横浜vsヤクルト20回戦を観戦 「嗚呼、消化試合」

天気もぐずつきがちな上に気温も横浜市のアメダスで16.7度。長袖を着てハマスタへ向かう。
みなとみらい線に乗り球場に着いたのは試合開始1分前。うわー、のんびりw。
しかもスタンドガラガラw。人いねー。ライトですらこれだもんな。レフトはごらんの通り。
スタンドにいるヤクルトファンもいつも神宮で見かける常連ばっかだなw。
e0078069_911821.jpg

内野もスカスカ。これなら内野指定で見てもよかったな。今日は姉夫婦と一緒に観戦。
指定席とっておいたんだけど、意味ないので自由席の見やすいゾーンで移動。番長こと三浦と石井一の先発。
こんな肌寒さにもかかわらず、ハマスタのゲート横にはなぜか大学堂の移動販売車があったので、
おいしいアイスを買って食べながら観戦・・・。さむw。
e0078069_9111668.jpg

で、いきなり1回ラミレスがレフトへホームランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!よっしゃ、消化試合とはいえ負けたくない。
グランドを一周してベンチに戻り、古田監督といつもの挨拶?をするラミレス。この光景もあとわずかか・・・。
e0078069_9112351.jpg

そして守備に就くラミレスにレフトからラミレスコール。愛想良く応えてくれますね。
ビジター観戦時の楽しみって、やっぱりラミレスのファンサービスだよなぁ。
e0078069_911314.jpg

今季はホームラン30本、打率もこの日2割9分後半。村田はいい四番になったな。和製大砲ってなかなか出会えるもんじゃない。
e0078069_9114071.jpg

三浦、ラミレスに初回被弾したものの、その後は打たせて捕るピッチングでヤクルト打線を翻弄。しかし打線の援護が・・・。
e0078069_9114754.jpg

石井一。古田が退団を表明したあとに完封、そして今日も5回までノーヒットピッチング。本気だせば今でも左腕では球界一だな。
e0078069_912020.jpg

ハマスタダンスコンテストも今日は観客のノリが今ひとつ。ディアーナが煽るも座ったままの人多数。ま、ディアーナがみられればいいw。
e0078069_9122093.jpg

7回裏にはピンチを向かえ集まるナイン。斉藤ピッチングコーチが間を取りに行く。懐かしいな、このヒゲ。頼りなげだけどなw。
そしてレフトスタンドからは代打古田を望む「古田コール」。雨だしサービスしてよ、と思ったけど、点差も微妙だったし出番なく・・・。
e0078069_9122739.jpg

試合は7回裏吉村のホームランで同点に追いつかれたものの、8回に田中浩の2点タイムリーでヤクルトが勝ち越し、
そのまま逃げ切り。9回はシコースキーが150kmオーバー連発(出すぎだろスピードガンw)。やった。消化試合とはいえw。
ヒーローインタビューはヒロヤス。「こんなに多くのお客さんが集まってくれて・・・」のところで観客失笑w。
帰りは姉夫婦といつもの海鮮居酒屋へ・・・。そこで義兄から年間80試合観戦した時のスケジュールを見せてもらった。
すげーw。メジャー開幕戦(ドーム)からマスターズリーグまで・・・。9月に20試合見てるし。
つーかわしも20歳過ぎから一昨年までは観戦皆無だったからなー、野球熱が醒めて。でも義兄に叩き起こされた感じだ・・・。
わしも今年は50試合だからなー。なんか来年は所沢での観戦がさらに増えそうな予感・・・。
e0078069_9123637.jpg

そういや昨日のアクセス数がこのブログをオープンして以来の最多を記録しました。
なぜか今月に入ってから数字は増えていたんですが。ありがたいことです。
mixiからだけでなく直接訪問も歓迎しております。

■試合結果 横浜1-3ヤクルト
勝利投手 石井一(9勝10敗0S)
敗戦投手 三浦(11勝13敗0S)
セーブ シコースキー(1勝1敗1S)
本塁打
[ ヤクルト ] ラミレス 1回 28号ソロ
[ 横浜 ] 吉村 7回 21号ソロ
バッテリー
[ ヤクルト ] 石井一、シコースキー - 川本
[ 横浜 ] 三浦、マットホワイト、木塚 - 相川
Commented by 家の光 at 2007-10-07 01:50 x
川崎時代のロッテに比べれば。
Commented by navona1971 at 2007-10-07 08:01
確かにw。
by navona1971 | 2007-09-29 23:10 | プロ野球観戦記 | Comments(2)