復職後初の週末を迎える

いやいやどうも。復職して初めての週末です。好天ですね。
習慣か、今日も午前4時半に起きてしまった。幸いに疲れも持ち越さず、体調は良い。
ただ、前述したように、スポーツクラブへの申込みは焦らずに。
復職後初の外来の様子を見てからでもいいしね。くれぐれも無理のないように。
やや退屈でもあるが、今日はゆっくり自宅で静養する。
e0078069_13245830.jpg
昼前、ぶらりと近くのダイソーへ。会社の机上で使う小物類を購入。
ノートPCの下に敷くランションマット、コースター、スマホスタンドなどなど。
カレンダーも欲しかったが見当たらなかったな。まあ、今年もまもなく半分だしね。
そして、今、巷で噂のカールを発見。小さめバージョン。これからオレも安心して食べられる。
ちなみに1袋75カロリー。もしかしたらそう簡単に味わえなくなるのかな?
e0078069_13250332.jpg
今週、やや高めで推移した血圧は、やはり今日は落ち着いた数字を示している。
だって、今日リラックスしてるもん、自分でもわかるし。
ただ、朝は少し高かったけど。あと、以前より少し数字のばらつきがあるかな。
なので、3回測って平均を取ることにしている。某医大腎臓内科の先生もそれを提案していた。
だいたい1回目が高く、2回目と3回目は似た値。
その瞬時瞬時では、それらの数値はきっと全て正しいのかも知れないけどね。
平日は朝晩、土日は在宅なら昼も含め3回、長期間測定していけば傾向はつかめてくるしね。
そうだ、免疫抑制剤の副作用でもあるかも知れないんだよね、代表的な副作用なので、血圧上昇は。
e0078069_13251890.jpg
そして、大事をとって血圧計も買い換えることに。
実は退院してからすぐ、上腕式のテルモ社製血圧計を買ったのだが(母親用含め2台も)、
どうも値がおかしい。正確じゃない気がしたんだよね。
前々から手首式は持っていたんだけど(日本精密測器製WSK-1011)、
それは病院で計る数値とかなり近似していて、とても信頼度があった。
ネットでも「だいぶ正確」「一番精度が高いのでは?」なんてレビューもあった。
欧州の医療組織でも認められた性能だとかなんとか。

だが、聞くところによると、巻きつけ部の経年劣化などで、
電子血圧計は5年程度で耐用年数が来るとのことだったので、より正確な値を導き出すことを期待して、
同じく日本精密測器製の後継製品を注文した。火曜日に届くとか。
今のものは、確か透析導入少し前に買ったはずだから、そろそろそのくらい経過するし。
5,000円程度で安心が買えるなら安いものです。

皆さんもよい週末を。

by navona1971 | 2017-05-27 13:28 | 腎移植(その後の出来事) | Comments(0)