母とぶらり吉祥寺へ

老後の趣味として刺繍を楽しんでいる母が、リニューアルされたユザワヤの吉祥寺店に行きたいという。
東横線が地下化された渋谷からうまく乗り換える自信がないというので、付き添うことにする。
母も69歳、元気に外を歩けるのがいつまでかはわからない。こういう機会もだんだんと貴重になり、
そして想い出になってしまうのかも知れないと思い、では行きましょう、ということに。
ごめん、なんかこんな表現は大げさだなwww。

俺は一足先に出て歯医者に立ち寄り、のちに東横線某駅で待ち合わせ。
お昼を過ぎていたので渋谷ヒカリエに行き少し遅めのランチ。でも、どこも混み合っていて、
唯一空いていた「京洋食あかつき」へ。母はハンバーグ、こちらはメンチカツの定食。
薄味なのは今の俺にはよかったが、料理が出てくるのがいかんせん遅すぎ。おいしかったけど。
e0078069_2158361.jpg

渋谷から井の頭線。暑いが30℃程度なので、ひと駅前の井の頭公園駅で降り、公園経由で吉祥寺へ。
あぁ、ここに来たのは25年ぶりくらいかも。昔はたまに遊びに来ていたんだけどね。
暑さもうっそうとした木々のお陰でかなり涼しい。これなら駅まで歩けそう。
スタスタと俺の先を歩く母。認知症は?体に不具合は?ゆっくりと迫りくる母の老後が気になる。
でも今のところ、同世代の人より遥かに元気でしっかりしているから、
むしろそんなことより俺自身があぶねーんじゃねーかとww。人の心配している場合か、と。
e0078069_21584147.jpg

少し遅めなのかな、ここのアジサイは。どこもだいたい枯れてたのに、まだくっきりと咲いています。
しかし、子供なんて勝手なもので、幼い頃は「おかーさんおかーさん」とさんざんくっついて
頼りにしながら、その後生意気にも反抗期となり距離を置き、独りで大人になったような顔をする。
俺もそうだったなあ。三十路になってようやく親孝行に気付いたけど。だいぶ遅かった。
誕生日やふとした折に贈り物をしたり、商品券をあげたりしているけど、本当はそんなものより、
結婚するなり、孫を見せるなりすればその親孝行もゴールというか、本物なのだろうけど、
そこまでは無理そう。すみません。それについては申し訳ないと思う。
e0078069_2158455.jpg

公園を歩き、吉祥寺駅アトレの中を進んで進んで・・・キラリナの中にあるユザワヤへ無事到着。
そして帰りはアトレ内のUCC直営カフェで氷コーヒーを飲み一休み。丁寧に淹れてあっておいしー!
さらにちょっとお惣菜を買い込み、行きと同じルートを帰途。
たまにはこんな日もあっていいね、的な一日でした。
e0078069_21584899.jpg

Commented by springfield at 2014-07-25 09:13 x
美味しいそうなコーヒーですね。飲みたい。
おかあさんと楽しそうな一時、いいなぁ。うちはもう何年も二人でこんな風に過ごしてないな。
しかし本当においしそうw
Commented by navona1971 at 2014-07-27 07:39
>>ばりーさん
おはようございます。仙台も暑い日が続いているようですね。
いえいえ、ご自身に家庭、お子さんがいれば、
母上や父上と会うこともそうそうままならないのは仕方ないこと。
立派に自立されてお孫さんを見せることができているなんて素晴らしい。
御子さんも無事退院されたことですし、久しぶりにお子さんとお会いしたら、
ご両親ともさぞかし喜ばれ、安心すると思います。

Commented by まめ at 2014-08-10 01:05 x
こんばんは。
私の母も69歳で、だまさんと同じような事を思ったりする今日この頃なので他人事と思えなくコメントさせていただきました^_^
結婚や孫の顔を見せられなくても、だまさんが元気で幸せならそれが一番の親孝行かと思います。
私も理由あって孫の顔を見せてあげられず、自分が情けなくなり母に申し訳なくなる事もあります。
してあげられることはしてあげているつもりだけど、幸せそうに孫と遊ぶおばあちゃんを見かけるとなんだかとても虚しいというか切ない気持ちになったり。
でも、私がそんな風にクヨクヨしてたら母も喜ぶはずない!と思って前向きに考えてます。
だまさんと吉祥寺に行けて、お母様きっとすごく嬉しかったんじゃないかな、と思いました^_^
素敵な一日でしたね。
Commented by navona1971 at 2014-08-11 11:47

>>まめさん
ご無沙汰しています。暑い日が続きますがお変わりありませんか?
そういえば、まめさんは大島劇場にお母様を連れて行きたい、というのが
こちらに訪れたきっかけでもありましたね。

お互い、孫を見せられないのはちょっとつらいところですが、
ま、家庭を持てば持ったらで、いろんな悩みごともでてくるでしょう。
隣の芝生は青く見えますから・・・。
僕も申し訳ないと思いつつ、両親に今を少しでも幸せに生きて欲しい、と。
また、自分がその一助になればと思います。
あとは、僕ら自身も健康であることが大事ですね。
Commented by まめ at 2014-08-14 19:19 x
お返事ありがとうございます。
その通りですね。
私も、一時期隣の芝生が青々して見えてつらい時期がありましたが、最近はやっと自分の人生を他と比べずに前向きに考えられるようになりました。
ないものよりあるものを数えよう…ですね。
だまさんはお身体の調子いかがですか?冬に手術されるとのこと、どうかお大事になさってくださいね。
Commented by navona1971 at 2014-08-15 13:40
>>まめさん
そう、比較はよくないです。意味のないことですから。
相手は相手の人生、僕らには僕らの人生。前向きにね。自分自身にも言い聞かせます。
というか、少なくとも僕は仲のいい両親と優しい姉夫婦、
気の置けない友人、そういう人に恵まれていて、贅沢なくらい幸せです。
これ以上なにか求めたらバチが当たりますw。

あと、時間があると何かとマイナス思考になりますから、時間は埋めましょう。
仕事、野球観戦、サッカー観戦、ライブ観戦、ぶらり旅、と僕はこんな感じで。
そうすることで新たな出会いもありますしね。

体調はお陰様でまずまずです。何もかもがうまくいくとよいのですが。
by navona1971 | 2014-07-24 21:59 | 散歩・ポタリング | Comments(6)