ここ数日のとりとめもない話

いやいやどうも。
日曜は静岡から戻ってて、早々に眠りこける。
普段車に乗らないので、酔うわけではないけれど、あのリズムには慣れない。長時間乗ると疲れる。
まあ、助手席と運転席ではまた、違うのだろうけど。そういや乗用車で一番遠くまで行ったのはどこだろう。
鈴鹿サーキットかな、それともスポーツランドSUGOか。
e0078069_22282785.jpg

火曜日は弊社のフラッグシップ製品の販促を狙ったセミナー。
製品紹介とその製品を取り巻く業界において活躍されている方の講演。東京国際フォーラムを借りる。
これまでのフォーラムはやや簡素な椅子が置かれた部屋だったが、今回は映画の試写会でも使う部屋らしく、
しっかりとした造りで気に入る。次回からもここにして欲しい。ただ、ちょっと部屋は狭いけど。
司会なのでマイクテスト。進行はアドリブにする。早めの昼休みをとり、中庭でごはん。
ちょっと紅葉もピークを過ぎて落ち始めだけども、風情があっていいね。
e0078069_22283483.jpg

中庭には様々なランチを提供するキッチンカーが点在。この辺はあまりご飯食べるところもないので、いつも人気です。
しかし、これだけ見てるとどこか、木々に囲まれた公園の中みたい。実際は東京のど真ん中だものね。
フォーラムは4演目で4時間の長丁場。講師の講演内容もよく、寝ている人も極めて少ない。
けれど、話す人はよく勉強しているなと関心する。努力を怠らない、自分とは別世界の人だ、とぼんやり思う。
よい内容だっただけに、できればもう少し大手企業、また、新規顧客に多く来て欲しかったかな。
閉演となり、退席時に様々な人に声をかけたりかけられたりで、じっくりと交流できなかったのが惜しい。
e0078069_22284112.jpg

水曜日は丸の内にある某財閥系企業から新規の問い合わせ。
連絡があった部署の副部長氏は学生時代弊社でアルバイトの経験があるんだよな、そういえば。
以前、業界団体の懇親会で弊社社長と副部長氏が気さくに話しているので理由を尋ねたらそんなことが。
バイト時代の彼を知る技術担当部長がスケジュールに余裕があるので、同行してもらう。
どちらかというと敷居の高い組織でアプローチに苦難していたのだけれど、
そのバイトの件で副部長とは面識があるほか、副部長氏に紹介され彼の直属の部下と私が会っていたこともあり、
それらを知らなかった今日の相手二人はこうした話を聞いてガードを下げてきた。
いい話になればなあ。しかし、商談としては気が遠くなる長さだろうな。交流継続ということで辞する。

O部長「だまくん、ちょっとあの建物のぞいていこうよ、三菱一号館」。
だま「そういえば復元されたんですよね。前から気になってました」。
だま「でも、初めて行くのがデートじゃなくてOさんとですか・・・w」。
O部長「悪かったねw」。
しかし、立派な建物に驚く。でも、この某財閥系企業ってどうしてこんなに大きくなったんだろう・・・。
e0078069_22284719.jpg

水曜日は満月に近い夜。会社を出ると外がなんとなく明るい。月が綺麗に光ってたわ。
お散歩用カメラをカバンに入れていて、それをとっさに構えてみるけれど、すぐに雲が動いて。
結局輝く月を撮ることができず。
e0078069_22285442.jpg

金曜日は仕事で使うノートパソコンを見に外回りの合間、秋葉原へ。
しかし、メイドカフェの増加ぶりに、そしてメイドの女の子のレベルの低下に驚かされる。
つーか、あんた、メイド服着ればいいってもんじゃないでしょ・・・。
一通り回ったあとはヨドバシカメラ秋葉原店へ。
しかし、最近のヨドバシはなんでこんなに下品なんだろう。店を歩けば

・イーモバイルの「パソコンがたった1円」、「なんと100円でパソコンが!」の呼び声。
→安いんじゃなくて、ただインセンティブをそのまま値引きにしているだけだろ。仕組みもわかりにくい。
・ヨドバシポイントカード「eLio」の勧誘。
→「切り替えはお済みですか?」ってしつこい。別に今までのポイントカードがなくなるわけでもなし。
・フレッツ光、KDDI光の勧誘。
→ASDLで十分ですw。

これらにヨドバシのテーマソングがBGMで加わる。店員(入店証ついてたから派遣かも)がハイテンション。
つーか、昔のヨドバシっていかにも専門店が総合力をつけたような家電量販店で佇まいが好きだったのに、
今やビックカメラの方がまだおとなしい売り方をしているし、ある意味ヤマダよりひどいだろこれ・・・。
e0078069_2229149.jpg

金曜夕方は夕焼けが綺麗でした。ビルがオレンジ色に染まってたわ。
e0078069_2229695.jpg

夜は総務マネージャーのT女史と呑みで有楽町。
いつもお世話になっているので待ち合わせ時間より早めにきてプランタンでお土産用のスイーツを探す。
自分の中で勝手に「プランタン=スイーツ豊富」というイメージがあったんだけど、
地下2階に下りて別にそうでもないことに気付く。今ひとつだったり保冷材が必要だったり高すぎたり・・・。
先週の呑み同様、ぐるなびで目星をつけるもことごとく混雑との回答。
もうふらりと入ればいいだろ、と駅前洋風居酒屋へ(名前失念)。
e0078069_22291271.jpg

幸いにも席はあり、しかもゆったりとした造り。
けれど、こういう洋風居酒屋って以前より見なくなったなあと思う・・・。ライオンっぽい感じのさ。
あっさりした料理が少ないから、女性には敬遠されるのかななんて見回すが、結構OLが多い。
T女史も「なんでも食べられるんですよ私」と肉料理もウエルカムでしっかり食べて下さる。
まあ当然のことながら仕事の話。しかしやっぱダテに長くいないだけに会社をよく見ているわ。
営業部に関する指摘もいくつか。それも全て誤解ではなく的確。
e0078069_22291947.jpg

T女史にも酒の席で自分の気持ちを伝えたのだけれども、上を嘆く年齢じゃなくなってきてるんだよな。
嘆くぐらいならてめーでなんとかしろ、と。もうそういう路線で行くしかないし。
20代の頃なら「部長や役員がしっかりしねーからさ、いいトシして」とか愚痴れたけど、もうそうもいかん。
つーか、大きな会社ならそれでもいいけど、ウチみたいな会社なら「自分がなんとかすりゃいい」で、
片付くこともあるし。それに、組織を変えていくことって難しい・・・。
どちらかっつうと批判は一流の癖があるのでwww、その辺は自重しつつやっていかないと。
e0078069_22292582.jpg

救いだったのは、会社に対する立ち位置や思いがT女史と同じだったこと。
T女史は社に対して、仕事に対して忠実なので、それに自分も沿っているんだなと思うと安堵する。
(いや、T女史ほど忠実じゃない。ただ、向いている方向が同じだけで・・・マジメじゃないし、念のため)。
来年は今年以上に厳しい一年になりそうだけど、なんとか乗り越えないと。
八方美人的なところがあるので、そういう面は、少し消していかないとダメかもしんないな。

T女史「だまさん結婚しないのー?」。
だま「相手いるわけないじゃないですかwww」。
だま「もう諦めてるし、まあ、そんな生き方もいいのかなと達観してます」。
T女史「結婚イコール幸せじゃないし、そんな夢のような日々じゃないですよね」。
だま「ええ」。
T女史「でも、結婚がどういうものであるかどうかはわかっていた方がいいかも」。
だま「そうですよね。手の届かない所に実るぶどうの味は取らないとわからない」。
そんなこんなでラストオーダー、3時間ほど。あっという間だった。
e0078069_22293016.jpg

しかし、来年はどんな一年になるんだろう・・・。帰りに新橋駅前SL広場をふらりと立ち寄る。
C11にイルミネーションが飾られてて華やか。
e0078069_22293717.jpg

by NAVONA1971 | 2009-12-06 22:29 | とりとめもない話 | Comments(0)