婚活・恋活への果てしなく遠い道のり

いやいやどうも。
「ったく出会いがなくてねー」と知人のOLと先日雑談をしていると、
「だったらペ○ーズどうですか、私も登録して、彼氏じゃないけど、
友達としては続いている人いますよ」と。ほー。

あ、知らない人に。ペ○ーズってのは、いわゆる婚活・恋活サイトです。
名前は検索対策に一部伏せ字にしますw
出会い系サイト、と呼ぶには抵抗がありそうな、多少なりとも真面目系。
じっとしているのもナンだし、時間もあるし、動いてみるか。と思い立ち、登録。
もちろん甘い期待なんかしてません。ただ、何もやらないよりはマシ、と思って。

言うまでもなく、この世界では当たり前だが、女性は全て無料。男性は有料。
Facebookと連携させることで本人確認を成立させている。月額いくらだったか忘れたが、
いくら割引率が高くても一年間プランはねぇ、と思い、三ヶ月パック(7,140円)に加入。
で、加入からまもなく一ヶ月になる。

感想として。
競争率がものすごく高い。とてつもなく高い。
プロフィールとか自己PR文はあるけど、写真がずらりと並ぶので、結局、顔で選ぶしかない。
第一印象は結局顔だね、男も女も。そして、相手に好印象だと「いいね」を送る仕組み。
で、顔写真の下に「いいね」を受信した数が表示されるようになっている。
(もちろん、「いいね」を送る上限数は毎月限られており、それ以上送りたい場合は、
追加費用を払う仕組みになっている)。一応、サクラはいない(らしい)が、わからない。

誰もが振り向くような美人には「いいね」が400とか、500に達するものも。
(そもそも、そんなレベルならリアルですぐ相手が見つからない?、と思う)。
そして、普通な顔立ちの子でも100とか150。ふーんって感じの子でも50。
アラフォー女性がモテないとか言うけども、どこの世界の話?、って感じ。
まあ、「いいね」が多いからと言って、必ずしも交際が成立するかは別問題だけども。
これじゃあマジで街の中でナンパした方がまだ可能性高いかも知れないw

さらに思うのは、個性の強さ、なんて言ったらいいか、我の強さかな。多くの自己PRを見ていると、
「自分は◯◯なので合う人」みたいな形で、自分の姿勢を見せて、それに見合う人を募る感じ。
もちろん自らを説明するのだから、ある程度はそう記すのは当然なのだが、この年令になると、
その人自身の”生き様”みたいなものがもう形成され、固まっていて、
相手へ柔軟に対応できなくなってくるのかも知れない気がした。
オレが相手に合わせるタイプの人間なので余計に強く感じるんろうが。
まあ、基本的に女性は選ぶ立場、選び放題だしね。

あと、ペットだけを掲載したり、小さい画像で顔を確認できないとか、
SNOWで加工とか(ありゃせいぜい20歳までだろw)は論外だけど結構いる。
オレがこうしてズラリと並んだ女性を見ているように、女性も男性を見ているんだろう。
しかし、オレには「いいね」なんて来ません。ちなみに全員バツイチ子持ちでしたw 
でも小綺麗な方ばかりでしたけど。オレがもう少し若くてパワーのある人間なら別に構わなかったんだが。

で、「こりゃどうしようもない。お手上げだわ」と思っていた矢先、
こちらが「いいね」を送った女性からメッセージが。

同い年の都内勤務のOLさんで、実家は北関東の某県とのこと(未婚)。不思議なことに、
穏やかな表情の美人。いわゆる奇跡の一枚でもなさげ。都心にある小さな会社に勤めているそう。
いつ登録したのかわからないけど、この美貌で特定の人がここで見つからないの?
まあ、男も同世代は売れ残りだろうから、ここできちんとした関係が続くのは難しいのかな。
メッセージのやりとりなんて些細なことで途切れそうだし、
会ってもそこから継続、発展ってのも相性やエネルギーもいること。

「自分第一が強すぎてここまで来てしまった」的なことは言ってたけど。
そうしたワガママぶりは文面からはあまり伺えない。極めて普通の人に感じるけど。
そんなこんなでやりとりが続き、約3週間ほど経過しています。

この先はどうなるかはわかりません。まだ特に感情はないし、友達とかでもいいし、知り合い程度でも。
自分の体のことや、決して多くない年収など、ハンデもあるしね。
こういうのってどのくらいやりとりしたら次のステップに行くんだろうね。
以前似たサイトで出会った人と食事したけど、タイミングを覚えていない。
盛り上がって次会う約束までしたのだが、なんか体調的に余裕がなくて、
誘えないうちに終了だった。素敵な人だったのに情けない限りです。

世間では「すぐに男は会いたいって言う!」なんて声も耳にしますが。
早すぎても引かれるし、かと言って遅すぎても醒められるしね。
いずれ返事が来なくなったらそれまで。
でも、そういう淡白で、なんとしてでも!って気持ちがないのもさらにダメなんだろうな。

でもとにかく続けてみます。いや、実のところ、もう、物欲も失せて、
趣味の世界も気持ちが満たされないんだよな。楽しくないことはないけど、
昔のような気持ちの盛り上がりはない。趣味にのめり込んでいる友人はいるけど、
それで満足できるのは羨ましい。

夏の休暇にどこかへ行こうか、っていうのも、
福岡、北陸、大阪、仙台、山形、青森と案は浮かぶけど、決定打はない。
ようはそれほど行きたいという気持ちが強くないってこと。

本当はリアルな出会いがいいのだけど、せっかく痩せたんだしw
30代の頃はちょくちょくあったものの、さすがにこの年令になると厳しい。
対象となる人って自分の同世代とその前後くらいじゃない?
その場合、少なくとも「いいな」と思う人は、たいてい既婚者。

というか、病気で体外的な活動をほとんどしてないから、ここ数年は女性に限らず、
新しい人との出会いというのがなかった。ナースとお医者さんとばっかり話してた印象w

まあ、生きるので精一杯だった体調だったからね。
今後、このブログでこのことに触れなくなったら「あっ・・・」と、察するようにw
e0078069_20271103.jpg


by navona1971 | 2017-08-10 20:28 | とりとめもない話 | Comments(0)