ハマスタで久々の野球観戦

e0078069_718161.jpg

今日は姉夫婦の誘いでハマスタへ。
久しぶりの野球観戦(と言っても二週間前だけどw)なので楽しみ。
ちょっとでも野球と遠ざかると厳しいなぁ、禁断症状が出てくる。

駅のデパートでつまみやら軽食を買い込み、東横線へ。
みなとみらい線が出来てからはハマスタに行くのが便利になったわ。
昔はとぼとぼ反省会をしながら桜木町まで歩いたものだが。
まぁあれはあれで風情があったけど。
菊名で特急乗り換え。日本大通りに停車しないので、元町・中華街まで乗り、
中華街を縦断しハマスタへ向かう。しかしじっとりと蒸し暑い。

ハマスタで姉夫婦と合流。義兄は年間80試合観戦したこともあるツワモノ。
彼も熱狂的プロ野球ファンである。姉が野球わかる人間で良かったよw
他の人なら持たないよ、これw。今日は内野指定席。
ちょうど三塁ベースからそのまま上にあがった方。ふー、階段がきつい。
天気は今ひとつなものの、内野はともかく外野の集まりはまずまず。
空がこのまま持ってくれることを願う。先発は石川と吉見。
まずはビールで乾杯。あああああああ、うめええええええええ。

試合は投手戦、というか貧打戦。
吉見もいい所に球が伸びているし、石川もキレがある。
しかし、ここは見やすい席だね。さすが内野だ。たまにはいいな。
キャッチャーミットに球が当たる音がよく聞こえるし、
金城の構えが思っていた以上にオープンスタンスだとわかるのもここならでは。

あと、ハマスタはペットボトル持込可なんだよねぇ。中でも売ってるし。
500mmペットボトルが200円、ポップコーンが100円と良心的。
どこかの卵ドームじゃビール800円だからね。スナックかよ!って感じ。
ハマスタは子供のファンも多いから、こういう方針、続けて欲しいねぇ。
e0078069_715115.jpg

お菓子として買ってきたありあけのハーバーを食べつつ観戦。
横浜といったらこれしかないでしょう!おいしいねぇ。
そして、レフトスタンドの後方にはランドマークタワーが望める。
いいなぁ、このいかにも横浜って感じの光景。

両チームチャンスらしいチャンスがなく、イニングだけが過ぎていく。
周囲は空席が多いが、複数のグループと家族連れが中心かな。
わてらの数段前にいた子連れ夫婦は見ていると旦那がベイファン、
奥さんがヤクルトファンのような感じだ。しかも黒田知永子っぽくて美人。
ちきしょー、うらやましいぞ旦那。こんなべっぴんな嫁さんもらってw
おまいはそんな格好良くないのに(わてよりマシか)。
ふとした仕草が若々しいうえに、時折寄り添って観ているのを見ると欝になるなぁ。
わてもあんな風に相手から信頼されてみたいもんだ。
最近あんまりああいうの味わってない。心にまた、すきま風・・・。
しかもスタプリタイムで選ばれてやんの。いいなー。

すると姉の携帯に電話。姉の親友夫婦もライト側に陣取っているという。
旦那さんが熱狂的ベイファンで、レプリカユニ着て応援しているらしい。
しかし、みんないいねー。姉夫婦もそうだし、おにゃにょこを連れて観たいもんだ。
でも、野球のルールわかんない人連れて行ってもねー。
まぁいずれにせよ同行者なんていないんだが(つд∩)泣いてないよw

途中、ラミレスが打席に。打つ予感がする、と話した途端打球はレフトへ。
ラミちゃんキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
ラミレスのホームランでヤクルトが1点先制。
その後レフトの守備に付く際にはファンへのサービスも欠かせない。
頭下げたり手を振ったり。憎めないんだな。やっぱりラミレスはいい。

けれど、今のベイ相手ではこのまま逃げ切りは難しい。
8回裏、前進守備の間を抜ける石井琢のセンターヒットで同点。
9回は両軍無得点に終わり延長戦へ。
だいたい、クルーンがいるベイで延長になるってことは、敗色濃厚なんだよな。
と思っていたら、10回裏、松井が相川にヒットを打たれたうえ、小田島に四球、
小池には死球(最悪の展開や)。で、金城にセンターオーバーのヒットでサヨナラ。
orz。

松井がかなりうなだれていた。打たれた直後から呆然と立ち尽くしていたな。
まぁ気持ちはわからんでもないが。でも自滅だな。球荒れすぎ。要反省。
ベイはホームゲームで11連勝。ヤクルトは借金1となる。
ちきしょー、悔しいなぁ。

試合終了後、関内の海鮮居酒屋で反省会。子一時間飲んだあと、
姉夫婦と別れひとり馬車道駅へ。
途中、キャバクラのおねーたんから「ちょっと立ち寄っては?」と誘い。
チャイナドレスのべっぴんさんだ。「まだ棒茄子出てなくて」と断ったが、
ありゃキレイだったなー。

再来週はIK氏と広島を応援しに再びハマスタへ来る。
リベンジしなくては


ヤクルト  0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
横 浜    0 0 0 0 0 0 0 1 0 1X 2

勝利投手 [ 横浜 ] 加藤(4勝3敗0S)
敗戦投手 [ ヤクルト ] 松井(2勝3敗0S)
本塁打 [ ヤクルト ] ラミレス 15号 7回ソロ
by navona1971 | 2006-07-01 23:22 | プロ野球観戦記 | Comments(0)