入院17日目「明日の移植手術を控え、最後の血液透析」

夜、職場にいた夢を見た。
ただ、夢の中ではまだ術前の体だった。
移植がまだイメージできていないのかも知れない。
前回透析後から今日透析前までの体重増(主に水分)は2.2kgに留まる。
単にお腹を壊していただけだが、体重測定時だけは喜び?を感じる。
今朝は慌ただしい。8時過ぎに朝食、その後本館まで行きレントゲン、
戻り9時から入浴、さらに9時半から血液透析。
これが最後の透析になることを心から祈る。あわよくば人生最後の透析にしたいが。

しかし今日の透析(約4時間)はひときわ長く感じた。
ただ開始時間を30分遅く勘違いしたせいで望外の早期終了。
短い間でしたが透析室にはお世話になりました。
2時半に遅い昼食。午前入院した母と会う。ようやくだな、本当に。

夕方、麻酔科のA先生の説明。
さらに夜、明日執刀する腎泌尿器科主治医のさかな先生が回診。後輩のK先生らとともに。
「よく体重落としましたね」と一応褒めて?もらう。
まだまだ物足りないがひとまず安堵。
と思ったら手術に参加してくださるザコシ先生も立ち寄って下さった。
格好からして今日も手術を終えたあとにわざわざいらした様子。
本当に頼りになるし、頭が下がる。

そんなこと思っていたら名医と耳にしている部長のC教授の姿まで。
2点ほど質問があったが、優しく明快に答えて下さった。
ここのきめ細やかな姿勢はこうして上の地位の方からきちんと示していているからこそ
成り立っているんだね。いずれの先生も全て母のもとも立ち寄って下さったと聞いた。
いよいよ明日、腎臓移植手術。

母は左手甲に、私は右手甲に印をつける。
ようは母の左にある腎臓を私の体の右側に挿入する、と。
ミスを防ぐマーキングだそう。友人より激励メールがいくつか。感謝です。
e0078069_04404536.jpg

Commented by おいかわ こうへい at 2017-01-27 07:52 x
無事に手術が終わって問題なく回復に向かいますように!
Commented by navona1971 at 2017-02-02 12:12
こうへいさん
かなり以前からいろいろご心配頂き、
ありがとうございました。
お陰様で順調に回復しております。
また以前のようにJUNKSサウンドを楽しめ
る日が来るのは嬉しいです。
病室で使っているWALKMANには
エイトビートで歌う「変わりえぬ愛」
が入ってます!
ではまた。
by navona1971 | 2017-01-25 19:39 | 生体腎移植(入院・手術編) | Comments(2)