横浜vs広島(4回戦・横浜スタジアム)観戦記

前の週に姉夫婦と中日戦をここで観戦したら、野球観戦の楽しさを思い出してね。
なにせ22か月ぶりだったからさ。華やかな雰囲気と、湧き上がる歓声が懐かしくて。
帰宅してからすぐこの試合のSS指定(ベイブルーシート)を取った。
幸いにも通路側が空いていたこともあって。
横浜市中心部をメイン会場としている「緑化フェア」のマスコットが横浜公園にも。
e0078069_10421649.jpg
親会社がDeNAになってからボールパーク化とリニューアルが一層進んだ。
無骨なコンクリートむき出しだった外観は、ベイスターズブルーにまとったムードあるものに。
建設からかなり時間が経過しているハマスタだが、古さを感じさせない形状も幸いしたね。
e0078069_10422355.jpg
試合開始前のレフト外野裏のイベント広場ではチアが踊ったりフードを食べたりで賑わう。
e0078069_10422884.jpg
全席指定席化で入場客の来場が遅くなり、試合開始直前が混雑が激しい。
最近は一時間前には行くようにしている。今年から?内野席入口へのスロープは原則、
内野席チケット所有者と通り抜け専用部分が区切られた模様。
e0078069_10423590.jpg
だいぶ陽は伸びたものの、ゆっくり暗くなってきて、横浜の頭文字"Y”をイメージした
照明塔にも火が入った。そういえばLED化されて少し暗いなんて話もあったが、
最近は耳にしなくなったねえ。慣れたのかな?改善されたのかな?
e0078069_10430590.jpg
今日の席はSS指定の中でもバックネットからやや1塁側なので、3番ゲートから。
5500円と値は張るが、シートはバケットタイプで大きく、座りやすい。
e0078069_10431091.jpg
いろんな球場へ行ったが、夕方が似合う、綺麗な球場だと思うのよ、ハマスタは。
上部に半円の展示スペースのあるビルは神奈川県警本部、真正面の扇形のビルは
横浜グランドインターコンチネンタルホテルです。ヨットの帆をイメージしたとか。
e0078069_10431589.jpg
数年前から外野も指定席化されたため、こちらも出足が遅いです。
自由席時代はシート貼りや長時間の行列もありましたし、末期は過剰席取りもひどかった。
そういう意味では全席指定化は時代の流れなんでしょうね。
e0078069_10431901.jpg
先発は新加入外国人のウィーランドと、ルーキー加藤。あのマスコミ対応で話題の彼か。
試合は梶谷のHRなどを皮切りに効率よくタイムリーが出たベイペースで進む。
一人相撲気味でKOされた加藤だけど、球は結構伸びているね。まずまずの投手でしょう。
また、ウィーランドが自らタイムリーを放った場面も印象的。熱い選手だね。
e0078069_10435683.jpg
Tシャツプレゼントはディアーナが巨大パチンコで。これが結構よく飛ぶんだよね。
e0078069_10440188.jpg
こちらはピックアップトラックから連射タイプの発射台から飛びます。5回かな。
e0078069_10440582.jpg
7回にはお馴染みの球団歌をタオルを掲げながら。優勢だけに声の大きさも際立つ。
e0078069_10441127.jpg
内野観戦も楽しいけれど、いつかこのフラッグを下から支えてみたいですね。
だけども、チーム人気が爆発的で、もはやチケット獲得もままならない。増席を早く!
e0078069_10443969.jpg
先制、中押し、ダメ押し、と理想的な展開。
ウィーランドのピンチを受けた須田の完璧なリリーフもよかった。
e0078069_10444440.jpg
体のことも考え、8回裏終了時で退散。しかし、体重が減ってお尻の肉が少なくなって、
椅子に長時間座っていると痛くなってくるな。ベイブルーシートは結構硬いんだよね。
今度は空気座布団でも持ってこよう。今日はひざ掛けがあったんで助かったけど。
ひとり観戦でも野球は楽しいなあ。よくひとりで出向いていた昔のことを思い出しました。

■試合結果
横浜09-03広島
勝利投手:ウィーランド
敗戦投手:加藤
HR:丸3号(広島)、梶谷5号(横浜)
※観戦今季通算2回目


by navona1971 | 2017-04-30 10:17 | プロ野球観戦記 | Comments(0)