巨人vs日本ハム(二軍戦)を観戦 「巨人の二軍は案外?明るく元気です」

はいどうも。
横浜スタジアムでの親子ゲームを観戦した翌日、日曜日は、よみうりランドジャイアンツ球場での、
巨人対北海道日本ハム戦を観戦します。今回は無茶したくないし、ゲリラ豪雨も怖いので、
初めて、電車とバスで行くことにします。これまでは全て自転車で行っていたので・・・。
しかし、武蔵小杉~登戸~読売ランド前~よみうりランドで、JR、小田急、バスの乗り継ぎで50分。速いわw。
日曜日ということもあるし、中田翔がいることもあって、なかなかの入りです。
私は3塁側に座ります。尾、巨人が円陣というほどではないですが、ミーティングですね。清水がいたw。
e0078069_21394996.jpg

練習で消えてしまったラインをスタッフの方がゴロゴロと引きなおします。運動会を思い出す。
いたずら好きのジャビットの長男ジャビィです。
e0078069_21395483.jpg

水を撒いてる横で真似を・・・ジャビィ、水かけられちゃうぞ・・・。
e0078069_214002.jpg

ベンチの中でなじんでいるジャビィ。選手に遊ばれてましたね。巨人のドアラ的存在?
e0078069_2140564.jpg

さあ、試合開始。日本ハムの先頭打者は台湾出身、05年高校生ドラ1位の陽です。
いやぁ、締まったいい体してるね。池山系というか。やや細身だけどバネを感じます。
いずれファイターズのレギュラー奪取は確実でしょう。
今浪「スプレーちょうだい」と手を伸ばしたところで陽は「あげない」とふざけてましたw。性格も明るそうだ。
兄のいるソフトバンクに入れず落ち込んだ、あの時からは想像もつかないですね。
e0078069_21401156.jpg

ファイターズの3番は、あのトゥボイですよ、坪井。あぁ、このイチローっぽい構えが懐かしいw。
e0078069_21401756.jpg

ファイターズの先発は須永。結構騒がれた割には今ひとつなんですな。
周囲の常連と思われるハムファンの観客からも「須永かぁ・・・」と反応が悪いw。
e0078069_21402375.jpg

で、ベンチ前で選手に声をかけるのは、おお~、元・ヤクルト(横浜)の荒井幸雄。
ファイターズで二軍打撃コーチやってんのね。テラ懐かしいw。
神宮に通いまくった野村政権時代に活躍してくれたよなぁ、荒井。
92年、野村ヤクルト初優勝時の阪神との天王山での神宮、サヨナラヒットは忘れないよ。
ノムさんによる荒井ポカリ事件も忘れないw。嬉しいなぁ・・・。
e0078069_214028100.jpg

今日の主審は村上。オーバーなアクションと大きな声で観客がどよめく。いいねぇ。
小坂も思わず驚いて打席を外してしまいます。
e0078069_21403362.jpg

コントロールが定まらず、立ち上がりから不安定な須永。捕手の今成と話しこみつつベンチへ戻ります。
e0078069_21403941.jpg

ファイターズ、4番は金子洋平。社会人ホンダから一昨年入団、全日本4番の経験もあるスラッガーだそうで。
この日は痛烈なレフト前ヒットを放ちました。いやぁ、中田といい勝負な体つき。将来が楽しみです。
昨年のイースタンリーグホームラン王(14本)でもあります。
e0078069_21404412.jpg

巨人の先発は栂野なんですが、彼、須永からなんと2ランホームラン。場内は驚きと歓声。
キレイに打球は余裕でライトのフェンスを越えていきました。吉村監督は戸惑い気味?
斉藤コーチは笑顔ですね。
e0078069_21405028.jpg

栂野と一緒にホームインした星も手荒い祝福をナインから受けています。
1軍と違って?生え抜きが多い巨人の二軍は案外魅力的で、明るく、将来が楽しみな選手が多いです。
星のヘルメットを叩いているのは矢野ですね。迎えているのは清水だ。
前にも書いたけど、巨人は素材のいい選手とってます、最近。なにげにFAだけじゃなくね。
実際、巨人の中継ぎって最近、越智とか、山口とは生え抜きばかりだしね。
しっかりとした育成がされてます。敵ながらそれは見習いたいところです。
e0078069_21405641.jpg

須永の乱調で5回終了時点で8-1と一方的な試合展開に・・・。
ここで少し引き締まったのが、高卒ルーキー、豊島の存在。
背が小さいんだけど、来る球はピシッと伸びていて、私の印象はとてもよかった。石川タイプね、ヤクルトの。
巨人にも古川って背の小さい左腕がいるんだけど、そういう感じ。球のキレで勝負するスタイルね。
豊島って、中学生の時に相次いで両親が他界して、おねーさんに育てられてきたんだよね。
入団会見におねーさん来て泣いてたよな。こういう選手は頑張って欲しいよ・・・。
e0078069_2141285.jpg

10-3で迎えた9回、巨人のマウンドにのぼったのは野口。
っていうか久しぶりにみた。つーかあんたいたんかって感じです・・・。
連打を浴びて1点を失ってしまいます。往年の球の伸び、キレは正直感じないな。今年ヤバいかも。
e0078069_2141741.jpg

なんとか後続を断ち切って笑顔の野口。村田善と握手をかわします。
e0078069_21411263.jpg

試合はこんな結果に・・・。
e0078069_21411876.jpg

帰りは京王よみうりランド駅に向かって歩きます。行きは300段近い階段をひたすら登りますが、
帰りはただ、降りるだけなので・・・。題字はチョーさん。「巨人への道」プレートが掲げられています。
e0078069_21424666.jpg

えー、これを見ていただければジャイアンツ球場がいかに高い所にあるかおわかり頂けるかと。
チャリで来るのはマジしんどいんです(なのに行くという・・・)。今回の電車+バスは楽でしたわ・・・。
晴れていれば新宿副都心、六本木ヒルズまで望める絶景なんだけどねー。
えーっと、日本ハムの大物ルーキー、中田翔の画像がありませんが、彼については別建て?で、
特集を組んで更新しますので、あえて外しております。後日ご期待くださいw。
e0078069_21425377.jpg

■試合結果
巨人10-4日本ハム
勝利投手 栂野(1勝0敗0セーブ)
敗戦投手 須永(2勝7敗0セーブ)
ホームラン:4回 栂野1号2ラン(巨)
Commented by とくながたかのり at 2008-09-21 12:06 x
荒井ポカリ事件、
懐かしいですね。
阪神はあの時、バカ村、失礼中村勝弘のアホな采配、
そしてなんといっても、甲子園での平光の、あの信じられない
ミスジャッジのおかげで、あの時我が阪神は優勝できなかったので
ありました。
まさかノムさんも、あの後阪神に来るとは思ってなかったでしょうね。
by navona1971 | 2008-09-14 21:38 | プロ野球観戦記 | Comments(1)