東銀座 パリのワイン食堂での楽しいひととき

7時少し前に仕事を終え、東西線で茅場町。窓も閉めきっているため蒸し暑い。
そんな中、ようやく地上へ出て、ひとりでワインを一杯やりたくて、
八丁堀のワインバー「maru」へ行く。しかし、東西線を思わせる混雑ぶり。
一旦店内に入るが、紫煙と喧騒がひどいのでお店を出る。 ちょっとこの店に合わなくなってきたな。

そんなところで、Y嬢が千葉マリンスタジアムの観戦から 帰宅したというので、
ご飯でも食べよう、ということに。 東銀座で待ち合わせて、最近話題の「オザミの”パリのワイン食堂”」に。

回想してみる。仕事柄、昔はパーティーへによく行ったけど、
フランス料理の専門店って、もしかしたら入ったことがほとんどないんじゃないか、俺。
淡い記憶を辿るが・・・多分、ない。Y嬢ご希望なので行ってみる。

なんちゃら白ワインと、なんちゃらサラダと、なんちゃらイカとなんちゃら羊肉。
しかし、ワインがおいしい。口当たりがよく、ほんのり甘く、香りも優しい。
最近Hanakoなんかに取り上げられて人気なんだとか。味の割には価格も手頃で。
周囲を見回すと女性客が85%くらいか。なるほどね。

ワインを3杯ほど呑んで、ガールズ&ボーイズトークw。 恋愛についても叱咤激励されちまうw。
しかしY嬢も物好きだよなあ、俺と呑むなんて。まさに美女と野獣。

声の大きい浅黒いおっさんがお客さんと明るく話している。
それがオザミの社長さんだと知る。ほー。今度はランチにも来てみようか。
そんなこんなで2時間半近くいたかな。横須賀線の終電が近いのでおいとま。
昭和通りまで僕が彼女に送ってもらう。たまにはこういうお店で食べないとダメだな。
やっぱ女の子と二人だけで食事すると心が洗われるな。二ヶ月ぶりだからなー。
e0078069_8214223.jpg

Commented by ドリー at 2011-05-23 15:49 x
何、これうまそうですねぇ!!僕、昔はひとりフレンチをよくしてました。
最近行ったら、2名様以上でお願いしますm(_ _)m と言われてしまいました。
Commented by navona1971 at 2011-05-29 07:34
ドリーさんが一人で食事や呑みってあんまりイメージ沸かないです。
いつもいろんな人とワイワイやってるイメージがありますね。
by navona1971 | 2011-04-14 23:19 | とりとめもない話 | Comments(2)