先に変更不可のチケットを買ったりするから・・・

いやいやどうも。
明日は静岡出張。静岡へ行くと、まあほとんど直行直帰なんだけど、そりゃ、夕方まで静岡にいれば当たり前だよね。
明日もその予定で、乗車変更不可の「ぷらっとこだま」のグリーン車プランで往復チケットを買ったら、
のちに東京へ戻って来なければならないことに。仕方ないので払い戻し、あらためて「ぷらっとこだま」を買う。キャンセル料約3000円は自分が被る。
会社は別に「ぷらっとこだま」を使えなどと言ってないし、普通乗車券と変わらない値段でグリーン車に乗りたいという僕の勝手な希望なので。
だから、こういう場合も自分に跳ね返る。ちゃんと使えば割安なのだが、変更できないのがイタいよなあ。しかも、先週JR東海ツアーズの品川支店に行ったら、
「キャンセルは購入店舗のみで」と・・・。今日改めて仕事の合間に東京支店へ。キャンセル料40%。もう「ぷらっとこだま」を使うのは怖いわ。
e0078069_21472555.jpg

しかも明日の朝は新横浜6時52分発の「こだま631号」。目覚ましを4時45分にセットしたよ・・・。
なんだか今日は仕事もやたら忙しいんだけど、一方で営業部の同僚は明らかにちんたらやってる仕事ぶりを見ていると腹立たしい。
なにかと自由なのが売りの弊社だが、今のウチは自由なんじゃなくて、ただ、だらしないだけ・・・。
俺も相当いい加減な人間だが、それを上回るレベルってひどいだろ。
なんていうか、そういう姿勢で仕事をしたら周囲からどう思われるかという想像力が希薄過ぎて・・・。
この間は思わず会議で語気を強めてしまったが、仲がいいのと馴れ合いは違うだろうに。
たぶんみんな「会社が潰れる」ってどうなることか知らないんだと思う。本当に起こるよ、そういうことは。

そのあたりのことを考えたら、なんだか夕方からドッと疲れが。
ぼんやりと流れる夜景を眺めながらの東横線通勤特急。途中、同じマンションのKさんとばったり。今月もう4回くらい会ってる。
帰宅の時間帯が似ているんだろうな。聡明で美人な方。年齢は確か53くらいだったっけ。いつもあちらから気さくに声をかけてくださる。
本当に働き者で、朗らかで、ご主人とも仲が良さそうだし、うらやましい限り。
会うたびに「だまさん、出会いはどうなの?」と笑顔で尋ねられるが、いい返事がさっぱりできず・・・。
「いいのよ、相手のことなんか考えずにどんどん押しなさい!」とKさん。いやー、そうはいってもねー。
by navona1971 | 2013-05-27 21:49 | とりとめもない話 | Comments(0)