ここ数日のとりとめもない話

いやいやどうも。
この日は秋葉原、外神田のお客様のところへ。電気街中央通り裏のジャンクショップにはなぜかマスクを売る店が。
サンプルをかぶせられているのはJR西日本のイコちゃん。カモノハシもウィルス対策?
e0078069_851125.jpg


で、その後、ある駅前の横断歩道脇で、女性二人組が大きな声で行き交う人にチラシを配っている。
受け取ると、リフレクソロジーのお店がオープンしたとのこと。
ちょっと前までは「てもみん」みたいな店しかなかったのに、最近は癒しブームなのか、増えたねこういう店。
私は一度も行ったことがなくて(なんとなく気味が悪い?のと効能に懐疑的w)。
でも、この寒風吹きまくりな中、笑顔でチラシ配りをする彼女たちが気の毒に感じ、Uターンして雑居ビルの階段へ。
チラシにあるメニューを見ると、20分でハンドリフレコースがある。いや、足とか背中はみっともないんでね。

二階の店舗に入ると、静かなBGMの流れる中、主に30代前半までのスタッフが総出で出迎える。
コースを指定し、アレルギー、体調などのアンケートを答えたあと、広いソファーに座って施術を受ける。
「お客様を今日担当するKと申します」と頭を下げてきた子は・・・おぉ、かわええええええええええ。
なんか別系統の店と勘違いするだろこれは(きんもーっ☆)。で、ワイシャツの腕を巻くりあげ、マッサージ。気持ちええええ。

リフレ嬢「だいぶお疲れのようですね」。
だま「いや、疲れるほど働いてないんだけどねw」。

でも、この「お疲れのようですね」ってセリフが上目遣いでヤバい。ちょっと悲しそうな表情がまた子悪魔的。
聞けば女子大生でバイトだとか。ここはスタッフへの教育がかなり厳しいようで、ホテル並みの接客なんだが、
かえって落ち着かない。もっとフランクになっていいような感じもするんだけど。

リフレ嬢「老廃物が腕の上から下に流れていきます」。
だま「ほ~(うそくせーw)」。
リフレ嬢「左腕より右腕の方が疲れているようです。だま様は右利きですね?」。
だま「よくわかるねえ(サーセン、左利きです)」。
リフレ嬢「きっと仕事もバリバリなさっているんでしょうね」。

いや、なさってたらこんな所立ち寄らないしw、ちゃらんぽらんリーマンですw。
でも持ち上げ方がウマい。思わず「Kさんはここだけの話、夜のお仕事したことある?」って思わずw。
否定してたけど、男がやられちゃいそうな系統だね。ってことであっという間に20分が経過。
まあなんとなく手が軽くなったような気がする。最後はなんちゃら紅茶を頂いて終了。
いろいろ調べてみると、リフレ業界では大型チェーンらしい。接客のグレードは高いが、自分には前述の通り丁寧過ぎ。
ニュー新橋ビルの上でやってる中国人のマッサージなんてもっと適当で無愛想みたいだけど、あれくらいでいいのかもw。

そうそう、その秋葉原を通った時にあきばお~で買ったステッカー2枚。会社の机に掲げて置きました。
自宅警備保障、アルソック風のデザインが社内では好評。会社はホンモノに警備されてるけど。
e0078069_851755.jpg

品川駅でみかけた青森への観光ツアーの募集ポスター。
この弁当には確か藤川ゆりの生写真が付いているんだった。ちょっと欲しい気もする。
でも、ああいう三日月目の女性は気をつけた方がいいんだよね~。
e0078069_8511427.jpg

木曜日は午後、田無のK氏の事務所へ。
その前にお昼休みを利用して、中野駅前にあるフジヤカメラへ。
smc50mmf1.4の単焦点レンズが中古で6,300円にて売ってることをY嬢ら先日知り、買うことに。
これまで単焦点は一度も持ったことがないのよね、銀塩時代も含めて。
今使っているデジタル一眼はK20Dという機種なんですけど、これの魅力はペンタックスの古いマニュアル
レンズも接続可能なことと、手振れ補正機能が本体についている(一般的に他社はレンズ)ので、
どんなレンズでも手振れ補正が効くことが何よりの長所だと思う。まだまだ慣れません。なんとか使いこなしたいですね。
なかなかピント合わせも大変だけど、これがそもそもカメラだよな。ってことで部屋の招き猫を1枚。
e0078069_8512065.jpg

そういえば、フジヤカメラに立ち寄ったあと、総武線で三鷹へ。中央線に乗り換えるため、
通路を歩いていると、いきなり手を掴まれる。ちょ、また腕のリフレ?
左を見ると相当な年齢のおじいさんが「ホームがわからなくなってしまったんです」と。
目がほどんど見えないとのことで、白い杖を持っている。エスカレーターを案内するが「機械は嫌です」とw。
仕方ないので、裏手に回って階段まで案内し、一緒に降りて折り返し千葉行きまで乗せる。
っていうか、目が見えにくい状態で歩くのは結構だけど、付き添いがないとヤバいレベルじゃないのか。
なんだか気の毒だ。足元も覚束ない。中野駅まで行くと言ってたが、大丈夫か。
車内の座席に座らせたあと、駅事務室まで出向き、危なっかしいじいさんが乗るから中野駅に一報するよう乗車位置とともに伝える。
つーか、こういうことで何より不安なのは、最近駅のホームに立哨する人がガクンと減ったことね。
結構大きい駅でも、夜にカードマンがいるくらいで、昼間はガラーンとしていていたり。
コスト削減や、エキナカを充実させるのもいいけれど、利用者の安全という基本を忘れないで欲しいもの。

K氏の事務所の愛猫、アキ。以前もブログに掲載しましたが覚えていますか?
どうも最近ご機嫌斜めなようで、この日も寝床である押入れの襖を開けると爪を立てて襲ってきますw。
世間一般の猫より目が大きくて、お気に入りなんですけど。昔は愛想よかったのになあ。
e0078069_8512715.jpg

今週は雪も降ったり、冷え込みましたが、そのかわり空気は澄んでいて気持ちがよいです。
水たまりも鏡のようです。
e0078069_8514496.jpg

金曜は仕事関連の某イベントを見に行くためパシフィコ横浜へ。
お客様が複数社出展しており、挨拶+雑談+情報交換。社内打ち合わせが長引き、
終了間際の30分しかいられなかったけど。パシフィコを出ると西へ沈む夕日がキレイ。多くの人がレンズを向ける。
ああ、お散歩カメラのOptioP80、修理中なんだよねえ、こういう時に残念。仕方ないのでiPhoneで1枚。
e0078069_851517.jpg

by navona1971 | 2010-02-06 08:54 | とりとめもない話 | Comments(0)