頑張れ、ネパール料理店「アンナプルナ」

休日恒例の?友人Oとのひとっ風呂の前の夕食ツアー。
川崎市川崎区にある「中島湯」へ行くんだが、今日の夕食は・・・っと。
その中島湯がある小さな商店街の路地に、
いつのまにかネパール料理がオープンしていたのが先日視界に入っていた。

気になったので「行ってみようよ」と。夕食には少し早いが「OPEN」の文字。
店は中華料理店の造作のまま。家賃は激安なんだろうが先行きが気になる・・・。

テーブル席2、カウンター5席程度の小さなお店だが、主婦4人組の先客が・・・。
テーブル席に腰掛け、メニューを・・・。まだ種類が少ない。値段は随分と安いが。
で、何点か注文・・・。

だま「アンナプルナ?っていうお店の名前でいいんですか?」
店主「はーい」。

だま「どういう意味ですか?」
店主「ネパールにあるとても有名な山の名前なんです」。
と、ネパール人の店主は店内に貼られた鋭い頂を持つ山の写真を指差す。

だま「富士山みたいな?」。
店主「ネパールで富士山といえば、チョモランマですね!でも、アンアプルナも有名です」。

ふーん・・・。
ちなみに友人Oはトゥクパ(ネパール風のうどん?ラーメン)を注文。
少し僕も頂いたけど、トムヤンクンラーメンみたいな感じかな。

僕はチャウミン。ネパール風カレー焼きそば。おいしい。
そして、チキンカレー。そうそう、よく日本のインド風カレー屋に行くと、
「ナン」が出てくるが、実は現地ではそうそうナンは食べられない。
ナンを焼くオーブンがある家が少ないからだそうで、ナンより小ぶりな「チャパティ」
が一般的なのだそう。で、このカレーも、2枚のチャパティがついてきた。

パンよりも柔らかく、食感はすいとんにも似たり。案外ボリュームがある。
おいしい。そんなこんなで、チャウミン300円+カレー500円+ラッシィ250円=1050円で
ネパールの庶民の味が楽しめる。

お店はボロボロ、築40年くらいの中華料理店を居抜きで簡易に改装しただけで、
料理が出てくるのも遅いし、まだまだメニューも少ないけど、応援したい。
オーナーご夫婦が一生懸命やってるのはわかったから。
辛いの大好きな友人Oが必死にトゥクパを食べる様子を「辛くないですか」と
心配しながら覗きこむ一幕も・・・。必ずまた来よう。
まだ開店一ヶ月目。頑張れアンナプルナ!

おいしいネパール料理のあとは中島湯で2時間半。
サウナも黒湯温泉もきもちいい~。
e0078069_20374441.jpg

e0078069_20374720.jpg

Commented by ドリー at 2012-01-27 09:36 x
中板橋にあるネパール料理店に行きましょうって白さんと一年前から話してて一回も行ってないんですよ。
Commented by navona1971 at 2012-01-27 12:48
>>ドリーさん
お久しぶりです。最近お会いしてないですね、ばんど屋にいらっしゃらないし!忙しいかな。
ナカイタのネパール料理店は「大好き日本」って店じゃないですかね、ネットでブレイクしましたよね。
バンディーズが解散したら、大反省会を白さんとぜひやりましょう。
Commented by ドリー at 2012-01-27 19:06 x
大反省会!!是非!あしたのルーゴには参加させていただきますよ。 中板橋、そうです。Twitterですごくなったと言ってました。
Commented by navona1971 at 2012-01-30 12:19
>>ドリーさん ルーゴではほとんど会話できず失礼しました。そのぶん?日曜夕方の
メールは楽しかったです。白さんはすでに何度か行ってるみたいですね、僕も興味あります。
東上線、あんまり寝過ごさないでくださいね。今年は凍死しかねないですよwww。
by navona1971 | 2012-01-26 20:38 | とりとめもない話 | Comments(4)