01月01日のとりとめもない話 「謹賀新年」

新年あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。
昨年は入院から始まり、一年の4分の1を病室で過ごすことに。
その後、腎臓移植準備と静養に当てた残り期間でした。
今年は移植手術も間近に控えています。復活の一年としたいものです。
手術の話の詳細は年末、Facebookで告知させてもらいましたが、
本当に多くの方から励ましの声を頂き、ありがたかったです。

朝はシンプルなお雑煮。美味しいね。前日昼間随分寝てしまったので昼夜逆転。
お正月といえばテレビ?だが、「格付け」はそこそこ楽しめたけどあとは全滅。
前夜の「笑ってはいけない」が面白く、改めてじっくり見て2017初笑い。
そうそう、その後、元旦だし、ってことで、DVDで映画「喜劇・初詣列車」を見る。
渥美清演じる国鉄上越線の車掌が主人公の人情喜劇。昭和40年代前半、
貧しさからまだ抜けきれないものの成長していく日本の姿が情緒豊かに描かれている名作。
実は寅さんよりもずっと渥美清らしい作品。ヒロインは佐久間良子、脇を川崎敬三、西村昆、
中村玉緒、小松政夫、財津一郎らが固める。名優揃いだよね。
作品内、夜行列車で一晩かけて向かった新潟が、今や新幹線で90分というのも感慨深い。
e0078069_00282968.jpg

by navona1971 | 2017-01-01 23:59 | とりとめもない話 | Comments(0)