鹿児島出張へ 「短い時間でなんとか市内観光」(2日目)

結局昨夜はホテルに戻ったあとはすぐ、眠りについてしまいました。
明日のことを考えると夜更かししても疲れてしまうだけなので。お陰で翌朝は爽快に目覚める。
NHKのニュースでは天気予報が。今日は鹿児島も東京も晴れのようで、よかったです。
印象的だったのは、桜島の風向と風速が放送されること。長年灰に悩まされてきた土地ならではですね。
ただ、昨日も聞いたんだけど、最近はすっかり桜島も大人しくなり、降灰も皆無なんだそうです。
そういえば、外がまだ暗い。そっか、陽が昇るのは本州よりも遅いもんな。
ホテルから近い鹿児島市役所をのぞいてみる。なかなかレトロな感じですね。「おはら祭」は今夜から開催です。
e0078069_9331594.jpg

市役所からは徒歩数分で港に行くことができました。やはり桜島は行けないにしても、きちんと目にしなくちゃ。
天気予報は前述の通り晴れでしたが、空はまだ厚い雲に覆われています。その隙間から朝日が差し込んできました。
しかし桜島って初めて実物を見たんだけど、大きいんだなぁ。しかも裾野の広がり方がなかなか美しい。
鹿児島(錦江)湾の中にあるから、もう少し小さいと思っていたんだけど。きれいな朝の鹿児島の空気はおいしい。
e0078069_9332170.jpg

そして、市電に乗り、今度はJR九州の鹿児島中央駅へ。九州新幹線の終着駅でもあります。
新幹線の開業を控え、駅舎が新築されたらしく、なかなか立派な雰囲気を持ってます。
e0078069_93326100.jpg

で、乗れないにしても一度は見てみたい九州新幹線。入場券を買って新幹線ホームに行ってみることにします。
おぉ、これが九州新幹線800系か。なかなか新鮮。東海道新幹線、東北新幹線と全く趣きが異なります。
デザイナー、水戸岡鋭治氏の手による外観は普段目にすることがない関東人なので、印象的ですね。
e0078069_9333174.jpg

まだ発車時刻まで余裕があるので、ちょっと車内にお邪魔してみます。グリーン車はないモノクラス6両です。
でも、普通車でも2-3の5列ではなく、2-2の4列にしているところにものすごーく余裕を感じます。
なんかのぞみとかはやてとかMaxやまびこなんて詰め込まれてる感じがするもんなぁ。
まぁ、圧倒的に利用者が多いからそれは仕方のないことなんだけど。内装のデザインも素敵ですねー。
e0078069_9333763.jpg

ホームの先には桜島が見えます。さきほどの駅舎の画像がありますが、あの駅舎の真上がこの新幹線ホームです。
そして、ほぉーと思ったのは、発車案内板の行先が「博多」になっていたこと。
正確には新八代までの暫定開業で、そこからは連絡する在来線の特急「リレーつばめ」で博多まで行くわけですけど、
あえて、そうした表現をせずに「博多」としているところにJR九州の九州新幹線への強い想いを感じますね。
九州新幹線が全通の暁には、新大阪からの直通運転も始まるそうで、それも所要時間が3時間台。近くなりますね。
e0078069_9334219.jpg

さぁ、ゆっくり空港に行かねばなりません。駅近くの甲突川ほとりにあるのは大久保利通の像です。
その前を横切ろうとしているのは低床型の次世代路面電車です。
e0078069_9334946.jpg

帰りは天文館からバスで空港に向かいます。改めて鹿児島市電に乗車。
軌道に芝を生やして、緑化を進めているそうです。区画も明確にわかりますし、アスファルトよりずっといいですね。
e0078069_9335528.jpg

あ、この路面電車の前面広告にも書いてありますが、NHKの大河ドラマ「篤姫」って舞台がここ、鹿児島なのね。
すいません、テレビほとんど見ないので初めて知った次第です。市内そこらじゅうに「篤姫」の文字が見られます。
町はここぞとばかりに売り込みをかけています。まぁ、滅多にないチャンスだものね。
「鹿児島はアツアツ!」がキャッチフレーズだそうですがw。でも、土産屋さん覗くと「篤姫の夢」とか、
「篤姫ものがたり」とか適当なネーミングのお菓子大杉www。みんな商魂逞しいなあw。
でも、名前だけじゃダメよー。中身はどこにでもあるカンジだし。
e0078069_93402.jpg

天文館の少し先、いづろにあるのがデパートの山形屋。老舗で、鹿児島では絶対的なシェアだそうで。
たたずまいが立派でびっくりしたわ。こんな風格のあるデパート、そうそうないですよ。気に入りました。
あと、降灰対策もあるんでしょうけど、商店街に全て屋根がついているのは親切で、歩きやすいことこのうえなかったです。
e0078069_934653.jpg

で、天文館に戻り、ここからリムジンバスで空港に向かいます。もっと時間あればゆっくり歩きたかったですが。
それでも十分楽しませてもらいましたわ。天文館からは45分ほどで鹿児島空港へ。
車窓にたばこ畑が多かったのが印象的でしたわ。
e0078069_9342336.jpg

帰りはJALです。こちらもクラスJへのアップグレードが1000円でできるので、申し出たところ空席アリでOKに。
搭乗手続きまでの時間はレストランで鹿児島黒豚とんかつ定食を食べ、展望デッキでのんびりして・・・
最後は出発ロビーで九州ならでは、の西日本スポーツ(西スポ)を読んで時間を潰します。
ホント、このトレードには驚いたね。西スポは中身を見たけどホークスネタばっかでワロタw。まあ当たり前だけど。
e0078069_9344289.jpg

さあ、鹿児島を離れます。帰りはB777。そこそこ乗ってますね。連休初日の土曜日ですものね。
私の隣は1歳くらいの赤ちゃんを連れた母親だった。ジーッと子供がこちらを見つめる。いや、見なくていいからw。
手を伸ばしてこちらのワイシャツを引っ張る。「あらら、すいませーん」と母親。いやいやいいんです。子供は丸顔って好きらしいしw。
「おかーさんに似てかわいいですねー」と適当な返事をしておくw。いや、ママさんの顔しっかり見てないけど無難だしw。
しかし、母親はやっぱり大変だなぁ。おむつを替えに行ったり、騒がないようあやしたりと。すげぇわ。
あぁ、俺もこんな子供だった時期が確かにあったんだろうな。ひとりでデカくなったようなツラしてるけど。
子供なんて小さい頃は何かあれば「おかーさん、おかーさん」で、少し大きくなれば自分勝手になり、と。
我が家なんて親が何不自由なく育ててくれたのに、その恩に気づいたのがここ最近だからね。全く愚かです。
人が大人になるには時間がかかるものなのですね・・・。ぼんやりとそんなことを白い雲の上で考える。
相変わらず眺望は今イチ。でも、ようやく新島が肉眼で見えてくる。ここから房総半島経由で木更津からアプローチです。
鹿児島からわずか80分のフライトは安全運航で無事に着陸でした。
e0078069_9345156.jpg

Commented by とくながたかのり at 2008-11-06 22:29 x
出張お疲れ様です。
新幹線、うらやましいです。
指定は4席なんですね・・・。
鹿児島中央駅、この名前にもすっかり慣れました。
Commented by navona1971 at 2008-11-08 07:05
>>とくながさん
そういえば昔は西鹿児島駅という名前でしたね。
山陽新幹線とつながるのもあと2年。月日が流れるのは早いものですね。
全線開通が待ち遠しいです。
by navona1971 | 2008-11-01 23:59 | ぶらり出張記 | Comments(2)