川崎競輪・アーバンナイトカーニバル(GⅢ)を観戦

いやー、台風の影響もあるのだろうけど、蒸し暑さがここ数日ひどい。
夏休みはバラバラに取ろうかと思ったけど、来週あたりに変更しようかと思うほど。
e0078069_20543750.jpg
で、一昨日日曜日のことを。午前中はのんびり部屋でナボナを頂く。
でも、最近亀屋万年堂が元気ない感じ。気のせいかも知れないが。
あまり新しい味も出ないし・・・。
東京ばななとか、シャトレーゼとかに食われてるのかな。
似たようなブッセとかいっぱいあるしな。ナボナより安いし。
しかし、ナボナはナボナであってブッセでは決してない。頑張れ亀屋万年堂。
店員さんはみんなかわいくて丁寧でいいんだよなあ(そっち?)。
e0078069_20544111.jpg
午後は川崎へ。親友のSY氏が上京するとのことで、会いに行く。
今年は福島も暑いようだけど、こちらの気候はさすがに堪えている感じ。
熱気から避難するように近くの居酒屋へ。
オレはウーロンハイ。ただし、1杯だけだけどね。お酒なんて久しぶりだ。
しかし、二人で語り合ううち、のぼせて来る。妙に暑い。冷房が弱いようだ。
お店を出ると外の方が涼しいじゃんかw その後向かいのカラオケ屋に再避難。
ガンガンに部屋を冷やして、元合唱部のSY氏の美声を堪能(ラブライバーw)。
e0078069_20544694.jpg
その後、川崎競輪場へ。
今日はアーバンナイトカーニバル(GⅢ)が開催されます。まだ夜じゃないけど。
グレードレースだから、綺麗どころのチャンネーが、
ところどころで笑顔を振りまいてます。この蒸し暑い中、
おっさんどころか老人だらけの川崎競輪で彼女は顔を引きつらせながら微笑むw

そういや今回、「美女100人と一緒に競輪を観よう」みたいな企画があって、
トーシロ以上、タレント未満くらいの女の子を集めて、
客と交流しながら競輪を観戦する、っていう内容。なんだよそれwww
なんか「どうせ競輪客なんて若い子と無縁だからな」という足元見まくりじゃん。
まあ、一緒にキャッキャ言いながら観てみたいけどさー(きんもーっ☆)。
e0078069_20545208.jpg
長期低迷が続く競輪。こうして様々な策を打っているが効果的なものはない。
初めて競輪に来たのは20年前で、今は亡き親友、OY氏に誘われて。
川崎記念競輪桜花賞。満席で立ち見だったことを覚えている。
当時、記者クラブで競輪が流行っていたんですよね。
あと、父が若い頃たまにやってたみたいで、教わってね。

競輪は難しいんだよ。でもわかればギャンブルの中で一番面白いと思う。
「一つのレースで1冊の本ができる」と言われるほどです。
別名「ギャンブルの王様」とも。まあ、「ギャンブラーの墓場」でもあるかもw
競馬や競艇をやってて競輪を知らない人はいっぱいいますが、
競輪を知ってる人は他のギャンブルを全て経験済みで、まあ、終着駅。
実際、競輪が好き、なんて公にできないわな。オレもあまり口にはしないw
フェンスには過去の川崎競輪・桜花賞の優勝者やポスターが展示されていた。
ああ、中野浩一。見てください、この時はバックスタンドが満席ですよ。
e0078069_20545881.jpg
人間が他の力を借りずに最も速く走るのが自転車ですから、
間際で見ると本当に迫力があります。まあ、そんなことを言っておきながら、
オレもここに来るのはめちゃくちゃ久しぶりで、今は年に1度も来るか来ないか。

ただね、こうやって100円~200円で楽しめる健全性もあるんです。
やっぱり、賭けた選手が勝つと嬉しいですしね。
それより、レース展開が当たる時の喜びというか。
残念ながら今日はハズレてしまいました。まあいつも当たりませんけど。
今日は日曜だし、SY氏は日帰り、オレも明日は仕事なので、夕方で切り上げる。
いやー、今年の夏は極力外出控えるわ。ひどいよもう、この湿度は。
e0078069_20550362.jpg
うーん、なんか暑さで文章に冴えがない。ごめんなさいね。

■競輪を知ってる人向け
なんか最近はベテランの追込選手が連にあまり絡まず、
スピード重視の展開で力力で決まることも多いですね。ラインも意味が薄い気が。
あと、馬は後ろのことを考えて走るようなことも明らかに減りました。
以前より予想しづらいですね。あと、最近ご無沙汰したせいで、
100期以降の選手なんか全くわからないので、つい名前で買ってしまう。
でも、それは昔のイメージだよね。ただ、この日は鈴木誠が1着。びっくり。
番手でしたが、もしや後ろから交わされるんじゃ、と思ったほどだったから。
まだまだベテラン健在、を見せつけてくれました。

by navona1971 | 2017-08-08 20:56 | 競輪(KEIRIN)観戦記 | Comments(0)