ヤクルトvs横浜 最終戦を観戦(その2) 「チームを去る選手達への優しい声援に感動」

割安な特別価格の設定があったにせよ、このお客さんの入りはすごい。ライトスタンドは満席、立ち見が出るほど!
そして、試合前はライトスタンドのヤクルトファンから「タクロー!」「タカノリー!」コールが。
それに応えるように、レフトスタンドのベイスターズファンからは、真中や度会の応援歌がトランペットで吹かれました。
あぁ、なにこのいい雰囲気。すでに涙腺が緩んでしまう・・・やっぱりヤクルト、ベイ、カープの結束は固いw。
e0078069_2192263.jpg

話好きの村田は青木にひとこと。「首位打者はウチのウッチーがいただいちゃいました・・・」って感じですかね。
e0078069_2192829.jpg

試合内容は面倒なので割愛w。引退する河端のお別れ登板です・・・。
e0078069_2193438.jpg

荒木投手コーチとがっちり握手してマウンドへ・・・。
e0078069_2194051.jpg

斉藤俊から三振を奪い、マウンドを押本に譲ります。高田監督自ら、河端を出迎えます。
e0078069_2194614.jpg

そして、去就が注目されている鈴木尚も代打で登場。こちらにも球場全体から大きな「タカノリー!」コールが。
e0078069_2195393.jpg

ムードメーカー度会も最後の打席。ヤクルトの選手がベンチでみんな立ち上がって声援を送る姿が印象的でした。
e0078069_2195972.jpg

鈴木尚だけでなく、この人にも大歓声。石井琢。残念ながらライトフライでしたが、トランペットにあわせ、
ライトスタンドや1塁側からも「かっとばせー!たくろー!」のコールが。
e0078069_2110550.jpg

さぁ、村田のホームラン王単独トップになる46号3ランで3-3の同点となりました(すんごい当たりでしたね)。
なぜかヤクルトファンも拍手してたのはワロタw。まぁ気持ちはわかるw。で、ネクストバッターズサークルに真中登場!
e0078069_21101456.jpg

この選手紹介映像が見られるのも今日が最後ですね。
e0078069_2110209.jpg

クラシックスタイルのソックス上げが真中らしくてまたいい。”若松二世”なんて言われましたねぇ。
e0078069_21102773.jpg

こちら真中にも球場全体からの大歓声。「かっとばーせ!まなかー!」と。だが、残念ながら三振!ため息に包まれるスタンド・・・。
e0078069_21103314.jpg

でもため息はすぐに大きな拍手へ。その嵐の中、真中はベンチに戻ります・・・そして続いての代打は小野!!
e0078069_21103952.jpg

by navona1971 | 2008-10-12 20:37 | プロ野球観戦記 | Comments(0)