サイトメガロウイルス感染での入院 12日目

昨日同様今朝も夜中に大量発汗。うーん。
朝は微熱。血圧は気持ち高め、まだやや脈が多い。ただ、90台は出なくなった。
体はラクになってはいる。だるさは確かに軽減された。
体重は微減傾向。食欲が出てきた。
まあ、間食もしてないし病院食は2000カロリー/日だから、残せば腹も減るのは当たり前か。

しかし、食後に頻脈と動悸。一時脈は100オーバー。
朝にラク、と綴った雰囲気は失せた。結局、胸の状態について心電図モニターをつけることになった。
ありがたい。ナースが測定開始すぐの状態を教えてくれたが、
やはり頻脈気味で、呼吸回数も増えてる、と。
また、水曜処置した腹部はガーゼを外すとまだ血がにじんでいる。
傷の治りにくい厄介な体だ全く。

そしてY先生らが来る。肝機能は回復へ。サイトメガロはまだそこそこあるみたい。
ただ、抗ウイルス薬の影響で体を外部から護る白血球がかなり減少しているそうで、
造血剤注射で対処するという。サイトメガロに強い薬は肝機能と白血球への副作用があるんだよね。
免疫抑制剤もさ。明日はより詳細な心電図を取るそう、
丁寧にやっていただき、Y先生にはいつも助けてもらっている。たたただありがたい。

昼に外科のF先生が来て処置して下さる。
腹部の傷の周囲はやはり化膿しているとのこと。これが処置前からだったんだから怖い。
ひとまず傷口から拭き取る、絞りとる。はい、めちゃくちゃ痛いですw
でも仕方ない。「ごめんね、痛い?」と先生。
いやいや、先生は助けてくれているんだから。気にせず処置を。
ふーっ。治るまで少し時間がかかりそう、と。やはりなあ。
ただ、サイトメガロでの入院中にこちらも対応してくれて助かった。
早々に退院して、今度は腹膜炎でまた入院、なんてことになったら、ねえ。
e0078069_19281903.jpg

by navona1971 | 2017-06-26 19:27 | 腎移植(移植後のこと) | Comments(0)