ゆっくりと体調は回復に進んでいるような気がします。

引き続き自宅での静養を続けています。土曜日朝の外来まではそのスタンスです。
診察が終わればそのまま帰り、問題なければ月曜から出勤ですから、
それに備えたいと思っています。不安はあるけどね。
今日含めあと4日で仕事ができる体調にしなければなりません。
もちろん、無理はしませんけど。

気になっていた頻脈と動悸については、軽減されている感じです。
脈拍も90を超えることはなくなり、食後は80台になりますが、
安静にしていると、60台半ばから70台半ば程度にまで落ち着いてきました。
動悸(動悸自体あまりしないから、動悸と言えるのかよくわからないのだけど)も、
ありませんね。昔?経験した好きな人とのデートとかでの動悸とかから比べると、
なんてことはないもののような気もします(あれはバックンバックンでしたからw)。

確定ではないけど、頻脈は低カリウム血症の可能性もあるので、
退院してからはじゃがいも、バナナ、じゃがりこ(実はカリウム含有量が多い)などを、
いつもより意識して摂取はしてみました。あとは、お腹を長い間壊していたので、
今週は減量などを気にせず、しっかりと肉なども含め食事を取っています。
少しスタミナも確保しなければなりませんからね。
そうそう、今服用している抗ウイルス薬が、頻脈の副作用があるので、
まあ、もしかしたら影響を受けているのかも知れない。朝晩2回だし。
とにかく、元気にまた会社に行けるよう、日々祈っています。

あと、たまたまネットをうろうろして気づいたクラウドファンディングで、
国立成育医療研究センターが、小児がん患者向け無菌室の増床を実現するために、
寄付を募っていたことを知り、些少ながら協力させて頂きました。
今は無菌室が2人分しかなく、年々増え続ける小児がん患者治療への対応が難しいそう。
情けないことに、そうしたことへ視線を向けることが今まであまりありませんでしたが、
自分が今年、生体腎移植経験をしたことを踏まえ、趣旨に賛同しました。
e0078069_15401085.jpg
世の中には病気や障害で苦しんでいる人が沢山いるんですよね。
毎度言いますが、私も今年はひと山ありましたけど、
周囲の人びとが手を差し伸べてくれることで、とても幸せで恵まれています。
まー、恋愛はダメダメ。自信もねーわ。どうしようもねえなあそっち方面は。
それはさておき、自分も何かできることがあるなら、なんとか力になりたいです。
ちなみにこのクラウドファンディングのサイトはこちら! 

by navona1971 | 2017-07-06 15:41 | 腎移植(その後の出来事) | Comments(0)