秋葉原で通り魔事件ですか

どうも、こんばんは。
秋葉原で通り魔事件がありましたね。

こういう時代になると、社会に不適合な人はどうしても増えてくるわけで、
そうした人の鬱憤が、爆発してわけのわからん方向に出てしまうわけですね。
日研○業の派遣社員だったらしいっすね。まぁマトモな会社じゃないからな、アレ。
私も派遣で働いたことがありますが、あの派遣独特のよどんだ空気、働いている人の死んでいる目・・・
ありゃ目に焼きついてますわ。弊社は安月給ですが直接雇用しかしないのはよいことだと思います。
そんな弊社にも飛び込みでアデコとかパソナと来ますが冷たい言葉で追い払ってやるのがマイブームですw。

アデコ「人材派遣でお力になれないのであれば社員教育で」
だま「別に派遣屋に教わることなんてないもん」

とかw。

もちろん何の関係もない人を傷つける行為ってのは派遣やらそういうことが全ての理由にはならんし、
彼のやってることが許されるわけじゃないけどね。
ただ、政治家も企業(の上の方の人)も、生きるうえで不安を持つ人を少しでも減らす努力はすべきだろう。
それをやってるように見えないからね、連中は。
人の幸せを自分の幸せのように思えない人、人の不幸を自分の不幸のように思えない人が多すぎるわ。
自分だけ幸せだってつまらんだろうに。そんなこと面白くもなんともないだろうに。
だから外人が道に迷ってると英語話せない癖に声かける悪い癖もありますがww。

しかし、

「じゃあ、アキバ行って買い物してくるね」
「アキバで今日は仕事なんです」

そういう言葉が、被害に遭われた方との最後の会話になったかと思うと、つらいですわ。
私も昔、友人が交通事故で亡くなった時のことを思い出しました。
地方で毎日のように車を運転するので、毎度毎度電話で話す時に「運転気をつけて」と話してました。
「もうー、大丈夫ですよ」といつも笑いながら、会話を終えていたんですけど・・・。
ご遺族の方に、事故数分前「もうすぐ着くから」と電話があったそうです。
私には事故2週間前「最近は助手席専門だから安全です」とメールがありました。
でも、それが最後のメールになりました。

私の口癖なのですけど、毎日が普通に、平和に過ぎ去ることは、奇跡でしかないんですわ。
奇跡が連続して、穏やかな生活が続いているんですわ。いつ、それが崩れるかもわからない。
「夜道気をつけてー」とすぐ、口に出ちゃうんですけど、いや、悔やみたくないんですわ。
その人に何かあったら時、「ああすればよかった、こうすればよかった」とか、言いたくないんですわ。
人と出会う時はそれが最後だと思うくらいの気持ちの時もあるし(まぁこれは大げさだけどww)。

何が言いたいかよくわかりませんが、
まぁ、私の周りにいる人は、いつまでも笑顔を絶やさず、元気でいてください、っつうことです。
Commented by shantaisxu at 2008-06-09 00:24 x
 ほんとです。
明日は当たり前のように来ると思いがちだけど、
明日が今日になるってことはほんとは奇跡なんだなと・・・
毎日が奇跡の積み重ねなんですね

 私も最近そう思うんです。年・・・かな?^^;
Commented by navona1971 at 2008-06-10 23:27
ですよねぇ。
私も今日のような穏やかな日が明日も明後日続いてほしいです。
自分にとっても回りにっても。
そしてこの世に生を受けていることも奇跡ですよね。
さんまが”生きてるだけで丸儲け”を略して「いまる」と息子に名づけてましたがw
贅沢を言わず、健康で笑える日々であればそれで私もいいです。

私も年ですかね・・・ww
by navona1971 | 2008-06-08 22:42 | とりとめもない話 | Comments(2)