは一流な人だよね。
e0078069_20242386.jpg

ライトスタンド、オープン戦にもかかわらずかなり埋まりました。応援団の位置がかわったかな。
e0078069_20243348.jpg

福地、当たりそこねの内野ゴロがヒットに。これ、普通の選手ならアウトだもん。俊足は武器だねー。
e0078069_20245042.jpg

米野タイムリーのあと、宮出は強い当たりのヒット。しかし後続なく・・・。
e0078069_2025014.jpg

9回はケガから復活した五十嵐が登板。またまたどよめくスタンド。そして拍手。
実力なのか、マウンドのせいなのか、スピードガンのせいか、球速がちょっとさびしい。
あんな遅いことはないと思うが・・・。投球練習一球目が大暴投だったのは彼らしい。
e0078069_2025960.jpg

はい、試合終了・・・。ヤクルト、リニューアル神宮で勝利を飾れず。
e0078069_20251874.jpg

■試合結果
ヤクルト3-8西武
勝利投手 石井一
敗戦投手 加藤
ホームラン ブラセル、中島、江藤
by navona1971 | 2008-03-09 20:25 | ヤクルトスワローズ | Comments(4)