最近の体調について

会社へ復帰して3週間。
どうも誕生日(6月7日)あたりから、体調が今ひとつ(のような気がする)。
特に朝かなあ。昼にはいつのまにかエンジンがかかる感じ。
ちなみに具体的には・・・

まず、頻脈。血圧測定時に脈も測定されるが、数値が高い。
ただ、頻脈の定義は100回/分らしく、そこまでは届かない。
以前、担当の薬剤師にも「100回以下であれば」とは聞いていた。
でも、安静にしている状態でこの数値は、やはりやや多いのではないかと思う。
だいたい、78~85回くらい。少し前までは68くらいが平均だっただけにね。

あと、動悸を感じる。そんなバックンバックンというほどでもないし、たまにだけど。
併せて、血圧が上昇している。起床直後に高かったりする。動悸とも関連するのか?
復職直後はかなり高めで、それは緊張もあったのかな。
その後やや落ち着いて推移している。高いといっても、昔の自分から比べれば、
かわいいものかも知れないが、やはり140を超えると警戒の気持ちが出て来る。

そのほかには、少しお腹の調子がよくないかな。
あと、若干体温が上昇している。以前は36.0くらいが平熱だったが、
今は36.4~36.6で推移している。特に咳などはないけど。頭痛や吐き気などもない。
食欲は、お腹のせいかあんまりないかな。体重は減少。最近増えはない。顔色も悪くはない。

服用している免疫抑制剤にはそこそこ副作用があるものも少なくない。
(実際、今服用しているメドロール=ステロイドは不安障害の副作用もあるので)。
今のところ素人なオレには原因が特定できない。甲状腺かも、また、精神的なものかも知れない。

ただ、尿量が減ったり、腎臓が痛んだり、むくみがあったりというのはない。
おそらく腎臓の問題ではないと思うので、あまり深刻には考えてない。
極端なことを言えば、腎臓が原因でさえなければ、
どんな問題があっても、別にいい。それはそれで解決に向け個別に向き合えばいいから。
腎移植に関してはこれまで100点満点と言っていいくらいの推移だし。
一方、時に障壁も訪れるだろう。なんとか乗り越えないと。

助かるのはちょうど今週木曜日に5週間ぶりの外来診察がある。
そこで今回の状況は相談する。詳細な採血もあるし、
内容が悪かろうが良かろうが、検査を受けて先生に言葉をもらえるのは一番安心する。

それまで静かに様子を見ていこうと思う。
なんとしてでも会社には勤め続けなければ。それだけは祈るような気持ち。
だから、昨日は自宅近くでライブがあって行きたかったけど、控えさせてもらった。
7/1に同僚M氏と西武ドームに行く約束もしていたが、昨日彼からメールが来たので、
返事に「オレのチケットあげるから奥さんか友達と行って」と。
日々の通勤も久々なので、とにかく疲れを貯めないように。体調最優先で。
e0078069_10590549.jpg
今、計ってみた結果。
141-90、脈拍78、脈圧(血圧の上と下の差)51
とてつもなく高いわけではないが、ずっと経過を見てきた中ではやっぱり少し高い。
ちなみに高血圧は腎臓には確かに悪いが、ある程度の数値は、腎臓の活性化には(無数の毛細血管に
血流がいきわたり、腎臓の働きを促す意味で)必要、と、先生。なかなか難しいですね
でも、退院から今日で137日目。体温や血圧、体重、摂取カロリー、飲水量などを全て記録しているので、
ささいな変化や傾向も把握できる。日々の健康管理の大切さを思い知らされる。

みなさんも体を大切に。健康はお金では買えません。

by navona1971 | 2017-06-11 11:00 | 生体腎移植(その後の生活編) | Comments(0)