横浜vs日本ハム(二軍・海老名)を観戦 「両軍ピリッとせず」

この日は一軍が好調のベイスターズが、海老名球場で日本ハムを迎えての二軍戦を行います。
同県内ながら、海老名球場は訪問歴がなく、じゃあ行ってみようか、と友人Oとともに出向く。
少し遅めの出発だったので、長津田駅の「さぼてん」で弁当を買ったあと、
田園都市線某駅前でOと待ち合わせ。

車で拾ってもらい、一路球場へ。
高速利用も考えたが、246経由で1時間もかからない、とナビ。ならばと下道。
実際ほとんどスムーズで、あっという間に到着。すでに球場近くの駐車場は満車で、
市民公園内の駐車場へ。公園の横は相模川の河川敷。
そして、そこは圏央道の高架が連なり、その真下が駐車場に。

試合開始30分前だったこともあり、あまり空席はなく、なんとか確保。
ベイの先発は柿田。ハムは金子。ベイは最近一軍と二軍の実力差が少し開いてきている印象。
上と行ったり来たりできる野手は桑原と松本、山崎憲くらいか。
宮崎もどうもここから脱しきれない。

最近はパリーグをあまり見てなくて、ハムの選手が全くわからない。
この高濱はあの阪神にいた高濱の弟なんだな。「プロ野球選手名鑑」を片手に納得。
ちなみに両先発はそんな出来もよくなく、このままでは昇格は厳しい。
目ぼしい野手もおらず、歓声がひときわ高かった山崎憲もこの日はノーヒット。
ズルズル落ちなければいいが。なんとかベイが勝ち越したが、
9回はアトリ劇場wwwよんたま連発で変わってねぇなぁ・・・。ぎりぎりの勝利。

帰りは試しに圏央道~東名で帰ってみようということになり、その経路で。ますますあっという間でした。
e0078069_13492471.jpg

e0078069_13493768.jpg

e0078069_13494288.jpg

e0078069_13495245.jpg

by navona1971 | 2015-05-09 23:59 | プロ野球観戦記 | Comments(0)