ヤクルトvs阪神(24回戦)を観戦 「宮本慎也引退試合、そして桧山の東京最後の試合!」(前編)

いやいやどうも。
今日は神宮球場で開催されるヤクルトスワローズの今季本拠地最終戦を観戦します。
そして、この試合は今年で19年間のプロ野球生活を終える宮本慎也選手の引退試合です。
ならばヤクルトファン歴30年以上の俺が行かないわけにはいかないでしょ。仕事になんとか都合をつけて、4時過ぎに現地到着。

この日が引退試合と決まってすぐにチケットを買ったが、ほぼ瞬殺だったらしいしね。まあ宮本の人気を考えれば納得か。
いつもなら開門時刻だが、列が消えていた。おそらく開門を前倒しにしたのでしょう。
当然のごとくライト側へ行くといくら混んでたとはいえ、まだこんな時間なのに(来てない人も多数いるはずなのに)空席がない。
いや、空席はあるんだ。明らかに過剰な席取りをしている。一時期よくここに来ていた時もひどくて、足が遠のいたが、
その後、少しは改善されたのかと思ったら、呆れたわ。俺はヤクルトファンだけどヤクルトファンが嫌いだからw。
もうね、ガキの頃からここに来てるけど、連中の社会性とか公共心のなさはよくわかってる。だからコアゾーンから離れていく。
常連観戦集団の馴れ合い、そして傍若無人な振る舞い、これじゃ新規ファンなんて入ってこないよ。
ハマスタもドームも、外野の指定化って客が自分の首締めてんだもん。神宮も来年から全席指定になればいい。こんな状態なら。
まさか座席の上にガムテープをただ張ってあるだけで席取りなんて。こんな大胆かつ無神経な席取りなんていまどきやるか?
気分最悪のまま、レフトスタンドへ向かう。宮本引退試合にこんなことで水差すんじゃねえっつうの。
あ、そうそう。今日の入場者にはこのボードが配られました。打席に入ったらみんなで掲げましょう、だって。
そういえば、古田引退試合の時もやったね、これ。
e0078069_1021140.jpg

裏面には宮本からのメッセージと通算成績が。怪我も少なく、好不調の波がとても少ない選手でしたねえ。
e0078069_1021846.jpg

そして歓声に包まれて宮本がグラウンドに入ってきます。フェンス際も進み、サインに応じているようです。
e0078069_10214958.jpg

今度はレフト側からも歓声が。今季で22年の現役生活を終える桧山進次郎選手の姿が。東京では今日が最後の試合となります。
e0078069_10215824.jpg

ライトで守備練習に就く桧山には、ヤクルトファンからも声援が。手を挙げて応じる桧山。他球団ファンからも親しまれましたしね。
e0078069_1022548.jpg

ライトスタンドでは宮本の背番号「6」をボードで表現。もうちょっとハッキリ、クッキリだとよかったが。
e0078069_10222173.jpg

つば九郎が引退する桧山にメッセージ「ひーやんへ」と。さすが人脈の広い彼だけあるわw。
e0078069_10222873.jpg

そしてスタメン発表。注目の宮本は代打出場ではなく、フルでの登場。二番ショートでのコールに球場も大きく沸きます。
先発はメッセンジャーと木谷。
e0078069_10223248.jpg

試合開始に先立ち、桧山へヤクルトスワローズより花束贈呈ということで、代表し川端がプレゼンターに。
e0078069_10223662.jpg

俺も桧山は好きな選手だったなー。なぜか応援歌も歌えるしな。広島で今季引退した前田とともに、天才左打者と称されましたね。
e0078069_10225075.jpg

桧山選手、長らくの間お疲れ様でした。いつのまにかレフトスタンドも東京で桧山の姿を最後の見られるチャンスとあって賑わってきた。
e0078069_10225515.jpg

始球式は宮本の息子さんが投げました。打者は父上の宮本。ボールは弧を描きながらしっかりと相川のもとへ。素晴らしい。
e0078069_1023235.jpg

結構寒い。そうなんだよねえ。秋風の吹く季節の神宮はかなり冷え込むんだよね。途中から合流した友人Iは上着なしで大丈夫かな。
e0078069_10231063.jpg

ライトにはファンのメッセージが書き込まれたビッグフラッグが掲げられました。観客によって揺らされ、たなびいています。
e0078069_10262627.jpg

そして試合開始。チアの間を駆け抜けていく宮本の姿を見られるのも今日が最後です。しっかり目に焼き付けよう。
e0078069_10263639.jpg

頼もしかったなあ、ショートの宮本。安心して見ていられたからねえ。
e0078069_10264632.jpg

タイガースファンも宮本ボードを掲げてくださる方が多かったことに感激。タイガースファンの前にプロ野球ファンという感じで。
あと、今日は久しぶりに阪神側に座ったんだけど、応援団は統率がとれているし、トランペットはしっかりしてるし、
ファンも声が出ているし、なんというか、さすが阪神だなと思った。よく聞けば応援テーマも歌詞がわかりやすいし、名曲も多い。
e0078069_10265573.jpg

宮本&桧山ラストとともに注目なのがバレンティン。ただいま59号。60号の大台に乗るか、期待が高まります。
e0078069_1027341.jpg

by navona1971 | 2013-10-04 23:59 | ヤクルトスワローズ | Comments(0)