恋は遠い日の花火・・・でした。


あっけない幕切れですが、静岡のA嬢とのことは思い出の中へ消えていくことになりました。
このブログは自分の身にあった出来事は極力書いていくつもりなので、こちらの件も正直に記します。
相談に乗ってくれた方、我が事のように心配してくれた方、本当にありがとう。
応援して頂いた皆さんには心からお礼申し上げます。
まあ、「ざまぁ~プギャー!」なんて人もいるかも知れませんがww。

リアルな私を知ってる人にとっては「あー、だまがピザだからだろー」とか、言いそうですが、
少なくとも今回、それは全く当てはまりません。理由は、とりあえず墓場まで持っていきます。申し訳ないです。
それを知った時は呆気に取られて・・・反応のしようがありませんでした。
こちら側の原因という訳でもないので・・・。いや、原因といえば原因だし、原因でないといえば原因でない。
というか、話したら笑われかねないわ・・・。
負け惜しみではないのですが、きっと付き合ってもうまくいかなかったと思います。
まだ傷が浅いといえば浅いかも知れないです。

ただ、あの日、楽しく飲み、話せたことはお互いにとって、その部分だけは事実なので、救われます。
柳沢慎吾ちゃんの言葉じゃないけど、いい夢を見させてもらいました。その思い出を胸にこれから過ごします。
だいたい恋が終わると、ダイエットへのエネルギーも潰えるんだけど、今回はそうでもなく。
しっかりと、失恋のリハビリをしつつ、自分の魅力も高めていきたいと思います。
まあ、こんな短い恋じゃ、恋のうちにも入らねーよ、って言われそうだけど。
そもそもこんな男へA嬢に限らず、会ってくれる女性がいるなんて、ありがたいことですよね、普段から。

しかし、A嬢の勤務先には仕事でこれからもたまに行くんだよな・・・。
受付で彼女の姿を見るたびに心が傷むんでしょうね。仕方ありません、これはキツいかも知れない。
今月また静岡出張あるし、いろんなことがまだ当分、頭の中に浮かんでは消えそうです。
それにY部長にも申し訳なかった。悔やまれる。二人で会うことを喜んでくれたのに・・・。

でも、リア充になるべく?これからも頑張ります。
そんな甘くねーよなあ、ったく・・・。

ちょっと今夜は眠れそうにないや。やっぱしんどいな。無力感があるわ・・・。
大して長くもないこの先の人生に果たして幸せなことってあるんだろうか・・・。
手ですくいあげたのに、隙間からこぼれ落ちてしまった感じだ。少し、涙が出た。

まあ、でも元気です。
Commented by 12_colors at 2010-04-15 01:14
仔細は全く読み取れませんが、まあ、終わった恋なら仕方ないですね。
僕らにはもうあまり、引きずってられる様な時間が残っていないですから。
僕もいつの頃からか、今回がダメでも「さあ、次だ!」って思う様になりましたw。
今は恋とか出来てませんが、是非したいですねぇ。
Commented by navona1971 at 2010-04-15 03:23
眠れそうにない、と書いておきながらすぐ眠りについてしまい、今起きた。
相当精神的に疲れたんだと思うわw。

まあ「そんなに巧い話はねえよな」ってことだわな。
見た目も去ることながら、話も合う子だった。これからの人生で
そうそう出会うものじゃないし、そういう子がこちらを気に入ってくれる可能性を
踏まえるとさらに確率は下がるしな。

結婚とか信じられねーよw。一体どうやってやるものなんだ?wって感じ。
あーあ、情けねー。

ただ、彼女もまた、少しかわいそうな人に感じた。
あれだけの美貌を持ちながら特定の人がいないことも納得というか。
変わるべきところは変わって、人を受け止めて欲しい気がした。
Commented by しろなまず at 2010-04-15 17:55 x
恋愛や結婚なんて確率の問題。たくさん手数をかければいいだけのこと。ほとんど外に出られない私よりマシだと思ってどんどんいっちゃってくださいな。まだ傷つくだけうらやましい。私にはそんな感情がないから・・・。
Commented by navona1971 at 2010-04-15 20:52

しろなまずさん、多忙のところわざわざ書き込み大変恐縮です・・。
ええ、そういう機会があるだけいいんだというのは理屈ではわかっているのですが、
気持ちが叩きのめされるのはやっぱりしんどいですw。

そして、今回は見合いのようなものですよね、会う経緯も。
スペックが低い自分は会って断られるのはありうることだなと思います。
早いもので、明日で静岡に行ってから一週間。
時間の流れの速さに呆然とします。まるで夢みたいでした・・・。
また事務所に近々顔お出ししますね。
by navona1971 | 2010-04-14 20:49 | とりとめもない話 | Comments(4)