年末年始のとりとめもない話

新しい年は髪の毛をさっぱり切って迎えたい---。
そんな気持ちもあって、29日はいつもカットをお願いしている水道橋の「ア・ドーン」へ。ここには3年以上通ってます。
最初は「眉毛を300円で整えます」という看板を見かけてふらりと入ったのがきっかけ。
そして、何度か通ううち、店長のOさんの人柄に惹かれ、調髪もお願いするように。
常連の、きさくで何でも話せる床屋さんを持つ、なんていうのは男の夢ですけど、遅ればせながらそれが叶って。
Oさんは福島県(中通り)出身で、基本的にイーグルスファンだし、野球全般において詳しい。雑学も豊富で話が合う。
いつも予約してから行ってるんだけども、先日アポなしで顔を出したらこちらのブログに触れられて。
てっきりこちらが予約したあとにブログを見て下さって話を合わせてくれているのかと思ったのに、恐縮です。
以前も書きましたが、神宮での交流戦を控えた北海道某球団の梨なんとか監督がふらりとカットに訪れたことも!

Oさん「そういえば、額に入った写真がありますよね、そこに」。
だま「ああ、ありますね、綺麗な」。
Oさん「あれ、お客さんが撮ってくれて。で、写真好きそうだから、だまさんのブログも見せたんですよ。そこのPCで」。
だま「あはは。上手な人に見せるレベルじゃないってw・・・」。
Oさん「構図を褒めていましたけど、”人が写ってないね”って」。

あー。そうか。個人で愉しむならともかく、曲がりなりにも全世界に公開しているブログなので、
被写体には相応に配慮しなきゃならないな、ってのがあって・・・。本当は撮りたいんだけどね。
うーん、やっぱり人を撮りたいよねえ、特に女性ねw。人肌が綺麗に出るPENTAXユーザーだし、尚更ね。
昔、レースの取材してた時はレースクィーンを撮りまくりだったんだけど・・・。今や面影もなく。
無名女優やモデルさんの個人撮影会って有料で開催されているらしいけれど、一度行ってみたい気もあったり。
あ、決して水着とかヌードではなくw、あくまで普通のカッコでねw。
でも、私みたいなヤツが構えるといかにもだからなあ、きんもーっ☆。で、子一時間で髪を整えてくださってお会計。
「ポイントが貯まってるので1000円引となり、2100円です」とOさん。え、そんなシステムがあったんだ?
「サプライズです」とにっこりするOさん。レジ横のカードにスタンプが押してある。
嬉しいなあ。というか、カードを渡されても、忘れたり紛失したりするものね。預かっていてくれるのが一番いい。

髪を切ったあとは水道橋から田町へ移動。松本在住の知人、M氏夫妻と会う約束が・・・。
M氏はご実家が千葉県市原市なので、帰省ついでに東京で前泊。田町のホテルを予約とのこと。
こちらも田町は帰り際だし、通勤ルートなので、どうせ呑むならそこで・・・と。
M氏夫妻は今季JFL昇格を決めた松本山雅FCの熱心なサポーターということもあり、サッカー話に花が咲く。
私も11月末に静岡旅行へ行かなかったら、あのJFL昇格決定試合となった全国社会人大会決勝、行ったがなあ。
そのほか、ジャイアント・キリング(大物食い)の試合だった天皇杯予選の対浦和レッズ戦など、山雅サポにとっては
ひときわ思い出多いシーズンとなった。一足先にJFL昇格を果たした町田ゼルビアとの対戦も来季は面白そう。
しかし、今回は忘年会というか、飲みが多すぎた。反省・・・。お腹が・・・。
e0078069_2142729.jpg

そして元旦はブログにまとめた通り、初日の出を見たあとは寝正月。年末、静岡、会津へ旅行したしね。
2日は姉夫婦宅で新年会。両家元気で新年を迎えられたことは何より。
しかし、私の両親も順調に?年齢を重ねていく。元気でいられるのはいつまでなんだろう・・・。
義兄がプロレス系の本とオーストラリアのガイドブック(役に立たないでしょう私とってこれはww)を貸してくれる。
4日は体の動かし初め?でスポーツクラブへ。1Fのジムで体を軽めに動かしたあとは3Fのプールでひと泳ぎ。
5日からは仕事。今のままの組織だったらこの厳しい時代、生き残りはしんどい。日々の仕事の中で、
どうすれば周囲の意識が変わってくれるか、なにげなく、つつきながら反応は見ているんだけど。
今年はこれに(相当)悩まされそうな気がする。もちろん、周囲だけでなく、自分もしっかりしないと・・・。
2日に姉夫婦と地元の神社へ参拝はしたけれど、改めて水道橋の三崎神社で主に仕事についての祈念をする。

あー、あと出会いね。もう少し(今さらながら)積極的にならんとなあ。
20代の頃の方がいろんな意味で遥かにダメな男だったのにいろんな意味で遥かに動いていたわ。
携帯に昔の半分(の半分)もないよ、おにゃにょこの連絡先が。いかんね・・・。まあおっさんだからしゃーないけど。
まあ、過去数年において結構バッサリと斬られたりしたんで、そういう方面がすっかり控えめになってるってのもね。
相手の言葉の裏を読み取ったり、いちいち一喜一憂すんのもなんだかなあだし。でも、面倒がっちゃダメだ・・・。
それに、フラれるより、フる方が大変なんだよね。それを知ってからは、一層、しつこくできないというか、
淡白になって、諦めが早くなった気がするわ・・・。
まずしっかり体を動かして、行動しやすい、お尻が重くならない人間になること。これを忘れずに過ごそう。

6日は国分寺にあるSさんの事務所へ。新年の挨拶&商談。
還暦をとうに過ぎ、ご隠居してもおかしくはないんだけど、まだまだ現役。
営業面ではこうした個人のお客様よりも大手へ訪問するのが筋なんだけども、業界の生き字引的存在で、
特に昔の話題については圧倒的な知識があり、Sさんから得た話がその後、他の商談でどれだけ役立ったことか。
そういう意味では私にとって欠かせない。行けば大抵茶飲み話で二時間コースではあるんだけど・・・。
奥様からコーヒーを頂き(あれ?俺コーヒー苦手だったようなw)、ゆっくりとした時間が流れる。

Sさん「だまさん、そのクッキー、なんだかわかる?」。
だま「え?フクロウ?なんでしょう。おいしいですよ」。
Sさん「これなんだよね」。
だま「あ~。そういえば似た形でしたね!」。

実はSさんの娘さんはロックバンド「ズボンズ」のリーダー、ドンマツオさんの奥様。で、
このズボンズのイメージキャラクター、「クマク」型クッキーは奥様特製の非売品?らしい。
そうそう、Sさんから「聴いてみて」とCDを頂いたことも。今年はライブに行ってみようかな。
e0078069_2143552.jpg

Commented by あおい at 2010-01-07 01:06 x
あけましておめでとうございます(*^o^*)お仕事でのお悩みと、彼女ができないお悩みのご様子ぅ。無理せずがんばって下さいねm(_ _)m
きっと今年は、いい事ありますよ!
お互いがんばりましょーねo(^-^)o
Commented by navona1971 at 2010-01-07 21:24
あけましておめでとうございます。
あおいさんにもよい一年であることをお祈りします。
すぐ嘆くのは悪い癖なので、なるべく控えて前向きに過ごします~。
Commented by ゴマ夫 at 2010-01-11 09:33 x
先日はお忙しい中、本当に有難うございました。
有意義なお話とおいしい料理を味わえ、至福のひと時でした。
お土産は実家でおいしく頂きました。
また松本にお越しの際はご案内させていただきますので、お楽しみに。
Commented by navona1971 at 2010-01-12 12:36
いいえ、こちらこそお世話になりました。
しかし、ゴマ夫さんは18きっぷでの上越・只見方面旅行で、
夜行に乗りもどってきてそのまま昼間も活動なんて若いです。
私には到底無理そう。

奥様にもよろしくお伝え下さい。
by navona1971 | 2010-01-06 21:04 | とりとめもない話 | Comments(4)