「丸子でとろろ汁を食べて当時を偲ぶ」(静岡1日目)

いやいやどうも。
土曜日は、20年以上の付き合いになる友人、OT氏と静岡市葵区丸子にある静かな旅館へ1泊旅行です。
OT氏は今年、公私ともにいろいろバタバタして、疲れもある様子。それは容易に見てとれた。
最近は落ち着いたみたいだったけど、ストレス解消とリフレッシュを狙い、今回の遠征を企画した次第です。
なにせ静岡は近いし、いろいろ動き回る旅ではなく、温泉とお酒とおいしい料理がメインなので、ゆっくりとした行程。
昼過ぎにOT氏自宅近くの田園都市線某駅で待ち合わせるため、グリーンライン~あざみ野~東急線。
あざみ野駅ホームにはフカキョンのでっかいポスターが。きゃわええ。
e0078069_23414386.jpg

で、OT氏に拾ってもらい、至近の横浜青葉ICから東名高速道路に入る。
うーん、値下げ効果か、交通量が多いな。昼間なのに、大和トンネル付近で若干の渋滞・・・。
それも程なく解消し、約1時間で足柄SA。少し休憩したあと、清水ICを目指します。
ここまで来ればあとはラク・・・。20分ほどで名勝、由比の海岸沿いに出ます。すでに日は傾き始めて・・・。
清水ICを降り、清水駅前からエスパルスドリームプラザ前を走りぬけ、国道150線を海岸沿いへ。
10kmほど進むと、スーパー銭湯&テーマパーク?「すんぷ夢ひろば」に到着です。
なんつーか、日光江戸村が若干ショボくなったようなところに温泉が追加されたような佇まい。
e0078069_23414879.jpg

そうそう、ココ、経営危機に陥ったという話も耳に入っていました。
うーん、土曜日の午後という、一番混みそうな時間なのに夢ひろばの中はガラガラ・・・。
平成18年のオープン以来、赤字続きで、不動産系企業から地元企業に経営譲渡されたとかなんとか。
江戸時代の街並みを模した通りを抜け、橋を渡ると温泉「天下泰平の湯」。右手には太平洋が望めます。
絶景だし、もう少し場所さえよきゃなぁ。温泉も素晴らしかった。東京なら芋の子を洗う状態になるわな。
たっぷり2時間近く、露天風呂や内風呂、サウナを行き来。露天風呂はでっかいが、いるのは私とOT氏のみ。
「次来るまでに潰れないだろうか」。思わず二人で呟いた次第。
e0078069_23415492.jpg

体を温めたあとは、今日の宿泊地である、静岡県静岡市葵区丸子(まりこ)へ向かいます。
丸子は、東海道五十三次で「丸子宿」という宿場町でした。隣は府中宿(静岡市中心部)となります。
ちなみに丸子は日本での紅茶栽培発祥の地でもあります。
「すんぷ夢ひろば」から、国道150線で静岡IC、そこから安倍川を渡り、JR安倍川駅の裏を抜け、丸子の集落へ。
その一番奥に位置するのが旅館「とろろ汁・お宿・若松」です。

ここに来るのはちょうど2年ぶり。前回は静岡出張に合わせて泊まって。
当時の印象が素晴らしく、いつかまた来よう、和食好きのOT氏なら喜ぶだろう、と思って。
若女将が出迎えてくれる。あぁ、そうだ、この人だった・・・。そして、広い和室へ・・・。
確か元信用金庫勤務のOLさんだったと聞いたような。物腰が柔らかく上品な方です。

若女将「お客様は以前にもこの部屋に泊まられて」。
だま「よく覚えてますね、そうです、この角の部屋でしたね」。
若女将「あの時はいろいろ地元の話をしましたもの。印象に残っています」。
だま「そうでしたよねえ、卒業アルバムありがとうございました」。
e0078069_2342216.jpg

ああ、そうそう、ここに泊まったことはしっかり覚えてる。
丸子という町に興味があると話をしたら、若女将が地元中学校の卒業アルバムを見せてくれて。
今でこそ、国道1号線が大動脈となって町を走り抜けているけれど、昔は
道の両脇に木が覆いかぶさり、昼間でも暗く、寂しい道ばかりだったそうで、
当時を懐かしむとともに、現在の隆盛ぶりについても触れられる、読み応えのある内容だったはず。
また、旧東海道の史跡の整備なども行われた話もあったかな。
e0078069_23421149.jpg

で、楽しみだった夕食タイム。ここは食事が何よりおいしい。
いりこに青海苔が加えられたふりかけのようなものを具に乗せる「静岡おでん」に
とろろの天ぷら(柔らかくて絶品)、そしてとろろかけご飯。
なんつーか、とろろって普通、多少ザラッとした舌触り、食感なんだけど、ここのとろろはマイルド。
のどごしが素晴らしい・・・。薬味をかけるとさらに味が引き立つ。
昔の人は丸子宿でとろろを食べ、この先にある難所、宇津ノ谷(うつのや)峠越えに備えたのでしょう。
丸子の夜は静かに更けていきます。
e0078069_23421881.jpg

※次回に続く
by NAVONA1971 | 2009-11-28 23:39 | ぶらり旅行記 | Comments(0)